趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

国会の先生方の年末ボーナス支給の是非

[その他]

師走に入りました、本格的な不況に入りつつあります、特に資金的な余裕の少ない中小企業に勤める労働者の皆さんは急激な受注減を目のあたりにして暗い気持ちになっています、年末のボーナスはもとより、会社自体の存続さえ危ぶまれているのです、さて、今日の質問は政治に失敗し、国をめちゃめちゃにした張本人の国会議員にボーナス(一人当たり300万円也)を差し上げていいのでしょうか?民間なら赤字ならそれなりに、減額、あるいは無支給ですよね、皆さんどう思いますか〜もう、はらわたが煮えくり返っています、

閲覧数
793
拍手数
0
回答数
6

回答する

回答受付は終了しました

回答 6件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

確かに、この不況のさなかに1人当たりのボーナスを300万もあげる必要があるのだろうか?
状況に合わして、世の中に合わしてあげても良いのではないかと思う。
でなければ一生政治家の先生方等には本当の国民の大変さなど解らないだろうから国民の気持ちに配慮して等出来る訳がないと思う。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

国会議員は出来高払いや、ノルマ給ではないし、
国家公務員法で定められていますので、それに則り支給されているのですから、如何ともしがたいと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

いっそ出来高払いにしてほしいですよね。
係った法案が成立したらいくらとか、その方が真剣に取り組むんじゃないの?
それと、会議中に寝てたらいくら減給とか、あと、あのヤジを飛ばすのもよくないと思う。・・・おもろいヤジはいいかも
まあ、なる訳ないけどね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

政治屋はよっぽど甘ーい商売なのですね。
この高い世襲率は、とても政治家が「庶民の代表だ」といえるものではありません。
自分(の党)の利益しか考えていない国会議員には、私の血税をびた一文も使って欲しくはありません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

国会議員だけでなく、無駄遣いをする官僚にもフルのボーナスは払う必要は無いと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

<kazujiさん>
ボーナスは労働の対価に支払われるものですから、kazujiさんのおっしゃるように、税金を無駄に使ったという職務怠慢でしかるべき措置も当然でしょう。
ただきちっと仕事をされた多くの職員はこの限りではないとも思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

お気持ちは、よく判ります。
でも、それを理不尽だと思われて、憤慨するのはいかがなものかと思います。

国民がすべて平等に所得分配されるなんて事はあり得ません。
努力をした人間が得る報酬を羨んでみても、仕方ないのではないでしょうか。

「政治に失敗し、国をめちゃめちゃにした張本人」と決め付けるのは、
なにが根拠でしょうか。確かに赤字国債を多量に発行しましたが、それは国土保全の
ために使われたようですから、他国のインフラより整備が進んでいます。

社会保障制度も崩壊はしていません。健康保険も厚生年金も破綻はしていませんよ。
これらも他国に比べるとハイレベルだと思います。

しかし、そのインフラ整備も社会保障制度も、完璧ではなく不足していたり過剰だったり
するのは否めません。しかもこのままのハイレベルを維持するのは難しいかもしれません。
そのためにも、身近な政治家の話をよく聞いて投票すべきではないでしょうか。

後期高齢者医療保険制度も、いい制度だと思います。
所得のある高齢者に応分の負担をしていただくんですから理に叶っています。
テレビで無責任なコメンテーターが言ってる事を鵜呑みにして怒っても…
それより彼らの功罪を考えるべきだと思います。

ニュースは淡々と事実だけ伝えてくれれば、あとは自分で考えます。
お馬鹿なコメンテーターはウザッタイだけではないでしょうか。

反対意見みたいで申し訳ありませんが、僕はこのように思っています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

小泉政権以来の自公政権は、市場原理主義(新自由主義)の元に弱肉強食を奨励して格差拡大を推進し、セーフティーネットを破壊して、一般国民を苦しめています。非正規雇用労働者(労働者の3人に1人)、ワーキングプア(年収200万円以下が1,000万人以上)が激増し、多くの若者が将来に夢を持つことができなくなった。結婚して子供を持つことすらできなくなっています。

