趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

中学校いじめと親の対応/対処について

[その他]

息子がいじめにあっていました。

夏休み終わりの2学期からです。

相手は同級生。部活も同じ。
息子より、体格も良くけんかも強いらしい。

最初は悪口。次に、部活での仲間はずれ。
更に金銭要求、実際にとられました。
お金をくれたら、いじめないと言って、2回も。

息子とは話しましたが、一方的に相手が悪い。
相手の親もとられたお金を持って謝罪してきましたが。。

これから、本当に相手が改心したかもわからない。
親は話を聞いてあげれるが、本当にいつも守ってあげれるわけでない。

すごい不安を感じています。

学校の先生は信用できますが、目の届く限りかと思います。

息子の人生の中で今一番の苦境と思います。

親として、できることを最大限にしたいと思います。
アドバイスをいただけたら幸いです。

閲覧数
652
拍手数
0
回答数
13

回答する

回答受付は終了しました

回答 13件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

死に物狂いで守ってあげてください。

親とは勿論ですが、相手の子供と対面し、苛めに対して保護者が黙っていないことを示威してください。

登下校時は、本人に知られぬよう身を隠して、暫くは見張ってください。連中が活躍するのは、彼が一人になる時です。

塾などに通っているなら、講師陣を巻き込んで下さい。非常時の逃げ場、できれば安心して寛げる場所を、家庭以外にも提供してあげて下さい。

難しい年頃です。自尊心もあり、親に全てを話せるとは限りません。

親にできることは、手段を尽くして、具体的に
苛めを排除することです。

子供には、それぞれの成長のテンポがあります。焦らずに、待つことが親の務めなら、
成長に必要な栄養に障害となるものを除いてあげることも、時には必要です。

健闘を祈ります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私の子供も、いじめられっ子でした。小学校のときの例。
?いじめっ子を含めて、友達を家に遊びに来させた。
?遊んでいる様子を見ていた。
?いじめっ子が、いじめる瞬間を待っていて、その瞬間に、「こら!お前が同じことをされたらどう思う」でかい声で一喝。
「嫌です」、「だったらするな」。いじめはなくなった。
中学の時の例
部活で、落とし穴を造って、わざと落とされたりした。
?先生に、事実を伝えて、猛烈に抗議した。
?先生が、その子を、叱ってくれた。お陰で、いじめはなくなった。
いじめられたらその度に、何回でも抗議を繰り返す。金銭を取られたのは、明らかに恐喝行為の犯罪。毅然として、警察に訴える旨、相手及び相手の両親、あるいは先生に言うことです。それでも止まらない場合は、躊躇なく、法に訴えることです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうですね。
繰り返し、訴えていくことが、必要ですね。
ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

大変ですね。息子さんの将来を考えましょう。先生学校は頼りになりません。また解決できないでしょう。 子供も考えや感性は大人です。息子さんに空手やボクシングを習わせましょう。強く育てましょう。将来、社会にでれば、もっと残酷で、難しい問題があります。親が守れるのは、小学校までです。それ以上は、子供の為になりません。一発や二発殴られても、たいしたことはありません。警察もいいですが、相手を犯罪者にすれば、風当たりもあります。感情に走らないで、息子さんの将来を一番に考えて下さい。たくましく育てましょう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
体を鍛えること、心を鍛えること、
必要ですよね。

ありがとうございます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

子供って親にとって心配の種ですね。

幸い 親御さんが子供がいじめられている事に気づいていて
相手の親も謝ったとか。
親の中には信じられない親がいるものですよ。

でも 簡単に相手の子供が改心するとは思えません。

親が直接相手の子供に向かって行ったらどうかな? 息子さんのバックには怖そうな親がついている事をしっかり 相手にアピールしたらどうかな?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
その通りですね。

