趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

子育ての経験のない大人は未熟?

[生活相談]

結婚して18年たちましたが、私達夫婦は子供を授かることがありませんでした。
来年は私ももう45歳になるので、本格的に諦めなければいけないようです。

今のところ、私達夫婦はお互いに共通の趣味もあり、仲も良く、子供がいなくても充分楽しい人生をおくっていると思います。

ただ、「子供をもつことによって初めて人は真の意味で大人になれる」とか、「子供を持つと人生の重みが違う」とか、「子供ができてやっと親のありがたさが身に沁みた」とか、そういう言葉を聞くと不安になるのです。

子供のいない私達夫婦は、人間的に成長する機会をも失ってしまったのでしょうか。

子育てをすっかり終えられた方、或いは子供のいない人生を歩んできた方、いろんなご意見をお聞かせ下さい。

(11月22日 20:40 追記:)
回答して下さった皆様に深く感謝致します。
全てのご回答にお返事をしたいのですが、匿名のまま投稿する方法がどうしても分からず、一切コメントを書くことができません。
せっかくのご厚意に対する無礼をお許し下さい。

一つ一つのご回答を、何度も何度も繰り返し読み返しています。
こういう不安感は、周囲の人にはなかなか相談しにくいものなので、全てのご意見を大変貴重に思います。
回答して下さる方は、やっぱり心理学の勉強をした方が多いんでしょうか?
ものすごく説得力のある文章に、目からウロコが落ちる感覚を久しぶりに味わいました。
中には可愛らしい回答や、とぼけた回答もあって、心和みました。

私だけではなく、閲覧している方達の中にも私と同じ境遇の人がいて、やっぱり私と同じように興味深く一つ一つの回答を読んでいるのかもしれない・・・。
回答受付期間ギリギリまで、なるべくたくさんの方の経験談や本音を聞きたいと思います。

閲覧数
3162
拍手数
0
回答数
54

回答する

回答受付は終了しました

回答 54件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

はじめまして、私は子供がいないまま56歳になりました。

40歳くらいまでですね、人から言われることに傷つきましたし、悩みました。
私の両親と同居だったので、子供ができない原因をはっきりさせるために、
私も検査入院しました。
睾丸を少し切開して、精子を作る細胞の検査です。
手術台の上に仰向けにカエルが脚を広げたように(笑)寝かされての切開です。
緊張のあまり、大事なところが萎縮してしまい、
医師から、この大きさでセックスが出来ますか?
これは医者の冷静な質問ですが、当時はひどく屈辱的でした。
肝心な時は大きくなるんですって、今なら言うのですが・・・
結果は私の精子不足が原因でした。
私は家内に自分の子供を抱かせて上げられないことが、申し訳なく思いました。
家内の里の両親に申し訳なく思っていますが、未だ言葉に出せません。

でも、諦めて日がたつにつれて、そんなことに悩んでいた自分が真面目で子供っぽくて可笑しくなりました。
私に子供がいれば楽しい事もあったでしょう。
しかし、子供ができなくて、子供がいない人の気持ちも分かるようになりました。
色んな事を自然と学ぶことができました。
これは感謝することなのでしょうね。

中高年になって、幼友達4人で山に行ったりしていますが、
内、3人は子供がいません。
一人は私と同じで子供ができなったのです。
もう一人は、奥さんと子供2名が自ら命を絶ったのです。
30歳半ばの悩んでいる時代は、自分だけが不幸だと思い周囲の人が見えてなかったのです。

今は大事なことは自分の仕事、家内共々の健康です。
悩みは人を育ててくれるのでしょうね!感謝です。
私もそうですが、自分の持っている宝に気づかないものでしょうね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

回答になっていないかもしれませんが・・

私今37歳で子供4人います。

4人も!って皆に言われてなんだかとっても嫌でした・・

人は誰でも他人のことに色々と口出ししたくなるんです。

未熟じゃないとか大人とかって誰か決めるのですか?

人は人。
自分は自分だと私は思います。

4人の子供を育てながらまともに子育てできないのか!?っていう暗黙の視線を感じながらでも、子供には罪はなし。
自分が考える常識を子供に伝えながら、子供に色々な課題をもらって学び毎日過ごしています。

ほんとに大変なこともあるけれど、それは自分は選んだ道。

でも私も立派な大人ではありません・・

子供に家事を頼んだり、自分の好きなパソコンばかりして子供におこられたり・・

でも家の中のことなんて誰もしりません・・
ひとぞれぞれに家の中には色々なことがあるんです。

あなたはあなたの人生をいきてください。
子供が居なくても立派な人はたくさんいます。

他人の言葉に傷つかないでください。。

すいません・・
思わず書いちゃいました・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私はシングルマザーです。夫婦仲良く過ごせなかった私は、未熟でしょうか?子供がいたって、未熟の夫婦は、沢山いますよ。虐待とか、ねえ、独身の方も沢山います。夫婦が仲良く過ごしているのなら、それが一番です。人の生き方には、それぞれです。中性の方もいらっしゃる。関係ありません。
自分が幸せでいることだと、思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

親のありがたさ、偉大さにき気づくのは、親が亡くなってからでした。
子育てをするしないによっても親の重みは多少違うと思いますが人間的に大人、子供は関係ないのでは

その人間のもって生まれた性格もあると思います、実際我が家のお隣さんは50代なのですが子供がいません 
しかし、ご夫婦そろって拝見する言動はしっかりとした大人ですよ
孫までいる私達夫婦の方が子供っぽいかも・・

子供がいるのといないのでは 人生進む道は違っていくと思います

けど、どっちの道を歩んでも、一番大切なのは
ご夫婦の絆じゃないですかね
子供ガいてもいなくても最後は夫婦ですよ
それなりの人生を楽しみながら生きて行けば最高じゃないですか

