趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

肉体的な性欲がなければ、もう出会いは無理と諦める方がいいでしょうか?

[人生相談]

こちらのQ&Aをちらりほらりと読ませていただいた限りでは、男性のご発言に「プラトニックな恋愛なんて、あり得ない」「男は視覚でムラムラしてくる」「男はいつまでも・・」などというものが多々ですね。
私は10数年前に離婚し、ただ今50代です。二人の息子は未婚ですが、社会人です。人生の伴侶と思える、良い出会いがいただければ・・と思う一方で、それとは逆に、男性と肌を重ねるということが現実的にあり得ないという、醒めた感覚もあります(気持ちが悪いと言うと語弊があり過ぎですが、もう獣のように前後不覚には燃えないでありましょう)。
これではもうその出会いは諦め、息子たちの人生の平安を願い、自身はただ静かに生きて行くべきなのでしょうか。

(12月14日 22:15 追記:)
私の稚拙な表現ゆえに一部誤解を招いてしまい、そのことをお詫び致します。「もう・・燃えないでありましょう」とは、確かに結婚したての頃は夫の帰宅を待ちわびていた・・そんな遠い記憶からの表現です。爪を立て官能に震えた、というほどのことはなく、忘我も存じません。
人様をご不快にするつもりで質問を立てた積もりは毛頭ありませんが、嫌悪感を感じさせてしまったのなら、申し訳なかったと思います。お許し頂ける方からのお返事だけで十分です。

閲覧数
2032
拍手数
0
回答数
13

回答する

回答受付は終了しました

回答 13件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

貴女はどんな老後をお望みですか?
20年後には同居する男性の世話をすることになりますが、覚悟が出来るでしょうか。
次に、自分の性欲を認めますか。押し殺しますか。それで幸せですか?
女性はかなり高齢でも性欲があります。通常は世間体を気にして口には出さないでしょう。大岡越前守の母は女は灰になるまで、と答えております。
夫は妻の性欲の有無をそれとなく知らなければなりません。
性欲とは挿入の有無だけではありません。愛撫だけでも可能です。

性欲も相手が有ってこそ可能です。しかし、ダメな場合は?
お互いが性的に不可能になったとき、お互いが同じ興味を持っていることが需要です。
性欲の有無に関係なく、趣味を話し合って楽しむことが出来れば充実した老後がおくれるでしょ。

そうであれば配偶者を求めるべきです。

私は71歳。家内は74歳。結婚歴はまもなく金婚式。以上の事を実践しております。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
フィガロさんのような境地の方からご覧になれば、私の言っていることなど、ちゃんちゃら可笑しいと思われても当然だと思います。
どうかお幸せに・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

女性は、一般的に子供を作る年代を過ぎると、エストロゲン(女性ホルモン)が減少するので、性的な欲求の減退及び生理的にも体が受けつけにくくなるのは当然のことだと思います。
やっかいなことに、男性の場合は、男性ホルモンがいくつになっても衰えません。60代の男性が、30代の若い女性にストーカーをしたという事件がありましたし、50〜70代の上司によるセクハラ事件が頻繁に起きています。
しかし、だからといってすべての男性が本能のままに生きているわけではありません。
50代以降は、そういうことを超越していく年代でもあります。
それに女性と男性の生理の違いを理解してくれる男性も世の中には少なからずいるはずです。
大切なのは、お互いの心の触れ合いでしょう。
先入観念による思い込みであきらめるよりも、自然体で多くの人とお付き合いされてみてはいかがですか。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
生物学的見地からの分析を、ありがとうございました。シナプスやニューロンのみならず、エントロゲンなるものも減少なのですか・・ 
なるほど・・ 男性と女性との違いです。
男性性を否定はしませんが、どこまでついて行けるだろうか・・、と不安です。

ただ、柔軟でありたいとは思います。
おっしゃる通り、男女の生理の違いを理解してくれる男性がいらして、きちんと段階を踏む・・、それが理想ですが。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私の義父は、定年退職後義母と死別し、その後女性と同棲しましたが、しばらくして別れてしまいました。
しかし、その後に知り合った女性とは、お互い別居の関係で旅行などを楽しんでいました。
そうして義父の亡くなるのを見取ってくれました。
金銭的に相手に頼る必要がなければ、別居のままで、お互いの家族に迷惑をかけずに楽しくお付き合いする方法もあります。こういう関係は増えているそうです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
再びのコメントを、ありがとうございます。初回に頂戴した、「50代以降は本能を超越していく年代」という言葉は、有り難かったです・・ 感謝しています。

