趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

今の世の中異常ではありませんか?

[その他]

どうしてこんな世の中になってしまったのか?昔は何もなかった時代でしたが、家族を大切にし、何もなくてもそれなりに楽しく生きてこられました。
今の世の中、日本は資源がないために、政府は企業を常に意識して技術大国に育てあげたことで、ものによる不便差は感じられませんが、人と人の心を重んじる大切さが感じられません。まず、「お金」が第一優先される世の中になってしまったことです。これからの世の中は高齢者社会に向かおうとしています。福祉国家に変えるべきではありませんか?そのための企業が今まで蓄えた技術で介護が楽になるようなシステムを考えるべきではありませんか?携帯電話・地上デジタルテレビ・自動車といったものは高齢者には縁のないものです。輸出してお金を稼ぐならば、もっと方向転換するべき時ではありませんか?ご意見お待ちしております。

閲覧数
879
拍手数
0
回答数
10

回答する

回答受付は終了しました

回答 10件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

回答にならないかもしれませんが・・・

今から何年前のことか すっかり忘れましたが TVで原発廃止運動の方が「この地域の電気は原発で発電されているので 私は電気を引かずに生活をしています」と・・・
でも もう少し考えるとその方が着ている服 或るいわ 農家で収穫する時の農具 etc それらは他の地区の原発を動力にして作られた物では?
かように もう自分の意思だけではどうにもできないところまでになっていると思います
当然 企業は利益を追求していろんな物を私達に提供してきました でも今より より快適な生活を望んで私達はそれをその時々において受け要れてきたと考えます
たしかに 幾つかの過ちもあったことも事実ですが・・・

では 政府はどうかというと いろいろな見方があると思いますが 大筋ではその時々のbettrな政策を模索してきていると思います

私の小さい時は貧乏でした・・・
お金の無いこと その日に食べるものが無いこと 
・・・辛いものです 極論ですが 「愛」だけではお腹は脹れ無いのです
じゃあ 国民全て幸せになろうとした いわゆる共産主義はどうでしょうか?(あまり精通してないので誤りがあれば指摘お願いします)現状では崩壊しつつある様に感じているのですが・・・ 
人には限り無い「欲望」があります
どこかの 無人島で1人で暮らすのなら別ですが 
権利と義務はセットです 
それを最大公約数で管理していくのが国家であると思います

感じたままに書きましたが どうでしょうか・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

はじめまして、私も、世の中が変と思うのですが、よくよく考えますと、かなり情報化社会に振り回されてるようにも思います。
それとは違うけれど、携帯にしても、自動車にしても、自分の分相応にしていればよいのであり、乱れてる人は一握りで、きちんとしてる人のほうが多いと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

確かに個人的意見なので、仕方ないのですが。

少し偏ったお考えをお持ちでは有りませんか?
「日本は高齢者の為だけの国では有りません。」

「人類は、高齢者の為のものでは有りません」

確かに、高齢者の方々を大切にするのは、凄く大切な事です。

教育・医療を、誰もが貧困関係なしに、安心して受ける事がで来る事は、
本当に望む事です。

それらを確保するには、後世を育てるしか有りません。

正しい知識や道徳心を育て、そして鍛えて上げなければなりません。

年輩者が、手本を示さなければなりません。

確かに、大人だからと全てが完全では有りませんが、良い所は良い悪い所は悪いと認め時には謝罪の姿も見せるべきです。

「携帯電話・地上デジタルテレビ・自動車といったものは高齢者には縁のないものです。」

そうかもしれません。

しかし、あなた方に必要無くとも、それ以外の方には必要かも知れませんよ。

失礼な云い方かも知れませんが、「今有る姿は、全てあなた方、私が行なってきた結果です」

国は、政府だけで成り立っている訳では有りません。

例え小さくとも、一人一人の行動行いの積み重ねで成り立っています。

我が子を誠実に育てるだけでも、少しは、いや大きく世の中が変わるかも知れません。

厳しい事を云うようですが、もしも国が危うくなり、後世を残し国を残すか高齢者の方々を犠牲にして、後世を生かしすか、となれば私は「後世を生かし残します」

我が親を犠牲にしても、私が犠牲になってもです。

確かに哀しいです。怖いです。泣きたいです。

我が親に恨まれるかも知れません。

他人に中傷・罵倒されても、我が身で止めます。

実際にその時が来れば、それしか方法が無いと思っています。

しかし、少しでもそうならない為にも、色んな事を事前に想定し、自ら出来る事をするべきだと思いませんか?

