趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

電車での席を譲る啓蒙って必要?

[その他]

よく利用する地下鉄には、駅内に「席を譲りましょう」という
看板が何種類か貼ってあります。
しかもその地下鉄は、全席が優先席になっています。

ごく自然に座らせてあげたいと思ったり
あと、お節介焼きのおばちゃんがやればいいことであって
キャンペーンみたいにお金をかけてやることではないように
私は思うのですが、みなさんはどう思われるでしょうか。

自分はまだ40代ですが、70くらいになったとしても
座っている人を立たせてまで、自分が座りたいと思わないですね。
まあ譲られたら、その人に気を使って座らせてもらうとは思います。
以前、職場の60代の方が、はじめて電車で席を譲られてとてもショックを受けたと話されていたのを思い出します。

閲覧数
560
拍手数
0
回答数
11

回答する

回答受付は終了しました

回答 11件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

上海の地下鉄では、ドアが閉まるとすぐに、ほかの情報より先に「必要とする人に席を譲りましょう」と案内があります。
中国人は概して個人主義が強く、エチケットも欧米や日本ほどよくありません。
でも、この放送のお陰で、老人、母子、その他の「必要とする人」に積極的に席を譲っています。私も白髪頭なので、3回の乗車のうち2回は席を譲ろうとする人に遭遇します。
そういう時、私は1度は断ります。でも、せっかく良いことをしたいという人の気持ちを無視してはいけないと言われ、好意を受けています。それでも、皆疲れているのだと思うので、なるべく座った人の前には立たないようにしています。それでも、遠くから「あなた座りなさい」と呼びかけられますが。

最初の席を譲られた時は、「もうそんな年になったのか・・・」と悲しかったですが・・・。

ゆえに、広告や放送は、少なくとも中国人に対しては効果があるようです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「気後れがして勇気が出ず」とか、「優先座席」がどうのこうのとか・・・

まったく、日本はどうなったのですか!

お年寄りや困った人を見たら、席を譲るのは当たり前でしょう!

日本人の優しい心はなくなったのですか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

上海さん、そんなにご心配にはおよばないと思いますよ。
私の夫は高齢なので、地下鉄やJRなどに乗ると若い方がちゃんと席を
譲ってくれます。
そんな時は日本の若い人もちゃんと行動できる人が沢山いてくれるのだと
感じています。
でも、私はお節介なので、この間も地下鉄に乗ったら立っている人がいるのに
若い男の子と子供を抱いたお父さんが間をぱらぱらとあけてつめようとしないので
ちょっと、合図を送ったらすぐつめてくれて降りる時にはニコニコして降りて
いったので、意を強くしました(笑)

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

榛の木さん。
それを聞いて、クールダウンできました。ありがとうございます。
まだまだ日本も捨てたものではありませんね。
経済不況の折、皆助け合っていければ、気持ちだけでも豊かになりますね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

あれって行政のお節介じゃん。外国であんな啓蒙みたことないですよ。
私は72歳だけど、身体を鍛えたいので電車では立つことにしています。1時間も2時間も乗る訳じゃなし。
むしろ、すぐ地べたに座りたがる若いデブ男の方に専用席が必要なのでは。
国民がいくら困ってもバー通いして、一人だけ美味いもの食っている首相が統治する情け無用の国に住んでいる居るんですよ。自衛しかないよね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そもそも、敬老精神を啓発せねばならぬことが由々しき事態でありぞっとしない、しかしながら傍若無人な、あたかも愚連隊の如きご老体の集団も目立つと申し上げておく。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

残念ながら?今の日本にはすでに、弱者や年配者に席を譲ろうなどという発想はなじまないのが現実です。

関東で全席優先席と表示しているのは例えば横浜の地下ですが、これは逆に優先席設置をギブアップしたという宣言に聞こえます。

20年位まえから優先席というのが全国に広がったのですが、これが現実的でないと気付いて最初に全席優先席を宣言して事実上ギブアップをしたのは関西の阪急電鉄だったかと記憶しています。

個人主義の進んだ現代に、優先席の発想は受け入れられない。
昔ながらの古き良き日本の価値感を持っておられる方は、勝手に個人レベルで席を譲ればというのが本音かと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そもそも阪急電鉄がギブアップしたのは、「優先座席の表示がないと座席を譲れと主張しにくい」とのお年寄りからの要望からです、善意に頼るより権利を主張する世の中です、なんか寂しいです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

