趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

マーガリンは危険な食品なのですか?

[健康相談]

料理とパン焼き、お菓子作りにマーガリンを使っています。 パンやお菓子には、大量に脂肪とお砂糖が入っています。 ネットで調べたら、トランス脂肪酸が入っているので、心臓病や認知症になると書いてありました。

 どうしても、値段が安いので、マーガリンを買ってしまいますし、ずっと食べているので、家族の口にもマーガリンが合っています。

 マーガリンを買うのを止めた方がいいのでしょうか?

閲覧数
484
拍手数
0
回答数
3

回答する

回答受付は終了しました

回答 3件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

1、食べ物に神経質になることよりも、バランスを考えることが大事です。

2、日本人は草食動物、西洋人は肉食動物です。

コレステロ−ルでさえ、バランスを必要とする大事な物質ですよね。
偏った考え方が、悲劇を招きます。
偏食が、病気の原因を作ります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

笹舟倶楽部さん
のおっしゃるとおりです。アメリカなどでは州によってトランス脂肪酸が使われている製品、マーガリンだけではなくパンやお菓子なども禁止されています。スターバックスも関連した全製品を回収しているはずです。

しかし、マーガリンにはトランス脂肪酸のほかにも重要な問題が含まれているのです。それはマーガリンに使われている原料の植物油がリノール酸という脂肪酸を多く含んでいるからです。
リノール酸が奨励されたのは、飽和脂肪酸(バターなどの動物脂)がコレステロール値を高くし、動脈硬化を促進させるという事に対し、リノール酸がそのコレステロールを減らすので、植物油が心臓病を予防するという事が信じられてきました。それで、マーガリンが奨励されるようになったのです。
でも、フィンランドで行われた大規模な実験から、むしろリノール酸を多く摂るように指導されたグループのほうが、指導を受けなかったグループより心疾患での脂肪が2.4倍も多かったのです。
リノール酸のコレステロールを下げる働きが一時的であり、また、リノール酸は血液凝集を促進させる物質に変換されることも分かってきました。
もっと、重要なことは、リノール酸の過多は、がんを抑える免疫の働きを抑制することが分かってきました。
これはアレルギーにも関係します。
すなわち、癌もアレルギーもリノール酸の摂取過多で増えるということになります。

また、リノール酸のような植物油は加熱によって極めて強い過酸化脂質をつくります。これも発癌につながります。

オレイン酸が多く含まれるのは、オリーブオイルです。オリーブオイルは特殊な植物油で、加熱によっての酸化が極めて少ないのが特徴です。
バターも、欧米人の使い方に比べれば、日本人の使い方は極めて微々たる物です。
炒め物やドレッシングには高温でも酸化しにくい「エキストラ・バージン」オリーブオイルを使うか、炒め物にはバターを使うほうがましということになります。

ちなみに、私は以前からマーガリンは一度も使ったことがありません。
その生成の不自然さにもともと疑問をもっていたものですから。
また、パンやお菓子もマーガリンやショートニング(ショートニングもトランス脂肪酸をマーガリンよりも多く含んでいますし、同罪です)
を使ったものは食べません。
保存料やいかがわしい添加剤の食材は極力排除しています。
パンなどは小麦粉、イースト、食塩だけで(フランスパン)できますし、今はドイツのライ麦100%のパン(プンパーニッケルといいます)を取り寄せて食べています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

御飯が主食の和食は、すばらしいということになりますね^^

みなさん、和食を見直しましょう!!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ランスロットさんそのとおりですが、
てんぷら、揚げ物、などリノール酸を使った和食も多いですよ。
また、減塩の醤油や味噌など、減塩した代わりに保存料が添加されていることもありますし、紅しょうがや肉なども発色をよくするために人口着色料(発癌の可能性あり)を使っています。
例えば、イタリアやスペインの生ハムは原料が豚肉と塩だけです。日本製の生ハムをみると沢山の添加物で作られていることが分かります。
豆腐なども凝固剤(にがり)のほかに、消泡剤などの余分な添加剤が入っているものの方が、入っていないのより種類が多いですね。(10:1くらいかな)。
ということで、和食も洋食も食材には気をつけて無くてはなりません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
日本茶や日本の農作物にも、いろいろと毒物が、多量に入っているみたいですよね。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20080916-00000002-aera-soci

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

匿名希望さん
そうですね。以前お茶所にすんでいたことがあり、お茶農家の人が、これは自家用ですと、よくお茶を届けてくれました。自家用で無いお茶は20回以上も農薬をかけるそうで、農家の人たちは充分危険を知っていて、自家用は別にしてあるわけです。
現在のところに引っ越してきて、農家の友人が増え、たとえば、キャベツは農薬を使わず、虫を一つ一つ丁寧に手で取ったものや、昔の食品分析表でのように、植物が充分にミネラルやビタミンを持ったものを分けてもらえるので、とても助かっています。また、いくつかの野菜は、自分の庭に小さい農園を設けて、栽培しています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

アントンさん

なるほど。 とてもためになりました。
これからますます食材には気を付けます。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

マーガリンは何時食べたか記憶にない程、遠い存在で
バターしか食べていません。

お菓子づくりやパンには、無塩バターを使用しています。
只、近頃品薄で価格も上がってきましたが、業務用サイズ
を購入して、コストダウンしています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

尚、追記しますと、テレビ等にも出演されている、
アメリカで活躍中の大学教授「新谷弘実」著書「病気にならない生き方」
には、「マーガリンほど体に悪い油はない」P97にあります。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
green118さん へ

 詳しいコメントをありがとうございます。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 5

アスピリン喘息について

去年の8月にアスピリン喘息を発症しました。鎮痛剤を使えないので、足に激痛があるのですが我慢するしかありません。病院では、薬は出せません、治療もできません・・・と言われました。現在、自宅で膝の運動をしながら、リョウシン錠を飲んでいます。もし誰か同じような悩みを抱えて...

回答受付は終了しました
回答数 6

心房細動、手術前の心構え

心房細動の手術を4月中旬に行う60代女性です。 覚悟を決めて臨むのですが不安な事があります。 手術、一週間前から不整脈の薬プロノンの中止をしなければ なりません。 理由はまっさらな状態の心臓での手術が必要なわけです。 それは理解して受け入れるのですが・・ そ...

回答受付は終了しました
回答数 2

健康診断のPSAの結果

健康診断のPSA検査の結果、その数値が昨年と比べて跳ね上がりました。3,09から、4,59になりました。血液検査の前には風邪ひきもなく、発熱もしていませんでした。前立腺癌の疑いが濃いのでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 5

脳卒中後の切迫感を緩和する良い方法はないものでしょうか?

3年前に、脳出血で手術した母が、片麻痺で車椅子生活をしています。 今だに焦燥感、切迫感が強く、落ち着きません。 最近は頻尿になり、トイレの訴えが続き、大変困っています。 薬は、グラマリール、ベシケアの他、漢方薬を飲んでいます。 改善のためのアドバイスをよろしくお願...

回答受付は終了しました
回答数 3

圧迫骨折しましたが完治しますか?

1月に転倒しまして 圧迫骨折しました 荷物を持つと 起き上がれなくなります。 よくなりますか?掃除機かけるのも大変で まだ治療中ですが?

お悩みQカテゴリ一覧