趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

安全な食べ物をどのように手に入れていますか?

[生活相談]

先日「有機野菜」で検索して宅配で取ってみたのですが、よくよく見ると「農薬減」と書いてあります。
がっかりしました。

昨今の報道でも食べ物の危険性が騒がれていますが、

皆さんはどのようにして安全な食べ物を求めていますか。

閲覧数
409
拍手数
0
回答数
12

回答する

回答受付は終了しました

回答 12件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も子どもが小さい頃は宅配で、調味料まで送ってもらっていました。気にするのが高じると、醤油も無添加のものを使い保存が難しく、冷蔵庫で保管するという神経質な生活をしていましたね。気を付けることは大切ですが、何も信じられないような品物が出回っている時代においては、その業者だって信じられなくなってきます。安全な食べ物は、知り合いが作っている物を直接送ってもらう事しかないように思います。今、お米は知り合いから送ってもらっています。子どもや孫に食べさせるものは、必ず農薬を最小限しか使っていないものを手作りで与えています。外食はほとんどありません。安全な食物供給を切に願います!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

たぶんこのサイトで唯一の有機農業者ではないかと思いますので、責任上回答したいと思います。詳しく書くととても長くなるので論点を整理して簡潔に述べます。
1.無農薬やさいはどこにあるか
3日前にこの事について日記に書きました。詳しくは読んでください。簡単に言うと、そこらのスーパーでは無理です。農産物の0.1%もないのです。直売所のやさいはスーパーのやさいに比べると1/3ぐらいの農薬使用だと推測されます。しかし完全無農薬はわたしが出している直売所の例でいうと生産者の1/50ぐらいです。JAについていうと、彼らは決して本気で農薬減少に取り組みません。農薬販売は大きな収入源です。かつてわたしの町でわたしが提案した「無農薬専門の流通組織を百姓の手で作る」という案がJAの抵抗でつぶされました。
2.残留農薬は健康に害があるか
これも詳しくは日記に紹介してあるわたしのブログの「農薬の話」をご覧下さい。長いです。しかも未完です。簡単に結論を言います。体質によります。ほとんどのひとに無害です。遺伝子のタイプにより、少数の方は「化学物質過敏症」になる可能性があります。
ただし、その農薬が環境ホルモンの作用がある場合には妊娠前・妊娠中・乳児・幼児には危険です。普通の成人には無害です。どの農薬が環境ホルモン作用があるかは研究者の間で議論が分かれています。研究の進展に待つしかなさそうです。
3.農薬使用をどう考えるか。
これはその人の世界観に関連すると思います。わたしは「農薬のない世界を目指す」ためにこれまで仕事をしてきました。その理由についてはブログに公開してある「無農薬ということ」を参照してください。簡単に結論を言うと、先進国の農薬規制の範囲内なら成人男性に害がある可能性はほとんどない、しかし少数のひとには害がある可能性がある。また、歴史を見れば今後思わぬところで(例えばフロンガスのように)環境に影響を及ぼす可能性は高い。そして、例えば殺虫剤を考えてみましょう。虫は害虫・益虫・その他の虫に分けられますが、害虫だけを殺す殺虫剤は存在しません。今後もないでしょう。益虫もその他の虫も殺します。濃度が高ければ人間も。実は害虫でも益虫でもない「その他の虫」が最も多く、虫のほとんどを占めています。ごく一部の害虫を殺すために自然界に放出された殺虫剤は確実に生態系を変化させます。その結果は予測不可能です。生態系はきわめて柔軟なので何も起きないかもしれません。しかし、一方で生態系はきわめてデリケートなので何かとんでもない事態が起きるかもしれません。
人間は自然界に存在しない物質(化合物のことです)を数十万種類作り出してきました。これらが自然界にどのような影響を及ぼすかは事前に予測できないのです。存在しなかったのだから。これらの化合物のうちで最も多く自然界に放出されているのが農薬です。しかも、いかに効率的に「命」を奪うかを追求して英知を絞って作られた物質です。核兵器のようなものです。
科学は時に誤った「成果」を作り出します。農薬もその一つです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「安全なやさいを探す」事への制度的な解決法を書き忘れました。今、日記の方に書きましたので合わせてご覧下さい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