 障害者自立支援法で障害者が、後期高齢者医療制度で高齢者が、生活保護圧縮で母子世帯が、こうした経済的な弱者が生存権を脅かされています。一方で大資本は減税などのさまざまな優遇策で、史上空前の利益を享受しています。勤労者の給料は減り続ける一方なのに大企業の経営者の給料は5年で倍増しています。
産科医の不足で安心して子供を産むこともできなくなっています。

 後期高齢者医療制度、確かに「所得のある高齢者に応分の負担」ならば問題がないでしょう。だが、現実にはもう収入がない、資産もない。収入を得ようとしても、もう体力的に不可能だという人には厳しい負担となっています。

 このような現状では「国はめちゃめちゃ」といえるのではないでしょうか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ヨッシーさん、こんばんは。たくさん書かれたので、何から説明していいのか…

まず、格差拡大を推進するために構造改革をやったのではありません。法令で規制される経済活動を活性化させるために構造改革を推進したのではないでしょうか。改革を実行したことによって、功罪あるのは当然の事だと思います。その罪の部分をだけを取り上げて批判を繰り返すのがマスコミであって、功については触れたがりません。

では罪の非正規雇用労働者が増えていることについてですが、この根底には正規雇用されたくない若者が多くいます。彼らは自由を重んじますので、会社に拘束されたくないのです。年収に応じた生活で満足していると思います。また、年金を多く支給される親と同居していたり仕送りを受けていたりするからです。夢や家庭を持たない理由が、これにあるとは思えません。

障がい者自立支援法も後期高齢者医療制度も、今 見直しが進んでいます。構造改革に伴う法律が一度で完璧なものになるはずがなく、国民の不満を聞きながら補足すると、いいものが出来上がると思います。生活保護についても同じで、まじめにコツコツ働いた善良な国民が、国民年金に加入してもらえるのが6万円ほど…。一方、若いときにやりたい放題やって、生活破綻した方が生活保護を受けるのがその2倍ですもん、そりゃおかしいと思いませんか。

日本はやさしい国なんです。旧ソ連のエリチィンさんが「我々の目指す理想社会がこんな近い国にあった」と言うくらいやさしい。でもね、資本主義国なんですから完璧なセーフティネットは負担が大き過ぎます。しかも少子高齢化していますから、今から舵取りを変えないと間に合いません。問題の多い改革は議論をし直して手直しすべきだと思います。でも趣旨は間違っていないと思います。

次に功についてですが、構造改革が途中で安倍政権になったので、とても中途半端なんですが、いろいろ風通しが良くなったんではないでしょうか。今まで出る事のなかった役所の情報も出ますし、競争入札などで公共事業費も減りました。郵政の民営化も進んで、サービスが良くなったと思います。相当な利益も出始めたと報道されています。

マスコミは、罪ばかりを大袈裟に報道しますので、功については知らん顔なんですね。つまり、彼らは政治家が失言や失敗しないとご飯が食べられないんです。針小棒大に報道すればするほど、いいニュースキャスターなんですね。でも、「じゃ、日本はどうしたらいいの?」と聞くと決まって、「それを考えるのが政治家じゃないですか」と言い逃れます。ま、無責任の極みではないでしょうか。

アメリカ発のサブプライム問題で、先進国中で一番金融機関に被害が少なかったのは、構造改革の功の部分です。免許・許可制度を撤廃して、商品が便利に買えるようになりました…などなど、たくさんありますよ。そこのところ、よーく検証してみてください。腐敗政治が続いている… 今の政府ではダメだとおっしゃる方が多いなら、次期政権は○○党になっていると思います。でもね、マスコミの出鱈目報道は、話半分で聞いてください。長々と書きました、気に触ったら謝ります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさん、丁寧な説明をありがとうございます。
でも失礼ながら私はそのような認識ではありません。
全部では長くなるので一部について述べます。