改心するとは思っていません。
「ターゲット」にされた理由が何かは確認したいと思います。

息子には隙を作らないために、
どのようにするか話し合いました。
弱みに付け込むのがいじめの特徴ですね。

親子で立ち向かいます。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私の三女は中2の2学期に、登校を渋るようになりました。何とか学校に行かせようと、相談室登校になりました。当時は理由をあまり言いませんでしたが、やはりイジメが原因だったようです。生まれつき喉に障害があり、発音が異常で言語教室にも通いました。余り効果が無く、クラスメイトに発音の真似をされたみたいでした。
でも、世の中もっともっと辛い想いをされている方も居るのだから、負けて欲しく無かったです。
でも、そのように育ててしまった自分を反省しました。
男の子と女の子では、苛めも違うと思いますが、やはり、自分自身を守るのは自分しか居ない訳です。
ボクシングの内藤大介さんも苛めから守ろうと、強くなったのですから、是非ご子息さまも跳ね除けられる強さを身に付けて欲しいと思います。
苛められたくないからお金を渡した気持ちはわかりますが、問題でしたね。
相手も同じ中学生、何が原因なのか?根本を正すべきだと思います。
<体格も良く喧嘩も強いらしい。>とありますので、実際には会った事は無いのですね。
お家にでも呼んで、じっくり話しを聞いてみるとかできないのでしょうか?きっと、愛情が足りなく育っているのだと感じます。まだ、義務教育の段階ですから、健全に育成して欲しいです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメントありがとうございました。

加害者の生徒は確認していますが、
そのときの行動と見た目からは、こんな状況になっていることは
判りませんでした。

身長はありましたが、見た目はほんとにおとなしそうで、
こちらが心配になったくらいです。

その子から、いじめと聞いたときには、結構ショックでした。

おっしゃるとおり、根本を正さないと、解決しないと思います。

未成年の場合は、親の責任もあります。

これから、もう少し加害者の動向を観て、
再発の場合は道徳上の場合は学校、犯罪の場合は警察ということで
対応したいと思います。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

子供を守れるのは親しかありません。
学校の先生を信頼されているご様子ですが、本当に信頼できるかご子息に聞いてみてください。
ほかの方も書いておられますが、正義感の強い先生ならともかく、中学では各教科ごとに別れています。
息子さんは平常の先生を見ているはずです、息子さんが良い先生といわれるのであれば、信頼して良いでしょう。
校長も教育委員会もまず事なかれ主義に処理しますのでこの点は、親御さんがしっかりと見極めるべきです。
校長は自身の保身をはかり、教育委員会は問題になること避けます。
また、これらの話し合いは口頭でされると思いますが、出来れば話し合いを録音するか、事前に申し入れ事項を書面でつくり話し合いの終わりに、書面を相手に手渡しておきます。
事後に聞いた、言ったの問題が起こったときのための予防手段です。
もちろん警察に話すときも書類を持参し、最後に相手をしてもらった方の自筆署名を貰っておく事です。
これは話し合った相手に無言のプレッシャーをかけいい加減な対応が出来ないことを感じさせます。
口約束ほど当てになりません。確実に事を処理するための手段です。
そこまでしなくてもと考えては貴方の負けです。
子供を守るのは、学校でも、先生でも、警察でもありません大切な子供さんの将来は 親が守る べきです。
ご子息の勇気をたたえ、親として子供は絶対守る姿勢を見せてあげてください。
教育委員会へは出来れば議員の口添えなどが利用できれば一層効果があると思います。
お父さん、お母さん頑張れ、応援します。
書類は複写するかコピーしておき署名してもらったものを親御さんが持ち帰り、良かったら控えをどうぞと渡します。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。

教育としての対処は、絶対やるつもりです。
教師、学校、教育委員会の果たすべき役割は、やってもらいます。

それも親の義務と思っております。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こんばんは

客観的に検証はしてみましたか?
どうしてお子様は虐めのターゲットになってしまったのでしょうか?
友達との対応の仕方、喋り方、体、髪型、服装などが引き金なら
良い方向に持っていける事も出来るので努力してみるのも経験だと思います
いったん社会に出たら魑魅魍魎の世界です
自分で客観的に見て弱点に気付いて直せなかったら何時でも足を引っ張られますよ
親御さんが何時までもそばにいられないのです
もっともっとお子様をタフに教育してあげてください
殴られたら、殴り返すのが男って教えてあげてください
たとえ喧嘩に負けたって恥ずかしくは無いんだって事も教えてあげてください
ちょと毒が多いですけど・・・

