趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

皆さんどちらを選びますか?住まいは持ち家?借家?

[その他]

借家は維持費などかからないが・・老後ズーッと住み続けられるか心配!
古家の修理費やリフォーム代も検討付かない・
マンションは建て替えのまとまりつかなそう・・
子供の小さいうちに・そろそろ決めないと・・
高所は嫌いです

結局まとまりつかないが・
今考えているのは・丁度良い手頃な大きさの土地はどのくらいが良いでしょうか

(11月16日 13:48 追記:)
皆さん・貴重なご意見ありがとうございました
やっぱり人それぞれだし・とりあえず財産として残せそうだし
骨董の「お宝」よりは困った時に「換金」はできそうだから

買える範囲の物件を探してみます

今は見学だけでもQカードもらえると言うし・・これは余談

閲覧数
572
拍手数
0
回答数
9

回答する

回答受付は終了しました

回答 9件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

個人的には 若い頃は借家住まいで好きな所に住みたい派
しかし定年したら 自己所有できる様に貯金しておき定年と同時に持ち家(マンション)派が理想です。
年取ってから家賃の心配をするのは 余りにも惨めですから。


私自身は 親の土地やマンションを管理するという面倒に巻き込まれている代わりに 住まいの心配はないのですが・・・正直財産より自由が欲しいです

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

昨日、30歳位の独身青年と話した。
彼は4000万円でマンションをローンで買った、返済額毎月12万円、賃貸でも同額だと言う。
私は言った「ワンルームマンション、1000万円で二つ買う、家賃ー管理費=約12万円。
すなわち2000万円のローンで同じようなマンションに住めるではないか、生活がもっと苦しくなったら、その一部屋に住めば良い、そうすれば、実質家賃零円」
皆さんはどう思いますか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

素晴らしい考えだと思います。
まあーそんな理由付けでワンルームマンションのオーナーを募集している会社もあります。
また、これからは地方の時代だと地方都市のマンションを売っている業者さんもいます。

さてその収支は?
業者は売れば良いわけで後の管理、居住者の募集は大家さん任せとなります。
(最初だけは入居者を紹介してくれるかもしれませんが)
入居者が居なければ返済費、管理費は勿論大家さん持、入居者が入れ替わる時はリホーム費用は大家さん持です。
さて、この現実を乗り越えられますか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そういう事です。
>生活がもっと苦しくなったら、その一部屋に住めば良い、そうすれば、実質家賃零円」
残念ながらその時にはもう一つの物件はそう簡単には売れません。(自分で探すしかない)
業者の口車に乗って痛い目に会わないで下さい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

あなたは止めた方が良い。
不動産を買う資格がない
口車でなく自分で判断しなさい
売る必要ないでしょう
相場師的発想を止めなさい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

この問題は男性か女性かで答が違ってくると思われます。
この質問をされた方は恐らく男性ではないかと推測します。
男は好きな女性と生活できれば何処に住むかはあまり気にしないように思います。

処が女性はそうは行きません。
結婚して子供を作り育てると云う使命がありますから、先ず巣作りと考える訳です。
その場合勿論持ち家をと考えるのが一般的のようです。

さらに、老後のことを考えると、家賃のいらない持ち家と言う事になるのでは無いでしょうか?
日本では高齢者が住宅を借りる事は簡単ではありません。
また公営の住宅が充分足りているとも思えません。
(逆を言えば安心して生涯住める住宅を保障してくれるなら持ち家でなくても良いはずです)

主さんのいう、>丁度良い手頃な大きさの土地はどのくらいが良いでしょうか
は、その人によって考え方、暮らし方が違うので何とも言えませんが、
理想を言えば、家族構成で住いは変るものです。
大きな家を作ると子育てが終って子供達が独立すると大きな入れ物だけが残り掃除だけでも大変です。
1、愛を育み子供を産み育てる家(借家で充分)
2、子供が成長する為の家(これが一番大きい)
3、夫婦2人の生活(これが一番長い)
4、老後を過す家(介護付き施設)
と分けて考えては如何でしょう?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

5年程度のローンで入手できるなら持ち家、
それが無理なら、借家がいいと私は思います。

先の判らないご時勢ですので…
気がついたら、家はなくなり、ローンだけが残る
なんて最悪な事も皆無ではありません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

持ち家は手入れが大変だし税金等結構大変、借家は毎月の家賃が大変だし老後も払い続けるのが大変どちら大変なので、一概に言えないが若い時苦労すれば、老後は心配ないので持ち家が良いのではと思う。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

難しい問題かもねぇ  どっちも長所短所があるわけだし
ただ持ち家を持つ場合近所の住民や地盤の調査、
施工具合など,きちんと調べないと欠陥住宅だったり,迷惑な住人が近所にいたり・・・・・
挙句の果てには開発に伴い移転を余儀なくされるとか・・・
問題が出てくるかもしれない  そこを考えると断然借家が優位??
というか子供も小さいときと成長した時と,住み替えも検討しないと???