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こんにちは。
貴女がもし本当に、子どものないことで人間的に成長する機会をも失ってしまったのか・・と不安におなりになるというのであれば、それを伺った私は、貴女は素直で正直なお人柄なのだ、と感じます。世の中には、「子どもを調教するのが趣味!」などと平然と言う女性もおります。それに比べ、貴女は何と純粋な良い方でしょう。

そんな不安さえも、貴女を人間的に成長させている、ということを信じてくださいね。

新渡戸稲造が、母からの言葉として次のように語っています。「あなたが世間に出て、それはいけない気性だと指摘されることがあったら、それは私の足りなさからだと許してください。そしてもし人様からお褒めいただくことがあったら、それはあなたの父のお蔭だと思ってください」

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

この記事にコメントを書きたい為だけに、趣味人倶楽部に登録してしまいました。

我が家も結婚して15年以上経ち子供はいませんが、決してそんなことはありません。

仕事がら家庭の相談を受けますが、「お子さんはいらっしゃらないのですか?欲しくないですか?」と聞く方もおります。

そんな時、「子供がいなくて欲しがっている親もいらっしゃいますが、逆に親がいなくて親を必要とする子供も世の中に沢山います。私はその子達を支援したい」と言っています。
今すぐにはできませんが、将来的にはぜひやりたいと考えています。

人それぞれに役目があると思い、私はその方が世の中の役に立つと考えます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「子育て経験」にしろ「何々経験」というのは、二通りの人生を選択できない以上は、「永遠に隣の芝生が青く見え」てしまうことがあり、うらやましくなることもあるのだと思います。

「子育て経験」で例えれば、子育てをしてない方々は「してみたい」気持ちがあり、「子育て経験」で苦労している方々は子供の居ない方々を一時的でも、うらやましくなってしまうものです。

私の場合、23歳の長男と21歳の二男を育てこの頃やっと平和が訪れたような気がしています。この境地に達するまで約6年、二人が高校へ進学した頃、一気に反抗期が一緒に怒涛のようにやってきて、夫は単身赴任で留守、真っ暗なトンネルに迷い込んだ感じになり、口も利かなければわけもわからず、近所の挨拶をきちんとする少年に会うと涙がこぼれそうになり、つらい日々を過ごしました。

こういう経験はあってもなくても、より良い老後に向かって生きているのは、皆さん同じ、開き直ってください。

介護保険のおかげで親の世話をする息子や娘は多くなく、お互いにいずれ他人の介護士の世話になるとき、きらわれないおばあちゃんになるよう日々努力いたしましょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

はじめまして、私の子は3人とも成人してます、子供がいないから成長しないなんて、そんは事ありません、夫婦が仲良く
お互いに成長していけば良いと思います、夫の姉夫婦には子供が出来ない体で、私が女の子を生んだ時から養子にもらうつもりで、書類を用意したり、親や親戚から言わせたり、
私の子育てに口を出し、私がうつ病になった事であきらめたようです、子供のいない夫婦は多いいですが、夫婦中が良い
事が一番だと思います、子供がいても生みっぱなしで、殺してしまう人もいます、いる、いない、ではなく人間として成長
すれば良いと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人間的に成長する機会を失ってはいないです!!

私は只今、子育て真っ最中で大変に感じることも多々ありますが
なんとか頑張っております。大変さの中に喜びもありますね。
そのような経験はしますが、それは私が生きていく過程での一コマであり
人間的な成長とは直接結びつかないと考えています。
たまに、イライラして子供に八つ当たりなんてこともあります。
そのような私が(子供をもつことによって初めて人は
真の意味で大人になれる)とは
恐れ多くて言えません^^;;

不安になるのは、子供がいても同じです。
ご夫婦仲が良いとのこと。
どうか素敵な毎日をお過ごしください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

同じようなことを日々考えさせられるので、最近思うこと。。。

子供は親だけが育てているのではなく、
社会と大自然が育てており、親も、社会と大自然と子供に育てられ、だからこそ、産まなくても、我々一人ひとりが子供を育てている。

少子化が叫ばれる中、この一人前論は闇雲に宙を舞うが、
そもそも、人間はいつでも未熟であり、未完だからこそ、寄り添うのであり

ならば、いかにも自分が完熟トマトであるかのように、
お仕着せがましく

「あなたは半人前」と目で訴えて批判してくるなら、



ほっておきましょう。


みかんは未完だからおいしい。



(と自分に言い聞かせながら毎日生きてます!)

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

二人の娘を育てさせてもらいました。
その娘Aは結婚して子供はいません。
娘Bは二人の子がいます。

どちらの家族も夫婦仲がよく、イキイキと暮らしています。

心の中の葛藤はあるでしょう。
それぞれに与えられた境遇で、切磋琢磨して
日々生きているのだと思います。

私自身、出産を諦めていた寂しい時期が長く、
あなたの思いも少しわかります。

自分にいまでも言い聞かせる言葉があります。
「命があるじゃない、こうして歩けるじゃない」
それ以上何を望むの?

足りないことを数えがちな自分に
日々言い聞かせる言葉です。
すべてを諦めなければ成らなかった自分の人生を
振り返ることを忘れないようにしています。

二人の娘達、子が居ても、居なくても
表現の仕方が違うだけで優しさは感じます。
娘Aは足りない要素を何十倍にも活かして
人生を歩んでいるような気がします。
生き方がとても立派です。

あなたの周りの方々も素晴らしいようですから
お幸せです。

「在るがまま、成すがまま」


(親の立場から)

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

成熟した大人とはなんなのかという論点に立ち戻ってみれば
「自立しており、思いやりの心をもって人と接する事が出来ること」
であるはずです。子供がいるかいないかで人生の色は多少異なる事実はありますが
成人であることの必須条件ではありえません。少々キツイ言葉を使わせて頂くと
「子供がいないこと」を成熟の阻害要件かも、、と考えてしまうことに
むしろ問題がある気がします。

