趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

冬の結露&カビ対策について教えてください

[その他]

住宅の湿気対策で良い方法はありませんでしょうか?

これから結露が気になる季節へと移ろいでまいります。築2年の木造3階建ての戸建てなのですが、湿気によりガラスが結露してしまい最終的には窓枠や窓のコーキング部分、カーテン、布団等にカビが発生してしまいます。特に寝室の湿度がどうしても高いようです。寝室は風呂場の真上に位置しておりまして、しかもフローリングのため床がとても冷えます。冷えるのですが小さい子がいるため、ガスファンヒーターなどは点けられずエアコンで暖をとっております。そのため、湿度が低下してノドが痛くなるので加湿器を使用しております。

なんだか悪いほうへばかり行っているような気がするのです。

とりあえず今年は1階の和室を寝室にしようかと考えております。理由は、素人考えなのですが、風呂場の真上のフローリング部屋は特に冷えやすいのではないか?和室の畳が良い感じに湿気を呼吸してくれて空気中の湿度をある程度一定に保ってくれないのだろうか?などと考えております。

できれば現在のフローリングの部屋を寝室として使い続けたいのですが、何か効果的な湿気対策はありませんでしょうか?ちなみに、全ての窓ガラスは複層のペアガラスになっていますがすごく結露します。ガラスに熱線を這わせて自動車の窓ガラスのように蒸発させようかとも考えましたが、既製品がないようです。

どうかお知恵を授けてください。よろしくお願いいたします。

閲覧数
278
拍手数
0
回答数
9

回答する

回答受付は終了しました

回答 9件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は大阪で設計事務所をしています。
それで、気になって、回答させて頂きます。
文面から、どうも1階の湿気が寝室に上がってきて、結露
しているようですが、もしそうだとすると、その浴室の天井裏に
ポリフィルム 0.1t?ぐらいのもので包む方法があります。
築2年しか経ってないのに大変ですが、大工さんに天井裏に
入ってもらってするしかないと思います。
(図面や浴室の構造が分りませんので、確実な事がいえませんが) その時 出きるだけ浴室壁側まで包んだ方が良いです。 それと天井吊り木等でポリフィルムに穴が開く場合は、穴を
埋めるコーキングをしてください。
材料は、ホームセンターで売っています。

ただ、ペアガラスでも結露したり、窓枠や窓のコーキングまで
結露してしまうのは、室内側の湿気が外壁側に逃げて行か
ない構造になっているのでは、と考えられます。
普通は、透湿防水シートという白い防水紙を柱の外側に張って
内側の湿気を外に逃がすようにしてるんですが。
お宅の建っている地域がどこかによって、室内外の温度差で
空気中の水分が露点しないように断熱材を入れるんですが
その辺の条件も分りませんので、正確には原因をお答え出
来ませんので、本当は、建っているところの建築士会等に
相談されて、実情を見てもらって、対処した方が良いと思い
ます。
お書きになっているような結露は普通の木造では、考え
にくいと思います。
結露の原因を究明してから対処方法を見つけてする方が
まちがいないので、ご面倒でしょが、一度 建築士会や役所
の住宅無料相談のような信用できるとこで、ご相談してみて下さい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は、全室 天然床冷暖房の家に住んでます。
室内の結露は、ありませんん、でも、
同じく ペアガラス つかってまして、もともと設計に
雨戸がありませんん・・

そのため、冬 外はマイナス10度 室内23度になります。このとき、窓ガラスに 結露の水滴がたくさんつきます、でええ・・窓だけ、結露水滴を取る器具でとってます。
室内そのものは、なにもありませんが。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。

基礎を造り直すわけにもゆきませんので天然床低暖房は無理でしょうねf^_^;

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

加湿器について:
加湿器から室内に飛び出した水は、空気中に留まれなくなると水に戻ります。アルミサッシや冷えた壁に結露している水のほとんどはこの場合加湿器から出た水です。
結露部分に栄養があるとそのうちカビが生えてきます。
対策:加湿器に入れる水の量を大量に結露しない量にまで減らしましょう。

ガスファンヒーターについて:
室内に排気ガスが出るファンヒーターは、普通の燃焼で炭酸ガスと水蒸気がでますので、加湿器は不要になりますが、使えば使うほど水蒸気が室内に出ますので、空気が冷えたり、冷たいアルミサッシで冷やされると必ず結露します。
また換気不良な使い方をしますと、新品でも不完全燃焼を起こして、一酸化炭素中毒を起こす危険がります。