前向きに、少しでも具体的な考え意見で、意見交換が必要だと思いませんか?

「結婚や出産は個人の自由だ」と世間ではよく云います。
確かにそうですし、結婚したくとも、出産したくとも、出来ない方もいます。

しかし、もし経済的理由、特に我が欲にばかりに浪費する余りに、結婚出産を拒む方は少し違うのかとも感じます。
正直、私も我が欲に浸りたいと思います。
しかし、自分以外の自分の将来、他の将来を考えれば、結婚もし、子も出きるだけ作り育てなければならないのかと思いました。

結婚して、子供を授かって築いた事が、数え切れない程有ります。

自分は独りで生きてきたわけではない。
家族は一家族だけで生きて行ける訳ではない。

世間への愚痴を云うのも構いません。
しかし、もっと広い範囲で認識し、もっと長い目で考える事も必要じゃないですか?
私が、もし年金を貰えるととしたら、私の子供達の世代からでしょう。
私が将来安心して死んでいけるのは、彼らに色んな事を教え、行なわせ、少しでも良い社会を残して上げる事でしょう。

愚痴を云う前に、自らの行いを振り返り、そして今後何が出来るかを考えた方が良いのではないですか?
もし選挙に行って折られないのであれば、選挙に参加するとか。
もういつも投票してるわい!とおっしゃるので有れば、周囲の不参加の方々に行くように話されるとか。
最寄の小学校、幼稚園の登下校時の交差点の監視をするとか。
街の清掃活動に参加するとか。
まだまだ色々有ります。

西川きよし氏では有りませんが、「小さな事からコツコツと」です。

まだまだ、やる事は有ります。
出来る事から、行動してみて下さい。
今回のあなたの、質問も有意義な質問だと思います。

少なくとも、私や色んな方々がこの遣り取りを閲覧し、また何かを改めて感じ考えたと思いますから。


最後にもう一度云います。

「こんな世の中にしたのは、あなたや私も含める二十歳人たちです」

年齢をさかのぼればさかのぼるほど、原因の度合いは大きいです。

手塚治虫の「火の鳥」でこう云うコメントがありました。

「永遠の命とは、命が命を生み出し伝え続けること」

長々な蘊蓄を語り失礼しました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

一度、リセットしないと行けませんね〜^−^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そもそも何が正常で何が異常だとの定義づけがなされていないのに、このような質問が出るとは由々しき事態でありぞっとしない、ただ、昔に比べて自己中心的な人が増えたのは確かだと苦言を呈しておきます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

全ての原因は大東亜戦争(2次世界大戦)以降の教育にあるのではないでしょうか。
 基本的に日本人は昔から種々のものに、畏敬の念や、感謝の念を抱いていた様に思います。
 確かに大東亜戦争への突入は、不幸な出来事でした。日本が国家として生きていくうえに、ある意味止むを得なかった面があるとしても、無謀な戦争であり、後で述べるが政治的に音痴とでも言える日本としては、ミスミス策にはまってしまったとも言えるのではないでしょうか。
 戦後GHQによる日本統治の基本は<日本が二度と米国に歯向かわない様に>少しでも思想的に危険な知識や過去の日本の文化や習慣を否定し、全てのマスコミ案件を検閲し言論・思想の統制を行った・・・のです。
 戦後60年経た今、この教育を受けてきた世代は現在の日本の政治・経済の世界の中枢に多く存在しています。
 日本の国を評して「経済一流、政治は三流」という言葉が言われていますが、元来日本人は物造りに長けた民族ではないかと思います。古典的な工芸品や現在では品質の優れた工業製品・産業製品・・・これらは、日常の創意・工夫を凝らし改善しながら・・・世界に誇れる製品になっています。
 私の感じでは、日本人は政治・商業には向かない人種ではないかと・・・政治が三流と言われる現実は是の証明ではないかと感じています。商業の面では、華僑(中国商人)やインド商人の様に大陸に住み「今日の客には、二度と会えないかもしれない」・・・徹底的に商談する人種には「一期一会」「次の機会に・・・」といった国民性は、とてもじゃないが対抗できないのではと感じています。
 本来日本人は、お人好しです。それは多くの畏敬の念や、感謝・尊敬の念に支えられてきた国民性だと思いますが、戦後教育で根底のものを失い、表面的な人権だとか、平等だとか一見綺麗な耳障りの良い事だけが残ってしまったのではないかと思います。
 更にこの風潮を助成した、マスコミや進歩的と言われた評論家の責任も大きいのではないでしょうか。
 一生懸命、物造りに励んでいる内は良かったが、世界がグローバル化し複雑になった現在、根底にあるべき<日本人のアイデンテイテイ>を失った付けは大きいのでは。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こんにちは
本当におかしな時代ですね
戦後の急成長、経済優先の発展の中で
置き去りにされた心の大切さ。
この中で育った世代による、地に足の着いていない
うわべの教育。
そして現実の底辺や、挫折を感じることなく育った
人たちの作り出す経済や、体裁と自身の名誉のみで
執り行われる政治や企業トップの人たち。
大きな力やお金の圧力にただ左右されていくのが
世の常でしょうか?
それぞれが、声を大にして個々に叫ぶことと共に
個々の人生において嘘のない歩みを示すこと。
本当に嘆かわしいと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