 「格差拡大を推進するために構造改革をやったのではありません」は確かにその通りです。ですが現実には格差が拡大しています。小泉構造改革とはすなわち、アメリカ政府の『る年次改革要望書』の実行であり、アメリカに都合のいいように日本社会を変えてきたものだと思います、フリードマンらの唱える市場原理主義に基づいて。

 国民が期待した行政改革、政治家と官僚の癒着関係は改革されていません。小泉氏は利権構造を旧田中派から自らの派閥に付け替えただけではないでしょうか。民主党小沢氏によれば官僚の天下りとそれに伴う随意契約で12.6兆円がうくとの試算です。


 「郵政の民営化も進んで、サービスが良くなった」とのことですが、果たしてそうでしょうか。少なくとも私の田舎では悪くなっています。バスで10数分のところにあった郵便局が廃止され市の中央の郵便局に行かなくてはならなくなりました。過疎の町なので1日2往復しかバスがありません。したがって80歳近い高齢の腰痛もちの私の親には1日仕事になります。分社化されたため以前はたとえば回ってきてくれた局員に簡保のほかに書留を頼むこともできたのにそれもできなくなっています。送金手数料も上がりました。郵送期間も以前より遅くなっているようです。ポストを利用したDVDレンタルサービスを利用している知人が以前より遅くなったと話していました。約4,700局の集配郵便局のうち約1,000局について統廃合が行われます。
それでも良くなったとおっしゃいますか。

 民営化する必要がどこにあったのでしょうか。公務員数削減? 郵便局員の給料は郵便局の稼ぎから出されており、税金は使われていません。したがって郵便局を民営化してもその分税金がうくわけではありませんでした。それどころか郵政公社としては黒字だったので国に税金を納めてすらいたのです。
 
 郵政の民営化はアメリカの金融・保険業界の利益を確保するようにとのアメリカの圧力でやったことです。郵貯と簡保合わせて340兆円もの資金の運用がアメリカやイギリスの金融機関などに委託されています。経済アナリストの藤原直哉氏の話では郵政民営化実現によってアメリカから、小泉氏に2兆円、竹中氏に1兆円のキックバックがあったとのこと(真偽はわかりません)。

 「相当な利益も出始めた」とのことですが、日本郵政グループの9月中間最終益が19.8%減で09年3月期の最終利益予想も、民営化後の青写真を描いた事業承継計画を下回るとのニュースです。郵便事業会社が赤字転落とのことで心配です。ちなみに本家のアメリカでも郵便事業は民営化されていません。


 正規雇用されたくない若者が多くいます、とのことですが、その認識は正しくないのではないでしょうか。おっしゃるように自由に働きたいという若者もいますが、雇用側に有利に労働法制が変えられ、人間をモノのように使い捨てにする雇用の破壊が派遣労働で行われています。2月8日、衆院予算委員会での派遣労働問題を取り上げた日本共産党の志位和夫委員長の質問(http://jp.youtube.com/watch?v=6I_NTfz3RNs)が「志位GJ!」としてインターネット上で賞賛されていました。この中では成りたくて非正規雇用になってるわけじゃないことが説明されています。就職氷河期の人間が景気が回復しても正社員になれずネットカフェ難民となっていることをご存じないでしょうか。派遣労働は「臨時的、一時的な場合に限定し、常用労働を代替するリストラの手段として遣われることがあってはならない」と規定されていますが、現実には日本経団連の会長である御手洗氏が会長を務めるキャノンではそれに従っていません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

改革をすると言うことは、一度に上手く行くわけがありません。何度も手を加えてやっと機能するのではないでしょうか。特に長年の馴れ合い政治が続いたため、中央官僚や地方公務員の天下になってしまったのでは?それに着手したんですから、混乱は当然起きると思います。

それらを一つずつ改良していく事が次政権の役割だったんですが、小泉退陣後に守旧派が元に戻そうとし安倍下ろしになったんでは?通常ならここで選挙を実施して国民に審判を仰ぐところですが、またまたコップの中の嵐で福田政権に…これまた頓挫して現在の麻生政権になったんです。

