趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

※ 最近のニュース報道に想うこと(その1‐?)

[その他]

先日の報道記事の中に無念さを禁じ得ぬ、深く考えさせられたニュースがありました。
 この中から私個人的にとり、特に印象が強かったもの二点について、“素人考え”的な部分は残りましょうが、自分なりに対応策を提案してみました。
 これに対する周りの方々のご意見・感想等ありましたら、是非お聞かせ願いたいと思います。

* ケース・スタディー1;多数の緊急病院からの受け入れ拒否による妊婦死亡の件

 一昨年五月、奈良県内にて出産を控えた妊婦が救急車にて移動中、幾つもの病院から受け入れ態勢が整っていないとの理由により、たらい回しにされたあげく死亡に至ったという事故が報道されたのは記憶に新しい処ですが、最近になって類似した事故が再発しました。
 出産自体はなんとかできたものの、適切な措置が遅れたことが響いてか、母体は3日後に死亡に至った、というものです。しかもこのケースでは、収容を依頼された医療施設から次の紹介先施設へ転送される過程で、脳出血を併発していたことに関しての情報伝達の不徹底が死亡の一因に繋がったことに絡み、該当機関の間で責任のなすり合いがあったとすら聞きます。
 そればかりか、この類いの事故はこの秋以降も連続して発生しているとのこと。
 一昨年の奈良県内の例では、対応可能な医療設備が比較的少ない地域とのことであったのに比べ、今回の件では都市部での発生であったそうです。決してこのこと自体が“言い訳”として許容されるべきものでないことは当然ながら、過去の貴重な教訓が生かされず、このような悲しむべき事故がなぜ繰り返されたのか。

 今日の緊急医療体制を考えるに、それに従事する立場である関係者らからは「医師、殊に産科、小児科医の数が需要に比して少なく、充分に対応し切れていない」との声が聞かれます。
 更には、上記のような事情から該当分野の職員一人当りの負担が重くなり、それを嫌って担い手がますます少なくなっていく悪循環が今後も続くことが予想される、とも言われます。
 医師の方でも辺ぴな地方にも幅広く医療サービスを充実させることを目指し、日々努力を重ねていらっしゃる方々もあるものの、まだまだ地域により、充分した医療体制とは言い難いところも数多く残されているというのが現状でありましょう。
 そこで今回の『産科』・『婦人科』の場合に限らず、その窮状を少しでも改善すべく、僭越ながら私なり、素人なりに考えた対応策を提案することにより、周りの方々からの批評を仰ぎたく存じます。

1.まず国なり医師会なりの組織が、『基本医療体制分布エリア』(仮称)として国内全域を過不足なく均一に区分けする。
 その際、単なる都道府県や市区町村別の行政区画毎とするのでなく、科毎の医師の稼動人員数、その地域毎の病院数、収容可能な患者(ベッド)数、使用可能な医療設備の種類と数、主要産業特性、集落別の人口やその年齢別構成比率等もパラメータとして盛り込む。

2.原則として全ての医師を対象とし、各エリア間に格差が無きよう、(国又は医師会等の)組織が配分し、指定した地域での医療活動を一定期間、義務付ける。(例えば5年程度とし、その期間外の医療活動地域は個々の医師の裁量に任せる)

3.基本的には、若い医師に経験を積ませることや、地域へ溶け込んだ地域参加型の医療活動を目指すこと等の目的も兼ね、医師になって最初の数年間を、この“医療活動地域指定期間”に充てるのもよいかと思われるが、この方法によると最悪の場合、特定の地域には「実践経験が浅い医師しか居ない」状態に陥ってしまう場合も考えられる為、この期間はもう少し、何年かの経験を積んだ後に配分するとか、5年間程度を1回で済ませるのでなく、ケースにより2、3年程度以内の年数を、一定の期間をおいて複数回数充てる、というような案も考えられる。

4.更に『緊急指定医療機関』に関しては、『監査局』(仮称)を設け、場合により抜き打ちで検査する等して、緊急患者への対応が適切に行われているか否かのチェック機能の創設、及び正当な理由なくこれが実施できていなかった場合に対し、『監査局』による『緊急指定』の剥奪の権限の付与や、更にはそれによる保険医療機関からの除名等の処置も盛り込んではどうか。(場合により、既存の行政機関との連携も必要となる?)
 またそれと並行して、各医療現場同士の緊密な情報交換の重要性も鑑み、そのネットワークの構築を充実させることも必要であろうと思われる。

 私なりに考えてみましたが、いかがな処でしょうか?(字数制限により、次のフィールドへ続く)