あなたがご主人や知人に思いやりの気持ちで接する毎日を送っていれば
心ない人たちのひどい言葉にも耐えていけるはずです。だって、
その人達の方が未熟でかわいそうではありませんか。

子供がいることは素晴らしいことですが、子供によりかかりすぎる惨めで愚かな親も沢山います。
子供が巣立っていったあと、空虚な毎日を送る老夫婦のなんと多いことでしょうか。

目の前にいる人に親切に出来る力をいつも磨いておくことが大人の毎日のあり方であると
ボクは信じています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

誰でも「私の人生もしこれがあったら・・・こうだったら・・・・」と考えてしまうんですね。。。私もそう思うことだらけです。子育てもただその中の1つというだけでは?すべてを経験できる人なんていないし、パーフェクトな人もいない。また、いたら気持ち悪いし・・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

どなたが未熟などと言われるんでしょうか・・

お子さんがいても、いなくても未熟なんて事は
ないと思います。

みんな平等ですよ。

言葉で上手く表す事ができないので
ごめんなさい・・・_(._.)_

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

結婚して32年、私たち夫婦も子供がいません。
私も質問者の方と同じことを心の中にずっと持ち続けていました。また、世の中には理不尽なことを言う人がいるのも事実で、そんな時、顔には出しませんが心の中が凍てつく思いも沢山ありました。
私はいつも「人間万事塞翁が馬(中国故事)」と心の中で呟いています。

質問者のテーマ「子育ての経験のない大人は未熟?」とありますが、子供がいないことで私の場合は、人の心の痛みに対して敏感になった気がしています。思いやり、優しさの気持ちを少しは持つことができた様です。私はこのことは大人への成熟の一つだと思いますし、又私自身にとっても良かったと思ってます。

子供がいないことで色々な思いをしましたが、結局は私と愛妻二人(家族)が手を繋いでプラス思考で人生末長く楽しく過ごすことに尽きる様に思います。

皆さんの思いやりのある立派なご意見に感動させられました。孔子の論語で最近心に残った言葉を紹介します。
子曰く「仁遠からんや。我仁を欲すれば、ここに仁至る。」と。
孔子が言った。「仁は人から遠く離れたものであろうか。いや人から遠いものではない。私たちが、仁でありたいと思えば、仁はやってくるものだ。」
※「仁(他人への思いやり」は孔子が目指す最高のものとのことです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そんなことは全くないですよ
単に子供が出来なかっただけです
世間のオバサンは無神経に何でも言いたがります
私は婦人科の病気をしたとき「旦那に不孝するからだ」と言われましたよ
気にしないで自分の人生楽しんでくださいよ・・ね

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

皆さんのご意見立派だと感心させられます。
違う視点から言わせていただきます。

貴方が周りに気配りすることも大事ですが
貴方の御気性が少し神経質になり過ぎている様に思います。

地球は62憶の人口、多すぎて困っています。
温暖化、食糧難の時代です
中国では一人っ子政策を取っています。

日本でも産めよ増やせよの時代もありましたが今は少子化と言って騒いでいます。
しかし地球規模で考えますと20憶の人口が適切なようです。

子供を産まない事も地球に貢献しているのです。
視る角度を変えてみてください
人から何を言われようと胸を張って堂々と生きてください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人生観や身体的問題から子供を産まない、産めない方が沢山いらしゃいます。周囲の人から色々言われることもあるかもしれませんが、あなた方ご夫婦の問題ですから我々第三者があれこれ言う筋合いはありません。
お二人で、お二人の人生を楽しめば、それでいいのでは。この国は子供がいない夫婦に対して冷たい国です。国策として子供を育てやすい政策を打ち出すことが出来なく、むしろ企業の方がそういう環境を整えています(大企業が中心ですが)。周囲の人が何を言おうと馬耳東風でいいのではないのでしょうか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕は、独身の中年男性です。

ほんと、子供を捨てる親が多くて、困って

いました。。。もう、何人も面倒を見ましたよ。

僕の母親と協力してですけどね。。。

その子供たちは、一応、身内の子供たちです

けど・・・僕が、思うに・・・やはり、基準は、

心というか・・・魂・・・というか・・・これは、永遠

に変わらないものではないかな〜って、思っ

ています。・・・今生では、子供を授からなかっ

たけど・・・もしかしたら、来世は、子沢山で、

ヒ〜ヒ〜言うかもしれませんよ!?

子供の継承は、いつか、どこかで、切れま

す!そのために、養子制度とかがあります

けどね。。。

やはり、夫婦の魂が、ニコニコしているのが、

一番です!!!

あの世でも、今の夫婦で、いたいですか?

え?違う人ですか?ありゃま〜。。。

とにかく、子供は、魂の永遠の中で、いつか

必ず、授かります!!!

でも、一番うれしいのは、こういう仲間とか

友達のいることでは、ないでしょうか?!

僕も、ご縁があれば、今生で、嫁さんを

もらうかもね!?子供は、いても、いなくても

OKです!!!

(^−^)じゃね〜♪

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人間は、何かをなくしたときに、気づかされるときがあります。

子供がいればそれで幸せ、いなければ不幸。

そんな簡単なものではないと思います。

子供が授かっても、病気や事故で失ってしまう人もいます。

授からなかったことによって、たくさんの子供の親になった人もいます。

国籍など関係なく。。。

子供を授からなければ、そのことを受け入れるのに
気の遠くなるような時間と辛い現実を認めなければいけません。

何の苦労もなく、結婚と同時に授かる人もいます。

諦めずにとうとう幸せをつかむ人もいます。

諦めざるを得ない人もいます。

でも、生きていくには避けて通ることは出来ません。

どんなに、言われても無理なことは無理なんです。

ただ、言う人がいる反面、

同じ思いを抱えているひともたくさんいます。

同じ人生生きるなら、楽しいこと嬉しいことにたくさん時間使えばいいんです。

最後にいい人生だったと思えれば、それでいいじゃないですか?!

