趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

マスコミ批判について

[趣味人倶楽部の使い方]

私たちがこの世の中の出来事を知るには多くの場合テレビ、新聞、週刊誌で読んだことが多いと思います。そしてこの質問欄で質問をした時、マスコミの書いていることをそのまま鵜呑みにするべきでないと書かれていることが結構あります。ただやはり私たちはマスコミのニュースを聞いて話題をした場合
にマスコミを鵜呑みにするなと言われても実際全ての情報を実際見聞きすることが出来ない以上マスコミの情報で論議しないと仕方が無いように思うのですが皆さんいかがですか?
質問の意味が分かってもらえますか(うまく説明が出来てないようですが・・)

閲覧数
179
拍手数
0
回答数
4

回答する

回答受付は終了しました

回答 4件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

大マスコミだけが情報源ではなく、むしろ談合記者クラブによる情報で、内容が正確に知らされないことが多いようですよ。
談合記者クラブに所属しないマスコミの情報を知ることが大切。

「あなたとは違うんですよ」・・・の言葉を引き出したのは、談合記者クラブに所属しない地方新聞社の記者さんとか。。。
他にも、公務員の退職金を払うために、「退職債」を必要とする話しを取り上げたのは田中康夫参議院議員。
それをラジオで話したのは5月なのに、新聞が取り上げたのは半年後の11月。
とにかく大マスコミの情報は操作されてます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ほとんどの人にとって,ニュースを知る情報源はテレビ・新聞・雑誌などなのは事実ですし,それではいけないと言うことはできません。
 ただ,それらのマスコミが必ずしも真実を報道していないこともあるということも事実だと思います。報道する側には,取材する段階で「こういう方向で記事にしたい」という方針を先にもつことがけっこうあるようです。そうすると,その方針に合わない内容を意図的にカットしてしまうこともあると思います。よく言われる「デッチあげ」「やらせ」なども,その現れの一つでしょう。2年ほど前だったでしょうか。テレビの「あるある・・・・」の健康番組の捏造が発覚しました。あれも「・・・は,・・・に効果がある」ことをテーマにするという大前提があったから,その方針に沿うように無理矢理つくってしまうわけです。
 私は,もう20年以上前のことですが,仕事に関連してテレビの取材を受けたことがありました。ある新しい方法がちょっと注目を集めていました。私の仕事に関係することだったので,テレビ局が私の意見を聞きにきました。私は「そういう方法も一つの考え方としてあってもいいと思います。しかし,私個人的にはあまりいい方法とは思いません。もっと慎重に考える必要があります」というようなコメントをしました。ところが,実際に放送されたのは「そういう方法もあっていい」という部分だけでした。つまり「私はいい方法とは思わない,もっと慎重に」の部分はすべてカットされていました。あたかも私はその方法を推薦しているかのような印象になっていました。
 政治的なニュースでも,放送時間や紙面の制約などで,すべてのことを報道できないので,何らかの取捨選択をせざるをえないことはあります。その時に,何を取って何を捨てるか,その基準が一貫していなければ,これが面白い,これが視聴者や読者にうける,という方向にいくことはあると思います。
 そういったことに注意してニュースを聞いたり読んだりすることは必要だと思います。ニュースに限りません。CMの宣伝内容の中には,はっきりした根拠がないのに「・・・にいい,・・・に効果がある」と煽ることがかなりあると思っています。本にもウソはいくらでも書いてあります。
 私たちは,いろいろな情報源からいろいろなことを知らされますが,「ほんとかな?」「なんか言ってることがおかしいな」というような「?」の目をもつことも大切だと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

テレビは一過性の情報ですがやはりインパクトが大きく、視聴者に与える影響は大きいと思います。
自分で考える力を付けるために、私はテレビより活字になった新聞を重視しています。 大きな問題だと思う時は2−3紙を読み比べします。
特に最近の日本の行く末を案じている一人で、日本人としての誇りを持てる国にして行きましょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

より正確に、より早く、公正に情報を伝えるのが、マスメディア
の使命である事は云うまでも有りません。
しかし、最近のテレビ等は局寄りのコメンテーターを揃え、
私情を交えた偏った放送を流すので、問題視されているのだと思います。
時には、それらは政治的先導になったり、真相をネジ曲げたり誤解の元になる事も有ります。
情報の送り手も受け取る側も、うのみにするのではなく、
自分の頭で判断する事が必要だと感じています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