たびたびの追記、大変申し訳ありません。文中で「化学物質過敏症になる可能性」とありますが、農薬の中で有機リン系農薬に限って言えることです。全ての農薬、というわけではありません。
なお、わたしの回答に対する質問はわたしの日記にコメントしてください。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
このような立場の方のご意見は参考になると思います。
ありがとうございます。

昨日初めて行ったスーパーでは「安全野菜」というコーナーがありました。
農薬使用量を最小限度にしたので、安全だということです。
けれども具体的にどれをどれだけ使うのかも書いてありませんし、
書いてあったところで、こちらに判断能力がないのも確かです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私はOisixで宅配をしてもらっています。
割高ですが、かなりおすすめですよ。
web検索かければすぐ出てきますよ。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ただ今OISIXとらでぃしゅぼーやをお試し中です。
どちらも完全無農薬というわけではないようですが、
独自の安全基準というものがあるようです。。。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そうなんですね。。。私も知らなかったです。完全無農薬かと・・・。ありがとうございます。。。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

安全な食べ物が欲しいと思うのは当然の事と思います。

野菜に限って言えば、自転車・車で通える範囲で農地が一坪でも借りられるなら、基本的には自分で栽培するのが一番です。
自分で栽培してみると、楽しさも味わえますが、農家のご苦労もよくわかります。

有機栽培の本も今は入手可能だと思います。

あくまでも私個人の経験ですが、都市部で生活していた時はそういう事が出来なかったので、消費者団体に加入して生産者グループと知り合ったり、そういうつてで広く情報を得て、野菜・米・卵などを宅配で取っていました。勿論、無農薬有機栽培です。

子育てを終えた現在、信州の山奥の村に入って、きれいな水と環境に恵まれ、米・野菜・卵は自分たちでで自給しています。

最初は「日本有機農業研究会」「長野県有機農業研究会」に加入して、いろいろと教えてもらいました。

その前に、有機農家を育成する農業学校と知り合い、そこで安全な食べ物を手に入れるのはたやすい事ではないけれども、諦めず、努力すれば可能になることも教わりました。

そういう生産者団体もありますので、そういうところからまだ出荷する余裕のある生産者を紹介してもらうのも一つの方法と思います。

有機農業生産者の数が少ないので、思うようにつてが出来ないかも知れませんが、消費者グループや生産者グループとの交流を根気よく続ければ、次第に道が開けるかもしれません。

果物は、みかんは無農薬で入手できていますが、リンゴ・桃・ナシなど、他の果物は中々手に入りません。やむなく、皮のある果物は必ず剥いて食するとか、極力、現状で出来る範囲での防御を実践するしかありません。

野菜農家以上に、果物の有機栽培生産者が少ないからです。

その他、お茶・珈琲・紅茶などは無農薬・減農薬のものが手に入ります。フェアトレード(現地の生産者との適正価格での商取引)のものを扱っているグループ・団体などをネットでお探しになっては如何でしょうか…。

上記に記したものも、ご自身でネットで検索されれば、かなりの情報が入手できると思います。

最後に“安全な食べ物”を探す事と同様、私たちも環境に極力負担をかけない心がけが、今ほど求められてる時代はないと思います。

そういう観点から、私は洗浄剤は全て石鹸類(液体・粉状いろいろ)を使用、化粧品なども安全なものを取り入れています。

安全といっても使いすぎは禁物ですが、容器も詰め替えのきくものを使用しております。こういう商品もネットで調べられるのではないでしょうか…。お試し下さいませ…。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

もっと勉強しなければ・・・安全とエコは特にしっかりと。
勉強もしないで他人の意見を受け売りで知った振りをしている人たちがいかに多いか常日頃考えさせられます。最近、自然科学が苦手と言う学生が多いのには驚かされますが、彼らの親たちが安全とエコを解くのも笑ってしまいます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