まぁ焦って探す物ではないと思うので十分検討してくださいまし

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

小さくても、持家のほうがいいですよ。 考え方が全然違いますから。メリット デメリット も大切ですが、思考経路がかわりますよ。。。一度は、持家がいいかとおもいます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人の意見は参考にならないと思います。

ただ、あまり考えずに持ち家にしましたが、
買い替えがとっても面倒で、その場所や、建造物に
こだわりがないなら、借家でもなにも問題ないと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

先の事は誰にも分りません。経済問題もありますから何とも言えませんが私は借家派です。家族形態、環境に応じて住み替えが可能ですから仕事で転勤なんてなったら何の為のマイホームか旦那は単身赴任、家族バラバラなんてゾッとしません。退職したら海の綺麗な所に住みたいと思っています。その時は小さな一軒家が良いかもしれません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

日本では持ち家の願望が強いみたいですね。
フランスでは反対で特に都市部では賃貸が圧倒的に多いそうです。

このところ騒がれているアメリカのサブプライムローンで分かったのですが彼らは家を建てて1ケ所に住み着くのでなく高値で売れれば売り飛ばして、仕事のあるところに移動してまた建てるのが抵抗なく出来るらしいですね。

終身雇用の習慣がないからでしょうね。
日本でも会社との絆が浅くなってきていますから段々と、この傾向になるかもしれませんね。

日本人のDNAが貯蓄、持ち家になっているのかもしれません。
佐藤内閣の頃からドライブが掛かったそうです。

かくいう私は結果的に持ち家になってしまいましたが、とにかく定期的なメンテナンスが大変で加齢ととも負担を感じるようになりました。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 6

物理的な 振り子の原理

別に悩み事では無いのですが~😊 子ども達 相手の ボランティア活動してます 子供から質問を受けまして回答に困ってます 質問 一メートル(固定)の先にボールを括り付けて 時計の振り子の様に動かしているときのボールの速さ①と その同じボールを動かしている最中に50セン...

回答受付は終了しました
回答数 3

インターネットで殺害予告をされました

50代男性未婚で゙病気の母を看病している母子家庭です。50歳で母子かは判りませんが。(苦笑) 既に地域の警察署の生活安全課に相談済みです。 相手の特定はほぼできていますが、姓名と携帯電話の番号しかわかりません。 殺害予告を書かれたログは警察に提出済みです。 普...

回答受付は終了しました
回答数 1

この花この実の名前教えてください

添付しました画像の花(実)の名前をお教えください 私は春先に廃屋の荒れた庭に咲いています花を見つけ杏の花と思いカメラに収めました。今日雨の中そこを通りました時思い出し枝を見ると実が付いていました。杏の実は黄色く色付くのが茶褐色でした

回答受付は終了しました
回答数 4

責任の取り方とは?

昨日既に大飯原発が稼働されてしまいましたが 稼働に当たっての政府のいい加減さはどう捉えれば良いのだろう 野田総理の私が全責任を取りますと言われても其の内容は何も示されず 厳に起こってしまった原発事故の処理も原因究明もなされていない 時期に単純に電力が足りない唯それ...

回答受付は終了しました
回答数 6

富士山登山について教えてください。

私は普段は山の無い沖縄で暮らしていますが、ここ2〜3年山に登り始めました。 と言っても初心者で一人ですので知識の無いまま北海道の羊蹄山十勝岳雌阿寒本州では八甲田(大岳)安達太良、御岳山等全て登山口で登る方に声を掛けご一緒させて貰って登って来ました。 無謀とお叱り...

回答受付は終了しました
回答数 4

北朝鮮ミサイル失敗は、「自作自演」?

北朝鮮ミサイル失敗は、「自作自演」と思っています。 此れによって、利(安全、安心)を確保出来たのは、だれか、 負を蒙るのは、だれ(打ち上げ責任者など)を考えれば、あながち外れては居ないと想うのですが・・・ 諸氏の 深い考察をお聞かせください。

お悩みQカテゴリ一覧