趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

頚椎症の軽減方法を教えて

[健康相談]

骨棘(骨のとげ)があり、手のしびれの症状で、首吊りをしていますが、簡単な治療法があれば教えてください。

閲覧数
211
拍手数
0
回答数
5

回答する

回答受付は終了しました

回答 5件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は、色々な病気してきました、基本的には元気なんですが、頚椎症は、首の頚椎、腰の頚椎も7つの骨で組こまれているようです、首でも腰でもだいたい5番目ぐらいの骨に変形がみられるようです、これは、椎間板の減少で、ようは、老化現象みたいですね、頚椎症はひどくなれば、痺れる指先に水道の水が落ちただけで、痛みがでるといわれてます、現実に私の知り合いに女性ですが、おられました、最終的には、手術されましたけど、50過ぎたら、3−4人に1人は棘があるといわれてます、では、どうして、症状が出る人出ない人がいるのでしょう、それは、血液の流れが悪いからですと、言っているのが、東洋医学なんですね、私もだまされたつもりで、漢方薬をはじめました、軽かったため、2ヶ月で症状がなくなりました、今3年たちますが、まだ、でません、当然直った時点でのんでませんです、ハッキリ言って整形ではよくならないと、思います、ですが、漢方薬、高いのがたまのきずですね、よく考えて判断した方がいいと思います、ひどくならない内に、ではお大事に。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私もずっと、頚椎炎による手指の痺れに悩まされて、
大学病院で診断してもらい、首の牽引のリハビリをしましたが、これが体質に合わず、逆に顎や歯のかみ合わせに支障が置きそうなのですぐにやめてしまいました。

首の牽引って、ものすごく原始的で屈辱的な治療だとは
思いませんか?正直、私は嫌いです。

結局、腰痛がすっかり治った夫のすすめで、「頭蓋仙骨治療」の新橋の清水治療室に通い、今はほとんど症状が治まりました。

西洋医学や整体でよくならないかたには、お薦めだと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

五十嵐先生がいいと思います。
以前は大津の病院だったのですが、私が最後にお世話になったのは京都千代原口の清水外科です。東京では土曜日に根津の山田胃腸外科で診察されてますから、そこで相談されるといいかと思います。脊椎とか骨と神経に関する現場での信頼出来る方で自分は過去2回手術をお願いしています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

軽減法ですよね。
骨棘が吸収されるかどうかは私はしりませんが、首や肩や背中などの緊張が取れれば楽になって、コントロールが出来ると思うのですが、それは「耳たぶまわし」です。
検索していただくのが一番早いとおもうので、ここには書きませんが、月見歯科のさとう先生が顎関節症のコントロールの為に開発されたものなのです。深部の筋肉を動かすことができるので、周辺の筋肉の血行がよくなって、緊張がやわらぎます。リンパや静脈の戻りをよくして老廃物の流れをよくするのです。一度検索してみてください。ちょっとコツがあるので講習会のあるときに受けて実感なさった方がいいかもしれません。とても簡単で、時間もとりません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます、なかなか効果は出ませんが、気長に、やっていきたいと思います、またなにかありましたらおしえてください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

効果が少ないですか?コツは
1、耳たぶの少ししたを後ろ方向にまわす。
2、下顎の動かし方をメいっぱいしない。
3、腕は90度の角度で後ろ向きに大きく回す。これもがんばってしないこと。出来る範囲ですることがコツです。
もうひとつ奇遇ですが、今日、骨格矯正の講習で、男性からの敵意のある言葉で首がゆがむという理論を聞いてきました。男性から男性へでも男性から女性へでも同じです。
敵意といっても相手は良かれと思った末の言葉なのですが、以外や聞いた側を攻撃している言葉なのです。
ボスはボスらしく、また下の者はボスの決定権を奪わないような、立場を逆転させない言葉をつかえばいいようです。
ちょっと痛みの緩和とは関係ないかもしれませんが、首に異常のあった頃にどのようなコミュニケーションがあったか思い出すと心当たりがあるかもしれませんね。
それと電磁波も要注意です。電磁波を脳が間違って信号をうけとってしまうので、骨格矯正をすればするほど酷くなるようです。なので身近に黄色の物を置いて脳の誤解を防ぐといいそうですよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

簡単な治療は・・・残念ながら有りません。
整形外科での牽引をされていると思いますが
サボらないようにしましょう。
症状の度合いによってはビタミンB群の処方がある場合もありますが、あくまでも医師の処方に従って下さい。

ビタミンB群は過剰に摂取すると吐き気を感じたりする事もあります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人の、体は、いろいろな、たいそうとか、牽引とかで、どうにでも、なるものです。
1日3回くらい、自分で、首を、おもいっきり、天井へ、むかい、のばして、ください。。
そして、温泉とかいき、首の、周辺を、暖めて、
血液循環を、よくする、、、
そういうことで、少し、よくなったら、、、
と、思いますが、
きかなかったら、すみません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

加齢に伴い脊柱の一つ椎体の周囲の変形も起こって来ます。この変化は短期間で生じたものではありません。この骨棘が刺激して痛みを起こしている状態を、頸椎症といいますが、痛みは二次的に頸部肩部の、筋肉の過度な緊張を生じさせて、これによる痛みや凝りを起こすこともあります。牽引療法の継続に併せて、局所の温熱療法も効果的です。高さや素材などを考慮した、自分に合った枕の使用も大切です。主治医にご相談ください。
麻酔科では星状神経節へのレザー治療を、行っているところもあります。
短期に簡単に症状を取り去ることは難しいことです。現在お世話になっている整形外科の先生の指示や指導に従って、治療を継続することがいちばんです。長時間パソコンを操作するのは、頸部には大きな負担となります。
日常生活の仕方は悪化や改善に関わってくるものです。
お大事になさってください。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 8

病院の評価

身内が認知症になり入院する事になりました。 病院.医師の評価をどのように見極めてますか。

回答受付は終了しました
回答数 1

後頭部打撲と歩行困難について

先日母が転んで後頭部を打ち、救急病院へ搬送されました。 その際にCTをとってもらい、医師には大丈夫でしょうと言われ帰宅しましたが、二日たった今、少々おかしなことが出てきました。 吐き気、頭痛はないのですが、歩行が困難になっています。椅子から立ち上がったり、お風呂の...

回答受付は終了しました
回答数 18

LDKコレストロール高い

59歳の主婦です 健康診断の結果 LDLコレストロールの数値が 154ありました 薬を飲んだほうが良いと言われたのですがあまり 飲みたくないのですが改善方法がありましたら教えてください 他の項目はみんなクリアしてるのですがこれだけです 156?60キロ 運...

回答受付は終了しました
回答数 1

首のうしろに赤いアザが

首のうしろに赤いアザのようなものができています。 70歳代の先輩にもありましたが、血行の問題でしょうか? 自覚症状は、まったくありません。

回答受付は終了しました
回答数 3

サプリメントは有害?

寝たきりの母の介護をしていますが、少し、認知症が入っています。 ときに、「今日のクスリを飲んでいない」、と繰り返します。 違うサプリメントなんかと入れ替えて、フラセボー効果を期待しようと思っています。 ところが、ある種のサプリは、逆に病人の肝臓に負担が掛かると聞き...

お悩みQカテゴリ一覧