悩んだり、恨んだり、妬んだり、人間だからそういう感情ない人なんて
いないと思います。

落ち込んだって、とことん落ち込んでも
また這い上がればいいです。

多分、その時はすっきり(?)してるのでは?と思いますよ、きっと(^^)

人生上手く行かないことのほうが多いんですから。。。

私も、すぐ凹んでしまうんですけどね(^^;)

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

初めまして私は18歳で結婚してすぐに子供ができました。今は子供も28歳と27歳で子育ては完全に終わりました。一般的に言われている事はそれはそれで正解ではあると思います。本当に子供が出来て初めて私も親の気持ちが分かりましたし子供には色々勉強させてもらいました。しかし人の人生というのは一人一人違って当たり前だと思います。子供が居ないからと言って人間的に成長しないというのは間違っていると思います。自分自身がどう成長する努力をするかが問題だと思います。子供がいても全然成長できない人も沢山いますよね。今子供の虐待で我が子を死なせる親がいますそういう人達は人間的に成長できてないのではないでしょうか。
だから子供のいないこと全然気にしなくていいとおもいますよ。基本私の考えは自分です、何事に対しても結果判断し考えるのは自分しかないです。成長するのも自分です、子供は関係ないです。
気持ちを楽にして自分らしい成長の仕方見つけてくださいね。
ご主人と2人で楽しく成長していって下さい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私の叔父夫婦は子供が出来なくて、
たまたま交通事故で親を亡くした私達兄妹が引き取られることになりました。
愛情面では普通なのでしょうが、
やはり何かが違うのですね。
叔母は亡くなりましたが、
今になっても何となく・・・です。
でもお二人はお二人です。
それも人生と考えて余り深く考えない方が良いと思います。
色んな人生が有りますから。

例えば、有名な俳優さんでは「石原裕次郎さん」でしょうか。
真紀子夫人も人生を頑張っておられますよ。

さー人生を楽しむようにして下さい。ガンバ!!!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

未熟かどうかはすべて貴方たちの気持ち次第です。一概には言えないと思います。私は二児の父親ですが、やっぱり子供がいった方が絶対いいと思っています。子供いない”メリット”を皆おっしゃっていますが、年を取ったらその”デメリット”に気づくはずです。
私は今自分の母親(75歳)と一緒に生活していませんが、毎日のように母親のことを思っています。それに、週末は必ず母親に電話(国際電話)を入れます。年をとった親にはモノを与えるよりもメンタル的ケアが最も大切です。子供がいなければだれがそのケアをしてくれるんでしょうか?
ただし、子育ては正直言って宝くじみたいなもんです。いい子が当たれば最高に幸せと思いますが、外れたら大変です・・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

皆さんが言い尽くされていますね^o^、決して子育ての経験があるなしで、人間性の優劣はつきません。

私も子供が出来るまで数年間、主人の母から電話のたびの「赤ちゃんはまだ?」に悲しい思いをしたものです。フォスターペアレントとして援助していた子供からの手紙や写真は楽しみでした。

子供が出来るといじめや競争に翻弄され、PTAの活動を通しては身勝手な人を山ほど見ました。なんで私はこんな「目」にあわなきゃならないのかな、よっぽど前世で悪いことしたのでその罰として子育てしなきゃならないのかな(笑)、と思うことも多々ありました。

子育てを通して、人間一人の力ではどうにならないことってあるんだなと涙したことも多く、そういう意味では子供を持たないとわからないことも確かにあると思います。でも経験しなかったら、もっと清らかな人間のままでいられただろうに、とも思うわけです。

つまり「知らないこと」と言う意味では確かに持たなければ解らない分野かも知れません。でも単にそれだけのことです。そして育てるという意味では、里親でも、生徒でも仕事の後輩でも本質は同じだと思います。

言いたい人、解らない人の心無い言葉は無視して、偏らない広い心で生きていかれたらいいと思いますよ。み〜んなそれぞれ違っていていいんですもの。人間死ぬまで勉強だと思うと、子供があるとかないとかに関わらず、生きてる間は全員未熟ですから(笑)。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も独身の人などには、いけないなあと思いながらも、そういう偏見をもってしまう事があります。でも結婚している女性には、地域参加の姿勢などを見て社会性を感じるかどうかで判断すると思います。子どものことで苦しんでいる人は、つい愚痴ってみたくなるのかもしれません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は何度も何度も、同じ質問を10年来の知己に言われて来ました。

私は子ども嫌いの元DINKSですが、現在は4人の子持ち。

知人は子ども好きですが、親に虐待されてきた子ども時代のトラウマから、結婚して15年、こどもを持たない選択をしてきました。

私はいつも知人に言うのですよ。
「子どもなんて持つ必要なんかない」って。
もともといないもの。
持って何になるの?新たな悩みが増えるだけでしょう?って。

でも、知人は質問者様のようなことを言うのです。成長できないとかなんだとか。

私はその度に、そんなことない!って言いました。
でも、何をどう言っても、知人は納得してくれませんでした。

どうか、ご自分を責めないで。
子どもをなんか絶対に産みたくないと、知人は言っていましたが、ある日流産して、今度は自分がそう思っていたからだと激しく自分を責めていました。

自分で自分を傷つけるようなことを考えて何になるのかと思うのです。

でも、この10年、私が何一つ、知人に何を問われても、彼女が納得し、心休まる言葉を掛けてあげることできませんでした。

誰が何と言おうと、質問者様ご自身が「これでよかったんだ」と思えないのであれば、それは、何人子どもを産もうと、「何でこんな苦労してるんだろう」と自分を嘆くしかできない子だくさん母ちゃんとそう変わらないと思います。

私は未熟な人間です。
子どもは四人います。
でも、それだけ、です。
ダメですか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

