趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

哀惜の・・

[人生相談]

思い出すのは、父親の最期。心筋梗塞を患い、本当は不安で眠れない夜もあったようなのに、表面上は「ここに爆弾を抱えているようなもんだ」と心臓を指さしながら苦笑いしていた父。まるでその不安の限界かのように、発作から10年後に、いつも通り満足して夕げを食し、犬を膝に抱え、そのまますっと命を終えた。妻が先に逝ったら自害も厭わないほど、気構えの人だった。下の厄介にもならず、70歳という人生を駈けて行った。ある事情のために、私と父の間には壁があったが、本当は話したいことがいっぱいあった。父もそういう顔を時折見せた。それでも、箍が緩むように赤裸々には心をぶつけられない私なりの遠慮があった。そしてあれからもう10年以上が経ち、日がな、心の中で父に語る私がいる。

みなさんはいかがだろうか。

(1月8日 17:46 追記:)
すみません。質問文最後は

「いかがでしょうか。」

です。お詫びして、訂正します。
あまりに感情的になりたくなかったので、こんなぶっきら棒な締め方をしてしまっていましたが、当方のチェックミスです。

閲覧数
480
拍手数
0
回答数
7

回答する

回答受付は終了しました

回答 7件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私はいつも言います。『親は生きてる間に孝行しろ』私は10歳の時母親を、14歳の時に父親を亡くしてます。だから親は生きてる間に出来るだけの事をしてやれと。逝去して悔やんでも始まらない。涙しても始まらない。
逝去した時、出来るだけの事はしてやった。
そう思えば己の気持ちも少しは助かる。ヒロ

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
どうもありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

小職の父は、末期癌で、苦悶闘病1年半余、逝った。

点滴とオピアト・・・・時折の糞便嘔吐・・・・。
親戚の病院の特室であったが・・・、
まさに、地獄絵図であった。 

貴台同様、話したき事は多々あれど・・・、かなわなかった。

今、墓石を前にして、問うている。
「親父、俺もそちらに逝ったら、ハナシ聞いてくれるか?」・・・と。

合掌。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ことよろ〜♪さん

いつか黄泉の国でお酒でも酌み交わしながら、思いの丈を・・というお気持ちなのですね。そういう再会があるのですね。
その時も成長してないままだと、私など父から「何だ、まだまだだな」と言われそうです。それともその時こそ、胸襟を開いて語り合えるものでしょうか。

どうもありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

お父様は、きっと貴方の側にいて今の貴方の気持ちを1番
理解して下さってると思いますよ。
優しい気持ちで、貴方を抱きしめてくれてると思います。

私も同じだから・・・

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
もし生きている間に私が自分の心を引きちぎって父に見せたら、父はきっと戸惑い、それは結果的に父を困らせることだったろうな、と。
そしてそれなりに、言葉にならない思いが通じていたのではないか・・と期待半分ですが、思います。

ぽたぽた、涙です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

父親ですもの・・・言葉にならない思いは、ちゃんと通じてたと思いますよ。

そして、お父様も同じように貴方に伝えたいことがあって、でも伝えられなくて

後悔したと思います。 その分今お父様の事を思い出して語り合って下さいね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
どうも
ありがとうございます。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
<お父様も同じように貴方に伝えたいことがあって、でも伝えられなくて
後悔したと思います。

そうかも知れません・・
父にも、私にきちんと話しておきたいことがあったには違いないと思います。
嘘とか誤魔化しということが嫌いで、碁でも正攻法。人に狡猾な戦い方をされると、肩や背にオーラをまき散らしながら歯を食い縛って我慢しておりました。そんな父なのに(矛盾していて)、私に伝えたくとも伝えられないことがあった。そんな父が言いたかったことを偲ぶ・・ それも供養になるのでしょうね(父の、そして私の)。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

嘘とか誤魔化しとかが嫌いで、碁でも正攻法の素敵なお父様だったんですね。 そのお父様が伝えたかった事・・もう貴方には・・お分かりじゃないんですか?貴方が貴方らしく無理をしないで、生きていく事が・・ご供養になる気がします・・

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ぷりんさん

どうもありがとうございます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も同じです いなくなって25年 毎日思い出します
私は父を2度 殺したと思っています
ある相談されました 私は若く父の心を理解出来ず
社会的にも地位のある人だから父を止めました
父親っ子の私に「そうか」と父は答えました
父と最後に二人きりで話した時 「幸せやったやろ?」
そう言った私に息もするのが苦しい父が強く首を何度もふりました
今なら 父の気持ちが分かり色んな力にもなれたのに
2度目は焼き場で骨になって 出てきた父のお腹の辺りに
真っ赤に焼けた鋏がありました
父は生前死ぬのは恐くない だけど焼き場が恐い
そう言ってました
又 助けて上げられなかった 
今なら愛情のいっぱい包んであげれるかも知れない
父は生前郷里に帰りたい その通りお墓は郷里に建てられました 海の見える穏やかな場所です
でも 弟がお墓が遠くて不便だから 近くに移すから
母は相変わらず 父を罵詈雑言で非難しています
母にそんな地獄のような心境ではなくなる様に ずっと話し続けてきましが 無駄でした
ここには父はいませんが私が少しでも父を思い
父に感謝して幸せな気持ちで暮らす事が 父が願っていてくれるような気がします

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
<ここには父はいませんが私が少しでも父を思い、父に感謝して幸せな気持ちで暮らす事が 父が願っていてくれるような気がします

お父様の意思がきちんと伝わっているように思います。
残念なことに生前は入り組んだ事情があったりすると、なかなか親子の心というのは滑らかに行かないこともあるのでしょうが、その死後になると、一種独特な平和がそこに築かれるということもあるのでしょうか。不思議なことですね・・