お風呂の換気扇について:
お風呂はユニットバスだそうですが、使用後、壁の水分が乾くまで換気扇を点けておかないと、そのうちカビが生えてきます。換気扇をつけっぱなしにするのが、なぜお嫌いなのか分りませんが、密閉された住宅の強制換気が連続で行なわれ、消費電力も少なく、暖房効率がひどく悪くなるほど大量の暖気が抜けるわけでもない小さな換気扇ですから、多いに活用なさることをお勧めします。その際ドアを微かに開けておかないと、換気の効果が望めません。冬場、外から入ってくる新鮮な空気は、温まると相対湿度が低くなるので、結露防止には一番好ましい空気です。家中の汚れた空気が少しずつ抜けていくと思ってください。

寝室:
火災などの緊急時の脱出、転落事故などを考えると、1階に設置するのが望ましいです。

結論:たくさんのアドバイスでお悩みでしょうが
私なら今年の冬、以下を試してみます。
・加湿器に入れる水の量を極限まで減らす。できれば使わない。

加湿器を使わないのであれば除湿器は冬場は不要です。
梅雨どきはカビ防止のため必要ですが、よどんで湿った梅雨どきの空気を撹拌するだけでもある程度カビ発生を防止できるので、使わない部屋では扇風機を回すことをお勧めします。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。

温度が低くなると空気中の飽和水蒸気量が低下し結露してしまうメカニズムはなんとなくわかります。

やはりネコを追うより魚をのけよと申しますとおり、結露の原因を極力抑える事が先決のようですね。とりあえず、今年はなんとか加湿器を使わないで済む方法を模索してみます。

実は、数ヶ月前に卓袱台が壊れてしまい修理も不可能の状態でしたので大きめのコタツを購入しました。我が家初のコタツです。あわよくば、活動時間帯の暖はコタツのみでまかないたいと思っております。あとは電気カーペットで補助でしょうか?

私は建築家でもなければ、熱の専門家でもありません。そういった分野で、実用的かつ家庭用の結露防止装置や素材、そういったものがどういった状況なのかまったくわかりません。どうなっているのでしょうね?

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

先のコメントで誤解を生む表現を使いました。
<お風呂の換気扇について:>のところで
ドアを微かに開けておくドアはお風呂の入口のドアのことです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
tomtomさん、わざわざありがとうございます^^

すみません、抜けておりました。
換気扇は単につけっ放しにすることがあったのでもったいなく思ったのです。実はトイレは同じ理由で、タイマー式のスイッチに変更して満足しております。換気扇も同様に改良しようと考えております。ドアの件ですが、入浴中に換気扇を回していますがドア下部にあるスリットから結構な勢いで吸気しているようで(逆に言うと密閉度が高い証拠なのでしょうね)寒いと感じることさえあります。ドアを開ける必要がないと考えますが、いかがでしょうか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

愛知県にお住まいで築2年ですね、詳しくは書かれていないのでよく分からない点も有りますが、冬期間の問題でしょう。
窓周りのサッシは樹脂サッシのペアー硝子ですね。
結露は熱伝導率の高い部分からなりますから、湿度が適正かどうかですね。それと洗濯もの、花等の湿度の出るものが無いか点検して見て下さい。加湿器を付ければ湿度も高くなるので結露はしやすいです。
湿度は50%位にしましょう。カビも湿度で湿った処に菌が発生します。
2階のお風呂の上の部屋ですが、結露がし易い。フロアーが冷え込むのは換気が悪いか、断熱材が入っていない可能性があるのでは無いでしょうか?お風呂はユニットバスなのでしょうか?
築2年たちますと木材の水分含量もかなり低くなり部屋全体も乾燥してきますので、考えられることは、部屋の湿度を40〜50%まで下げて下さい。これ以下にすると喉が渇いて風邪を引きやすくなりますのでご注意の程。
その他除湿機の設置も良いとおもいます。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございました。

申し訳ありません、どんな情報を提示すれば良いかよくわかりませんでした。仰るとおり、冬季の結露問題を何とかしたいのです。ペアガラスを使用しており、ガラス部分はさほど結露しませんが、サッシ部分の結露がひどいのです。