今回の件の事も社会に出て同じことをしたら
どうなるかという事も教えてくださいよ
社会に出て喧嘩をして相手を傷つけたらどうなるか
金品を脅し取ったらどうなるか
これらの事もキッチリ教えてほしいと思う。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。

息子には弱み、隙があったと思います。
身体的なことはすぐには解決できませんが、やれるところから(たとえば勉強もそうだと思っています)。

弱点に気づくことが大切ですよね。

しかし、犯罪は許さないと話しました。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

万引きした場合、それを謝罪して、お金を返したら
許されると思いますか?否です。

窃盗の事実は消えません。罪は罪、償いが必要です。

やはり、有耶無耶にするのではなく、一度、警察に
相談に行くのがいいと思います。その上で、今回は…
と言われたら、キチンと筋を通した上で、記録に残して
大目にみるなら、みるべきだと思うのです。

次の時は、もう初犯ではない、という事です。
毅然とした行動が必要です。そして、単独行動は慎ませ
た方がいいと思います。

今の中学生、なんでもアリです。
変だと思ったら、有給を取ってでも、ガードしてあげるべき
だと思います。

少々過激ですが、私は、海原万里さんに倣って…
自分の娘を守り通す心算でしたし、守ってあげられたと
思っています。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。

その通りですね。
行動し、対応すること。
やってみます。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

相手に・・・奴の親は強い・・いざとなると恐いぞ・・・

という印象を与えないと・・息子さんは救われないと思います。
親の・・断固とした強い姿勢が大事と思う。具体的には・・警察には通報することです。

息子さんが親に率直に状況を語っているところに希望があると思う。

多くは・・・外でも虐められ・・・家族に話すと・・それはお前の態度に問題があるのだ・・と・・家庭内でも虐められる・・だから・・家族にも語れない/・これが多いんです。


親御さんもまた・・不安・・恐れの心情持つ。
これではつけこまれてしまう。

相手は成人すれば本物の犯罪者になる人間かもしれないが今はまだ未成年でまだ弱い。
弱いうちに・・徹底して叩くしかないとおもう。

頑張ってください。相手は容赦がない。
こちらも容赦なく・・・相手を叩き潰すいきおいでやるしか・・・優しい息子さんは守れません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。

弱い人間同士の関係なんですよね。
いじめって。
ある閉鎖した環境で起こるような気がしました。

とことん、加害者が今後も続けるようでしたら、強硬手段も必要と思います。

話し合いですけどね。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今回の話しで最もホッとするのは、ご子息とのコミュニケーションがあること。
これが最大の救いです。

つまり、親のあなたが信頼されてる・・・と、いうこと。
これは絶対に失ってはならないこと。
そして、命をかけても ご子息を守る・・・と、いう意思表示をすること。

この類の話しは、とかく穏便に済まそうとしがちですが、内容は明らかな犯罪。
学校のメンツなど無視して、まずは警察沙汰にすること。
今の学校関係者は自らの保身しか頭にないので、それをまず打ち砕くこと。
何が悪いかと云ったら説明するまでもありません。
まずは、ご子息の安全を守るのが親の役目。
学校も教育委員会も関係ない。
「義務教育」とは、「教育を受けなければならない」・・・ではないんですよ。
受けさせる義務が親にあるのです。
そして、学校にもその義務がある。
遠慮は要りません。

とにかく、ご子息が学校に行かれる環境が出来ることを願っています。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。

「教育」という言葉を、改めて考えさせられました。

義務の意識を持って、今後行動いたします。
これは私たち親子の問題だけではないと考えます。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ご丁寧なコメントをありがとうございます。