ラトンさんから伺った、義父様とお付き合いの後、最期を看取ったというその女性のお話は、出会い即結婚という道がすべてではない、ということの参考になります。

ただ私の場合、15歳の可愛い老犬(心臓病、軽い前庭疾患、白内障など)がおりますので、旅行など外泊は無理なのです。ハンコペッタンの生活、腹時計、不思議なほど定刻の生活で安心する子のようなので・・。

それはさて置き、家族はもう良いのだ・・という気持ちはあります。
死後「〇〇家の墓」に入りたくて、人との出会いを考える訳ではありませんし・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

質問者さまの言われていること私は良く理解できます。
男友達が欲しいのですが、それは求めても得られないことが判ってきました。

小説でのことで、申し訳ありませんが、
永井路子の「うたかたの」がありますが、初老の恋(時代小説ですから、50代)で、最後は肌を合わすのですが、その夜、二人は気付きます。
「男と女は所詮これまでか・・・・」虚しさに気付き
別れてゆきます。

一方では、「失楽園」のような世界も描かれ
私は、双方が解かる気がするのです。

自身としては、旅行(部屋は別)、食事、映画など、一緒に楽しめる男性を求め(金銭的には自立しています)ますが、やはり、男性は肉体関係を否定したい私の意には添えないだろう・・・と諦めました。

今更、嫉妬されたり、したりは願い下げですし
束縛もせず、されたくもありません。

求めても、得られないものを探し続けるものですね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
貴重なお返事をありがとうございました。
永井路子さんの『うたかたの』は読んだことがありませんでした。早速購入して、読んでみたいと思います。
「男と女は所詮これまでか」・・重く、切ないテーマ。
中里恒子さんの『しぐれの記』も老いらくの恋の小説ですが、そこまで諦観の内容ではなく、美しい美談で終わっておりました。
『失楽園』は友人に薦められて読みかけましたが、半分も行かずにリタイアでした。書き手の意図、狙いは分かりましたが・・。

互いへの執着を束縛と感じてしまう自体、ご縁の儚さなのでしょうか。

二匹の蛇が前後して絡むように(変な意味ではなく)、互いの正も負も丸ごと呑みこむような、そんな至上の関係というものがあり得るらしいですが、なかなか・・です。

男女の道は、遠いですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

二人の 息子さん 未婚?結婚できますか?
結婚できない 男 今は 一杯居ますね? 中国でも
多いい 見たいです 子供は 自立したら もう 崖から
突き落としたほうが?
女は 何歳に成っても 男は出来ます?男はつらいよ?
頑張って がんばって、 頑張ってください
私も 頑張っているけれど 今だ一人 さみしいです

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
頑張っていらっしゃるのに、まだお一人・・とのこと。
なかなか・・・・ですね。

息子に「お母さんがここにいたら、困る?」と問えば、多分息子は「そうだね〜」と笑い、「でも、いいよ、俺は俺で適当に考えるからサ」と言いそうな気がしますが、実際には訊けません。
厭われる前に、私こそ身の処し方を考えなくてはいけませんね。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

何回も 何回も 繰り返し 読みました 自分に 語りかけながら

  今でも 自問 自答?の繰り返し かなー

俺なんかより みんな 解ってらっしゃる 見たい?

やっぱ 頑張るのは    私 でーす

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

うーん、人それぞれだと思います。俺も公務員定年後、子供達も独立したことだし人生楽しもうと離婚して、そしてめぐり合った人と、入籍しないまま将来を誓い合い同居して2年になるけど、「残りの人生を悔いなく生きたい。」ということを中心に考えています。肉体的欲望は人によって千差万別です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
残りの人生を悔いなく・・ということは、よく分かります。

悔いないために、一歩出るのか、
悔いないために、一歩引っ込むのか、…分かれ道です。

離婚して4〜5年たった頃、恋をしましたが、結果大失恋になりました(それも5年越しの年季入りです)。
いい年して、・・恥ずかしいですが、いい経験でした。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

50代は落ちぶれるのは速いような気持ちがしますよ〜「肉体的な性欲」云々は自分で決め付けているだけなんですから、、、すばらしいパートナーに出会えたとき、とろけるような恋にあなたの体が反応することでしょう、さあ、勇気を出してもう一度、青春をつかんでください、GOOD LUCK

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
不感症ではないと思いますが、「体」を求められても・・。