言葉尻を捉えた様で気が引けますが、「昔ながらの古き良き日本の価値観〜」にはいささか抵抗を覚えます、「長く続いて来た良き習慣、或いは言い伝え」では如何ですか? 僕達の世代は昨今頓に増えて居る「価値観」云々で
育っては来て居ないので、この字句には馴染めませんね、質問の意図から
離れてしまい申し訳有りませんが、高齢者の1人として敢て申したまでです

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

九年坊様。
私が使った「日本の価値感」という言葉に、違和感をお感じになりますか?
ここで言う日本の価値感とは、欧米の個人主義へのアンチテーゼとして存在する家族主義とでもいうのか、年配者や弱者は社会コミュニティの中でいたわろうというような伝統的な発想のつもりで表現致しました。
これはかつての日本人個々の精神に根付いていた価値観であり、習慣や言い伝えとは少し違うような気がするのですが・・・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は「全席が優先席になっている地下鉄」なる物を、未だかつて拝見した事が無いので何とも言えませんが、要するにその地下鉄の意図する所は、「皆さん全員が譲り合いの精神を持ちましょう。」と言う事なのではないでしょうか?

今の世の中、「自分さえ良ければそれでいい。」と言う風潮が強いですから、それをやんわりと揶揄する意味で、こうした試みをしているのだと思います。

確かに、身体が不自由な方や妊婦さんが側に立っていたら、自分が健康体だったら自然と立って席を譲りたくなりますよね…。

だけど、40代のあなただって生身の人間だからもの凄〜く疲れている時だってあるし、傍目には分からなくても病気で辛く、立ちたくない時だってありますよね?

だから、半強制的に「必ず席を譲りなさい。」と言われている様な、こうした試みに反発したくなる気持ちは、私にも分かります。

でもね…人を納得させたいのなら、どんな言葉を選んで話を展開して行くのか…良く考えてからここに書き込みをした方が良いと思いますよ。

「お節介焼きのおばちゃんがやればいいことであって」と、この言葉を書き込んだ段階で、殆どの人が貴方に反発を覚えて貴方の言いたい主旨が伝わらなくなってしまいますよ。

どんな言葉をここに書き込みをするかは、貴方の自由です。
でも、人を納得させたいのならもっと言葉を選び、書き込んだ後に自分の書いた文章を推敲する事をお薦めします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

おっしゃる通りだと思います。文章は少し足りないだけでも誤解を招く。
私も40代ですが、たまに疲れていて座り込みたいときだってあります。
なのに、「席を譲りましょう」と言う広告がプレッシャーに感じるときあるのですよね。それに高齢でも大量に買い物袋提げて、元気に乗って来られる方が当然のように譲られているのを見ると、「そんなにたくさんお買い物する元気がおありなのに・・・」なんて思ったりもします。

ただ、コメントの
>70くらいになったとしても座っている人を立たせてまで、自分が座りたいと>思わないですね。

は言い切らない方がよいように思います。
若くても譲ってほしいときもあるのだから、その年代になるとどう思うかは分からないでしょう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
おっしゃるとおり、言葉が足りませんでしたが、みなさんと少し違うのです。
譲り合いの気持ちは、無論必要です。
ただ、席を譲られることで、不愉快な思いや傷ついたりする人がいるということをわかった上で、席を譲ってほしいのです。
こういう事を本当にわかってる人は、自然に態度に出ます。
看板の文字を読んだり、人に言われたりして身に付くものではないと思います。
それでも何もしないより行動に移した方がいいと思われるかと思いますが
そういう人は何もしないでほしいのです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

申し訳ないのですが、貴方の言わんとする意味が、私にはサッパリ分かりません。私の頭が固いせいでしょうか…。

四行目までは仰る内容が分かるのですが、それ以降の言葉が分かりかねます。

>こういう事を本当にわかってる人は、自然に態度に出ます。

「こういう事」って、何を指しているのでしょうか?
「席を譲られる事で傷つく人がいるのが分かっている」って事ですか?
その後の文章、「看板の文字が云々」との繋がりが、今ひとつ不明確です。