皆さん1度自分で野菜を作ってみたら農家の人の苦労が分かります。
私は家庭菜園をやっていますが、僅かばかり農薬はを使います。蝶が飛んできて、3日もすれば青虫が野菜の葉っぱを食べているのです。
虫の食った野菜は店頭に出しても買わないのではないですか?。
残留農薬のことが騒がれていますが、人類はそんなに弱い体ではありません。
もっと大らかな気持ちで全体を見回すゆとりがあってもいいと思いますよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

自分で野菜を作ってみると、よく分かります。
本当に農薬無しの完全無農薬、有機野菜を食べたいと思うのなら、
自給自足しかないです。
本当にそれを実践している人達や、販売している場所もありますが、
今の時代、偽装も多いので現場をいつも見ていないと分かりません。

そして外食も避けるしかないです。

農家は生産したもので生計を立てており、流通に出すのにもいろんな制限下でやっているのだと思います。

日本人の主食である米でも、農薬は使っていますよ
(農家の人の中には農薬と言わず「消毒」と言う)
果物もです。

農家の方達の中では、流通するものとは別に、
自分達で食べるものは別に作っている方も多いのが現実ではないでしょうか?

私の浅知識では、根モノは結構大丈夫。
葉モノは虫の餌になり易く、キャベツや、特にとうもろこしは農薬無しで美しく作るのは厳しいのではないでしょうか?

人の手を借りているには、それなりのリスクは生じるのです。
だからいい訳ではないですけれど、
「自分で作るってみる」のは良い判断基準になると思います。

野菜だけでなく「花」もそうです。
頂いた花束で「バラジャム」などは作らない方がいいと思います。

家畜の餌も。。。。。
牧場と農園を営む。島を買って養殖でない魚を自分で釣る。
これが一番安全。

私はもう気にぜず食べています。
「食べられる」だけでありがたいと思っています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

安全安全ってそんなに気にする事はないですよ。人体に悪影響を及ぼすほどの高濃度の物なんかめったにありません。その証拠にボクなんか仕事上ショッチュウ頭から農薬かぶってますけど,どうと言うことはありません。何かの影響を受ける事があったら,運が悪かったと諦める事ですな。そんなに長生きしたって世のためにはならないでしょう。かく云うボクは家庭菜園で無農薬の虫食いだらけの野菜を食べています.(笑)

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は五年前に仕事で行った先の農家で車のトランク一杯に野菜を貰った事が切っ掛けで。
其れ以来月二回無農薬の野菜を貰っています。
農家では出荷用と自分たちで食べる野菜は分けてます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ご自分で野菜を育てたことのある人ならお分かりと思いますが、無農薬で見た目のきれいなものを作ろうと思ったら大変なことだと。大量に生産するならなおのこと無農薬は不可能に近いと思います。ですから現実的には生産者のコメントのついた減農薬野菜を選ぶことになるのです。
安い、無農薬は両立しません。それができる範囲の安全です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

わたしも野菜中心生活ですので、気にかかるところです。

JAさんの運営する直売所が大阪府下にはいくつかあります。その他道の駅なんかも盛んになってきており、旬の地野菜が豊富でうれしくなります。

専門家さんに言わせますと、JAさんの直売所などは残留農薬等の検査厳しくて、安心だとか。

わたしももちろん心配ではありますが、鮮度のよい旬のものを美味しいと思う心で感謝しながら戴くことによって、心と体の栄養になると考えています。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
JA直売所ですか。
以前住んでいたところにはありました。
少し歩くと、無人販売所なんかも。

安くなくても、良いモノが食べたいこのごろです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

JAで安心しているんですか?

JAって農薬を じゃんじゃん売っているんじゃないですか!

その辺 どの様にお考えでしょうか?

売ってなかったなら 安心ですけどね〜

直売所(無人)の 農薬 品質 などの検査は不可能だとか!!!

