趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

宵越のお茶はなぜいけないの?

[生活相談]

昔からお茶のことわざに「宵越のお茶は飲むな」といわれています。

これを調べましたが、ひと晩置くと雑菌が繁殖する、味が悪くなるなど理由が書いてあるものの、疑問を感じます。

長時間置いても日中なら良いのでしょうか。

たとえば朝8時に入れたお茶を夕方6時飲むのは差し支えないが、
夜の8時のお茶を翌朝6時に飲むのは禁物なのでしょうか?

夜間置くことが悪いのか、時間を置きすぎると悪いのか、はっきりしません。

どなたか明確な回答をお願いいたします。

ここに文章を入力してください。

(1月9日 15:29 追記:)
ありがとうございます。

みな様の意見を総合しての結論は

まだ滲出可能なお茶は水分をよく切って密閉保存する。
冷蔵庫などにね。
朝飲む場合はいったん熱湯かけて滅菌して、もう一度熱湯でお茶を出す。
香りは飛ぶかも知れませんが。

このように書くと、度ケチと思われるでしょうが、
無駄に使うとお茶葉に対して申し訳ない気がするのです。

珍しいお茶、高価なお茶は衛生を守りながら大事に飲みたいと思います。

閲覧数
468
拍手数
0
回答数
3

回答する

回答受付は終了しました

回答 3件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

宵越し=長時間無給湯だと思います。

時々熱湯をさしてお茶を入れる昼間は変質が少ない。
夜間は放置ですから変質する。

昼間でも長時間湿った茶葉を放置すれば同じことです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。

そうですね。この説が一番うなづけます。

時々熱湯を差せば、雑菌も死滅する。
放置すればまた菌の繁殖が起きるでしょうし。

夜間は放置状態になるので、衛生上問題もあるわけですね。

それでも現代は冷蔵庫という文明の利器があるので、水分を良く切った状態で夜間保存できるのではと考えます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ご尤もです(^^♪

このことわざは江戸時代からのものですからね〜。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

宵越しのお茶に限らず、茶葉を急須の中に入れ、お湯を注いだ状態のまま、放置しておくと同じように体に良く有りません。 それは科学的にも証明されており、おもな理由は次のようなものです。

1 タンニンが時間の経過に伴い、大量に出て胃を刺激し、消化不良や人によっては下痢をする事がある。
又、味も苦み成分が増しまずくなる。

2 茶葉にはカテキンが有るが、時間の経過とともに、酸化して、赤っぽくなり味も落ちる。

3 茶葉の中のタンパク質は腐敗しやすい。

衛生環境の悪かった昔の人は、実体験から得た結果から
宵越しのお茶は飲まない方が良いと言い伝えていました。

尚、入れたてのお茶を濾して冷やし、ペットボトル等に入れて
冷蔵庫で保存すれば、宵越しのお茶も安心して美味しく飲めます。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。

急須に茶葉とお湯を入れっぱなしの状態でしたら、回答どおりと思います。

ところが、第一煎目のお湯をすっかり捨てたとすると、第二煎目は宵越しでも飲めるのではないかと思います。

お茶葉がまだ新しいのに、捨てるのは勿体ないです。
保存が良ければ翌日でも飲めるのではないでしょうか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

翡翠さんへ

最近の急須は、茶濾し金網がセットされているものが多いので、
ラップに包んで冷蔵庫へ入れておく方が、酸化を遅らせ、
より美味しく飲めると思います。

又、上質の柔らかい茶葉は、茎の多い番茶や白折、茎茶に比べ腐敗は早くなります。

個人差がありますので、体調や味も問題ないと思われれば、飲まれても良いかと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

冷蔵庫に保管すれば大丈夫なはずです。
水出し茶といって、お茶を水の中に入れてその容器を
冷蔵庫で一晩おいてから飲むと言う方法がありますから。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

確かにどこも曖昧な回答ですよね
ただ、どこも共通のことが書いてあると思います
ひとつは科学的側面、そして心理的側面ですね
お茶の賞味期限のところに、おいしくいただける期限だと書いてありました、つまりが、いつまででも飲めますよって言っているのですね、同様に、今回の雑菌の繁殖の表現も、どの菌がどの温度、湿度、日光などの条件下で、どの数に達したときに、不都合なのかは書いてありません、ただ食中毒を起こす菌の事例が否定できないとあります。
科学的には、各種のパターンを各家庭毎に検査はできないので、心配があるとしか書けないのだと思います。
心理的には、お客様にお茶を出したとします、ところが冷めてしまって色も濁った、このときに、入れ替えましょうとする、この気持ちが「お茶」の醍醐味だと考えられないでしょうか、熱いお茶を香りのいいときに、憩う。
すべての食材に旬という考え方があれば、お茶の旬が限られているのだと思いました。

ですから、極端に言えば、一週間でもわたしのお腹なら、七つ宵越し茶でも大丈夫だと思います。が、家族は、その都度入れ直してくれる に 尽きるのかなっ

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。

私はお茶が好きなので、夜中近くでも新しいお茶を入れることがあります。
その場合、まだお茶が出るのに、翌朝お茶葉を捨てるのはしのびない気持ちになります。

時間を置き過ぎると昼間もまずくなりますが、前夜のお茶でも翌日の早朝に美味しく飲めるなら大丈夫かな、と思います。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 11

ひとりぐらしと入浴

ひとりぐらしの方、毎日、ゆぶねに浸かって入浴しますか?

回答受付は終了しました
回答数 11

70代でわくわくできる趣味

趣味の茶道を10年ちょっと極めるにははるか彼方を目指さなければと 継続は難しい。自然退会。でも楽しめました 次に音楽のウクレレに出会い。音色に癒され、わくわくして一年二年継続して三年いよいよ四年目に入ります。。 そろそろギターもチャレンジしたくなり、ミニギター...

回答受付は終了しました
回答数 8

自賠責保険などの見舞金について。

今年の2月に主人が乗った車をぶつけられました。 6月に示談をしたようです。 その間、仕事は休むことなく行っていました。 車は直してもらい、怪我の方もたいした事がないようです。 示談金を振り込みました。と保険会社から通知がきましたが 振込先は毎月保険が引き落としさ...

回答受付は終了しました
回答数 2

土用干しについて

水田稲作について、その土用干しの意味合いについて質問します。 その効用とは何でしょうか。 また田植え以来雑草の繁茂をさけるために教科書通りに、水位五センチを維持してきましたが水を抜くとそれが無駄にはならないのですか?

回答受付は終了しました
回答数 7

”三丁目の夕日”

見てるとなんだか泣けてきます。 で 齢を重ねると昔のことをよく思い浮かべます。   七輪で肴を焼いたこと   薪でご飯を炊いたことや五右衛門風呂を沸かしたこと   ぽっちょんトイレでの俊敏性養成                            等々 ここ...

回答受付は終了しました
回答数 1

診断書

入院して、強制退院させられた場合、診断書は、書いてくれないのですか? 知人が、強制退院されました。 宜しく御願いします。

お悩みQカテゴリ一覧