趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

世界の不況の仕組みについて。

[マネー・投資]

今の世界的な大不況の仕組みが理解できません。例えば、投資家Aが預けた1億円が6千万円になったとしよう。投資家の1億円は最終的に引受けた者(ドバイの富豪Bの不動産に信託会社Cが1億投資したとしよう)の資産に入れ替わっているはずだが、その不動産に4千万の損が出たということか。ABCは損をしているが、誰か特をした者はいないのか。仕組みを教えて下さい。

閲覧数
402
拍手数
0
回答数
8

回答する

回答受付は終了しました

回答 8件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

反ロスチャイルド同盟とgoogleで検索し、以下のサイト
を読まれれば、かなりわかりやすいかも?です。

Anti-Rothschild Alliance<反ロスチャイルド同盟>

ボリュームがあり、読み応えがありますよ

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

すべて物の価格は変動します。
普遍的に価値あるものとは?金でしょうか。
それさえ価格が変動するのです。
でも株式のようにゼロにはなりませんね、私が知っているだけでも過去千円から七千円弱くらいまでの変動がありました。
安く買って高く売れば儲かるし、その逆で損もします。

今回のアメリカ発の金融危機は、低所得者にも家を買えるようにと金利を低く設定したサブプライムローンを債権化してリスク分散のため世界中にばら撒いたものが焦げ付き、それがどこにどれだけ入っているか分からず、ほとんどの金融商品の値段が下がってしまったのです。

不動産の価格も下がったので、家を担保に物を買っていたアメリカ人は借金ができなくなり破産する人が増えています。

ビッグスリーも車が売れないので金融商品で儲けようとして失敗し、いまや潰れそうです。
アメリカの過剰消費で潤っていた世界の企業も減産、減収に追い込まれています。
全ての価格が下がるとそれを持っている人全ての人が損をします。
市場規模が縮小すればその市場で利益を上げていた企業が損をします。
ガソリンが安くなって庶民は得したように見えますが、企業の仕事が無くなれば給料も無くなります。

お分かりいただけたでしょうか。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。
観念的には何とか理解できるのですが、三段論法的に説明していただくともっとよく納得できるのですが・・・。
今回のこのよう場合、全世界の皆が損をして、、儲けている者は一人もいないということですか?。投資家Aの資金相当額は、最後にその運用を引き受けた者Bの資産と入れ替わっているはず。その資産も他の資産同様下がっているわけだから、最後のBも儲かっていないことになる・・・・。といことですか?。理解できました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

全ての物の価格は、買う人と売る人との合意の上で決まります。
元の価格がいくらであったかはこの際関係ないのです。

最初1億円預かったた人が土地を買っても、時期が経てば次の売買交渉でまた新たな価格が設定されます。永久に持っていればまた上がるかもしれませんが、1年とか2年とか期間を区切った場合そこの売買で損得が決定します。(中間業者は手数料を取るので儲かっているでしょう。)
そして、6千万で買った人が次の売買で得するか損するかは誰にも分かりません。
ここで土地が下がった原因は、数多くのサブプライム・ローンの焦げ付きでその不動産を売却しなければならなくなり、土地と家がだぶついた為価格を下げざるを得なくなったことによります。

今問題なのは。
物の価格がどんどん下がっていき、お金持ち及び中産階級の資産が縮小して購買意欲が減少し、それが原因で市場も縮小し、仕事が減っていき、給料が減少し、さらにみんなの購買意欲が減少するのを「デス・スパイラル」と言って、世界が最も恐れていることなのです。

明石の仕掛け人さんへ、補足説明でした。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
度重なる説明、有難うございます。
私も投資家の一人ですので、、アルクノスキーさんのおっしゃることは、理解できるのです。例えでいうと、世界の経済が乗っている板がスーと沈んでしまって、その上で浮いているヤツは誰一人といないという状態である、ということで間違いないでしょうか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

良くお分かりで、投資家検定合格です。

ただ株の場合は、空売りで今売ってさらに下がった時買い戻せば差額分儲かると言う手法もありますね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
いろいろとありがとうございます。
今後もよろしく。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

株などは、売り手の株数が買手が欲している株数より少ないから上がる。逆だと下がる。
通常はこれの繰り返しです。
 これの均衡が大きく崩れるのが、バブルや恐慌だと思います。
 一部の投資家の心変わりが発端となって、世界経済が翻弄されています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

皆さんが回答している内容ですね、、
単純にいえば、金融工学という手段を使った
巧妙な詐欺商法です、、

でも儲かった人はいますよ、全世界の5%の富豪は、儲かっています、、ただ、しまいこんだだけです、、

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

サブプライムローンの事を云っておられるのかもしれませんが、サブプライムローンは、元々濃いリスクの物を薄いリスクの物と混ぜてリスクを薄めたやり方で売り出した。このようないっけん解かり易い仕組みのようで、実は巧妙な巧みな詐欺紛いのような物らしいですよ。
上手く云えば、頭の良い人が、新たな錬金術で業界に魔法をかけ、それに見事にかかったって事だと思います。
日本の無担保投資のバブルとは、少し違うかも知れません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も素人で 損したお金はどこへ行ったのか不思議でした。