子供がいない人にとっては気休めに思えるかもしれませんが私は生まれる時も死ぬ時も一人じゃないかっておもっています。
男の子1人、、孫も2人いますがもし主人になにかあったら
先は全部整理して有料のホームに入りたいと考えています。
家族制度が崩壊してしまった昨今,子どもは育つまでが
楽しいのかもしれません。
子供がいない分御夫婦仲がいい。1番いいことかも知れません。
子供が原因で離婚した人もいます。
子育て終わったらみんな夫婦2人になるから同じだと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人間の成長は、その人が経験したこと、見たもの、聞いたもの、それについていろいろ考え学びそれが成長に繋がるのではないでしょうか。

私もいまだに子供が出来ません。
まだ若い頃、「なんで子供つくらないんですか?」と質問したことがあります。
そのときはまだ結婚すると、次は子供という図式が普通だと思っていたのかもしれません。
今考えると、なんとも幼い、恥ずかしいことだと思います。

子供を育てた方は、そのことで「新しい世界」が広がって
そのことでいろいろな経験をされ、成長されたと思います。

しかし、それ以外にも「新しい世界」はたくさんあります。

それは仕事でも、趣味でも、ペットと一緒に生活するでも
すべてのことにおいてです。
そして、それが個人個人の経験と知識に繋がり、
成長という形になっていくのではないでしょうか。

私は子供が出来ないことで、いろいろな方の話を聞き、
昔のような稚拙な考えもしなくなりました。
それは少しではありますが、成長に繋がったように思います。

子供がいなくても充分楽しい人生を歩んでいる

それはとても幸せなことです。
たくさんお悩みになったとは思いますが
そう思える人生を歩んできたことこそ
そう思えるようになったことこそ、成長ということになるのではないでしょうか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

≪まだ若い頃、「なんで子供つくらないんですか?」と質問したことがあります。
そのときはまだ結婚すると、次は子供という図式が普通だと思っていたのかもしれません。
今考えると、なんとも幼い、恥ずかしいことだと思います。≫

私も全く同じ経験があります。

今思えば赤面の至りですが、当時は子供のいない人たちの深いところまで慮ることができず、辛い思いをさせてしまったと気付いたのは、自分が周りから同じことを言われたその時です。

それ以来、いろいろなことに、言われた人の気持ちに気配りするようになったのも、あるいはこの重い言葉を発した反省からかなーと考えます。
そういう視点に立ってみれば子供のいないことで学ばされたものは無限にあるのではないでしょうか。
全部成長の糧になっていると確信します。

ここ十年、役職から幼稚園、小学校のもろもろの行事に参加させてもらいました。
そこで一番に感じたのは、子供は親を選べないという現実です。
それだけ重い責任を持つ親というものに一度はなってみたかった気持ちと逆にならなくて良かったのかなとの思いとで複雑です。

とーこさん、あなたはとっても豊な生活を送っておられますね。
これからもご自分の意識の中で「行ったり来たり」があるでしょうが、これらは総て進歩へと繋がってゆくと考えています。

アルバム拝見、伝言板にコメントさせてもらいます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私には30代の娘が二人おりますが、私自身が大人になりきってないなあと人生後半になってもそんな思いでおります。私の友達の中には子供さんがいらっしゃらない方が何人かおられますが自分よりずっと大人でしっかり自分を持っていらっしゃるのでいつもこちらが頼ってばかりです。

人の成長は子供の有無ではないと思います。その人の成育歴に大いに関係しているのではないでしょうか。

未熟なまま年を重ねている私は子育てが下手だったせいか子供のことで苦労ばかりしてきました。他の人が子供のことで同じような悩みを持っておられると共感はできるしアドバイスもしますが、子供がいるから幸せだとは思っていません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

モンスターペアレンツといわれる恐ろしい親がいますが、あれは人間的に成長してきた結果でしょうか?とんでもないですよね。
親だから大人になるのではなく、もともとの資質ではないでしょうか。

子育て以外でも自分を成長させることはいくらだってあります。

夫婦で共通の趣味があるのなら、それは素晴らしいことではないかしら?うらやましいです。

子供がいるいないで人間を判断するのは、あまりにおかしいと思います。
今の日本は、男女平等、機会均等、少子化対策といいながら、現実はいまだに男性中心の社会ですよね。
どこかの大臣は、女性を子供を産む道具と言って下ろされたではありませんか。年配の男性の考えそのものかもしれません。

そんな中、子供がいないと女性はけっこう社会で働いていられます。それはそれでいいことではないでしょうか?

いろんな立場があり、いろんな生き方がある。
少なくとも、人をうらやむような生き方ではなく、前向きにオリジナル路線を生きようではありませんか!

どう生きようが、自分の人生です。
子供を持ったことがないからわからないけれど、子供はやはり、自分とは違った一つの人格だから、それなりにまた大変だと思いますよ。おそらく、子育ての意味というのは、親になって子供に育てられるってことではないでしょうか?

その機会がなくても、自分を育てることはできるはず。
がんばりましょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も子供を持ったことがありません。
一時は、周りから「まだできないの?」って
言われ続けて、不妊治療に通った時期もありました。 
結局、身体的な欠陥はないとのことで自然にまかせて、できないまま年月が立ちました。

ただ、子供がいないと言うと、お寂しいことねとか じゃ、ご夫婦仲良くていいわね〜 とか言われると、ちょっとグサッとくることは確かです。 
子育ては自分育てと言われます。
でも、生きてればいろんなことがあります。
乗り越えなければいけないこともたくさん。
人間的に成長する機会があるのは、子育てだけじゃないと思いますよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

職場での休憩中、子供の話で盛り上がっている場面がよくあります。
話に入っていけなくてさみしい思いはよくします。
でも、こればかりは仕方のないことです。
これからも、ご主人との思い出をいっぱい作って 周りに
のろけちゃってください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そんな事はないと思います

