回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

あなたは誰かを殺したいと思った事がありますか?

[人生相談]

いつの頃からか、殺人事件の報道を目にしない日がありませんが、何故、人が人を殺してしまうのでしょう?

「こんな奴、死んでしまえ!」
と思う事はあっても、実際にそれを行動に移すなんて
理性と知性の備わった人類には出来ません。

殺された人の親族等からすれば
「例え一人でも殺した人間は同じ死を以て償うべし(人数に関係なく殺人イコール死刑)」
と思うのは当然かと・・・

人命が軽くなってしまっている昨今、何とかならないでしょうか?

仮に、このサイトの人達だけでも、そんな考えを行動に移せれば、少しは殺人事件が減るのではないかと思います。

(12月4日 23:21 追記:)
極論になってしまうかも知れませんが、
「誰かを殺してしまえば自分も殺される」
要するに殺人イコール死刑
になれば少しは凶悪事件が減るのではないでしょうか?

飲酒運転で人を死なせてしまう場合も然り。
要するに自分以外の誰かを死に至らしめる行為の罰は自分も同じ目に合う
事なのだとすれば単純この上ないと思いますが。

閲覧数
1231
拍手数
0
回答数
9

回答 9件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

死刑になりたいから、誰でもよかった…という
無差別殺人の場合はどうしましょう?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕も同じようなことをよく考えます。特に最近少年犯罪が目立つように思います。いくら相手が子供だからといってあまりにも非道な行為に対しては、死刑はあって然るべきだと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

(12月4日 23:21 追記:)
極論になってしまうかも知れませんが、
「誰かを殺してしまえば自分も殺される」
要するに殺人イコール死刑
になれば少しは凶悪事件が減るのではないでしょうか?

全く私も同じ事を考えています。昔なら無益に人を殺せば切腹ものですよ。

人の命は地球より重いと言いますが。
被告には甘くて殺された家族の傷付いた心はどうなるのでしょうか?

それこそ昔ならあだ討ちも認められて平等だと思いますが。

赤穂浪士が未だに美談なのに、少し可笑しい世の中だと思います。

犯人が心から改心を本当にしたら死刑じゃ無く家族に対する罪滅ぼしとして一生償う何かの形をすれば良いと思いますが。

もうすぐ裁判制度が変わり裁判員にされたら、本当に困りますね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そうですね、裁判員制度が変わるんですよね!
昔だったっら、市中曳きまわしの刑ってのが

あったんですよね、私は賛成です。身内にすれば
この手で殺したい、って理解できます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

いますね〜
殺したいほどとは言わないが、偶然そいつがクビを吊っている所に出くわしたら、足を引っ張ってやろうとか。
葬式に行ったら棺桶の中に唾を吐いてやりたいとか。

基本的に人間は人間を殺す動物です。
殺して良いか悪いかなどと考える事自体、同族を殺害するという事の証明です。
戦争だ、正義だと言って殺し。
愛のため、同胞を守るためと言って殺し。
神のためとまで言って殺し合うのが人間です。
未来永劫殺人は無くなりません。
他者を愛し肉親と同じように思えば殺人は無くなるのでは・・などと言うのは単なる妄想です。
殺人の何割かは身内で起きているのですから。

殺人が増えたり減ったりしているのは理由だったり状況だったりするのだと思います。
極端な貧困や飢餓が無くなった先進国では快楽殺人などや、他者への意識の希薄化からおこる殺人とも言えないほどの簡単な殺人が増えて来ます。
病人を平然とたらい回しして死なせてしまう。本来死ぬ必然性など無い筈のこういった事件。関係者は罪の意識を社会や他者に責任転嫁させることによって曖昧にさせているとは言えこれは立派な殺人です。
恐ろしいのはこういった事件の関係者・・直接間接を問わず・・の誰にも殺人の自覚が無い事です。
昔に比べて殺人が減ったのかどうかは解りませんが、殺人の動機や機会がおそろしいほど簡単になっているのは事実です。

人類社会が倫理的に進歩しているとは到底思えません。人々は文明の進歩と引き換えに日ごとに孤独になり不幸になり、その中で今後も殺人は続いて行くのです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

