趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

民間会社のの個人年金保険

[マネー・投資]

民間の個人年金について
若いころ、民間の個人年金に加入しました。
その際に、なけなしの金額をエイヤーの思いで
一時払い全額支払をしました。
20年経過して、小額ですが、いよいよ満期が来年となって、
保険会社に手続きを問合せたところ、
「一時払いの個人年金、加入者の方は大半が解約して
保険料を受取られます」と言われました。
これって本当に会社として丁寧な説明でしょうか?
20年も経過して解約とは、常識で考えてもおかしい。
それとも、自社の損得勘定でしょうか!?

閲覧数
318
拍手数
0
回答数
4

回答する

回答受付は終了しました

回答 4件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

早死にすれば、年金は得ではないので、
解約を良心で勧める可能性もありえますが、
まあ、保険会社の損得勘定でしょう。
あなたが長生きする自信があるなら
満期までいきましょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私の保険会社とその商品の知識、経験からご回答させていただきます。

・丁寧である(顧客にとって有利である)かどうかは以下の諸条件により考え方が異なってきます。

?契約先が日本の保険会社である場合、
これは相互会社であるため、運用状況や配当に変動を伴う
ものであり、保険会社が契約時に見積もっていた運用益が
得られなくても、その配当金を減らして支払うことが約款に
記載されているため、通常は保険会社は損をすることはなく
、従って満期まで継続することを勧めるのが通常です。


回答?:

この契約である場合に、そのように言われたのなら、
きっと、当座の緊急資金が必要になったものととられて親切心から言ったのかもしれません。

?外資系の保険会社である場合、
これは株式会社であるため、相互会社とは異なって、
景気変動により会社に利益が出ていない契約であっても、
契約時に約束している内容に従って、顧客に支払う義務を負っています。
ですので、約束した満期金を支払うのに運用益がでていなくて会社にとってその支払いが負担となっている場合、
なるべく早く解約してくれたほうが、会社にとって有利なものとなります。

ですので、

回答?:
この契約である場合に、そのように言われたのなら、
会社側のの負担を軽減することを意図した、中途解約の
お勧めをしたと、とられても致し方ないでしょうね。

・次に、どの会社であるかを問わず、
契約している商品の内容によっては、中途解約をお勧め
する場合があります。良心的に。。

これは、

回答?:

商品が一時払いの変額保険である場合、
変額保険とは払った保険料を株式などのファンドに投資して
その満期金を増やそうとする狙いの商品ですが、
ご覧のとおり、株式状況は運用益をあげるどころではない
状況です。

株式に投資するわけですから、契約時にもくろんでいた金額を割り込む可能性がじゅうぶんあるわけです。

従って、来年まで持ちつづけて減っていくことが予想されるので、それなら今のうちに中途解約したほうがいいですよ。
という親切心の意味で言ったのかもしれません。

<結論>
以上、ご自身の契約に該当するパターンで
丁寧な説明であるのか否か、ご判断されるとよろしいでしょう。

尚、このような質問をされる場合、
なるべく、保険会社と、その商品名がわかるように
記載いただけますと、
かなり角度の高い回答とアドバイスが期待できますよ。。

それでは、失礼いたしました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

毎年貰えば税金が少なく済むと思うが
一括で貰うと税金が高いのでは
私は毎年死ぬまで貰う方を選択したがね
私は郵便局の年金に加入した

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

20年前の契約ですと予定利率がまだ高い頃の契約ですから、保険会社にとっては逆ザヤになっており経営上負担になっているのです。
安易に解約に応じることのないよう十分検討したうえで結論を出した方がいいですよ。これから個人年金に入ろうとしても、予定利率が低く、その分保険料は高くなります。また、定額個人年金は販売自粛している会社もあります。
変額年金は自己責任による運用商品ですから、保険会社にとって最低保障額などの設定がなければ旨みのある商品です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は過去に保険屋に勤めていたことがありますが、やっくんさんが仰るとおり、バブル崩壊以前の契約はできるだけ解約させるようはたらきかけていました。各支店に解約目標まで設定しており、私はこれに嫌気がさして保険屋を退職しました。

くれぐれも保険屋の言うことを鵜呑みにせず、慎重に行動されることをお勧めします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も2件そういう個人年金に入り1件はそういう誘いで解約して
他のを薦められ損をしたと後で気がつきました。
かなりーーー、がっかりしました。
だからもう一つのは、頑張りまだ積み立てしています。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 15

老後の資金確保は、どんな対策をとってますか?株式投資はどうですかね?

老後が迫っており、先日、ファイナンシャルプランナーの セミナーに参加してきました。 低金利の今。貯蓄を分散し、一部を株式投資に廻そうと言う お話でした。 特に、ドルコスト平均法で毎月一定の金額を投資していくことで 10年、20年後には倍額ほどの利益が生まれると言う...

回答受付は終了しました
回答数 10

投資信託損してもやめるべきですか?

昨年、信託銀行さんからすすめられ、初めて投資信託を買いました。 とても信頼していた銀行なので、あまり調べずもせずに、 シェールガスの MLP関連証券ファンドというものです。 その後 ラジオで 「 シェール産業は最初の予想より 随分停滞している 会社も潰れ...

回答受付は終了しました
回答数 2

安全でしょうか?

「ネット乞食」というサイトで口座番号と氏名が公開されてますが、危険性は無いでしょうか?又本当に振り込まれますかね?

回答受付は終了しました
回答数 4

生活保護

叩かれる人が多いのはどうしてでしょう? 福祉の保護をうけながら自立をめざして生活する とは叩かれることなのでしょうか。 資産があっては受けられないとか、あるようですが現在の賃貸はそのまま住めるのでしょうか とか、少しでも社会にでようとアルバイトをしてもいけない...

回答受付は終了しました
回答数 1

新興国の外債投信

最近、新興工業国の外債投信が増えていますが、投資に安全性はないとしても、そのリターンはかなり高いです。 ユーロ圏で問題がある現在、新興国の外債投信は今は順調 のようですが、新興国の外債投信をしておられる方は、将来性 をどのように評価されているのか、お聞きしたく思い...

回答受付は終了しました
回答数 8

勝間和代さんの投資信託。

勝間和代さんの「お金は銀行に預けるな」読みました。 内容はほとんど投資信託をしよう!・・・といったことでした。 実際、投資信託はやはりリスクがあるようですし、 勝間和代さんのいうように投資信託で運用してもそんなにうまく お金が増えるんでしょうか。 半信半疑で...

お悩みQカテゴリ一覧