郵政民営化も最初の小泉さんの書いた「郵政民営化論」とえらい違ったものになりましたが、とにかく民営化の第一歩を踏み出したわけです。その過渡期にあって、一部の方に不便をかけているかもしれませんが大半の方には便利になったと思います。あなたの言う100%完璧なものを作るには相当な負担がかかると思います。未来を考えれば、電子メールや電子認証の時代になるんですから、いつまでも郵便事業にこだわっているわけには行かないでしょう。

次に雇用いついてですが、共産党の志位さんが何を言うかは良く判ります。ネット上で賞賛されるなら、きっと次期政権は志位政権になるでしょう。トヨタもホンダもキヤノンも、正規雇用を増やそうと努力していますが、このような経済危機の解雇は仕方ないのでは?異議があるなら提訴すべきです。司法判断に任せるより方法がありません。

アメリカの圧力でやったとか、小泉、竹中に兆円単位の金が行ったとか、憶測で書くのは止めましょう。それに答える気も失せます。前にも書きましたが、民意は選挙です。長年続いた自民党が下野するか、あなたの言う志位政権が誕生するか見守りましょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

1点だけ。
藤原直哉氏の話はともかく、アメリカの圧力というのは事実です。
関岡 英之氏氏の『拒否できない日本』を読んでいただければわかります。
今年10月27日放送のフジテレビ「サキヨミ」でもとりあげられていました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさんへ

本題から逸れているので私も一点だけにします。

>このような経済危機の解雇は仕方ないのでは?

こういう時だからこそ企業は、単年度数千億、あるいは二兆円にものぼる利益の一部を働く人のために使うべきではないでしょうか。
それが企業の社会的存在であり意義だと思いますよ。
私の周りでは、誰一人として好き好んで非正規雇用に就いている人はいません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさんへ
社会保障制度は崩壊していない?それは、完全にという意味ですか?
 社会保障制度の5年間行なってきた2200億円の削減は低医療費政策を生み医療の崩壊が地方から始まっている、これは、医師の偏在が新臨床研修制度により、起きたとされておりますが、低医療費政策が拍車をかけているのです。
 公的病院の9割が赤字、民間病院がどのようにして黒にしているかお分かりですか?医師以外のスタッフの人件費の削減です。もう少しすれば医療を担う人がいなくなります。
 聖域無き改革、痛みを皆で受け止めると言うなら、国会議員は何を為したでしょうか? 自らの改革とは??
 議員は2期目で初めて国民の信を得たと言えます。退職金はそれからで良いはずですし、ボーナスは他の特典から考えて半分の150万くらいが社会的常識の範囲と思います。 
 国民の痛みを自ら感じようとするぐらいの精神が無ければ官僚を動かすことなど出来ません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

Mr.スリムさんへ

関岡氏が出版した書籍に書かれたことや、フジテレビの報道が事実であると言うのは、ちょっと違うんじゃないかと思います。一意見と見解ではないでしょうか。田母神氏の意見と同じように、憶測の範囲を出ていません。僕は最近のマスコミが非常に偏った報道をするので、出来るだけ見ないように務めています。

ナッシィングさんへ

おっしゃるとおりだと思います。トヨタが余剰利益を数十兆円も積み上げて、下請けを虐めて派遣社員の首切りをやる。とんでもない企業だと思います。しかしその企業に対して、政府が規制するわけにはいきません。「なんとかお願い」をすることは出来ますが、資本主義である以上、強制したり介入したり出来ません。そんなドケチ企業の車を支持しているのも国民ですし、世界一の自動車メーカーの誕生だと喜んだのも国民です。

もう一つ言うなら、雇用者数の何%が非正規雇用で、そのうち何%の社員が解雇されたんでしょう。内定取消も大袈裟に報道されますが、100万近い内定の数百人とか数千人の問題ではないでしょうか。これらすべてを国の責任において何とかするとなると難しい問題になると思います。