半分はは「たつこう」さんの意見に賛成です。例えば、トヨタは昨年までボロ儲けをしていたのですから、今期赤字と言って派遣社員を大量に解雇したりするのはおかしいと思います。しかし、日本は、優秀な国民以外これといった資源が無いのですから、国内需要を増やして景気を上昇させるのには限界が有り、ある程度輸出に頼るのはしかたが無いことと思います。要は、相手国に嫌われないよう注意する事だと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

トヨタの看板方式は世界的に賞賛されていますが(全ての世界では有りません)これに協力するため、多くの協力会社が不当な努力を強いられています。トヨタに限らず多くの下請けや協力会社を抱える大企業は、もっと自社のみでなく全体の事を考えるのが社会的責任です。確かに日本は輸出無しには立ち行かないと思いますが、国民が多くの貯蓄をしているのですから、今回の不況では有る程度貯蓄を取り崩し、内需を増大させる事も重要ではないでしょうか?。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

本当にそのとおりですね、工業製品を輸出するために農業をおろそかにしました。家庭では親子の対話の間にテレビが割り込み、さらにパソコンが割り込みました。素朴にどんな社会が必要なのか考える時期になっていると思います。
科学や経済は恩恵だけを受け、できれば不利益は排除したいものです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

物の善し悪しや、利益、不利益はそれぞれ価値観によって違うと思います。
ようは、今自分に何が必要で、何が必要でないか、自分の家族に何が必要で、何が必要でないか、を見極める目を持つ事が大切だと思います。

これから益々情報化社会は進みますし、便利な物もどんどんでて来ます。
しかし人間の体と心の本質は変わりませんし、変わってはいけないと思います。 
うちでは、子供達にまず便利さよりも、不便さを教えています。
例えば、電卓よりも暗算、そろばん。墨汁よりも手でする炭。ワープロよりも手で書く文章。テレビゲームよりも、自らで考える遊び。無闇に買って与えるおもちゃよりも、絵を書いたり、色んな物を使った物作りです。
絶えず子供に、その必要性を具体例を上げて問い掛けながら説明します。

携帯電話など持たせません。
携帯で電話を持たせいつか帰るのか心配するよりも、5時なら5時と門限を決めてますし、遊びに行く時は誰のところに遊びに行くかを必ず伝えさせます。
幾ら携帯を持たせても、基本が成っていなければ余計に心配するばかりですし、連絡して電話に出なければ余計に不安を持つだけです。
それよりも友達の親と連携を取りながらする方がどれだけ良い事か。

とにかく、自らの物差しをしっかり持つ事でしょうね。
そして自分の子や孫達のも、その年齢に応じた見る目を養う事だと思いますが。
少し危険や不利益が出たからと言って、排除するのは今時の悪い風潮ですね。
何か不具合が出れば、それに対して改善策やルールを作る。
そうやって何事も良くしなければ、何も解決しないと思いますが。

余程、手におえないと云う事でない限り。
唯一、原子力は、まだまだ人類が手を出す代物では無いかも知れませんが。
廃棄物処理技術が確立されていませんから。
地中深く埋めるのは、後世に残す最大の罪と思えます。
確かに、膨大なエネルギーで有って便利だと思いますが、中途半端に手を出すにはリスクが大きいと思われます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