閲覧数
312
拍手数
0
回答数
5

回答する

回答受付は終了しました

回答 5件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

方法論だけ述べます。
 このような意見についてですが、このような事態に陥った要因は何か、どこに問題があるかをきちんと挙げることから始めることが大切です。 対症療法は事態を悪化させます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

あと、受け入れ拒否ではなくて、受け入れ不可能の誤りです。
マスコミの恣意的な姿勢もどうかと。

個々のがんばりも限界を遥かに超えているのでしょうね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

Q&Aではなく、日記に書いた方がいい内容でしょう。
ここは自分の意見をたくさん書いてその感想を聞く
ところではなく、わからないことをシツモンする場所と
思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

日記がダメなら、コミュニティを作ってそこで議論するとか。

(その1の?)と(その1の?)があるから、(その2)とか(その3)
とかもQ&Aに書くおつもりなんでしょうかねぇ。

それなりに内容に関してお答えされてる方もいらっしゃるようですし、
そういう問題を議論するコミュニティを作られることを強くオススメします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

時代遅れの馬鹿者と批判を覚悟で回答します。なにも医師が出産に立ち会う事は無い。自然に生めば良い。5人生んで3人育てば良しとする。出産とはそう言うものだと思う雰囲気を醸成し観念して信仰する.魚は10000個卵を生んで1匹か2匹生き残る。人間とて所詮は動物生き物。医師云々と言い出したのは人類長い歴史の中のほんの30年ほどの異常現象。あとは周囲がどう悲しみをフォローすかでしょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

それは、あるね・・・。わが身の事と思うと、辛いけどね・・・。
抗生物質は使わない、使えるのは、柳の枝を煎じた薬だけ。
地球上に住める人類の上限は1億人まで。
それも、しかたないことだとは、(正直)思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ご自分で、産んでみてから言ってくださいな。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

うーん 産んでみたいなー 産めるかな― 嫌な人は産まなきゃいいんだよね

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

文が長すぎます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

長すぎて読めません。
冒頭の"※ 最近"まで読みました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

医師を国家公務員にするとゆう事ですか?この話を進めていくと医師免許を取った人は専門科の選択も出来なくなります。つまり、その時の事情により内科、外科、麻酔医、皮膚科などなど、憲法で保障された職業選択の自由に抵触どころかおおいに触れます。公共病院、私立病院なども今なら厚生労働省の管理下で統制される事になります。それが正しい道とは言えません。問題の本質は何処にあるか定かではありませんが多くの政策のミスや我々国民の意識の変容が今の事態を招きました。これだ!とゆう簡単な問題ではなく多くの事柄を順次進めていかなくては解決できません。医師の数、医療点数、看護士、医局の廃止、医療事故の裁判、患者の対応、主治医のありかた。国や自治体を責めるだけではなく地域の住民が一緒になって考えなければ解決出来ないと思います。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 1

すわ虫の正式名称を知りたい

すわ虫に耳の後ろを刺されました。当方ではこのような呼び方をしている毛虫の一種です。樹木や草の葉の裏側にいるのです。  ものすごい痛みを受け数日腫れが引きませんでした。きんかんを塗ったり、痛みどめの薬を飲んでしのぎました。  最初蜂に刺されたかと思ったくらいでした。...

回答受付は終了しました
回答数 1

PCデスクトップのチャンネル

PC購入時のデスクトツプ右側に張り付いているチャンネルが不要なので削除したいのですがその削除の方法を教えて下さい。 (ドラツグしてごみばこに放り込みたいが張り付いたままで動かない) PCは富士通 チャンネルは毎日新聞等・・・・・

回答受付は終了しました
回答数 9

足の臭い対策???

この季節には、靴下も湿ると言うよりも濡れた状態になってしまいます。 Q&A華麗衆の皆様、いい方法があればご教授ください!

回答受付は終了しました
回答数 3

介護状態で学校法人の理事長職可能?

介護を受ける状態、つまり勤務実体の無い状態で学校法人の理事長を務めることは法的に可能でしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 1

公的補助と勤務実体の無い幼稚園理事長

幼稚園には?公から直接交付される直接的補助と?家庭への育児手当てとして支給される間接的補助があると考えます。 こうしたいわゆる公金によって補助されている幼稚園の運営で、ここ2年くらい前から”介護”を必要とされる状態にも関わらず”現職理事長”として続けている実例があ...

回答受付は終了しました
回答数 1

パソコン故障

解像度を高くする方法をおしえてくでさい。

お悩みQカテゴリ一覧