えじともさんへ

そうです。日本の現在の社会保障制度は、崩壊していません。他国の健康保険制度と比べても優れていると思います。医療の崩壊と言うと、亡くなる人が増えているんでしょうか。平均余命は毎年延び続けていますよ。一部の大袈裟な報道より、数字を見てください。団塊の世代が多くの負担を担ってきたから出来た事が、彼らが受給者に廻る事になればどうなるか、昔から判っている事です。これから更に、国民一人当たりの負担が大きくなります。そのためにも、所得や貯蓄のある高齢者に、応分の負担を求めるのは間違っていないと思います。

議員報酬について、確かに優遇され過ぎだと思います。英国のように地方議員などは、ボランティアでやればいいのです。これも地方分権を推進すれば、必ず見直されると思います。ですから、みのもんた氏とか古館伊知郎氏などの大袈裟で無責任な発言に惑わされる事なく、事実を見るべきだと思います。

みなさん、僕は今の政治が決していいとは思いません。ですが、こんな平和でいい国が、なんで国民が誇りに思わないのか不思議でなりません。マスコミは、いつでも批判を繰り返すものです。それが仕事ですから…。今回、みなさんがここに書かれた事は、マスコミから耳にタコが出来るほど聞かされた事ばかりで、さほど驚く事は書かれませんでした。自虐的な国民性ですから、自国に誇りが持てないのかもしれませんが、マスコミの言うような国ではありません。

批判が集中しそうなので、これでこのトピへの書き込みを止めます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさんへ、私はこおおゆう問題にへどが、出そうです、何故なら、何回も言うようですが、こんな国どこにあります、公務員は所得高いし、地方公務員まで、借金は世界一おおいいし、預貯金にせまってますね、これ、預貯金上回る事になると、日本どうなります、先進国で何故、自殺者が一番多いんですか、ユキチさん、本当に日本の事判って言ってる事ですか、それとも、公務員ですか?いいわけないでしょ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさんは、恵まれた環境においでかなにか現実をご存じないのではないのでしょうか。

郵政民営化が「大半の方には便利になった」との根拠はなんですか。手数料が高くなったことも集配局が1,000局減ったことが便利になったと言えるのですか。

関岡氏のが一見解と言いますが、2004年10月14日に公表された年次改革要望書で日本郵政公社の民営化の要求が明記されています。アメリカ側がわざわざ日本語訳のURLも用意しています。日本の金融資産が郵政関係の郵便貯金や簡易保険に多くあり(官営だから安定しているし、利子・利回りも民間の金融商品よりもずっとよかったから)、そのためにアメリカの金融業界が日本の市場に参入しようとしても、郵政の金融商品に負けてしまい、うまくいかなかったので、郵政を民営化して競争の条件を同じにしろと改革要望書で要求したのです。日本政府はアメリカの保険業界関係者と5回も打ち合わせてしています。

「最近のマスコミが非常に偏った報道」とはまさにその通りですね。小泉政権時代は、朝ズバでの毎日新聞岸井氏、テレ朝系列の朝まで生テレビの田原総一朗氏などほとんどの評論家・コメンテーターは小泉ヨイショの嵐でした。逆に森田実氏など批判する評論家・コメンテーターはマスコミから閉め出されました。今もほんとに政府・大企業に都合の悪いことは書いてませんよ。一般には報道されていませんが、トヨタの奥田氏は、「派遣・期間従業員は奴隷だ」、「奴隷に何でまともな金を払うのか」、「派遣が嫌なら外国人を雇う。仕事を貰えるだけありがたいと思え」と発言しているのを関係者なら知らないものはいないそうです。

大分キヤノンでの請負労働者・派遣労働者の1,100人の削減のニュースご存じですよね。契約期間が来年の3月まであるのに契約を打ち切り、12月10日で寮も出ていけと言う。
親会社キヤノンの御手洗会長は12月1日に麻生首相から「雇用の確保」を要請されておいてその返答がこれです。アメリカの三大自動車メーカのように倒産寸前というならいざしらず、2兆9千億円という莫大な剰余金を持ち、借金はわずか200億円台というのに。麻生さんも虚仮にされたもんだ。しかも、この熟練派遣労働者の首を切る一方で直接雇用の未熟な期間工を募集しており、この熟練した請負労働者・派遣労働者を優先的に採用することもなかった。ユキチさんがこの(年末だというのに1週間後に住むところも職もなくなる)派遣社員の立場だったらどう思われますか。

