趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

歯の治療

[健康相談]

永年歯医者に行くことが無かったので、検診のつもりで行ったら昔の金属の詰め物を取り替えることになり、奥歯の被せを取ると虫歯が神経まで到達してますと言われ、神経抜きました・・・・・痛くもない歯の治療はどうなんでしょうか?

閲覧数
336
拍手数
0
回答数
3

回答する

回答受付は終了しました

回答 3件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

素人ですが、自分の歯について後悔したことがあります。賢明な皆様ならば私のような馬鹿なことをしないと思いますが、一つの無知な男の苦い経験とでご紹介します。

歯の被せは取れてしまい、痛くなかったのですが「この歯は虫歯が奥まで達していますから、神経を抜いておきますよ」と白衣の医者に言われ、「はい、お願いします」
歯としては虫歯部分以外はちゃんと頑丈な状態でした。

数年後、その歯は何かを噛んだ時に一部が欠けて割れました!「えっ、神経を抜いた時はあんなにしっかりしていたのに・・・」

割れた歯を修復してもらうために、別の医者に「これこれこうで神経を抜いてもらいました」と言うと、
「そうですね、神経を抜いてしまったから歯が脆くなってしまったのでしょう」と歯医者
「えっ、神経を抜くと歯が脆くなるのですか?!」
「もちろんですよ、普通は『神経』と言っていますが、正しく言えば『歯髄』のことです。神経組織の他、歯に栄養を補給する血管を含めて言いますから。『歯髄』を摘出すると、歯に栄養が補給されなくなります。まぁ枯れ木みたいなものですね」

知らなかった・・・神経を取ることを安易に考えていました・・・
それ以後は歯の神経を抜いていません。
歯は口の中を弱アルカリ性にしていると、修復してくれることも知りました。
今までは何だったんだろう・・・

知らなかった私が馬鹿でした。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
本当に残念ですよね、なぜリスクが有るのに患者に知らせないのでしょうか?最近の医学は進歩しているはずで、他の選択肢もあるかも・・・・歯が
脆くなると分かっていればと後悔しています・・・・。皆さんも後悔のないように。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

最近の医学は進歩しているはず…についてですが、最新の医学を勉強している医師が少ないんだと思います。
常に最新の医学を勉強している医師もいれば、自分が学校を卒業した、あるいは開業した時の知識で止まっており、進歩してない医師もいるのでしょう。
最近はHPを見ることで、最新の医学を取り入れていることを積極的にアピールしているクリニックを探すこともできるようになってきましたので、医師を選ぶことも大事なんじゃないかと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私が馬鹿だったと反省している点
(1)歯は再生しないもとと思っていた。永久歯が生えた時点で歯は死ぬまで変わらない、新陳代謝や再生をするなんて・・・夢にも思わなかった。
(2)歯の「神経」は単なる神経で、まさか栄養補給の血管がある「歯髄」だとは・・・夢にも思っていなかった。
(3)歯医者の処置、削って抜いて詰めて被せるという処置に疑問を抱いていなかった。自分の歯なのに歯医者任せ、自分で知ろうとしなかった。本やインターネットなど手の届くところに資料があるのに・・・
(4)早期発見早期治療というかっこいい言葉に疑問を感じなかった。「治療」が間違っておれば、「早期発見」は却って身体に害があることを。。。。

あぁ、私は馬鹿だった・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

治療して正解だとは思います。

ただ、最近の治療は安易に神経は抜かず、活かす方向だと聞いたことがありますので、その点がちょっと気になりました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「安易に神経は抜かず」・・・・正解です・

・・・が、本人は「痛みも無く」と、話してる事から・・・その神経は働きをしていません。

「無神経?」ですから、必要の無い神経ですよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

治療が必要ですね。

鉄筋コンクリートのビル。
内部の鉄筋が腐食してるのを確認。

今の所、実害は無い。

貴方なら・・・そのままにして置きますか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
回答ありがとうございます、神経は通っていたので麻酔っで治療しました。
歯医者に行くまで歯の痛みが無かったという意味でした。
やはり、神経は残して・・・・がよかったのですね。

内部の腐食は見つけられて良かったのでしょうね、ありがとうございます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

歯を大切に。

お歳が解りませんが「8020」で頑張って下さいね。

食べるのが、動物の仕事です。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 2

医師の「勤続20年後の再試験。

米国の美容整形外科医師は、「勤続20年後に実技の再試験」があって、それに合格しないと医師として継続できないようなのですが、日本にも、そのような法がありますか?

回答受付は終了しました
回答数 14

いびきを軽減する良い工夫はありませんか?

いびきの酷い夫のことで良い知恵をお貸しください。テンピュールの枕を購入しようかと思っています。 睡眠時無呼吸もあります。何とか手術以外で対策はないでしょうか。

回答受付は終了しました
回答数 2

法事でいただいたお餅のカビ予防

法事の引き物を捨てる訳にも行かず と言って すぐに食べられる訳でも無い 法事でいただいた お餅 カビが生えない様にするにはどうすればいいか

回答受付は終了しました
回答数 7

季節代わりの頃の鼻詰まり

季節が代わる頃の鼻詰まりに悩んでいます。今頃と、春先が特に悪くなります。耳鼻科の診断では、アレルギー反応は出ないと言って、アレルギーの点鼻薬を処方されるのですが、殆ど効果はありません。何か良い対処方法がありましたら、情報を宜しくお願いします。

回答受付は終了しました
回答数 3

網膜剥離のことでお聞きします

知人で網膜剥離の手術を行いましたがうまくいかず同じ病院で5回の再手術失敗。現在あきらめている方があり、とても切ない気持ちでおります。病院を変えてもう一度再手術で直ることが可能なものか、経験者、もしくは詳しい方の所見アドバイスを頂きたいと存じます。この方とは親しい関...

回答受付は終了しました
回答数 1

化膿性脊椎炎

77歳の父が腰痛でMRIをうけたら、化膿性脊椎炎と診断されて、すぐ入院となりました。後遺症や介護法もふくめて、この病気のこと詳しくおしえてください

お悩みQカテゴリ一覧