仰りたい事がたくさんおありで、頭の中の整理がついていらっしゃらない様に思われますので、一番仰りたい事を箇条書きにして、話を順番に進めて下さると助かります。

僭越な事を申し上げた様でしたら、お許し下さい。

ただ、貴方の言わんとするところが今ひとつ不明確なのでご無礼かもしれませんが、私の見解を申し上げた次第です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
わかりにくくて申し訳ありません。
もっと整理して書けばよかったのですが。

地下鉄側の看板の「席を譲ろう」という常識を疑ってみようということなのです。
高齢者や障害がある方はみんな、席を譲られる事を望んでいるのか。
大半は望んでおられると思いますが、中には不愉快な思いをされたりする方もいます。
それはわがままだと言うのは簡単です。
しかし、不愉快な思いをされたりする方もいるということを頭の隅において席を譲るのと
ただ譲るのとでは、相手の感じ方も違うと思うのです。
そういうことを言いたかったのです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

匿名希望さん…今度は、良く分かりました。

席を譲られる側を、「お年寄り」と言う範疇で十束一からげにしてしまうと、そういうトラブルが起きてしまいそうですね。
相手にも、意思や考えが色々おありですからね…。
「席を譲ると言う良い事をするのだから、感謝して受けるべきだ。」と言う態度ではなく、「宜しかったらお使い下さい。」と言う気持ちで譲るのが、相手にも負担が掛からずに良いのかもしれませんね。

ただ、匿名希望さんのご意見は、「なるほど。」と思う反面、」譲る側にも様々な方がいらっしゃる…と言う配慮が欠ける意見だな、と思いました。
「お年寄りや身体の不自由な方などに席を譲るのは、当たり前の事だから、席を譲るのは吝かではない。」と思いながらも、気後れがして勇気が出ず、なかなか出来ない方も、中にはいらっしゃいます。
この「全席が優先席」と言う試みが、そうした方々の背中を押す一助になる事も可能性としては大きいとは思われませんか?

譲られる側も様々なら、譲る側も様々です。
そうやって勇気を出して席を譲った方々を、暖かい目で見られると、匿名希望さんももっと人間的に大きくなれる様な気が致します。

以上、匿名希望さんの仰った内容で、私が感じた事を書いてみました。
生意気な事を申し上げ、お気を悪くされたら、申し訳ありませんでした<(_ _)>

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

匿名希望さんはとても神経が細やかな方なんですね。
譲られる側の気持ちをそこまで考えて行動できる方は少ないように思います。そして傍目から押し付けがましく席を譲られているように見える方でも、実際は深い愛情をお持ちで、自己表現が下手な方で、そう見られる方もいるでしょう。
又実際、若くても座りたくてたまらないときもあるのだから、譲ってもらったらその好意を素直に受け入れていただきたいです。
それに寄って「年寄り扱いされた」と言う気持ちを持つ方がおかしいと思います。たとえそれが偽善行為であっても、お年寄り身体の不自由な方に席を譲る好意が習慣化される方が、世の中良い方向に行くように思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
>気後れがして勇気が出ず、なかなか出来ない方も、中にはいらっしゃいま す。

こういう方っていると思いますが、意外に他人への想像力が豊かな方もいるのではないでしょうか。あえて自分の親切の価値観を下げてしまう必要もないと思います。せっかく元気なおばさま隊がいるのですから。
親切というのは、勇気を出してやるものでしょうか。
本当に助けてあげたいと思えば、自然に譲れると思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>親切というのは、勇気を出してやるものでしょうか
>本当に助けてあげたいと思えば、自然に譲れると思います

それが一番理想ではありますが、それができていない社会だから、キャンペーンしないといけないって言うのが、情けない国ですね。
元気なおば様隊がたくさんいればいいですが、いつもいるとは限らないし、本当に必要とするときは、たとえ偽善行為でもありがたいって思うと思います。
数年前に足を怪我したときにそう思いました。

最初は気後れして勇気がないと出来ない方も、感謝されることで、自然とそういう気持ちが沸く人に変わるような気がします。
人間ってそういうもんではないでしょうか?
感謝される事で、すごくうれしくなったりませんか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
私も何度か席を譲ったことがありますが、
座る時と降りる時にお礼を言われたりすると、譲ってよかったなあと思います。
でも私もそうですが、新幹線のような長距離になると、席を譲られる方はほとんどいらっしゃいません。長距離は譲らない、短距離は譲るのであれば、
なにも高齢者や体の不自由な方などと、線引きしないで、個々の許容度に任せた方がしっくりいくように思います。
綺麗なお姉さんに席を譲ったりとかそちらの方が自然でいいと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

