趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

お二人様の老後に不安が・・・。

[人生相談]

このお正月に大きなことに気がついた若輩ものです。先輩方教えて下さい。
娘が渡米し、息子は受験で大忙し。ふと、主人しかいない状態に・・・・・。なんだか違和感があり、どうしていいかもわかりません(表にはだしていませんので主人は、気がついていません)。これから先には、必ず訪れる日常なので不安です。今まで、二人して仕事に子どもにばかり目が向いていたので、二人になると照れくさいやら、何をはなそうかな・・と焦ります。当たり障りのない会話も悲しいし。でも仕方ないのでしょうか?本当は、ずっと恋人でいたいと思います。
二人になると、照れたり、あせったり、求めるものも違い(価値観とか、これからの生き方)があったり・・・そのうち、なれてくるものでしょうか?主人とは、学生時代からのお付き合いです。なのに・・・・お互いの変化に今さらのように気づきました。ちょっとさみしいお正月でした。ただ、主人は、重たい話は、苦手です。人生論は、お互い持ってても語りあうチャンスは、あまりありません。まとまらない文章でごめんなさい。

閲覧数
1050
拍手数
0
回答数
8

回答する

回答受付は終了しました

回答 8件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は75歳、カミサンは69歳で、長いこと「お二人様生活」です。
こんな我が家では「夫婦間相互不可侵条約」を締結していまして、お互いの趣味には口を挟まないようにしています。
けれども仲が悪いわけではなく、旅行・買い物など必要に応じて二人で仲良く出掛けていますよ。

そこで提案ですが、ご自分の趣味を持たれては如何でしょうか?
仰っているように悶々としていては面白くありませんし、と言って人生論など難しい事を語り合ってもそれほど楽しいものではありません。

私個人の考えですが、夫婦で共通の趣味というのはあまり拘らない方が、或いは違う趣味を持った方が摩擦がないように思います。
以上、老境に達してしまった私見です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。お互い健康を守られて、20年後も元青春さんご夫婦のように旅行に買い物に仲良く出かけられる二人でありたいと思います。楽しみたいです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ふたりになったからといって余り深く考えないで、お互いに好きなことを愉しめばいいのではありませんか。
我が家では妻は水彩画、洋裁、卓球に出かけ、暇な時は庭の手入れしています。私は書斎でパソコンと読書、ウォーキングをしています。
我が家の決め事 朝と夜の食事は一緒 お昼は勝手に食べることにしています。
お互いのスタンスで生活して、慣れれば何にも衝突することがなく、私の仕事 ゴミ出し、お風呂の掃除をやれば何も文句はいいません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
お答えありがとうございます。プライベートは、特に甘えたで弱い人間です。でも、なんでも一緒を期待して、勝手なこと思っている自分に気づかせていただきました。ありがとうございます。仕事も趣味も生き方もはじめに同じが来ることを期待するのではなく、それぞれがまずは、楽しめることを考えるようにします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ひとまずペットとして犬を飼ってみたらいかがでしょうか。