時に子供は親に対して憎まれ口をきくことはありますが、それも一つの成長の過程。
それが一歩外に出れば、家庭と違うガラス細工のような繊細なハートになるのです。
親が期待するほど精神的に強くなれることもなく、初めて経験するイジメは親が思う以上に心に被害を受けてます。
そしてそれを取り除くのは親にしかできません。
今はまず、何を置いてもご子息が安心できる環境を作って差し上げるのが先決です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

はじめまして、毎日どんなに辛く、苦しい思いをされているかと思うと胸が痛い思いがします。

回答ではありませんが私の経験談です。
わたしは2人の娘がいます。
長女が小学校4年生ぐらいでしたがクラスの男の子2人に言葉とぶたれたりといういじめに合いました。
ある朝、玄関でもたもたしていていつもは主人より先に行くのですが、その日に限って一向に出かける気配がなくよく聞いてみると行きたくない・・・・と言います。
取りあえずその日は休ませました。
学校に電話して校長先生が出てきたので担任の先生に電話がほしいと伝えてもらい、その後内容を伝えました。
夜、相手の家に電話して本人に話しました。
率直に「こちらは親としてどんな方法でも、どんな事をしてでも娘を守るから覚えておいて」と・・・ほとんど脅迫めいていましたが。
一人の親御さんはすぐに本人と変わってなんの用かもききませんでした。
もう一人の方は、親として聞かせてほしいといわれて話しました。愕然とされていました。

中学生ともなれば特に親が守ってあげることはできませんがご本人が親に相談されたということはSOSのサインですよね。
それを受け止めて親として動けることを出来る限りしてあげたいというお気持ちが痛いほどわかります。
相手が親子で謝りに来られたといってもおっしゃる通り本当に反省しているかはわかりません。
お金を2回もとるということは恐喝ですよね。
学校側にはご相談されたのでしょうか?
目が届かないにしても息子さん・ご主人と相談の上でやはり担任・部活の先生にはお話になっていたほうが良いのではないでしょうか。
相手の様子を見て改善がないようなら最後は相手のご両親も交えてじっくりと話し合うべきだと思うのですが・・・

何だか、支離滅裂で申し訳ありません。
ご本人が早く平和な学校生活に戻れるように願っております。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメント、ありがとうございました。

担任の先生とも話はしています。

加害者の子供の行動については、息子から即座に話してもらうことを話しました。

「ターゲット」になった理由は、やはり攻撃しやすい弱みがあります。
それを克服しないと、またやられます。

犯罪の部分といじめの部分を見極め、対処していきたいと思います。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ご丁寧にコメントいただきありがとうございました。
応援しています、今も十分に頑張っておられることでしょう・・・・
ご自分もいたわってくださいね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私の次男も中学校時代にいじめにあっていました。

学校で発生していることなので、学校との協力は不可欠だと思います。担任の先生に今までの経緯を全てお話して理解を得ることだと思います。

そして、今後起きることはお子さんから全て聞くようにしておかないといけないでしょうね。

それを全て学校に伝えることです。
私は何度先生の携帯に電話をかけたかわかりません。
「学校で発生していることは、解決のために学校も本気でうごくべきだ」と。

これで全て解決する訳でもありませんが、とにかく親が必死で子供のために動かないと何も解決しません。親以外が解決してくれるはずもありませんから。

こどもには何度も言い聞かせました。
「お父さんとお母さんが、必ずお前を守る」と。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
本当にありがとうございます。

私も「お父さんとお母さんが味方である」こと
相談もすぐすることを話しました。

これから起こるであろう事も、子供と向き合って行きます。
ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

いわれの無い金銭要求は明らかな犯罪です。

犯罪に対しては、断固としてこれを告発するのが社会の義務であると考えます。

被害者側が勝手に斟酌し対応するのはかえって犯罪の再発を助長しかねません。
即刻、警察に届け出て、判断処置を司直の厳正な措置に委ねるべきでした。

学校の先生は「司直」ではありません。いったいなにを期待されるのですか?

