趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

仏像

[その他]

日本の仏教は殆どが寺院に由来します。
寺院には必ず「ご本尊」なる仏像が安置されています。

しかし、本来、仏教に出てくる、というか、お釈迦様の教えに出てくる「如来」「菩薩」というものは姿・形が有りません。

日本仏教における、例えば「阿弥陀如来」にしてもどうしてあのようなお姿をされているのでしょうか?
モデルになるものがあったのでしょうか?

閲覧数
166
拍手数
0
回答数
4

回答する

回答受付は終了しました

回答 4件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

文無の人に仏の教えを伝える方法として生まれたものです。
日本人の想像力の高さに感心いたします。
皆さんも仏の教えを経典を読んで理解するのは難しいでしょう?
でも、仏像を前に心を落ち着けると何かが伝わってきませんか?
私は菩薩様より観音様が好きです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ちょっと疑問です 観音さまも 観世音菩薩と云って菩薩です 親しみを
持って観音さまといっているのでは・・・如来の間違いでは・・・??

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

間違いではありません。
私が言う観音様は俗世間で言ってる方のですよー・・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

仏像に関して説明すれば長いものになります。
また誤謬が生じても困りますので、引用させていただきます。

仏教に於いて礼拝の対象とされる彫像や画像の総称を、仏像と言います。
紀元前のインドでは、釈迦(仏陀)を具体的な人間の姿では表さず、“菩提樹”・“法輪”・“仏足石”・“仏塔”など釈迦に関係の深い形像で代用した。仏像の成立は紀元一世紀の末、パキスタン領のガンダーラ地方で、主にヘレニズムとイラン文化の影響の下に、仏伝中の一登場人物として釈迦像が表されたことに始まり、やがて礼拝の対象に相応しい正面向きで立像、または坐像形式の独立像に発展したと考えられる。やがてインドでもマトゥラーで仏像が創られた。当初の仏像は御釈迦様の像に限られていたのが、やがて“過去仏”や千仏の思想が発生し、さらに大乗仏教の発達につれて、“阿弥陀仏””阿しゆく””薬師”“毘盧舎那仏“などの諸仏が生みだされた。菩薩は当初前世で修業中の釈迦と現世における成道以前の釈迦を指したが、のちには、釈迦菩薩以外にも“弥勒”・“観音”・“勢至”・“文殊”・“普賢”・“地蔵”などやがて仏陀になるべき多数の菩薩が考え出された。  中略
これとは別に仏伝の主題に基づく釈迦像もこれに並行して造られた。インドではこれらの数も豊富であったが日本では灌仏会の本尊となる涅槃図や誕生仏としての釈迦像がその中心である。
嵯峨“清涼寺”の本尊釈迦像は中国に赴いた東大寺僧が、釈迦生存中にインドの“うでん王”が釈迦の生身を
写したと伝える“うでん王釈迦像”を模刻して持ち帰ったもので鎌倉時代以降、釈迦信仰の復活に伴ってその模刻が流行した。  
とあります。昔の人は今の人と較べて、清浄であり神や仏に近い暮らしをし、信仰も篤く創造力も豊かであったから、色々な仏像を創ることができたのでしょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

仏像彫刻を楽しまれてる、Aldenteさんが簡明に日記を書かれてますよ。
皆様、面白いですよ、一見の価値あり。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

仏像を造り、それを拝めば極楽浄土に行ける・・・
米の五勺でも大根一本でも良いから寄進せよと・・・
悪徳坊主の悪知恵に他なりません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

正法、像法、末法時代の中間の時代にお寺や仏像が建立された。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%83%8F%E6%B3%95

 東南アジヤや敦煌・・・夫々の人々の思いで様々な仏像ができた。

 阿弥陀如来と言っても様々な形ちをしている。

仏教を初めとした宗教を科学教から見れば、大脳の成長段階で通り過ぎる一里塚のようなものだ。宗教を信ずる境地(心の準安定状態の一つ)から抜け出してさらに高い境地を目指そう。

より「高いpotentialを後世に残そう。

      ★自然科学を信じよう★

  PS
梅原猛や紀野一義、佐和隆研・・・の仏教哲学者の本を読むといい。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
インドから?北伝というルート(敦煌・中国・朝鮮・日本)
       ?南伝というルート(バングラディッシュ・ミャンマー・タイ)

これらの?・?、何れも「仏像」が創られている。

元々お釈迦様の話に出てくる如来や菩薩には姿・形が無かった筈です。

なのに、どうして「仏像」という「形」を付けたのか?
ここがよく解らないのです。
恐らく、竜樹が活躍する紀元後100年頃には既に仏像が創られていたのではないかと考えられるのですが・・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

仏像は願う心のシンボルですね。

仏像 心と形 望月信成、佐和隆研、梅原猛共著に寄れば、」仏像はガンダーラで初めて発生したとある。アレキサンダーの遠征によりギリシャ文化と結びついた結果だ。紀元前300年頃

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 2

腹腔鏡手術について

来月婦人科で子宮と卵管と卵巣をとる 手術をすることになりました もう3年も前より子宮頸部異形性と言う 病気で組織検査をしたりしてました 軽度の異形性から最近中等度と高等度の 間でドクターより手術をして全摘した方が 良いと言われ決心しましたもう完全に閉経は してます...

回答受付は終了しました
回答数 4

何時の間に竹島に施設を:従軍慰安婦問題で被慰安者は?

何時までも煙の絶えない問題で、今回の竹島の状況には 全く嫌気がしています。もちろん、韓国側の主張は腹立たしい限りです。  ところで、このような問題が起きるたびに「本当はどちらの領土なのか ようーく知りたい」のが本心です。  領土問題では、”実行支配しているかどうか...

回答受付は終了しました
回答数 12

約7歳の男女の平気寿命差はどうしておこるのでしょうか?

厚生省が発表した最新確定版平均寿命によると、日本人の平均寿命は、女性86.30、男性79.55となっており、約7歳の差があります。 女性が長生き、男性の方が相対的に短命、というのは世界的な傾向なのでしょうが、この差はどのように理解したらいいのでしょうか。 裏付...

回答受付は終了しました
回答数 7

「失われた」10年、20年と云う言葉を聞いたことありますか?

「失われた10年」とは、ある国またはある地域 の経済が約10年以上の長期にわたり不況と停滞に襲われた時代を指す語だそうです。 日本でもバブル崩壊後の処理や立て直しにもたつき、停滞が長引いたことから、頻りに云われました。その10年の後、立ち直りつつあった段階で、0...

回答受付は終了しました
回答数 1

自転車タイヤの劣化について教えてください。

自転車のタイヤの劣化 Grand Prix 4000s(700*23C)を昨年8月に装着して約2000km走りました。タイヤのコンパウンドが側表面に線上に切れています、ブランケットは大丈夫と思いますが。空気圧は100PSIを走る前に充填しています。私の体重は65...

お悩みQカテゴリ一覧