お風呂はユニットバスです。風呂の換気扇はつけっ放しがいやなので出てから数分で消してしまっております。とりあえずタイマー式に付け替えて、もっと長い時間点けるのも予防策になるかもしれません。その際、湯張り前の湿度を測定し、入浴後どれくらいで湯張り前くらいの数値に戻るのか実験して適切な時間を割り出してみます。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

要するに
?室内の湿気を下げ?室内温度を上げる事で解決出来るのではないでしょうか。
室内温度を均等に上げるにはエアコンとホットカーペットの併用が良いと何時だったかTVで実験していました。
そうすればエアコンを付けっぱなしにしなくてもよいので、加湿器もいらないでしょう。(我が家でも加湿器をつかっていたときはやたらに結露しました)
また、カーテンを長めにしてカーテンの下から冷気が入るのを防ぐことも良い、これもTVです。
また、一時的に上昇した湿気を下げる方法について「ためしてガッテン」の過去録にありました。
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q4/20061220.html

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。

そうですね、まさにそうだと思います。理想とする状態ですね。
ホットカーペット、いいですね〜。とりあえず、私の素人考えでは床にキャンプなどで使う青いウレタンシートで床からの冷えを防ぎ、「すのこベット」で布団の下の通気性を確保し、湿気の出ない熱源を利用しようと当初考えておりました。ホットカーペットはいいですね〜。カーテンですが、オーダーする際に店員さんが無料で訪問採寸してくださり、長めにしたほうがよいとアドバイスくださりそうしました。

参考にさせていただきます。ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

全体的には彦次郎さんの回答の通り ですが、要は温度差を発生させないために断熱材の厚みが充分かどうかと、断熱材とは別に湿度は防湿層があるかどうかが問題で、基本的に高温多湿側に断熱材プラス防湿層を設けていないから、冬場に結露が発生します。
窓側の結露はペアーガラスもしくは真空断熱サッシュ(価格は相当しますが)にすれば窓ガラスの結露は防げますが
家全体の断熱が充分でなければ、水と一緒で高い所から
低い所に湿度は流れますので、弱い所に結露があります。
又、気密が高まると強制換気をしないと部屋の隅にダニが発生することにもなります。
気になるのであれば専門の設計士(冷蔵庫などを専門)
相談するのが一番です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。

ペアーガラスのガラス面はさほど結露しないのですが(それでも結露はしております)、サッシというのでしょうか?金具部分の結露がひどく、水溜りができているくらいです。冷蔵庫とは盲点でした、熱の事に詳しい専門の設計士さんを探してみます。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そもそも結露の原因は内気温と外気温の温度差で室内の湿度により発生します。ジョッキグラスの水滴が顕著にそれを表しています、高規格住宅ほど断熱性能が高いようです。
木造本来の通気性能が断熱性能向上により阻害されていると思います。(気密性がペアガラスなどにより、よりいっそう増しています)保温性は優秀なのですが通気性能はダウンしています。対策としてはサーキュレイター(温度を下げず換気する)を使用する事である程度余分な湿気を調節してくれると思います。重要なのは湿度管理だと思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
早速のご回答、ありがとうございます。

断熱材はグラスウールを使用しておりまして、密度は調べればわかりますが今は忘れてしまいました。すみません。

通気性につきましては、ファンなどで能動的にかき混ぜているわけではありませんが、壁の中を空気が通っていて各部屋ごとにフィルタ付きの「喚起口?」から循環していると説明を受けました。

サーキュレイター、多いに興味があります。後日、調べてから設計士に相談してみようと思います。

ヒントをくださり、ありがとうございました!

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
YAMAZENの静音仕様のサーキュレイターが意外と安価で手に入りそうです。夏場のエアコンのバックアップとしても使えそうなので是非欲しいです。あとは、大蔵省(古い表現ですねf^_^;)と相談です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

加湿器を使用しないような対策が大切ですね。提案ですが、選択肢として床暖房かパネルヒーターはいかがでしょう。
床暖房は床の熱によりダニの発生やカビなどを抑え、輻射放熱式なので、部屋の温度が床から天井までほぼ均一なのが特長。パネルヒーターも射放熱式なので有効かと思われます。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。

床暖房は、実は検討事項として考えてはいます。現在リビングにあるファンヒーター用のガス口を利用しようと思っております。パネルヒーターですが、ランニングコストがかかる割りに熱効率が悪く、コストパフォーマンスが悪いと聞いておりますf^_^;ですが、湿度が上昇しないという点では大いに魅力を感じてはおります。

