趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

十能・火箸・火鉢

[その他]

最近黒炭を使った火鉢を見る機会がめっきり少なくなってしまいました。
昔はお風呂屋さんや散髪屋さんでこの時期よく見たものでしたが・・・。
今、十能や火箸、火鉢と言う言葉をどれくらいの方がご存じでしょうね。

閲覧数
90
拍手数
0
回答数
3

回答する

回答受付は終了しました

回答 3件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

母の家には火鉢、火箸があります。
サ○ウの切り餅も火鉢の炭で焼くと格別ですね。
先日、母がホームセンターに火箸を買いに行って、若い店員さんに、あり場所を聞いたら、バーベキュー用の火バサミ売り場を案内された。と怒ってました。
経験の有無の差、かも知れませんね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
「経験の有無の差」

確かにそうでしょうね。
生活スタイルがこの100年足らずの間にすっかり変わってしまいましたから。
一番大きいのが化石エネルギーの台頭でしょうね。
薪炭から石炭・石油への移行で、我々の伝統的な生活は一変してしまいました。
文化そのものが変わってしまったのです。
伝統工芸も化石資源のもたらした大量生産・大量消費の生活スタイルに生活用品から美術品扱いに移行してしまいました。
職人がその腕一本で生きていける場が少なくなりました。
大量生産システムが、技巧を必要とする分野を狭くしてしまいました。
火箸もどこに買いに行けば良いか判らない、難しい時代になりました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

小ぶりの火鉢に添えて、十能や火箸もインテリアとして今尚、保存しています。
尚、灰が意外とお高いですよ。

50代後半くらいの年齢の方は、ご存じと思います。
冬は、お餅やかき餅等焼いていました。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
灰、買えば確かに高いですね。
昔は稲藁を燃して作ったものですが・・・。
今は稲藁を手に入れるのも難しくなりましたね。

餅やかき餅を焼くのは冬の楽しみの一つでした。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

久しぶりに「十能・火箸・火鉢」と言う言葉を目にしました。
子供の頃、冬、火箸の上に乗って怒られたりしていました。
年代と考えると、50代の後半辺りまで?
お茶をされておられる若い方は、ご存知だと思いますね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうですね。
小学校5,6年までは見た記憶があるのですけどねえ。
それ以後は見なくなりました。
丁度そのころから竃や五右衛門風呂も見なくなりましたから、化石燃料に取って代わられたのでしょうね。
あの頃はまだまだ製材業も盛んな時でしたが・・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ごめんなさい。
字を間違えてしまいました。
「火箸」ではなく「火鉢」です。
火箸には乗っかれませんよね。すいません。
火鉢の上に足を乗せると、真っ赤な炭の真上にお尻が着て、温かくなるのですが、今度は乗せた足裏が熱くなって来てあわてて降りたりと。
五右衛門風呂は、生活が西洋を目指すように変わって行き、それに合わせるように建屋自体も変わって来た為でしょう。
浮き上がって来ているスノコを足で押さえつけて入らないと、やけどしそうになったりしました。
あの時代の方が、温暖化が叫ばれている今よりも寒かった筈ですが、体が順応してしまったからでしょうか、今の方が寒いように思うのは。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
昔は若かったから今よりよく動いていたからじゃないでしょうか。
今も身体を動かした日は夜になってもそれ程寒さを感じませんが、一日動かなかった日はどうしても寒くて身体が丸くなってしまいます。
暖房器具も昔の方が風情があったような気がしますが、ノスタルジアですかねえ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も50代ですので知っています。
apoさん
最初火箸に乗るのか〜そりゃいかんと思って読んでいたのですが、やはり火鉢でしたか。
私の旦那さまはこれまた50代ですが、大学生の頃、学ランきて、町をかっぽしていましたが、それでも寒さにかてず、よっぱらって火箸ではなく火鉢にまたがって、おしりがすっぽり、はまってしまい大やけどをしたそうです。
今は大笑いされている昔話です。♪〜〜

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

日向の風さん

お恥ずかしいです。
「キーを打って、変換して」を行っている時に、つい間違えて。
「変換された内容に間違いは無い。」の思い込みが、再確認の甘さを生んでしまします。
と今も書き込みしながら「オット、間違えた」の繰り返し。