聞かせてくださり、どうもありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ありがとうございます
母は私の母かどうか分かりません
母も高齢になり 心の中のわだかまりや許せないこ事がしこりに
なっています
母がもしかの際 私は一体どう思うのだろうか
自分で自分が分かりません
先日も母が「あんたが生きて行けるのは私のお陰や  感謝してるか」
「感謝していますよ」
その言葉を3度お互い繰り返し 最後に私は「聞こえないの?感謝してるよ」
それを聞いた母は激昂していました
子供には罪はありません
夫婦の問題です
テレビなんかでお母さんに抱きしめられている シーンはむちゃくちゃうらやましいです
申し訳ありません  言ってしまいました

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

孝行できる人は幸せです。私は両親が離婚して、父は母ではない女性と結婚しましたので、大人になってからは、数えるほどしか会っていません。
いよいよ・・と云う時にあちらから連絡があり、病院に行きましたが、奥さんの娘さんが付き添っていられて、私達には居場所もない、そういう感じでした。
娘さんの子供さんも来ていて、おじいちゃんと呼んでいました。
なんだか情けない気がして、やるせない気がしました。
もう2年たちますが、亡くなってからあちらから一切の連絡もなく、御墓にも行かれません。
心の中にだけ、父はいます。
私も父に話したいことはたくさんありました。
思い出しても、悔しいやら、惨めやら。
孝行したかったです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ぷりんさんへ

どうかあなたのその心の中の「お父さんのお墓」に手を合わせ、そのままお父さんとお話なさってくださいますよう、勝手ながら私からもお願いします。お父さんはきっと喜んでくださってますよ・・。
お墓というのは何か現世のしがらみの渦のようですが、あなたの心の中のお父さんの思い出は、あなただけの聖域なはず。実は私も父のお墓には参っておりません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ありがとうございます。読んでいたら泣けてきました。
本当にそのとうりですね。
心の中で父の冥福を祈ります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

親がいるうちは、気にならないけれど、死んで、いなくなってしまうと、もっと話をすれば良かったと悔やまれるものですよね。人生ってそういうものなのですかね。親子っていうのも。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
<もっと話をすれば良かったと悔やまれるものですよね。

残された者が、当然受ける後悔なのでしょうか。

厳格さと笑顔の人でしたが・・

どうもありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

母は、これから自分の人生をというときに癌を患い、10年の間、苦しみ、逝ってしまいました。
それから7年、残された父も、「お母さんがいなくなって寂しかった」と言いながら母の元へ逝ってしまいました。

どれだけ孝行しても、後悔はつき物です。
まして、自分の事しか考えていなかった私にとっては、なおさらです。
両親がいなくなって初めて、一人の人間として親の人生を考えるようになりました。
10年過ぎた今でも、不甲斐無い娘でごめんねと言い続けている毎日です。

もちろん、いつも語りかけています。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
お気持ちを聞かせてくださり、ありがとうございます。

<両親がいなくなって初めて、一人の人間として親の人生を考えるようになりました。

そういう不思議なところがやはりあるものなのでしょうか。生前両者は近過ぎて、親の人生を人生としてまともに見られない、というような・・

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 5

職場の人間関係は大切だけど

わがままな女性の部下に悩まされています 仕事の不満が爆発して 只今子供が病気だということで 今日は休暇を出しています 昨夜ラインでその不満を吐露してきました それで爆発のわけが飲み込めたのですが 早速職場で話し合いをしようと返信したところ ラインで上司である小生の...

回答受付は終了しました
回答数 2

相続人の範囲について

お尋ねします、相続人の範囲について教えてください。(遠方の姉が亡くなる) 兄弟が私1人になり)JA農協生命共済があると分かりました、どの位ですかと尋ねると、亡くなつて方の除籍謄本、生まれてからの戸籍謄本、など必要だと言われました。 私の戸籍謄本と兄弟の亡くなった兄...

回答受付は終了しました
回答数 12

日記は書き残すのは良くないのか

昨年の暮れに妻が突然 逝った 51歳で私より6歳若い 癌と告げられて1年もたなかった 若いから進行が速かったと思う 4回の手術で 体重は半分になり 正視出来ない姿になりました 頭髪も無くなり背中の激痛は創造を絶する過酷なものでした 妻の葬式を終えてから...

回答受付は終了しました
回答数 18

女性克服方法をご伝授下さい。

同性愛者ではありませんが女性が嫌いです。 どうしたら克服出来るでしょうか? 兎に角、女性は相手を馬鹿にすると、ジャイアンに変身し相手をトコトン蔑む。そんな女性に言い返すのも大人気ないですし、ただ緘黙するしか方法を知りません。 僕は最愛なる妻に死なれ、それ以後、妻...

回答受付は終了しました
回答数 10

ありがとう。て 言える時とは、、

あなたは、妻、夫に 感謝 していますか? 感謝の言葉、「ありがとう」とか掛けた事有りますか? 結婚して 色々な人生過ごして来て 今、いかがですか? 日ごろから 何時も言ってる方は、丸として 案外言い難いのでは、と、したら どんな場面なら言え想 何でしょうかね?...

回答受付は終了しました
回答数 15

結婚させるには、何か妙案はないだろうか。

我が家の長男;31歳、現住;神奈川、職業;会社員(家業の建設会社)、年収;1200万、趣味;これと言って無し、容姿;普通(チョッピリ小太り)、学歴;大卒、なのですが、結婚しようとしません。先日もこの話になり、「そんなに孫が欲しければ、孤児院から貰ってくれば」とまで...

お悩みQカテゴリ一覧