丁寧ない生き方をしていますね 私にはそこまでの生活を出来ませんでした
原子力の利用は難しい問題ですね 故障のしない機械を私は知りません 核兵器はそれこそこの世に現れてはほしくない物ですね 農業でもかつてパラチオン剤やダイオキシンを含んだ農薬を使った時代がありました 無いほうがよい物です そこまでいかなくても両刃の刃のような物が沢山あります 私達は科学技術の恩恵のみ受けるべきです
ところでひょっとこ斉さん面白いネーミングですね

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

現金収入が少なく、子沢山な時代は物も無かったから服はお下がり、着まわしは言うに及ばず、食料も畑で取れた物
が中心でした。
戦後豊かさを手に入れるために国民一致で働いたのだと思います。追いつき追い越せだったのです。
昭和40年代は高度成長期、所得倍増。人間を造る教員、公務員のなり手がなくてこぞって生産企業へ就職しましたよね。給料の高いほうへ就職しました。その結果を予想した人はいなかったのではないでしょうか。
子供にひもじい思いをさせない、充分な教育を身に付けさせたい、の思いでがむしゃらに働いた時代でした。
そして失った物も多かった。
人間の権利を優先すれば皆横並びになりたいのです。
人の上に立ちたいのです。
昔に戻る事は出来ません。
人が思いやりや優しさを取り戻さなければ変わらないでしょう。それが難しいとおもうのです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

マスメディアからの情報に振り回されてはいませんか?家のご近所や私の周りではそんなことも無いです。何か事件があると一斉に各局同じニュースを朝から晩まで流し、凶悪事件が増えたかの様に報道していますが、実際は増えてはいないのです。統計を調べてみるとよくわかります。今日、柴又やディズニーにちょこっと行ってきたのですが、世の中は不景気で失業者が街にあふれているかのような連日の報道ですが、そこでは沢山の家族連れやカップルが楽しんでいました。確かに昔と違って物は豊富になり、便利な生活を手に入れることが出来ました、でも、決して心が貧しくなったとは感じられません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

うちは、今の所貧乏では無いですが、うちの子は今でもお下がりですよ。
それも、地域の方々が、痛んでいない服をくれます。
私の地域では、結構当たり前に服が行き来しています。
誰も恥かしいなどと思ってる人は居ませんしね。
今の若い世代は、結構現実的で世の中を見据えていますよ。
節制するとこはする、必要なところには惜しみなく使うですよ。

見栄を張りたがるのは、おじいさん、おばあさんですかね(^^)

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 1

ころすぞ とまで言われて

いつの間にかミャンマー人一家が隣に越してきました。 家の窓と窓とは80センチあるかないかの至近距離です。 朝から庭でなにやら作っているのか物をトンカチでごんごんたたく音に「静かにしてくれ」と申し出たところ、夫婦そろって鬼のような形相で「何言ってんだ バカ野郎」とカ...

回答受付は終了しました
回答数 2

アレ・・又削除された^^

※お悩みQは多様な意見を交換するための場所であり、自分の主張を一方的に押し付けるための場所ではありません。 ※意見交換する相手の立場になって礼儀正しく丁寧な文章を心がけましょう。 バカヒロさんの非難Qは人権を無視して言っているのに 何もお咎め無しですか???...

回答受付は終了しました
回答数 4

年を取る事で知ること。

自らが高齢になり、「年を取るとはこう言うことだったのだな」と初めての体験で分かったことには、どの様なことが有りますか? 身体、頭脳、心、ものの考える方、世界、世間への見方などなど、、、、 ご自分の経験、体験でお話しして頂けますでしょうか。

回答受付は終了しました
回答数 2

秋田書店に関する質問がなくなりました。

「秋田書店の不正に対する抗議」に関しての質問がなくなりました。 少なくとも、10名以上の熱心な回答が有りながらどうして削除になったのでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 2

ゲリラ豪雨大丈夫でしたか

話には聞いてたがはじめての遭遇でした なんの前触れも無く、気づいた時には 洗濯物がびしょぬれでした‥ (7月14日 16:53 追記:) あっというまに通り過ぎてしまった 危なかった、もし布団を乾してたら‥ もうそんなことは知らんというような 日常の景色です‥

回答受付は終了しました
回答数 2

学習したい言語は?

アジアの言語、 もし、選択するならどれにしますか?   中国語、ヒンデイ語、インドネシア語、マレー語、朝鮮語、タガログ語、 (4月29日 15:10 追記:) 母国語に自信のない人は、コメントの資格ありませんのであしからず

お悩みQカテゴリ一覧