はい、良くわかります。マスコミの情報源はすばらしいです。
しかし、各社にはそれぞれ社の方針というものがあります。政府のお抱え新聞社、同放送局、とにかくオーバーに報道して視聴率、購読率をかせごうとする社等々。したがって、どうしてもその報道内容にはフィルターがかけられます。そのフィルターの存在を知った上で各人が議論の材料にするのは大いに結構なことと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

初めまして。

私に云わせるとマスメディアは単なるフィルターに過ぎないと思います。ですからご自分の見識を養うために日々勉強するする必要があると思うのです。勉強のネタは至る所にあります。net上もしかりです。はっきり書いて申し訳ありませんが、質問者様をある方向に誘導するのは容易いように思います。一つの例ですが、「ざるの中の小豆」という表現がされることがあります。右へ傾けば小豆も全部右へ、左へ傾けば同様なことになるわけです。そうならない為には何をどう学ぶか・・・それは質問者様次第だと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「ざるの中の小豆」、その通りなのですね。
今日の新聞に”08年運用通信簿”で、「国内債券を除き総崩れ」は実績数字そのものなので分かりますが、その後の”投資入門”紙面の「割安銘柄どう探す?」を読むと、最後の文章は「数値だけにとらわれすぎるのは考えもの。 総合的に判断しましょう。」 ?
投資を行っておらず(そのような余裕も無く)、シュミレートした予想と結果を見比べるのを趣味としているだけですが、もし投資を行っていたとすれば、それこそ「目の粗いざるで篩い」に掛けられているのと同じと思うと、身震いがして来ます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

カジーさんのご意見に賛成します。
東京で言えば大新聞は、右から左に列挙すると:
S新聞、Y新聞、N新聞、M新聞、T新聞、A新聞、(最左翼はA)となります。
それに付随するテレビキー局は、
CX,NTV,TX、TBS、ANB。
NHKは公共性を唱っていますが時の政府の御用局。

カジーさんがおっしゃる通り、各社、社是や方針があるのは当然のことです。受け取る側がしっかり判断しなければならないのです。ちなみに私は今、T新聞をとっています。
それなりに信頼出来るし、安いし。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 4

違いが分からん

民進離党届 立憲へ どう違う?  モナ男がいるかいないかだけの違い?

回答受付は終了しました
回答数 9

広告がしつこく表示されるので削除してほしい

最近プリンターのインクを購入したのですが、SNS画面の右側に表示されています。普通の広告は×印が右上にあり表示を消せますが、インクの広告には×印がありません。 こちらの対応が必要ならば手順を教えてください。パソコンは素人なので、バカちょんでお願いいたします。

回答受付は終了しました
回答数 2

友を探したいのですが~?

お世話様です。で戻りなのですが・・ 以前 仲良くして頂いた方を訪ねたいのですが。 どのようにしたら 良いですか? リニューアル後 退会したかもしれませんが、 ハンドルで 検索できる機能をつけて戴けるとありがたいです。 よろしくお願い致します。

回答受付は終了しました
回答数 1

返信が出来ない。

ミニメールに返信をしたいのだが、返信が出来ない。 このリニューアルは、対応できないものは排除!?でしょうか? 折角、毎日のメール交換を楽しみにしていたのに、残念です。 サイト内で、怪しい動きをする人物は、ごく少数で、全員ではない筈です。 メールへの、返信方...

回答受付は終了しました
回答数 4

アクセスブロックしてもなお、しつこいアクセスへの対処

私は、趣味人倶楽部のコミュ活動で、仲良く交流して個人のメールアドレスや電話番号も交換して連絡し合っていた人がいましたが、その人が態度を豹変し、散々嫌な目にあわされています。 その人は、自分が管理人しているコミュのトピックに私の悪口を書いたり、私の個人メール宛に嫌...

回答受付は終了しました
回答数 1

写真のリサイズができません

いつもしている事なのにリサイズのダイアログの フアイルの選択 をクリックすると  雪の西穂高(前回リサイズした写真) は利用出来ない場所を 参照しています。コンピュウターのハードドライブ上、または ネットワーク上を参照している可能性があります、 デイスクが...

お悩みQカテゴリ一覧