たまに思うのは、私の両親もいろいろ苦労して育てて
くれたのだなと思います。

 その事を忘れずに、子供には接していましたが、
「親の心配子知らず」でした。

 そんなに、深刻に考え悩むより、今の幸せを
大切にし人生を送って下さい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

(゚_゚)(。_。)(゚_゚)(。_。) ウンウン みなさんの意見とおなじです。。。変な意見言う人もいますしね^^
でも寂しいですよね・・・うちもいないですけど^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私たち夫婦には子供が二人います
上は男、下は女です
二人とも自分たちの思うように育ったかどうかはわかりません

娘には子供、つまり孫がいます
息子は結婚12年、子供ができません

昔流に言うならば私の家系は何十年後かには絶えてしまいます
息子にはそのことは言いません

息子夫婦は自分たちの、自分たちによる“人間的な成長”はしていますよ

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

子供がいても人として未熟な場合は、
「親のくせに」と言われ、

子供がいなくて未熟であれば、
「やはり子供がいないから」と言われる。

まぁ、それだけのことです。

成熟したい、とは、常日頃思うのですが。

因みに、私は
「親のくせに」と言われております。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今までの人生の中で、傷ついた言葉それにより学んだ事「この言葉は言ってはいけないんだ」とか、そして逆に励まされ心に残っている言葉たくさんおありだと思います。

乗り越えてこられた事で、すばらしいものを身につけられたと思います。例えば、同じ境遇の方に「あなたの気持ちわかるよ。」と一言言ってあげるだけで癒してあげる事ができるでしょう。その方にとって大事な存在になられると思います。
人はさまざまな形で人に必要とされると思います。大事な役目ではないかと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そのとおりですね。

喜びを共有するのは楽しいことで、難しくはありません。
悲しみ、苦しみ、寂しさなどネガティブな気持ちを分かち合えるのは本等の優しさがないとできないと思います。
質問者さんもこの迷いから抜け出した時、いちだんと魅力的な方になるでしょうね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

子供がいるかいないか、それは神のみぞ知ること。

それで人間の価値が決まるか決まらないか、世の中を見渡せば一目瞭然。
子供を持つことを得意げに話すヤツほど怪しいものはありません。
周囲の言葉に惑わされず、ご夫婦の生活をエンジョイしてください。

あまり使いたくない言葉だけど、「人生いろいろ」。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>人間的に成長する機会をも失ってしまったのでしょうか

そうは思いません。
<子供はいないの?>と人に言われるとグサっとくるのでは?
でも今を有意義に夫婦仲良くされているのなら気にしないでいいと思います。

私も友人に質問者さんと同じ方がいます。とっても元気だし多趣味でいい感じの人です。
世の中子供以外の話題だってたくさんあるし。

子供がいないからといって成長しないとは言いきれないと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

多分質問者は女性だと思いますから、男の私とは感じ方が少し違うかもしれません。

私も子育てをしないまま60歳になりましたが、正直言って「人生で何か忘れ物をした」という思いはあります。

だけどこれは神様が決めたことです。

あなたもいろいろとご努力され、苦労もあったでしょうから、その点だけでも何の問題もなく子供が授かった人には味わえない深い経験をしたわけです。

このようにその人の人生行路によってさまざまな成長の仕方があると思います。

子供のいない私ですが、周りの人たちは一人前に見てくれて、民生委員や自治会長などの役を任されています。

質問者さんもつれあいと楽しくお暮らしのようですから自信をもって生きてください。

時間もお金も自由度が高く、子育てにてんやわんやしている人たちから羨ましがられているかもしれませんよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私たち夫婦は結婚丸8年、同い年の42歳です。子どもはいません。結婚当時の年齢が34歳と決して若くはなかったので「何としても!」と、かなり焦っていたのは事実です。そんな頃に私に子宮筋腫があることが判明。それ以前に、同じく子宮筋腫で既に一度開腹手術を受けており、相談した知人(看護師)は再度の開腹には反対、という意見でした。でも、手術で切除する事で妊娠への障害がなくなるなら…という思いを話したら、「結婚した夫婦すべてに子どもがいるとは決まってないんだよ」と言われ、ハッとしたのです。今は、お互いが元気で、楽しく、幸せならいいと思っています。主人も同意見です。2人で生きる事が私たちに与えられた運命と思っています。子どもが出来ない私に対していつも優しく、私にとって陽だまりのような主人の両親。帰省の折にはいつもあたたかく迎えてくれる実家の両親。親のありがたみはじゅうぶん感じています。互いの両親に孫の顔を見せられないのは残念極まりないですが、そのぶん精一杯、親孝行したいと思っています。
真の意味で大人になれる、とか、それは飽くまでも個人の感じ方です。子どもが出来ない事で悩み、苦しみ、それを乗り越えるのも立派な成長と考えます。
自分の人生、自信を持って送っていけたらそれでいいと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人としてどこかで、マイナス点を背負って生きていると、気にしている点がありますよね。

私は伝統的な考え方の人から、若い時に直球を投げられた経験があります。
「一人産んで半人前 、二人産んで一人前 、三人産めば認められる・・・」と。
あぁ〜
半人前以下・・・の私!!
三人産めば合格かぁ。。。。
これが正しい生き方なのね。。世間では。。。

そうか!ならば私はしあわせな生き方をするぞ!と少々ひねくれ気味に思ったことがありました(笑)

当たり前に望んで、当たり前に目の前にあれば言うことなし。
だけど、きっとそれもスタート。
いろんな方法で、人は我慢したり、優しくしたり、試されている気がします。

世間様のいろんなご意見にも知らん振りをしてきました。
子供がいないから、我慢や忍耐力が足りないと言われた事もありました。
・・・・確かに私にはそういう点もあるので、全く否定はできませんが、だからといってやりたい放題にしている訳でもありません。

なので、私はこのまま進みます(笑)
そして最期にこれで良かったんだ!と言えるのが目標です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そんなこと、ありません〜