「学ラン」ですか、これも懐かしいですね。
貧乏学生だったので、当時流行りだした”VAN”などはとても着る余裕が無く、4年間ずっと学ランだけで通し、就職試験も学ラン、卒業祝いに伯母に買って貰った背広に手を通した時、「これから俺は、社会人だ。」と自分に言い聞かせていたように思います。

旦那様の「火鉢で、お尻を大やけど」、私もなり掛けた事がありました。
瀬戸物の火鉢は、足袋とか靴下を履いていると、特に縁が結構滑るんですね。
踏ん張っている間は良いのですが、その内気持ちがよくなって来るとついゆるん出来て足を滑らし、お尻は火鉢にスッポリ。
今の合成繊維主体と違って当時は木綿だったので、なんとか”かちかち山”にならずに済みました。

大ちゃんさん
コメントが長くなって申し訳ありません。
つい良いタイトルだったので、ひたってしまいました。
「暖房器具も昔の方が風情があったような気がしますが、ノスタルジアですかねえ。」と同じ思いがしています。
炭は普通に(更にブランドも加わって)買えますが、”瀬戸物屋さん・金物屋さん”と言ったお店は周りに見当たらず、骨董店にでも行かなければ火鉢を見付けられないでしょう。
一つ欲しくなってきたので、今度古道具屋回りをして探してみよう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
日向の風さん

学ラン、懐かしいですねえ。
私は学帽も買って高下駄で街を歩いたりなんかしてました。
一年で終わりましたけど。
昭和46年のことでした。
学内に機動隊が導入されて投石やらなんやら、騒がしい時代でした。
コーヒーが好きでサイフォン買ってよく沸かしてました。
考えてみたらあれからもう40年近くが経とうとしているのですねえ。
気分はまだまだ20代なのですが・・・。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
apoさん

火鉢はもう瀬戸物屋さんには置いてないですか。
と言うより近所に見当たらないのですか。
私の住んでいる辺りも、もう既に廃業したお店が沢山あります。
スーパーや郊外店、激安店にどんどん浸食されているみたいです。
駄菓子店も、角の煙草屋さんも昔を思い出せる風景は少なくなりました。
何か大きい穴がぽっかり空いたような気分です。
公園のベンチに座っている老人だけが昔と同じです。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 1

ころすぞ とまで言われて

いつの間にかミャンマー人一家が隣に越してきました。 家の窓と窓とは80センチあるかないかの至近距離です。 朝から庭でなにやら作っているのか物をトンカチでごんごんたたく音に「静かにしてくれ」と申し出たところ、夫婦そろって鬼のような形相で「何言ってんだ バカ野郎」とカ...

回答受付は終了しました
回答数 12

宇宙の星の。。。。。。

もし、あなたが宇宙の中の何処かの星に住めるとしたら、何処に住みたいですか?

回答受付は終了しました
回答数 1

これだったら 二律背反じゃないですか?

景気拡大策→公共工事→地球環境の破壊→二酸化炭素の増加→国債による借金増加→近未来の国民への 待った無しの資産収奪 デフレの脱却→物価の上昇→賃金の増加かどうか雇い主の意思=国際経済の動向しだい株式や土地のもっている人には恩恵→政府も郵政等いっぱい株式持っている...

回答受付は終了しました
回答数 10

丹羽大使は どこの国の外交官?

東京都の尖閣諸島購入計画について、英紙のインタビューで 「日中関係に極めて重大な危機を招く」〜             まるで中国の広報官みたいだ 国益をないがしろにする、 国賊大使は、即 本国、召還の上、解職すべきと思うが・・・

回答受付は終了しました
回答数 4

奇人と変人はどう違うのでしょうか?

似たような意味で、どこかに違いがあるようです。それぞれの解釈で、気のきいた解説をお願いします。 エスプリ、アイロニー、サーカーズム、ユーモア、塩、胡椒、トウガラシ、味わいを深めるものならなんでも歓迎です。 連休の谷間ですが、大いに頭を絞って楽しんでください。た...

回答受付は終了しました
回答数 7

介護老人保健施設と帰宅願望

介護老人保健施設へ入れた父親に帰宅願望が強くかわいそうでなりません。 父は92歳で認知症がひどく、腰が痛い母親(87歳)はもう自宅での介護は無理と涙をのんでいます。私も婚家でアルツハイマーの姑を看なければなりません。心を鬼にして様子を見れば、帰宅願望はおさまってく...

お悩みQカテゴリ一覧