参考にさせていただきます。ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

回答にはなりませんが、温度計と湿度計で、寝室と和室の温度と湿度のデーターを採取して、比較することです。
気分の問題かも知れませんし、確実に湿度が高い、低いを確認することがまず先決です。湿度を測定する場合は同じ日の、同じ時間帯で測定することがポイントです。風呂は当然、使用後は窓を開けて換気しているのですね。対策を考えるのはデーターが取れ、確実に寝室がおかしいと確認できた後からだと思います。
それから、一般的に冬の板の間は、畳の間より体感温度は低いです。電気カーベット等がお勧めです。床暖房は非常に暖いと思います。ストーブやエアコンより勝ります。では

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。

>taroさん
申し訳ありません、まんたさんがおっしゃるように冬の結露が問題なのです。よって現在のデータではちょっと参考にならないのです。確かに仰るように電気カーペットや床暖房は有効かもしれませんね。CO2と水が出ないというだけで大きな解決策となりそうですね。

ありがとうございました。

>まんたさん
申し訳ありません、どんな情報を提示すれば良いかよくわかりませんでした。仰るとおり、冬季の結露問題を何とかしたいのです。ペアガラスを使用しており、ガラス部分はさほど結露しませんが、サッシ部分の結露がひどいのです。

お風呂はユニットバスです。風呂の換気扇はつけっ放しがいやなので出てから数分で消してしまっております。とりあえずタイマー式に付け替えて、もっと長い時間点けるのも予防策になるかもしれません。その際、湯張り前の湿度を測定し、入浴後どれくらいで湯張り前くらいの数値に戻るのか実験して適切な時間を割り出してみます。

ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

具体的に書かれている中で、書きにくかったんですが・・・。w以前、アパートに住んでいるとき、そういう状態でした。この時、物は試しと竹炭を部屋に置きました。消臭とか、電磁波カットとかはその時は、知りませんでしたが湿気の調節もされるそうです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
>愛と自由の戦士ケンさん
ご回答ありがとうございます。

竹炭、壁に珪藻土を塗るなど、多孔質素材による吸湿も考えております。竹炭などの炭は良いかもしれませんね、たまに外で干して何度も使えそうですし。珪藻土はプライマリー、ランニングコストが結構かかりそうなのでボツっぽいですf^_^;

炭はどうせBBQなどで消費しますのでこんどホームセンターに行く用事があったら買ってこうようと思います。

ありがとうございました。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 4

精力増強、本当に効果があるのでしょうか?

マムシ、すっぽん、ニンニク 、高麗人参 これらは精力増強に効果があるといわれています 本当でしょうか?         順番をつけるとすれば? 試された方どうでしたか?

回答受付は終了しました
回答数 8

マンション購入について

昭和49年にできたマンション、2DK300万 管理費は18000ほど このぐらい古いマンションは、後どのくらい持つのかしら、隠れ家的にすんでもよし、そこで何か始めるのもよし、なのですが 人に貸してもよしですが、マンションは古いのは、後どのくらいすめるのか、最後は壊...

回答受付は終了しました
回答数 3

人工地震説の真偽

人工地震に関する本が出ている。  泉パウロ著ヒカルランド出版の「人工地震説の根拠」という本を今読んでいるが、先日嫁に行った娘が、TVでもやっていたという。  本当かどうか分からない。この本を読むと本当らしい気がしてくる。 どの様に考えますか。

回答受付は終了しました
回答数 9

お中元の季節になりましたが

お中元の季節になりました。上司にお中元を贈る必要はあるのでしょうか? 前に「手術の執刀医へのお礼は?」という質問があり、やる必要はない、感謝の気持ちだけでいい、というような答えが多かったと思いますが、お中元の場合は贈った方がいいのでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 7

ネトウヨさんへ質問

B’z初(個々人ではあるらしいが2人では初)の楽曲提供が韓国人のヒョンジュンに決まりましたが いつもの決まり文句でB’zを「売国奴」呼ばわりしますか 不買運動しますか それより、B’zやキム・ヒョンジュンをご存知ですか

回答受付は終了しました
回答数 1

直間比率の是正とは?

平成23年度の一般会計歳出は94.7兆円ですが、税関系の歳入は次のようになります。 所得税      13.5兆円 法人税       7.8 消費税      10.2 印紙税他      9.4 合計       40.9兆円 直間比率の見直しということが...

お悩みQカテゴリ一覧