昔から「男子ひとたび外出すれば、七人の敵あり」ですからそりゃ憎い奴は山ほどいます、逆に同じ数だけ私を憎んでいる奴もいる訳です、私はまだ殺されてはいませんから、殺したいとは思いません、憎い奴が地位や財産、名声を失うなどいわゆる社会的制裁を受ければそれで満足です、不思議なことに多くの人から憎まれている評判の悪い人はすぐ社会的制裁とやらを受けます、「天罰覿面、天網恢恢疎にして漏らさず」は真実のようです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

その人の存在を消す。
という事ですよね。

明らかに利己的な発想であって、自分が得るメリットだけを最優先した選択ですね。
人間だけではなく、野生動物にも同じ行動は見られますが、彼らの場合、発想・目的は同じでもどういうわけか「理性」が感じられます。
手加減している訳ではなく、本気で殺しに行ってるのかと思わせるほどの勢いですが、実際に死なせてしまう事はごく稀。 事故の範疇で納まっていると思います。
「マイッタ!」のサインが出れば、それ以上手出しをすることはありません。

人間は増え過ぎた。 
そしてアタマが良くなり過ぎた。
「理性」という言葉は人間が作りだした言葉。
もともと、「野生」には「理性」に負けないルールが存在していると思います。
そのルールを、間違った「知性」でねじまげている事が近年に見られる事件を発生させているのだと思います。

命は重いものです。
「軽い」という表現が「軽く」使われること自体、世の中がねじ曲がってきているのかもしれません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

殺したいほどの人は二人いますが私には大切な子供がいるので行動には移せませんが・・殺したいほど憎いので早く死んでくれと願っています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51518805.html

この記事によると、2007年の認知されている殺人犯罪は戦後最低の数になりました

大正14年 (2,084件)
昭和10年 (2,484件)
昭和20年 (919件)
昭和30年 (3,066件)
昭和40年 (2,288件)
昭和50年 (2,098件)
昭和60年 (1,780件)
平成7年 (1,281件)
平成14年 (1,396件)

殺人事件についての年代別に統計をとってみたのですがいかがでしょう

私は殺人事件そのものより、事件が少なくなってきた今、刺激を求めて殺人事件をおもしろおかしく連日連夜放送するマスコミの姿勢に疑問を感じています

人命が軽くなってしまっている昨今、何とかならないでしょうか?

とありますが、そう感じているのはテレビなり新聞なりからそういった情報を得ているためと思われます

殺人事件の件数が減ったという事実を流しているのを聞いたことがありますか?

情報過多の世界
受け入れるだけでなく、アクティブに収集することもこれから必要になってきていると思います


回答になっていなくて申し訳ありません

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

追記

http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html

あわせてこちらもご覧になるといいかもしれません
少年犯罪についての考察が述べられています

今の日本、決して平和と言えないかもしれませんがそれは我々の保守体質が強くなり、またマスコミの刺激的な情報を甘受しているせいかもしれません

誰かを殺したいということについて言えば、世界から殺人事件はなくならないと思います

人間が自分以外の人間を認識し、そこにあるというだけで自然に生じる現象の行く末だと思っています

殺人を肯定している訳ではありません

ヤマアラシのジレンマ

どうぞ検索してみてください

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

本当にその通りです。こういう事実を流さないのは、警察の予算を減らされたくない事と、マスコミ自身がいたずらに視聴率を求めて、事件性の高いものを追いかける風潮のせいでしょう。
ヤマアラシのジレンマ?検索してみます。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
本末転倒じゃないですか?
ご自分の考察ならまだしも、結局メディアの受け売りです。

失礼かもですが、笑止千万ですよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

このQ&Aは、反論も肯定も有りの場所ですから、受け売りであろうと一生懸命答えていらっしゃる方には、敬意を表するべきだと思いますよ。

でなければ、貴方が匿名で批判することは恥ずかしいことです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

密色さんの回答は、忘れてはいけない真実(現実)を示しているので
あって、けっしてメディアの受け売りなどではないと思います。

それを匿名の質問者さんが「笑止うんぬん」と言うのはいかがなものでしょうか?