 真正面からではない、はぐらかすような回答で申し訳ないのですが、経験上からも是非お勧めします。

 詳しくは、中野孝次著「ハラスのいた日々」文春文庫他 をご覧いただければ、と思います。

 犬を飼うことで当面の時間稼ぎをし、その間にあなたの本題にじっくり取り組まれるようになさってはいかがでしょうか。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
お答ありがとうございます。実は、わが子のように大切に思っていたワンちゃんが、昨年事故でなくなりました。生きていたら、きっとワンちゃんのお世話(結構時間かかりますよね)で暇なんてことは、なかったとも思いますが・・・。
今は、飼えません。悲しさをまだひきずっています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は年下ではありますが、結婚が早かったせいか子供は既に独立しております。
質問者さんより年下なので、偉そうな気もして回答するのを迷いましたが、あまりに似ているので多少の参考になればと思います。
私も実は学生時代からの縁で結婚したのですが、若くして結婚したので、経済的な理由もありずっと共働きでした。学生時代は共に共通の話題もあり、楽しくて結婚にまで至ったのですが、その後の職種が裏と表ほどの違いあり、お互い違う世界で生きていたように思います。
子は鎹と言いますが、夫婦を続けてこられたのは子供がいたからだと思います。
そして子供が独立した後、質問者様と同じような疑問を抱いてしまったのです。
共通の趣味もないし、物事の見解も違う、二人でいても何かぽっかりと空間を感じました。
子供と言う共通点意外は、何も無くなってしまったのです。
でも、考えました。
長い年月違う空気に触れて生きてきたもの同士、いろいろずれがあるのが当たり前。
そこで気持ちを結婚前にリセットすることにしました。
そうする事によって、相手の見解を珍しく興味深く聞き入ることができるようになりました。
今後どうなるかは分かりませんが、とりあえず、たまに外で待ち合わせて食事をしたり、そのときは私も精一杯のお洒落をして、マンネリ化を失くす努力しています。
今のところそれで、お互いそれなりに上手くいっているように感じます。
今後の事は私にも想像はつきませんが、お互い話し合い夫婦でいることを望むなら、子育てが終わったら夫婦として又違う努力がお互い必要になってくるではと思いました。
年齢から想定すろと、会社でも自分の先も見えてくる年代のように思えます。
今まで、こういう風に子供を育てたいとか、会社でこういうポジションにとかあった夢も現実として見えてきて、寂しさ、むなしさを感じているのはむしろご主人の方かもしれません。
それを外へ求めるパターンが世間的に多いと感じる世の中ですが、親や子供の事を考えるとそれは身勝手なような気もしますし、話し合って夫婦でまず努力するべきだと思いました。
それを誘導するのは、むしろご主人より妻である質問者の方がよろしいかも・・・
家もそうですが、日本人特有の性質が強い男性ほど、その気持ちがあっても上手くまとめる事ができないと思います。
なんか、偉そうで申し訳ございませんでした。多少の参考になれば・・・

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。若くに結婚し、違う職種で・・・。本当によく似ていらっしゃるので驚きました。結婚前にリセットをする勇気を持ちたいと思います。恥ずかしいとどちらも躊躇しそうですが(どっちが言い出すかともめそうです)・・・。主人を尊敬しながらも、強がりばかり言ってる自分をいつも反省しますが、つい張り合ってしまいます。同じ年なもので・・・。折れること、甘えることのできるように努力します。真面目に話し合える時間を作るようにしてみます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ご参考にはなりませんが、我が家のお二人様の事情
お仕事猛烈で時間の無い、主人と打ち合わせの様な会話しか存在し無かった28年
あるどデカイ事情で、突然お二人様になりそして時間がたっぷりになりました。
その日から、私達は人間同士としての歩みが始まりました
堰を切ったように私達は話し合い、話し続けました
そして、分かったのです
二人は気が付かなかったが 価値観 生死観 など吃驚するほど一致していました
何かを積み上げるような 造りだすように 話し合い理解し合いました
今はとんでもない人生だったが、誰にも分からない事情や気持ちは お互いしか分からない
いいえ 分かってくれる人がいる 
この人と廻りあって よかった
身体も弱って来ました 庇いあって生きています。
本当にお二人様でよかった
ちょっと 重かった? ごめんなさい
おしあわせに

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。二人でよかった・・と今思えるのいちゃんさん、涙がでました。二人でいること大切にしますね。ちょっと苦しいときも有るかもしれませんが、がんばれそうです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は 彼女の老後(といってももう初老ですが)の

生活設計に「あなたのことは はいっていない」

と 言われています・・・

まぁ 彼女なりのジョークですが(・・・多分)

でも 去年あたりから 2ヶ月に1回の割合で

1泊旅行を彼女の方からいいだして いっています

(最後の別れの挨拶のつもりかもしれませんが・・・)

全て 車です

案外 いいかもしれませんョ

「トコロ カワレバ シナ カワル」とか申します

出会われた頃を思いだして・・・(失礼しました)



まぁ〜元はといえば 他人どうし 100%

意見が一致することはありません

時々 河岸を変えてみられては?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。実は、来週湯河原にいきます。受験生も連れていきますが・・・。もう少ししたら、二人で楽しみます。車は、私が運転するのでつい強気になってしまいますので、電車にしました。ない知恵絞って・・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

先輩と言うほど年齢が上ではないかもですが、我が家と状況が似ているので、思わず回答してしまいました。

我が家も上の息子がアメリカの大学へ留学中、下の子は就活中と大忙し。

これから先、主人と2人の生活が待ってるんだなぁ〜と思うと、数年前までは冗談じゃないわ・・・なんて思っていた時期もあったんですが、今では、どうせ2人になるのなら楽しくラブラブに生活していきたいと思い、自分からベタベタしたり、特に話す事がなくても笑顔で接するようにしています。