昔、大奥では30歳ぐらいで「お褥(しとね)すべり」だったと聞いたことがあります(一種の辞退ですね・・)。それにしても早かったと驚きます。

どうも、ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

もう出会いは諦めるほうがいいでしょうか?って・・・それはご自分の気持ち次第でしょう!!まだ、50台なのに女性を辞めるつもりですか?寂しくありませんか?もっと輝いていっぱい幸せになれるのに!
性欲は人を好きになればおのずと湧き上がるものじゃないのかしら?(今、ないにしても。。)かなりの個人差はあるにしても。(肉体的なハンデは別にして。)
出会いたいと思っていたら努力もしなければなかなか降ってはきませんしね。何事も自分の気持ちと努力次第だと思いますけど。人を好きになれば、触れたいとか触れられたいとか、一緒にいたいとか思うじゃないですか?それが自然だと思うけど。。

諦めたほうがいいでしょうか??という質問ってなんかおかしいと思う。。。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
出会ってもいないくせに、そんな手前で足踏み状態です。

出会いたいと思って、身づくろいする訳ではないのですが。

若い頃心理学の授業で、人が口紅をつけるのは、サルのお尻が赤いのと同じ根拠、とある教授が言っておりました。
赤というのは、やはりセクシーなお色なようです。
今現在私が口紅をつけるのは、何故なんだろう・・と。
一つ目の理由は、明らかにそれなくしては顔色が冴えないからなのですが。

おかしな聞き方をし、すみませんでした。
ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

手をつないで散歩しながら、人生のことを話し合ったらいいですよ。
美しい、素敵だね、凄いねと感動を共有でき尊敬できる男性なら、体力に合わせて肌を寄せ合いたくなるでしょう。

子どもがいても配偶者の代わりにはなりません、のんびり屋かせっかちか、派手か質素か、保守的か進歩的かなど考えて判断されたらいかがでしょう。

迷うことはありません、今のあなたは寂しいのですから、よい男性を探してね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
のんびり屋、派手は無理、保守的です。

実は先日このサイトの他のご質問への男性からのご回答で、「自分の幸せより、先ずは子どもの幸せでしょう」という一文を読み、ドキッとしたのです。私の人生なんて先が見えている、それより先ずは息子の結婚を願うべきか・・?と。息子たちは各々結婚も考えにあるようですが・・。少なくとも私が息子たちの結婚の障壁になってはいけない、と思います。
時々、どちらが先になるのか、どちらを先にすべきなのか、いなくなるべきなのか、いてもいいのか・・・・・、頭がこんがらがって来ます。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人間なんてみんなさみしがり屋だと思いますよ。
私も女性とのお付き合いは、肉体的なことを考えるとそんなに自信があると思いませんが年相応に必要なものだと思います。ただ、手をつなぐだけでも通じるものがあれば良いのではないのでしょうか。もちろん燃え上がるものがあればより幸せだと思いますが、ほどほどでよいのではないのでしょうか。
それより、大切なことは人生にとって一番大切な50代からのともに生きる伴侶を見つけることだと思います。人は一人で生きていくのはつらいものです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
人間というものは、その手からひとつ、またひとつと取りこぼしていって、気がついたら手に有るものと言ったら、「寂しさ」・・ なんて、ダメですね、暗い話は☆

こういったところで多々面白おかしく発せられる男性からの言葉は、決してすべてではなく、むしろきちんとした方は「隠れて」いらっしゃるのかも知れません。

お互いに隠れてしまっていて、なかなか出会えない・・

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

難しい問題ですね。私も男の端くれですが、肉体関係がどうのって言うよりも、ただ側にいてくれると嬉しいって思える人がいても良いとは思います。
恋愛=男女関係って考えるのは、この年になるとちょっと抵抗がありますね。何年か前までは=だったんですが。
あなたはそんな風に考えてらっしゃるのですか?
もしそうでなかったら、もっと恋愛を楽しむ方がいいですよ。
いつまでも人を愛する事ができるって、素敵な事だと思います。こんな事言ったら不謹慎かもしれませんが、私は妻帯者ですがいつも恋しています。だからって=ってのはないですが。
静かに生きていくって難しいと思いませんか?詰まんないと思いませんか?息子さんたちが手元を離れていった時、空しくなるとは思いませんか?生きていくってもっと楽しいことだと思うんです。
=だと考え無くてもいい恋って、どこかにあるんじゃないんですか?
がんばってくださいよ。いい出会いがあることを期待して!