ーーーーーーーーーーーー
私自身は、高校生ぐらいまでは「人を殺したい」という衝動はありましたが、
現在はありません。

やはり家庭環境も、そういう衝動と関係しているので
今後は家庭のありかた、家庭での子供の教育が重要になってくると思います。学校のせい、社会のせい、という風には考えたくありません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

蜜色さんの回答は、質問者さんの欲しかった回答とはちょっと違う観点のものだったのではないでしょうか?
ですから不愉快になられたのではないでしょうか・・・?
客観的事実から見た、素晴らしい回答の1つだと思いますので、本末転倒と私は思わないですよ。

余談ですが、私は子供達に小さい時から言い聞かせてきた言葉があります。
ある社会学者の言葉で
「人は人の物を盗ってはならない。
人は人を言葉や暴力で傷つけてはいけない。
人は人を殺してはいけない。」
この言葉を繰り返し、岩に水が沁みこむが如く話してきました。
人が人として育っていくことが大切だと思っていますので、どうして人を殺してはいけないのか?を話してきました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

自分の気に入らないからと言う事で、失礼かもとことわっても 「笑止千万」 は、少し言いすぎですよね。−−;

役所の「ご意見箱」に投書したら、難癖つけられたみたいで気分が悪いですよ。−−;

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ネアンデル谷のころからでしょうね・・。他人の死を望むことは良くあることです。。「おじいちゃんなんて死んじゃえ」とか叫ぶ孫も多くいます。勝った将棋の対戦相手に「あんたなんか死ねば良い」とか言う有名な棋士もいました。
いまは現代です、ハンムラビみたな、わけには行かないと思います。
じゃあさ、なんで人を殺しては行けないの?その理由を知らないで殺人を責めるのって変だと思うのです。警察に捕まるから殺人は行けないと言う人は、実は殺人肯定ですよね。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 8

これって個人情報の守秘義務に抵触するの?

私はアラ還の女性です。 親が建てた平屋2棟のうち、ひと棟は30代半ばの甥に賃貸しして、ひと棟は自分で住んでいます。 田舎なもので、3DKを2万5千円で貸しているのですが、入居早々、甥からの家賃支払いが滞るようになり、ここ2年以上、家賃は常に3か月分は滞納されていま...

回答受付は終了しました
回答数 4

たまには、自慢でもしてみませんか?

毎日毎日、“世の中” 厭な事が多すぎます。 そこで私、思いつきました。 私は後期高齢者です。なので色々な事を見聞きし、又体験もして参りました。楽しい事、哀しい事、怖い事とかいろいろな事です。 その中でも、誰にも話さなかった秘密の話もありますよね。 (実例・へ...

回答受付は終了しました
回答数 12

老後の不安についてです

私は52歳主婦、夫58歳 子どもは28歳社会人、22歳大学生です 一般的なサラリーマンの核家族、 首都圏に一軒家を持ち子供達を教育し 真面目に一生懸命やって来ました、そして気づいたら 夫は定年(間近)・・ 老後資金など殆ど貯められませんでした 退職金も住宅ロー...

回答受付は終了しました
回答数 24

半世紀誰ともお付き合い無し

51歳男性、今まで一度も彼女が出来たことがありません。人生一度も女性とお付き合いをしていません。生涯独身は、自分の状態からいって覚悟しており、やもえないと思っていますが、一生誰とも付き合わず終えるのは、とても寂しいです。 自分の現状です; ・生活保護受給中 ・精神...

回答受付は終了しました
回答数 6

正直者がバカをみる。

↑ は、本当ですか? 要領の良い人を見ると、羨ましいな〜と思うことがしばしば。 (6月26日 1:18 追記:) 妬みやひがみを多く見かけ、反対に、思いやりやお互い様を見ることが、少なくなりました。 それなりに、小ズルくないと、やっていけないのでしょうか? ...

回答受付は終了しました
回答数 32

交際申込み;男の62歳って、どんな感じですか?

私、いま52歳の生き別れバツイチさんですが・・ 62歳の死に別れバツイチさん。自営業社長さんに交際求められています。私は今までそんな年上の方と付き合ったこともないので、自分の年を顧みず(すいません)うーん、あと8年で70歳になる人やねんな・・・実際男の62歳という...

お悩みQカテゴリ一覧