でも いろいろ 聞いたり読んだりしてみると、お金は初めから無かったのに、レバレッジとか 信用とか リスク保険とか
元金は少しなのに 多額のお金を賭けて 取引してしまったということらしいです。

サブプライムローンで 家を買った人は これまでもローンを払ってなくて これからも 家を捨てて出て行けば 何も払わなくていいらしいです。
だから捨てられた中古住宅が 消えたお金の一番初めだということです。
それから先は 訳の分からない金融商品を作って 世界中に不良債権をばら撒いたのだとか・・・

私の理解したところです。
間違っていたら ご指摘ください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

お金じゃないです オアシデス 解らないです
中国 南の方では やはり 銀行支払い 拒否 マンション いらない
お金有りません? 出てきました どうなる中国
まだ 青島 140万平米〜300万平米 建築ラッシュです
オリンピック終わったのに ホテルラッシュ これから 乞うご期待あれ

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
y.harukaさんありがとうございます。わたしも少しこのからくりが分かってきました。アルクノスキーノさんの回答にお返事させていただいたところですが、図式で表すとこうでしょうか?
投資家 A   →   投資信託会社等 B     → 最終引受人C
証券1億/ 現金1億→預かり金1億/ 現金1億→ 預かり金1億/ 現金1億
Bから5千万受け← Cから5千万/ Aに5千戻し ← 資産1億→5千万に減                                     CがBに5千万戻し
したがって、A,B,Cの全員、つまり世界の全員が損をして、得をしている者は一人もいないと言う説明にはなりませんか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

極端に言うと博打に負けた
これに尽きます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ブラック・ボックスを握る「胴元」には勝てないと云うことですね!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

知人の家の庭に石がたくさん置いてあります。私が行くと、1つ最低でも5万円する。それが100個ああるのじゃ、だから全部で500万円なのだ・・と自慢するのです。バガボンのパパのような人です。私が見ると、何の値打ちも無いのですけどね・・・。
パパは時々は石を売っては、金に換えてます。儲かってます。
でも、今回の不況は、石が売れなくなってしまい、庭の石はみんなタダになってしまったのです。
石を蒐集してた人々はみんな「ああ、損した、損した」と騒いでいます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

バカボンのパパに失礼です。


・・・・・・・・・あの人は欲得抜きで、周りに関係なく自分に正直に生きてみえますから

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

申し訳ありません。
パパに謝罪します。
それとも・・・記事削除しましょうか?

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 5

投資信託 「毎月分配型」「1年決算型」

投資信託 「毎月分配型」「1年決算型」 「毎月分配型」より「1年決算型」のほうがメリットがあるのはどうしてなんでしょうか? 一見良さそうに見える「毎月分配型」は、投信を知らない投資家への誘い水なのでしょうか? 「毎月分配型」にメリットはないのでしょうか?...

回答受付は終了しました
回答数 6

財産の方法について。

ここ数年以内に日本が財政破綻する可能性が高まってきている様に思います。 財産保全のためには、どの様にすれば良いでしょうか? (9月23日 23:13 追記:) タイトルを間違えました。 財産保全の方法です。

回答受付は終了しました
回答数 3

飢餓の国の 国家予算

ミサイル・核で世間を騒がす キム一族王国(北朝鮮)の国家予算は、経済活動を反映させた実質の国家予算は、2億1423万ドル(182億円)、                            政府統一部発表では、57億3000万ドル(487億円)だそうです、日本の...

回答受付は終了しました
回答数 7

会計検査院は、なぜなにもしないのですか?

税金の無駄遣いなどを検査する、公的機関なのですが・・・この役所の人たちは、なぜ、なにもしないのでしょうか?  以下は、参考資料です。   日本国憲法 第90条  国の収入支出の決算は、すべて毎年会計検査院がこれを検査し、内閣は、次の年度に、その検査報告と...

回答受付は終了しました
回答数 6

日本経済は 沈没しますか。

アメリカの自動車会社が倒産していきます。夢を持たせてくれたかつてのアメ車です。日本も倒産増加、求人倍率低下、デフレといい要因はありません。地方都市は地下の下落に歯止めがきかず、不動産の売却もままならないようです。  主役は、中国にかわっていくのでしょうか。日本の伸...

回答受付は終了しました
回答数 1

みずほFGは反騰期に入ったか?

みずほFGの現物株を保有しています。(買い平均値@265円/現在値@207円)。・・・つまりかなり含み損を抱えた状態・・トホ! しかしながら現状を100年に一度の好機と捉え、大リベンジを成し遂げようと夢見ています・ そんな中、根拠なしのひらめきで休み明けからみ...

お悩みQカテゴリ一覧