趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

テニスが上手くなるコツ

[運動・スポーツ]

硬式テニスを始めてから2年ですが、一向に上手くなりません。
何かコツみたいなのがあったら教えてください。

(12月13日 19:48 追記:)
みなさん、いろいろコメントありがとうございました。
とても参考になりました。

みなさんのコメントを参考に、また来週から頑張ってみようと思います。
本当にありがとうございました。

閲覧数
122
拍手数
0
回答数
4

回答する

回答受付は終了しました

回答 4件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

サーブを除けばテニスのボールはネットを越えたときの高さとスピードと回転方向と回転数で予測ができるものです。
 人間の目は打つ瞬間までボールを見ることはできません。
 球技というのは予測のゲームです。3歩走れればテニスはできます。
 一応中級なので、色々な本も読んだり、スクールにも通ったりしましたが、一番納得がいった本は「ピーター・バーウォッシュのテニススクール」という本です。
 年齢で力やスピードを測ることはできませんが、自分にあったラケットとシューズも大事です。シューズはコートに合わせれば良いというものでもありません。私はゲーム中に左右両足の下腿三頭筋の肉離れを起こしたことがありますが、二度とも同じメーカーでした。
 特に付加がそのまま足に伝わるメーカーは避けた方が良いです。
 プロはソックスのはき方から研究します。そこまで行かなくとも、シューズとラケットは自分のスタイルにあったものを選んでください。
 体力が無くなれば知力でカバーするテニスを心がけたらどうでしょうか?
 ネットを越えたときのボールの位置と高さとトップスピンかバックスピンかだけ見れば上達は早いと思います。
 自分が打つときも同じです。コートよりネット上の位置を狙います。
 サーブに関してはコートは見ません。ボールを見ます。
 もう一つ付け加えるとセカンドサーブがその人の実力です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

年齢を拝見しましたところ、上手くなるというのはちょっと難しいのではないでしょうか。ですので一般論で申し上げますが、コツは、リズム+集中力です。 あとは、アキレス腱を切ったりなさらないようにご注意ください。
ラケットを引くのが遅くて打てないというのは結果論で、早く引いてもうまくインパクトできない恐れがあります

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

PS::けがをしないで、テニスを楽しむこれが最高のコツです。ハードコートよりオム二コートの方がひざには断然いいです。good luck.

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

一般的に初心者の方の心掛けることは3つです。
1)、ラケットを引いてからボールを追っかける。
2)、小さく引いて、大きく振る
3)、遅いボールほど足踏みしてから打つ
この3つを常に頭に入れて練習されれば
それなりの格好は付いてきますよ、キット!

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
私はいつも、ラケットを引くのが遅いとコーチに注意されます。
それがやはりいけないのですね。

コメントありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も20年近く硬式テニスをやっていますが、一向に上手くなりません。

ただ心がけている事はまず、ラケットをボールに当てに行かない。
体の回転を使って、ラケットを振り切る(これが初心者にはボールが遠くまで飛んで行ってしまいそうで怖くて、なかなかできない)。
それとヘッドアップしないで、ボールがラケットに当たる瞬間を見るつもりになる。
こんなところ、でしょうか。
未だに言うは易しですが、なかなか実行できません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメントありがとうございました。
体を使うということは、私も常々思って実行できないでいることでした。
いつも、それを頭に入れておこうと思います。

しかし、20年もやられている方が、未だ上手くならないとお答えされたので、少し安心しました。^^すみません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

中学のテニス部から始めたのですが、今ではやってないので、古いかも知れません。でも、基礎は変わらないと思うので。

プロや上級者の真似は基礎ができてから。と思ってください。
上記以外に、腕で打たない。ヒジ、肩を開かない。体重移動の軸を固める。
フォロースルーで体を開かず、体が伸びきらない。
インパクトポイントを固めるため、コートに入る前に素振りをブルブル振るのではなく、フォームを固めるつもりで、ゆっくりとイメージを意識して行ってください。
フォームが固まれば、自ずと、ライズでもトップでも対応できるようになりますよ。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。やはり基本が何よりも大切と言うことですね。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 2

日本はスポーツ大国になれるのでしょうか

日本のスポーツはどうしたら世界同レベルになれるのでしょうか? 確かに同レベルのスポーツもあるのですが。 特にサッカーなんかは口だけで結果が出てません。

回答受付は終了しました
回答数 12

クロールを長く泳ぎたい

クロールを長く泳げるようになるには? 25mで一度休憩すると300m程は泳げますが 続けて長く泳ぐとなると息苦しくなります。 息つぎは悪いのでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 1

ディスポーザーの故障

流しのディスポーザーの電源が入らず回転しなくなりました。 かちっという音はします。 解決の方法を ご存知のかた、教えて下さい。

回答受付は終了しました
回答数 1

ゴルフボール

ゴルフを初めて5ヵ月になりました。ボールをよく無くすので、ロストボールや貰い物ボール、拾い物ボールばかりでしたが(笑)、そろそろちゃんと考えて購入しようと思います。初心者でもありますので、飛距離とかスピンとかではなく、とにかく打感の柔らかいものがほしいのですが、な...

回答受付は終了しました
回答数 2

ゴルフの新ぺリアの語源

ゴルフコンペで良く新ぺリア方式で順位を決めますが、 この新ぺリアとはなぜこのような名前が付いたのでしょうか? 新が有ると言う事は、新が出来るまでは違ったぺリア?が有ったのでしょうか? 検索してもルールの解説はありますが、語源は見つかりませんでした。

回答受付は終了しました
回答数 13

ティーショットが曲がるのは、性根が曲がっているからでしょうか?

今週日曜日、半年ぶりにゴルフに行きます。 ぜんぜん練習してないので、ティーショットが上手く打てるかどうか心配です。 そこで、質問なのですが、ティーショットが曲がってOBになると、知り合いのおじさん(ゴルフの師匠)が、「ティーショットが曲がるのは、性根が曲がっている...

お悩みQカテゴリ一覧