トヨタ、キヤノンなど日本を代表するメーカーが法律の趣旨に反して派遣労働者を正社員の代用(常用代替)にしてきた。


こんな平和でいい国なのにそれを政治家、官僚、大企業、マスコミが自分だけよければいいとこの国を悪くしているから批判しているんですよ。

私もこの件に関してはこれで最後にします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさんへ

日本の社会保障制度は言わずもがなまだ完全に崩壊しては居りません。崩壊が始まったと言っているのです。それが問題化してやっと2200億円の削減を来年はやめようとしているのです。しかし、遅きに失すです。地方の受けた傷は深い。その地区で完結していた医療が出来なくなり。となりの市に救急移送中に亡くなった例もあります。
 日本の保険制度が優れているのは誰もが知る所です。それを守る為に低医療費政策は誤りだといっているのです。団塊の世代がもう直ぐ受給者に成るのは当然分かっている話です。それゆえ、医療費を削ることより、いかに確保するかが大切なのです。保険料の負担増も止むを得ないのも事実ですが、3000万以上の所得有る人への課税が日本は甘いとおもいます。保険料も同じです。何故でしょうねぇ〜。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさんへ
 
「所得の有る人」の「の」が抜けました。失礼しました。追伸のついでに、
英国の話が出ましたので、サッチャー政権のときに社会保障費を削減して、医療が混乱した為、元に戻したことはご存知ですよね。
 英国ではまず、その地区の開業医にかかり開業医に紹介してもらってからでないと、基幹病院にはかかれません、心筋梗塞などの救命率はかなり悪いといっておりました。
 もう、日本でも公的病院の統廃合で救急の受け皿が減り、救急車がなかなか病院にたどり着かない現実があるのです。
 小泉政権は郵政民営化をしましたが、公的病院の民営化は低医療費政策で十分なのです。
 ユキチさんなら民営化が何を意味するかお分かりでしょ。医療はある程度どこでも受けられないと困ると思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

もう、ウンザリだけど、マーシーさんと言う方が加わったので、簡単にお返事しておきます。

マーシーさんへ

日本が借金が多い?誰のどこにしています?海外で日本国債を保有しているのは、極僅かです。多くは自国民が買っているんですから、これは借金と言いません。預貯金と国債のバランスを指して、借金と言われるのは間違いである事に気づいてください。戦時下において発行された戦時国債は、無価値になりました。現在発行されている日本国債も、超法規的事象(関東中部大地震が懸念されます)が起きれば、無価値になる事を認識しておくべきではないでしょうか。

次に自殺者が多い点につきまして、大いに教育に問題があると思います。厭世自殺が多いのは、先進国特有の現象で満ち足りた生活環境が脆弱な精神構造を育むからだと思います。逆に貧困な国の自殺率は、非常に小さくなっています。人間の本能によるところが多いのかもしれません。一時、社会保障制度の発達した北欧が、この自殺率が高くなって問題になった事があり、対策が施されました。僕は公務員ではありません。自営業者でしたが、今は無職です。

Mr.スリムさんへ

僕は、恵まれた環境にはありません。無職で、国民年金も掛けておりません。将来の保障は何もないのです。それと、現実を知らないと言われれば、その通りかもしれません。地方都市に住む無職の偏屈者ですから…。清貧を旨として、邪悪な欲望を持たなければ、少額な蓄えでもやっていけるものです。ですから、僕のようなものを相手に貴重な時間を費やしても仕方ありません。不毛な議論は止めましょう。もう降参です。何も申し上げる事はありません。いつも不平不満を言いながら、何も改善策を示さない無責任極まりないマスコミから離れると、事実が見えると思っています。