弱者に席を譲るのは、当たり前のことと心得ます。

 それが出来てない今日この頃なので、キャンペーンみたいなことが必要であると思う人がいるのでは。

 立っている人の心は読めませんが、外観は健康そうに見えても、座りたいほど病んでいる人もいます。座る位置を移動したり、席を立つことで座れるスペースが出来るのであれば、そのようにするべきであると心得ます。
 座るの是非は、立っている人の選択ですが。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

それは,「啓蒙」ではありません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>お節介焼きのおばちゃんがやればいいことであって

そうなんですか。多分私はお節介やきのおばさんだから、思うのかも
しれませんが、自分の近くに妊婦さんがいたり、ご高齢の方がいて自分が
座っていたら、席を譲りますけれどね。

周囲の人に少しは関心を持って必要な行動をとれる人が少なくなっているから、
そんなキャンペーンをしなければならない状況なのだと思いますけれど。

まぁ、キャンペーンをしてもその辺の人の情が分からない人には
通用しないかも知れませんね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
すみません。言い方がいけなかったです。
日頃から、主にそういう年代の方たちの行動には
ちょっと引くところがあったのは事実です。
反面、そういう行動に畏敬の思いを持つこともあります。

地下鉄の側からそういう啓蒙をするのは、おかしくはないかと思いました。
みんなが関心を持つ必要もないし、譲りたくない人は譲る必要もないし
しかし席を譲る行為は、すばらしい行動だと思っています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今回ご自身の考えた事を文章にして、それに対するいろいろな方からの
回答を読んで、相談者さんもまた、少しは別の観点から物事を見る機会を
得られたのではないでしょうか。
なかなか自分一人の考えだけでは深めていく事の出来ない様な思考を、
深めていける場合があるのがこの場所だと思っています。

もともと、人間は完璧な人などはいないのですから、ぼちぼちと
自分の幅をひろげていかれたら良いのだと思います。
特に人間関係は相手にもよりますから、思い通りにはいきませんよね。
でも、出来るだけこちらから良い思いを伝えていく事ができたら、
返ってくるものも良いものになる様に思います。
これからの一年が良い年となりますように……

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

なにか難しい時代になってしまいました。
譲ってもらった事に感謝をし、譲る事でなにかしら自分が役に立っている良い事をしたとお互い素直な気持ちになれない。
逆にお互い文句ばかり言う、啓蒙よりそんな時代を憂います。どうしたら良いのか解りません、いっそ無関心でいましょうか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

現在40代の貴方が何故この質問をされるのか?
その意図が理解できません!

70でも80の老人が立っていても、席を譲るおつもりがない!
それを正当化しようとしたいのですか?

気持の問題です!

私は現在年金生活をしていますので、その年金生活を支えてくださる現役世代の人たちに感謝していますから、席を譲られなくっても何とも思いませんが・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

質問者の言われる地下鉄には乗った事が有りませんが、この様な啓蒙が必要なのは昨今、大人と言われる人達に身の回りを見る余裕、「気配り、気遣い」が無くなって居る証拠ではないかと考えます。
高齢の方、障害を持った人、妊婦や幼児を連れた人を見れば黙って席を譲るのが当たり前で自然な行為だと考えてこれまで生きて来たので、あなたの質問の意図が理解出来ないのも事実です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

仰るとおり私も全席優先席なる電車に乗ったことがありませんし、私の住む政令指定都市ではJR、私鉄、市営交通でも全席優先席なる車両は皆無なので・・・

私自身、貴方同様、高齢の方、障害を持った人、妊婦や幼児を連れた人を見れば黙って席を譲るのが当たり前という教育を受けてきましたし、自然な行為だと考えてこれまで生きて来たし、67歳の現在も実行していますので、不惑の年代の質問者の意図が分かりません。

不惑の年代は社会のリーダーたるべき年代だと思っていますので余計疑問です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は72歳の男性です。
人それぞれの見方がありますが

人様からの行為は有りがたく受けることにしております
がなかには席を譲れと態度を見せる老人も
見かけることもあります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

