趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

株取引について

[マネー・投資]

信用株取引で、 無期限信用取引  一般信用取引 、があります。メリット デメリットの違いはあるのですか。投資金額で分かれるのでしょうか?。個人の場合どちらをすればいいのですか。?皆さんはどちらをしているのでしょうか。お願いします。

閲覧数
323
拍手数
0
回答数
2

回答する

回答受付は終了しました

回答 2件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私の、持ち合わせている範囲内でのお答えとなりますが、お役に立てれば…先ずは、あなたが現在株取り引きをなされているのでしょうか?
これから、なされる方ならどちらの信用取引もお勧めできません、現物取引で経験積んでからでも遅くはありません。

なされているとして…一般信用は6か月以内に(売り株・買い株)決済しなくてはなりません(勿論損得に関係なく)
通常は金利も加算してきます。
無期限信用の場合、決済期日を設けてなく、いつでも結構ですよと…一見、良さそうにみえますが、金融業者からお金を借り、期日取り立て催促されないことに安心して、後で大変な金利を払う結果に…とあまり変わりません。
私の今までの経験から申し上げたて、信用取引は余裕資金を持たれてされる分には構いませんが、少ない資金で大きな
利益…などと思うのは大変リスクが伴いますので、あまりお勧めできません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

一般信用取引の事を無期限信用取引とも言います。
これは返済期限が無いことだ。メリットとしては、
1・建玉の返済期限がない
2・証券取引所に上場するすべての銘柄を取り扱うことができる
3・空売りしても逆日歩を払わないでいい
また。返済期限のあることを制度信用取引という。
これは金利が一般信用取引よりも安い。
証券会社によってまちまちだから、調べてからがいい。

*ついでに言っておこう。
この程度の事がわからないで信用取引をしようなどとは決して考えない方がいいと思います。
信用取引は資金が無い人にとっては魅力だが、予想に反した場合、借金しても損した分は払わなければなりません。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 4

タンス預金と相続税について

相続を 考える年齢になりました、 私が旅立ったら、金融機関の預貯金は 支払い停止になるので、 葬儀などの費用(500万円くらい)を現金で保管したいと思っております、 もちろん、このお金は相続税の対象となることは承知していますが、 このようなタンス預金は、税務当局は...

回答受付は終了しました
回答数 8

詐欺師国家日本

毎月がっちり絞り盗られる 老後の為の筈の介護保険料 あなたは 介護が必要になって 一生支払った 総額に 見合う 金額を使いきる と思いますか?

回答受付は終了しました
回答数 3

言った言葉に責任を持って欲しい。

一昨日アメリカ留学中の娘から6月からインターンシップするのに会社に現在入っている保険を提出しなければならないので保険証書をスキャナーしてメールに添付して送ってと言われ アフラックスとオリックスと東京海上に海外でも対応するか問合せた結果アフラックスもオリックスもOK...

回答受付は終了しました
回答数 1

ドロップシッピング

教えてください 本業があまり儲からないので 副業を始めようと思いますが ドロップシッピングのフォーカスと言う ブランド品を扱っているところの 資料請求をしましたが どなたかされている方は いませんか? もしおられましたら 色々教えて頂けませんか?

お悩みQカテゴリ一覧