そう、思うのでしたら、是非猫か犬を飼う事をオススメします
小鳥でもいいです。
「お父さん」「お母さん」っぽくなれますよ・・良くも悪くも子育ての「煩わしさ?」も経験できます。

命を守るという事を発見出来ます。家族として。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ん??
本意は感じ取れますが、表現の仕方が気になります〜〜〜〜。
生き物・命は万物平等ですが「並列」では有りません。人の子の代わりは何モノにも
でき無いと思いますよ〜〜〜・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人の子は、人の子ですが・・「家族」と云う意味で捉えました。
人間の成長は、人の子を育てなければできないとは思いません。

子供が出来すぎて、情けないのは親と云うこともあります。

犬や猫からも、教わる事はありますよ・・人間の五歳くらいの知恵は持っていますから・・

お嫌いならオススメしませんが・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

子育てのあるなしは関係ないと思います。
子供ってかわいいんです。
私は子供に育てられました。
人生いろいろ。
愛情があればいいんじゃないですかね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人間個人によって、過ごしている時間はちがいますし
そこで得るものに違いがでてくる。
そうしてバラエティに富んだ社会が
形作られてゆくのではないでしょうか。

他の人が子育てに費やして来た時間を
別のことに費やして来られたのですから
ご自身ではきづかなくても
そこには他にない希有な花が咲いているはずです。

胸を張って生きていただきたいです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

子供がいるというだけで、傲慢な態度をとる人間って結構いますよね。

結婚してすぐに子供ができない(4年目で産まれた)と、とやかく言われ、一人っ子じゃ可愛そう(10年目で二人目が産まれた)と、うるさく言われ、本当にいやな思いをしました。
そしてそういうふうに言う傲慢な人間を、今なら「ケッ!!」と鼻であしらってやれますが、その時は傷つきました。

子供がいても、信じられないほど非常識で未熟な人間をたくさん見てきました。


未婚のかた、子供のいないかた、私のまわりにはたくさんいますが、皆さん人間的に素晴らしい人ばかりです。

子供のいるいないで、人間の価値は決まりません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

自分の事として、振り返ってみると…

子どもができて一番違った事は、我が身より大事に
思う存在ができた、という事でしょうか。

それまでには想像もしなかった、別エリアという感覚
だったと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

それと、ペットとの違いですが…
将来、独り立ちして、やっていける様に配慮する
というところでしょうか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

子供のあるなしと人間的な成長とは何の関係もないですよ。

子供がいようがいまいが、人生の重みも親のありがたさもすべて同じようにわかるはずですよ。

人間的な成長とは多分に個人的な問題でして・・・子供を持つだけで真の大人になれるならば・・・日本は、真の大人達に支えられた、もっともっと成熟した社会になっているはずです。

そんな馬鹿げたことを言う人がいるとしたら、それはひとえにその人の内面から出る「奢り」の表れでしょうね。

一番大切なことは、あなたが感じておられるように・・・夫婦がお互いを思いやり、毎日楽しい日々を送れるかどうかですよ^^


以上、子供を育てたことのある男の感想でした・・・
未だに自分が真の大人だと思ったことはありませんね^^
まだまだ未熟ですね、もっと修行しなくては・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も結婚して34年の歳月が過ぎました。子供はいません。この間子供が持てないと言うことについては余り深く考えもせず過ごしてきました。まあ、早く言えば極楽トンボだったのでしょう。でも、日経新聞の火曜日(水曜日かもしれない)に連載されている「子供と育つ」というコラム・・・・各界の有名人の子育てについての感想や子育てを通して自分自身が成長していく様を綴ったエッセイ・・・・、を読むと、確かに子育てを通して人間は成長するのだなぁと感じます。そして、この年になっても自分自身の中に成長し切れていない自分を感じることがあります。これは本当に素直な感想です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕の叔母夫婦も子供は授かりませんでしたが、金婚式を過ぎて、とても仲の良いカップルです。親戚中の子供達を我が子のようにかわいがっています。

さて、自分達夫婦を振り返ると、子供を持ったことで、自分達の人生以外の別の人生を追体験でき、自分達自身の成長にもプラスになっているように思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そんなこと絶対ない!!!! 

そんな事言ったり 思ったりする人のほうが 大人になりきれてないですよ

じゃぁ 生涯独身の人は もっと 大人になりきれないって 言ってることと同じですね!

私と同じ年齢ですね。 私たち夫婦も これから 夫婦 ふたりになったらの生活を たまにします。

レジャーは もっぱら 二人きりで楽しんでいるようなものですよ。

子供は すでに親より 自分の生活が 楽しいようです。

気持ちは お互いを 必要とし 仲良く 一日 一日 楽しく 会話しながら 思いやり ゆっくりと 過ごすのが 夢ですし、

今も心がけてますよ^^ 結婚したときの 初心を思い出しながら 生活することが 大事です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

子育ての経験は確かに大きいですが、人生それがすべてではないと思います。それ以外の経験で勝負しましょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

確かに子育ての経験はいろんなことを経験できます。
それは育てるのではなく育てられるのです

生んだだけでは親にはなれません
育ててだんだん親になるのです

親になりきれない人がいるのも事実ですが…

私の近所に結婚17年目で授かった人もいます。

友人、知人にもお子さんがいらっしゃらないご夫婦もいますが夫婦仲が良くて羨ましいと思います

それぞれの家庭で子供がいなきゃとか一人っ子がどうとか言う人は放って置けばいいと思います

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そう一人っ子は・・・と結構姑につっっかれてます。義弟のところは居ないのに何も言われないで・・ともかく長男の所は跡取りがいないととやかく言われます。子供が居ればまた「ママ友」のお付き合いが広がってきて良いですが子供が出来なくても旦那さんと仲良くやっているのが一番ですよね!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

授からない時は・・・・・・・・それでも女か!?と言われ・・・
やっと一人生まれたら・・・1人っ子はね〜・・と言われ・・・

来世、沢山産む予定です!!と言うだけですね^^;

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

娘が2歳で別居4歳で離婚・・・
一人っ子は可哀想、そろそろ良いんじゃない!二人目・・・

(う( ̄○ ̄)っ( ̄。 ̄)さ( ̄0 ̄)い( ̄△ ̄)ねん!