あなたの一人勝手な行為は、犯人(加害者)の更正には聊かの効果も無いばかりではなく、かえってこれからの犯罪助長に手助けすることになるのではないか、と危惧します。

犯罪を犯した者は、いかなる事情を考慮するにせよ、それ相応の社会的制裁は負うべきであると考えます。

それを負わせるようにするのは、社会人としての責任であると考えます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そう、思います。親の中途半端な動きで、かえって、子どもがその場にいずらくなると、子どもがかわいそう。それは犯罪である。と、断固として、戦うべきです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

全くその通りで、学校は指導は出来ますが、犯罪に対処することは出来ません。犯罪は警察です。このままであれば、加害生徒は「世の中は甘い」との学習をしかねません。いじめ、恐喝を繰り返しているのは十分わかってない、誤魔化しが効くという学習の表れです。大人が学習させているのです。
 
 早く芽を摘むことです。「破れ窓理論」でニューヨークは犯罪が減少しました。小さいうちに芽をシッカリと摘む理論です。小さいのを見逃すと、必ず大きくなる、初期消火が肝心だ、と言う教えです。どんな小さな芽でも見逃さずに、シッカリと社会が連携して摘む、毅然とすると言うことです。
 
 社会が幼稚になってきた現代、いじめている生徒は金を巻き上げることは恐喝で犯罪だと言う意識は無いか、あるいは少年法により守られ、大げさにはならないと言う知識があるかもしれません。そのためにも、ここでしっかりと犯罪であることを教えるべきです。そのためには上記の対応が必要です。
 
 教師は、一日中、付きっ切りで加害生徒、被害生徒を見る訳に行きません。学校は犯罪に対して無防備です。だから学校なのです。学校の中のことは教師の仕事だと言う、マスコミや世間の声があり、無責任だと思われるから言わないし、言えないとと思いますが、実際、説教で終わると思います。   むしろ、学校は両方の生徒のためにも、警察に被害届けを出してもらいたいのではないでしょうか。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
力強いコメントありがとうございました。

本当に、今「犯罪」と向き合っています。
加害者の親にも伝えました。
息子にも、話しました。


加害者の親には、
なぜそのようなことをすることになったか、
理由を良く話し合ってくださいと話しました。

学校と警察は別物ですので、このことも話しました。

これからの行動しだいで、警察介入も辞さないと思っています。

ありがとうございました。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 1

スカイツリーと同じ634メーター地点は?

東京スカイツリーの高さは634メートルです。これを意識してか、観光地へ行くと、この地点は標高634メーターです、という表示を見かけるようになりました。 たとえば箱根のガラスの森美術館へ行くと、足の悪い人には少し厳しいのですが、川に下りていく遊歩道があります。その...

回答受付は終了しました
回答数 16

車は、ご自身、何歳ぐらいまで運転できそうな見通しですか?

車を運転する人にお尋ねします。 加齢とともに、視力は落ちる、反射神経は鈍くなるなど、運転の適性は衰えて来ると思います。 車を運転する皆さんは、何歳まで運転ができる、あるいは何歳まで運転しようとお考えでしょうか? もちろん、個人差のあることですから、一般論とし...

回答受付は終了しました
回答数 2

ズボンの起源は?どうなんでしょうか

司馬遼太郎さんの著書のなかにモンゴルがロシア始め東ヨーロッパを侵したときからズボンが広まった、彼等の唯一の世界文明への貢献であると書いてありましたが、ではそれ以前には彼の地ではどんな服装をしていたのでしょうか。

回答受付は終了しました
回答数 3

グリーティングカードは迷惑をかけるものですか?

グリーティングカードを送った場合、送付先のアドレスをカード扱い会社が無断利用して商品を売りつけたりしますか? 最近になって携帯メールを交わすようになった友人にグリーテイングクリスマスカードを送ったのですが、大変立腹のようです。 「個人情報を勝手に教えて良いも...

回答受付は終了しました
回答数 3

介護状態で学校法人の理事長職可能?

介護を受ける状態、つまり勤務実体の無い状態で学校法人の理事長を務めることは法的に可能でしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 10

太陽光発電について

太陽光発電取り付けるにあたって、迷っています。誰か意見下さいませんか?

お悩みQカテゴリ一覧