えじともさんへ

人生50年と言われた戦国の世から、80年に伸びただけのこと。医療制度を拡充して延命を計っても、そんなに伸ばせるものではありません。平均余命で世界トップレベルなら、それでいいんじゃないですか?長野県が田中康夫知事だった時、各自治体に運動をやるよう指導しただけで医療負担が激減した例もあります。お金をかけるだけが解決策ではなさそうです。僕は、ネットで読むくらいの知識しかありませんので、間違っているとお叱りを受けるかもしれませんが、最新の医療が常に人を幸せにするとは思いません。

頼みもしないのに、延命処置をされて植物状態になっても誰も止める事が出来ません。また末期の癌患者に致命的な手術や投薬するのも問題です。人生80年、それまでを如何に過ごすか…自分の人生ですから人それぞれです。

みなさん、これだけの批判を受けるのは、僕の考えが偏重しているからだと思います。楽しそうなサイトだと参加した僕が間違っていました。これで、参加を止めます。不快に思われたみなさま、ここに深くお詫び申し上げます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさん、貴方様は何を勉強されてるのかしりませんですが?日本政府は国民の預貯金1400兆円から、国債発行し800兆円、超えてますが、借金してますね、かくれ借金足すと1000兆円超えてるとも言われてます、この借金をストップするために、政府はシックハックしてるんじゃーないんですか、もし、ユキチさんが言われるように、借金無かったら、こんなに慌てる必要ないんですよ、後期高齢者・年金・医療・・・・・きりがないですね、だったら何故、夕張破産宣告したのですか、似た市町村まだ40−50あるといわれてますね、ユキチさんの事が本当でしたら、毎日毎日こんなに問題起きませんです、世の中全て、お金で動いてます・・・・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさん
問題のすり替えは困ります。論点もずれております。

わたしは、この辺であなたへのコメントはやめます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさんへ、私は貴方様を恨む気持ちはありません、なぜなら人間色々考え方ありますから、貴方様かなり勉強してると思います、しかし、これだけお答え下さい、答える気持ちなかったらそれはそれでいいです、私も諦めます、一つ質問です、国民の預貯金から紙切れ一枚で金を使う、これ、借金ですね、それはいいとして、預貯金を借金が上回ると日本国はどうなりますか?それだけでいいですから、宜しくお願いします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

マーシーさん

僕は勉強は大嫌いで、落ち着きがないので幼稚園の時から先生に怒られてばかりでした。そんなバカが聞かれて答えるのも烏滸がましいですが、こんな意見もあると心の隅に置いてください。

債券とは、国・地方公共団体・公団・長期信用銀行などが、資金調達の手段として発行する有価証券の事ですから、株式会社が発行する株券に似たところがあります。その債券を発行するのが国で、買うのは、日本の場合現在は国民です。それは「国民のために…」と言う大義名分の元に発行されるので、発行している政府には国民から借金をしていると言う意識はありません。

国家財政が赤字が垂れ流しになっていても、コストカットをする気がないのは、この国債が売れるからです。先進国の中でGDP対比の発行額は最高で、レーティングは最低になっていても、自国の債券を買う国民がいるため維持されているわけです。ところが、この債券が天変地異や地政学リスクによって崩れ始めると、一気に無価値化が進みます。

そのトリガーが何か、何時かは判りませんが、国民が国を危ういと思った時に、国債を手放せば連鎖的に崩壊が進むんじゃないでしょうか。会社が倒産したのに、株券を持っていても何にもならないのと同じです。おっしゃる質問の場合、それでも国債を買い続ける人がいれば、維持されるでしょうが、「もうダメだ…」と多くの方が感じれば、それまでだと言えるでしょう。

日本の国債の多くは、高齢者が買っています。退職金や年金を使わずに「老後のため」と言ってセッセと国債を買っています。その方々が後期高齢者医療制度にも文句を言いながら、国債と言う狸の葉っぱを買い集めているのは滑稽かもしれませんね。日本人は農耕民族としての歴史が長いので、みんなと同じでないと不安になります。みんなが行く方が正しいと考えがちですが、僕はそれが一番危険な行為だと思っています。