譲る方も戸惑う事も・・・・・・・・譲ったら逆に怒られたり、これ見よがしに嫌な顔されたり、難しいですね
思いやりは、矢張り一方通行では駄目ですよね
譲る側も譲られる側も、相手の事を一寸だけ考えてあげれば・・・・・
啓蒙なんて要らないですよね
譲らない人、これは論外ですね、啓蒙しても、しなくても、頭が壊れてる
可愛そうな人ですから。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は現在67才です。あまり乗車する機会がありませんが、
席を譲られたことは有りません。
その前に、ウオーキングをして、足腰を鍛えて、若者に席を
譲ってもらうことを期待しないように、ドアのそばに立つように
しています。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
> 譲る方も戸惑う事も・・・・・・・・譲ったら逆に怒られたり、これ見よがしに嫌な顔されたり、難しいですね

 譲られる方も素直に相手の好意を受けられればいいと思いますが、
 中には気を悪くされる方もいます。
 こういう場合、譲った方も嫌な思いになります。
 しかし譲られた方は、それ以上に傷ついたりしていると私は思うのです。
 むしろ譲らない人、無関心な人の方が、心が豊かだなあと思うときもあります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

質問者さんの意とすることは分かりましたが、

> むしろ譲らない人、無関心な人の方が、心が豊かだなあと思うときもあります。

この事は受け入れられませんね。
どうしたら、無関心と心豊かでそうしているとの見分けがつくのでしょう。
何もしない事は考えていないと同じことのように思えますけれど。

確かに自分はまだ若いつもりなのに席を譲られたといって、傷つく人も
いますが、私は「貴方が素敵だから席を代わりたかったのよ、そういう時は
自分が一番心地よい受け止め方をするのが良いのよ」と言っています。
だって、自分でそう考えても誰も困らないし、代わってくれた人は好意からのものでしょう。
人を思いやって人の役に立とうと考えることがとっても尊い事なんです。

私の場合は代わってくれる人がいると、ニッコリ笑って代わってくれた人が
嬉しくなるようなお礼を言おうと思っています。
本来、人の役に立てることはとっても嬉しい事なんですよ。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ほんとうにその通りですね。
大人の考え方ですね。
私もそういう考え方ができればいのですが。
あなたのような考え方の方が気持も楽ですよね。
勉強になりました。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 6

48度温泉による心臓被害の勝訴見込みは。

先日霊泉の効果を聞き日帰り温泉へ行きました、温泉の温度は45~48℃と極めて高く、いきがった老人が入浴しておりました。 浴槽の端には湯あたりして辛そうな方が横たわっておりました。 入浴仲間と若しこのまま死んで訴訟を起こしたら経営者の管理責任不履行で勝訴出来るのでは...

回答受付は終了しました
回答数 5

不動産相続について教えて下さい

法律に詳しい方に教えていただければと思います。 母は40年前に10歳下のMと再婚し、以来M宅で暮らしています。 再婚前に母は自分名義の土地と家屋を有し、全てを娘の私Sに譲ると常々言っていたのですが、手続きをしないまま認知症になってしまいました。 家裁の担当者の...

回答受付は終了しました
回答数 4

通報について

スミマセン!通報は相手に知らせないと有りますが では、なんのための通報なのか知りたいです 相手が態度を改めて貰いたいがために通報しても 相手に伝わらないなら、どの様に解決されるのでしようか? 通報を受け取ってどの様に対処するのか通報した人に 返答してほしいです!...

回答受付は終了しました
回答数 6

長い夏休み孫と出かけたいが・・

共働きの息子夫婦に変わり 小4の孫(男)を見るのですが 家で過ごすのも退屈ですしテレビゲームなどにはまりそうで 出来たら安い、知識が身につく、自然にふれるなどの 場所などあったら教えていただけませんか。 こちら埼玉県です。

回答受付は終了しました
回答数 8

仕事のストレスでEDに・・・・・・

55歳の中年男です。 ご主人がEDになってしまったという奥様の質問を拝見し、恥ずかしながらお知恵をいただければと思い、質問させていただきます。 5年前に人事担当部署の責任者(部長職)になり、いきなり人員整理をする羽目になりました。 自己申告(家族構成、家庭状況など...

お悩みQカテゴリ一覧