直売所の品は 国産間違いなし 鮮度が魅力で買ってます(食べます)

朝取りに惑わされないように・・・

今日と錯覚してません? 昨日でも一昨日でも朝とれば朝取りですよ〜

決して今日の朝 取った物ばかりではない ことに認識あれ

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

仕事がらみで農家さんのお宅に伺い、畑の野菜を戴くことがあります。

エコ農産物・低農薬野菜等いろんな呼び名や受け取り方がありますが・・・
畑から戴いたばかりの野菜ってびっくりするほど甘さがあり、フルーティでものすごく美味しいです。

これこそ「なにより贅沢なご馳走」だと思います。

生産のご苦労を垣間見るだけではありますが、日本が八百萬の神様信仰の国である由縁が、農家さんの野菜に対する思いに現れている気がします。
手を合わせ、農家さんと天の恵みに感謝と御礼の合掌「いただきます」を心がけます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私達が現在食べている野菜は品種改良により出来た野菜たちなので、自然に育つには弱いものだと言われております。無農薬ではなく、農薬減が生産者から言えば安全なものだとも言われています。
☆どんな農薬を
☆どのぐらいの量を
☆どれぐらいの期間与えたのか!
が重要ではないでしょうか!
表示制度の改善や消費者が賢くならなければいけないのではないでしょうね。
無農薬=100%安全・・とは言えないですよ。
虫が着けば、野菜は自己防衛のため毒素を出す野菜も
あると聞きます。
加工工場などは衛生基準が高く設定されているので・・強い薬品が使われていて、現在安全と言われていますが・・・本当でしょうか?
疑い始めたら限が無い時代ではないでしょうか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
難しいものですね…。
ますます混乱します。

キノコは洗うなと言われますが、私は洗ってしまいます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

商売で作物を作る場合歩留まりを考えます。必然的に農薬を使って消毒をする事も有るでしょう。
農薬を使わなければ作物全滅と言う事も・・・・・

人の作ったものが不安なら自分で作るのも手です。
野菜類は自分の手で半分位作っています。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 5

火災保険について

保険を適用するのに、見積書と現場写真を提出その後現場の下見もなし、完成届けの写真もないのに、全額振込んでくれたと?損保保険つてそんな甘いもんです?現実に身近にあつた話ですが私には理解しがたいんです、合法的なら悪用できるのでは!?よろしくお願いします。

回答受付は終了しました
回答数 12

介護施設のメリット&デメリット

介護5(脳梗塞による両下肢機能障害・体幹機能障害)の妻が介護老人保健施設に入所してちょうど一年経過しました、そろそろ他の施設に移ってくださいと言われ、以前、デイサービスで利用していた      近所の特別養護老人ホームは入居の順番は300人中5番目、毎年10人前後...

回答受付は終了しました
回答数 3

バッグの口金の錆び?汚れ?の落とし方

昔作った手作りのバッグ(ビーズ)の口金(銀色)が錆びているのか、剥がれているのか分かりませんが、汚くなってしまいました。大切なものなのでなんとかきれいにならないかなと思っています。どうしたらいいか教えてください。口金の材料もわかりません。

回答受付は終了しました
回答数 2

教えて下さい

ソニーのターンテーブルがあります。 SONY PS−V700・・ これを使ってLP、SPレコードを CDに録音して聞きたいのですが・・

回答受付は終了しました
回答数 3

子供のいたずら防止に。。?

チャッカマンと100エンライターの使いずらさ。。 最近チャッカマンを買って観て驚きました なんと火付けの硬い事。。 チャッカマンに当っては両手で付ける有り様。。 うう〜〜? やっぱり子供のいたずらの為には必要なんでしょう?ね〜〜

回答受付は終了しました
回答数 3

手打ちうどんの切れない様に作るには

手打ちうどんを作るのが趣味で小麦も自家製で作るのですが塩水でこねて良く踏んで廼すのですが、どうしても茹でると切れるのです。 小麦の保管、製粉所を変えてみたりしましたが思うようにつながりませんアドバイスをお願いします。

お悩みQカテゴリ一覧