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
私は「一夜の恋」という者ではありません。
恋愛というと難しいですが、いたわり合え、尊敬し合え、その人がこの世からいなくなってしまうなどということは寂しさの極みであるような、そんな関係は素晴らしいと思いますし、そんなご夫婦はすごいと思います。

今からですと、仮りにどなたかとの良い出会いをいただいても、通常のご夫婦の半分も残された時間はないのでしょう。それだけに、相手の方も望むところは大でありましょうし、それに応えられるのか、不安です。でも、これも先走った気苦労でした。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

う〜ん、ちょっぴり考えすぎてらっしゃるような気がしますが・・・
これからの人生のための、良き話し相手であり、理解者であり、心の安らぎの場所を提供してくれる、そんな方でいいじゃないですか。
結婚だとか考えなくってもいいような気がします。
年が下だって良いじゃないですか。若さを貰えて良いですよ。
私もたまに20代、30代の女性と食事をしたりしますが、若さをいっぱい貰えて元気になりますよ。

小難しいこと考えず、メル友だって良いじゃないですか。
まだ2〜30年ある人生、楽しまなきゃ損しますよ!

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
再びのコメント、ありがとうございました。
男性は娘のような年代の若い女の子と話して、若さのエキスを貰いたいのではないでしょうか。でもそれは一瞬だから「刺激」になる訳で、ずっとだったら却って年代差でお辛いことになるかもしれません。きっとしるくさんは、その辺の加減がお上手なのでしょうが。

メル友は私には向いておりません(・・すみません・・・せっかくご提案いただきながら)。普段の連絡のツールとして、メールは大いに便利だと思いますが、やはり目を見て話をしないと、お互い本当の人間が分からないのではないでしょうか。以前テレフォンセックスとか、メールセックス(?)を申し出て来られ、そんなもんで感じたいという男性性につくづくびっくりし、ささっと遠のきました。処理したい為に手段を選ばないというのは男性性で、女性性にはそれは迂遠です。
そういう性(さが)については、それはそれで大変だろうな・・とは思いますが。「これからの人生のための、良き話し相手であり、理解者であり、心の安らぎの場所を提供してくれる、そんな方でいいじゃないですか。」はい、お互いにそうなれたら、本当に良いですね。
聞いてくださり、ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

まだ、おきてもいないことで 心配されるよりは もっと 心をリラックスされて あなたらしい・・あなた本来のこころを素直に 運命の人とであったときにも 素直な気持ちで はなせるように されたらそれでよいのでは・・。

 そして それ以降のことは 心がかよいあって これから友にささえていこうとおもわれたお二人で考えていかれるとよいのではないのかなー・・・。

 こころとこころの付き合いで おたがいがよければそれでよしでしょうし・・。ただ、男性がどうとかではなくて、女性も死ぬまで 愛する人と一緒にいつまでもいたい気持ちは ありましょうし・・。お互いが幸せな気持ちになれるのであればいくつになって できうるものです・・。あなたがいやなのに・・我慢とかするのは だめですけどね・・。そして 五十代の女性といえば 女性の一番女性らしくかがやく時ですから・・。その五十代で そんなはなしは しない・・。・・というのは ちと 悲しい気がしますね・・。
 あなたが あっかい気持ちになれる そして 大切な人のそばで そのかたのこころとからだをあっためてあげたいとと思える人と・・であわれるように いのっとります・・。

 まだまだ お若いのですから そんな年寄りのようにへんに まるまってしまわなくても いいとおもいます。健全なこころとからだで 素直に 愛し愛される運命の人とであえるといいですねー・・。そのためには 素直なかわいい女性であってくださいねー・・。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
最近なにか心配性が加速気味です。

男性の性欲に応えられないとしたら、もう、この人生をその意味で諦めざるを得ないのかも・・と。
でももしも順を踏んで、精神的なことをお互いに共有できるような方と御縁をいただいたら、その後のことは自然についてくることなのかもしれませんね・・・・・

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

不思議なもので 運命の人があらわれるとしたら そんな心配は ご無用です・・。うまくいかないひとは 運命のひとではなくて ただの通りすがりのひとですから・・。きちんとあなたの思い・・こころが わかりあえる・・・そして ささえあえる・・それが あなたにとっての運命の人であろうと おもいます・・。

 人生で 三度 運命の人と出会えるそうです・・。それが あなたに みえるように あなた自身が こころを大いにみがかれると よいでしょう・・。

 まだまだ その年では こころもからだも修行の途中なのです・・。すでに できあがったような気持ちであるのは まだまだ 自身の未熟を知るべきかも・・(私もその一人なので 日々こころを磨いておりまする・・)。まどわされないこころ 素直なこころ 人の内面をやさしく 見ようとするこころ・・。強くて かわいくて 素敵なおこころの持ち主になってくださいねー・・。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
はい。

石坂洋二郎(古いですね・・)の小説『若い人』に、「未完の孕む価値」という行がありましたね・・。そしてまた、日光の東照宮のどこかの門は、わざと微小な何かをし残し、未完成にしてあるということを聞きました。何故かというと、「完成したら、あとは滅びるばかり・・」という哲学に成り立ってのことだそうです。

人の内面にも優しい眼差しを・・。 忘れられない言葉を有難うございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

自然でいいのじゃないでしょうか?