私達も普段は重たい話、人生論なんて語り合わないですね〜。
でも、定年したら、どこどこに旅行に行きたいから始まって、話がいろいろと飛躍したりはします。
でも普段は、テレビを見ながら感想を述べていたりするくらいかなぁ〜。(子供の話題はどこへやら・・・)

別に、お互い無理する必要はないんじゃないでしょうか。

恋人のようにいたいのであれば、私のように羞恥心(もともと、あまりないんですが)を捨てて、スキンシップを思いっきり自分の方からしてみては、どうでしょう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。きみさんのように羞恥心捨てたいと思っています。昔は、当然のように甘えられたのに・・・。今は、素直になれません。嫌がられても困りますし・・・。でも、やさしい・・・・でも、距離を感じます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

いっそ、「そんなご主人の変化を楽しんでみる」というのはいかがでしょう?

無理に相手に合わせなくても、「へぇ〜、あなた、そう思ってるんだ。私はこう思うな」的な、考え方の交流を持つのも、一興だと思いますよ。
意外な部分で共通項が見つかり、2人の趣味に発展するかも知れませんし……。

それでも窮屈なら、お友達を作ってみるのもいいと思います。
ご夫婦同士で交流ができればベストですが、それがムリでも、あなたはあなたのお友達を作り、外に目を向けるのもいいと思います。

子離れに準じて、鬱になってしまうお母さんもいるようです。
あまり考えすぎず、「まずは自分が楽しめること」を探してみてはいかがですか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。実は、今までが自分勝手なことばかりで主人に我慢させてきたんだと思い、反省しています。そのつけが、今まわってきたような・・・。って考え過ぎずに今の主人を先ずは、そのまま受け入れるように出来れば、いくらか楽になるかしら。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

syoukoさん、コメントありがとうございます。

でも、あまり考えすぎないで。
気楽にいきましょ。
「syoukoさんが心身ともに健康であること」それが一番だと思います。
夫婦の問題は、その次でかまわないと思いますよ。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 9

株、大暴落。

「やっちまったー。」って思ってるんですけど、吾輩のほかにもビビってる人いませんか。

回答受付は終了しました
回答数 11

いわゆる「ぐじゃ男」

よく「腐ったような女」と、女性を侮蔑する表現がありますが、例えば、太宰治のような腐った「ぐじゃ男」が結構いますよね。 ぐじゃぐじゃ、断っても断ってもまとわりついてくる男、複数のアカウントを使って、男になったり女になったり、恐喝したり泣きついたり、ぐじゃぐじゃとし...

回答受付は終了しました
回答数 5

借り入れに関する事案

一年前頃から突然債権回収会社から、支払いの催促が来ました、時効なので支払う義務がないし、気に要らないなら、裁判して下さいと言ってもしない、どう対処したらいいのか!ほとほと難儀しています。ご助言をお願いします。

回答受付は終了しました
回答数 2

離婚後の同居をどう思われますか?

私は現在、会社、個人ともに破産状態であり、八方手を尽くしましたが解決の目処はまったく立っていません。 その責任はすべて私にあると妻は考え(半分以上の責任は私にあると思いますが100%だとは思いません)、協力を仰いでもほとんど意に介しません。 私が頼むことは無意味...

回答受付は終了しました
回答数 6

納豆

納豆は好きです。 糸さえ引かなきゃ。 ところで、納豆の容器の開け方、二とおりあります。 「ミシン目で空けて下さい」、と書いてあるやつ。 ミシン目と反対側に「こちら側から開けて下さい」と書いてあるやつ。 人生が辛くなります。 解決して下され。 (7月13日 1...

回答受付は終了しました
回答数 6

離婚後、お姑さんから送られるお米について

シングルママ歴10年の2娘の母です。 お父さんにはもうずっと会っていませんが(養育費は有難くいただいて おります…公正証書とりましたし!)、毎年秋には憂鬱なことがあり。 お父さんの実家が農家で、ばあが、新米を送ってくれるのです。 一応毎年お礼の手紙と娘の写真...

お悩みQカテゴリ一覧