一人じゃ作れない!((((o┤`・ェ・´├o)))))ググググ!!

事情があるのだから・・・・((( ̄へ ̄井)

女は子供を生む機械じゃないんだ
バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

確かに一人っ子だと言われますね。二人目は?とね。
一人では作れないのが子供なのに誰もわかってくれませんね。(苦笑)
男の側にはあまりその言葉はない感じがしますね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そんな事は全くありません。

名ばかりの親も 多いではありませんか??

子供を殺してしまったり虐待したり ・・・


子供がいなくてもいても ・・・・その前に等しく 人間なのだから・・・正しく生き 幸せな人生を歩いていけば いいんです。

私は子供が一人  すでに成人しましたが  子育てのとき
一人っ子は 我儘で 1人前に育たない ・・・みたいなことを言われたりしました。

確かに子供がいれば 笑うことも怒ることも いないよりは増えるでしょうが・・・・ただそれだけのことです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

同感です。一人っ子はワガママかも知れないけど,1人前な一人っ子はたくさんいますし,育児放棄に近い親が世の中にどれだけいることか・・・。

 確かに,子育ての苦労は知ることのできない親になると思うのですが,それを他人からどうのこうのいわれても仕方がないし,そういうことを簡単に言うのは無神経だと思います。質問者の気持ち,すごくよくわかりますよ。

 日本人は,「跡継ぎ」を作ることに美徳を抱く方が多いので質問者の方の様な事情を理解できない人も多いかと思います。

 子供がいることに越したことはないのかも知れませんが,恵まれなかった以上こればかりは非難されることではないはずです。一言「恵まれなかった」といえば済むことかも知れません。

 後悔のないようにお考え下さい。

 私は,独身ですが,親のありがたみは嫌というほど分かっています。若い頃に苦労しましたので。だから,今は遠く離れて済んでいても,できる限りのことを親に返しています(金銭的な意味ではない)

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

もし養子でも育てたいのならぜひお願いしたいと思います。
子供は宝物です
どんな子でも磨けばピカピカニに光るんですよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

周りに子供さんのない方がおられますが、ご立派に過ごされていますよ。
気になさる事は何も無いのでは。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は働いてますが、女性が多い職場です。
もちろん、子持ちの人が大勢いますが、社会的常識の欠落した人もいます。
子供がいるいないは、人格となんら関わりがないと思います。
それよりも、子供が授からないことをあきらめきれずにいて、運命を呪ってしまったら、その方が精神的に良くないでしょう。
授からないものは、受け入れてください。
私の友達も、子供授かる前に、子宮頸がんになり、子宮をとってしまいました。どうやっても産めないです。
だけどその人の人生は輝いていて、その人は美しく、人間的に尊敬できる人です。
どうしても変えられない運命ってあります。私は子供は一人いますが、不治の病を抱えています。一時期自殺を考えましたが、今は受け入れました。
人格がどうの、より、子供が授からない事実が、あなたを苦しめているのではないですか?
いろんな人生あります。前を向いて、歩いていきましょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

出来ないものは、しかたないですよ。。たしかに、子供のいるのと、いないのは、スポーツに例えれば プロとアマ の様なものです。違います。。ただ、あなたの人生です。子供がいない事を自覚して、そこから出発しましょう。凛として。利点もありますよ。自分で見つけましょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

育ての親が一番大切です
養子は考えないのですか?

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 13

民事裁判費用はどうなっているのですか?

自動車で間違って他所の家の塀を壊してしまいました。 相手から高い費用を請求されていますので、民事裁判にしてもらうように伝えました。 民事裁判になった場合、相手が立てる弁護士費用もこちらで支払うものなのでしょうか? 又、示談をするとしたら、第3者の弁護士費用は...

回答受付は終了しました
回答数 2

電話の声を大きくする装置

自営業です。 仕事上、不特定多数に 固定電話から 電話を掛ける用事が多いですが 私の声が小さいのか 相手がお年寄りや難聴者、またはその時の調子により 声が小さい、と言われ 電話機を取り換えてもNG, 声を張り上げるように会話しても 聞こえづらいと言われること多く ...

回答受付は終了しました
回答数 6

白髪を染めたいのですが・・

今までは美容室で染めていましたが年金生活な事もあり 自分で染めようと考えています。 髪の長さは肩くらいむらの無いように染めるには どのメーカーの白髪染めがようでしょうか? 今話題の白髪染めシャンプーはどうですか? 宜しくお願い致します。

回答受付は終了しました
回答数 11

らっきょを漬けた残り酢の利用方法

毎年らっきょを地方の身内が送ってくれ、漬けるのですが、 らっきょを食べ終えた後の、残り酢の使い道はないのかしら? そう考えながら捨てています。 量も多いし、料理に使えるでしょうか?どなたか教えてください。

回答受付は終了しました
回答数 1

座布団式マッサージ器のタイマーはどんな仕組みになっているのでしょう

別に座布団式に限らないのですが、小型の震動式マッサージ器は時間がたつと自動的に止まります。私のものは10分ほどで止まります。  タイマーメモリがついているわけではありません。また、止まっても再度すぐスイッチを入れるとまた作動します。したがってバイメタル式ではないよ...

回答受付は終了しました
回答数 6

口やかましい

年を取ると口やかましくなるのはなぜでしょうか その人たちも若い時から口やかましくなかったはずです 又口やかましくない人の性格は?

お悩みQカテゴリ一覧