マーシーさんが言う政府の借金は、永久に増え続けます。こんなの政治家の誰も言いませんが、国民が買い続ける以上発行します。返す気がないんですから…。密かにトリガーが引かれるのを待っているんです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ユキチさん、私への返答有難う御座います、大変良い勉強になりました、確かに冷静に考えてみれば、そうかもしれません、でも、私から言わせると、このままでは、日本大変な事起きるのは、時間の問題だとおもいます、かなりの、犠牲者が・・・・ここらで、この議論は終わりにします、大変有難う御座いました、では、失礼します。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

すいません、もう一回ユキチさんの書いた文、読み直しました、今の日本私も色々言いたい事ありますが、少し考え方変えるのも・・・・もう少し勉強します、私も子もいれば、孫もいますから、有難う御座いました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ワタシャしがないサラリーマンですが、上を見たらきりがないですよ。 この一点ですね。

身近な所での会社役員さんだって、相当な金額もらってるだろうし。

他の国に比べれば、末端の自分らもまだまだ豊かだと思うし。

役割があって、それに見合った報酬でしょ。
それに相応しくない人間だったら最後には淘汰されるだろうし。
無能の烙印押されないように、彼らなりに頑張っていると思いますよ。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
相応しくない人間が毎回選ばれて淘汰されないから怒ってるのですよ〜〜ネマガリさん まだ、豊かですか?いいですね、そのうち、あっ〜うちの会社が〜と嘆かないでくださいね 余裕がありそうですから、恵まれない人に寄付してやってくださいませ〜〜〜

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

あっ〜うちの会社が〜
そのさなかですよ。 ウチは。
自分を守るため、会社を守るために必死こいてますよ。
だから上を見てる余裕なんてございませんてば。

正直、自分にもっと力があればと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

選挙に当選しなきゃ、ただの人。給料もボーナスもなくなるのですから。退職金くらいに思ってれば気楽ではないですか。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
まさに、これは泥棒に追い銭です、特別職の国家公務員はお手盛りで、交通通信費月100万円、政党助成金国民一人300円負担、などバブル期に決めたものをいまだ改善していません、みんなが苦しんでいるのだから少しは誠意を見せてほしいのです、

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

誠意?そんなもの、彼らに期待できません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

議員になれば色々な特権が与えられます。それを分かって選挙に勝ったんだから。割り切らないと。なんでさぁ〜って気持ちも分かってますので。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 3

不良品を売りたいのですが、

質問です。 インターネットで不良品を宅配で買取りますという 広告がありますが、これは信用出来るのでしょうか? 品物を送っても大丈夫なのか不安なので躊躇していま す。売った体験者のアドバイスをお願いします。 宜しくお願いします。

回答受付は終了しました
回答数 1

寿司屋で安倍首相の隣にいた若い男性

銀座の寿司やで安倍首相の隣にいた日本の若い男性はどなたですか?国家公務員ですか?またどういう仕事をされてる方ですか?

回答受付は終了しました
回答数 2

原発立地地域への”助成”は何なのか?

これまでの国の政策で、原発建設を受け入れた自治体あるいは その地域の団体、個人に莫大な助成金が”国民の税金”でばら撒かれて 来た。  それを元に御殿のような邸宅を建てたり、地域には不釣合いな娯楽設備 等などの豪華な設備が建設され、その維持費の多くまでが補助金でカバ...

回答受付は終了しました
回答数 3

URLの付け方について

アルバムをUPしていますが月ごとにURLを付けたいのですが どのようにしたらURLをつけたらいいのでしょうか? どなたか宜しくご教示下さい。 宜しくお願いします。

回答受付は終了しました
回答数 10

民主党の輿石とは?

民主党の幹事長の輿石という人物、どういう経歴ですか? どう見ても、ホームレスのくたびれた老人にしか見えないのですが、 そうみえるのは私だけでしょうか?^^

お悩みQカテゴリ一覧