50代ですよね。

立派に母としての勤めを果たされて、、、。

諦めてしまうほどの年齢でもないし、
これから無理せづに、自然体で過ごされていけば、
良い出会いがあると思いますよ。

それから考えてもいいことだと思います。

出会いを意識していつもオシャレをして素敵な女性でいてください。チャンスはどこにあるか分かりませんよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

higosumireさんの言うとおりですよ。
チャンスは必ず到来します。ですが、何処にあるか、何時かは解りません。だからいつも自然体で過ごしている方が良いと思いますね。
出会ったらプラトニックラブを大切に・・これが大事ですよ。お互いプラトニックラブを育て合えば自然と心が通います。心が通えば・・・ね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
とりわけ悲観もせず普通通りにしていて、万一出会いがあったらば、それから考えればいい・・ということですね。
どうしても顔色がくすんで見えるので、若い頃には着なかった{地味目の)赤い色のものを、ちょっと身につけるようになりました。
まず、気持をきちんと育てていけるような関係が大切なのですね。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

出会い無理と諦めることはないと思います。、 「プラットニック」な恋愛なんてありえない、 そうではありませんね、人生年齢ではなく、お互い共通の目的に向かい、価値観を共有できる間柄と云う人生は存在するのと違いますか。
「身と心は」 一体と言いますが、心根の結びつきこそが本当の幸せとなると思いますよ、

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
心根の結びつき・・ 本当にそうですね。
若い頃、私はとても未熟で、その大切さを真に理解していなかったと反省します。
若くなくなった分、今はそれが逆にあまりに大きく立ちはだかっているように思え、ためらいを飛び越える勇気がないのかも知れません。
どうもありがとうございました。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 3

任意後見について

高齢の一人なので任意後見契約をしたいと思います 公正証書から入らなければならないとすると自分の金融財産と持ち家の価格を全部證明を出さなければならないのですか 又どのくらいの費用が掛かりますか  全くの素人なのでわかりません  教えて頂ければと思います

回答受付は終了しました
回答数 11

シングルマザーに、同情しましか。

先日、海老蔵さんの奥さんに対する励ましや同情、彼女のブログから生き甲斐を貰えるなどの返答がありました。  話変わって 私の近くに癌を患いながら、真剣に生きている人がいる。 亭主との間は上手く行かなくなり、子供を引き連れて離婚した。 子供は可愛いですから手放し...

回答受付は終了しました
回答数 15

妻の行動 どうなんだろう なやんでます

妻が毎日 7時から8時にスポーツジムに突然行き出しました (私が帰るのが8時位)私が帰った時に居ない日もあり 帰りは何時も11時半またジムで出会った友達と 頻繁に女子会等 出ています帰りも12時位かな つい怒ってしまった私がおかしいのでしょうか再婚で結婚7年目 です

回答受付は終了しました
回答数 9

価値観の違いなのかもしれませんが

今までずっとで働いてきました 正社員であったりパートであったり・・・ 子供が5歳までは自分で育てたかったので その時は一緒にいましたが子供が寝ている5時から7時まで 冊子の配達はしてました 今、子供達も自立して主人と二人の生活です 生活自体は贅沢しなければ何と...

回答受付は終了しました
回答数 10

職場での人間関係で悩んでいます。

去年から入ってきた30代の女性とうまくいきません。 といっても私がそう思うだけで向こうはそうは思ってないかもしれません。 他人と距離を置く性格のようで、少々変わっているように思えます。 私のことが苦手なのか嫌いなのかあからさまに 距離を置きます。 仕事以外では一切...

回答受付は終了しました
回答数 3

パソコンにエスコート倶楽部の介入メールがたくさん来て迷惑

パソコンのメールに、「美しいセレブの淫乱奥様とデートとアバンチュールを楽しんでしかもお金がもらえます。」と言うメールがたくさん来て困っております。  私は女性だし男性にお金払ってまで、デートやセックスをしている女性がいるなんて、到底考えられませんし、今の日本男児っ...

お悩みQカテゴリ一覧