趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

金環日食

[その他]

ここに文章を入力してください。
 日食を見るのに専用の道具を利用しないとだめだそうですが、私たち子供のころは、ガラスに煤をつけたり、黒い下敷きで見たりしましたが、あれはいけなかったのでしょうかね。別に目を悪くしたということもありませんでしたが・・・。

閲覧数
214
拍手数
0
回答数
5

回答する

回答受付は終了しました

回答 5件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

眩しければ自然に瞳孔が狭まって有害光線から目を守る仕組み。
日食の場合照度が極端に下がるので、瞳孔は開いたまま。
日食でレベルは下がれど、モロに有害光線が角膜に到達してしまうのです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今日の夕方天気は曇りで、うっすらと太陽が見えました。明日もそうなら日食日和です‥

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

◎こんな日食観察用グラスは危険です
・室内の蛍光灯を見て、一見して明るく、形がはっきりと見える製品
可視光線を十分に減光している製品の多くは、かすかに蛍光灯を確認できる程
度の見え方です。
・可視光線や赤外線の透過率が高い製品
安全性の検討材料となる数値として、可視光線で0.003%以下、赤外線で3%以下
という目安があります。
・LEDライトなどの強い光にかざした時に、ひび割れや穴が確認できるもの
(2012年金環日食日本委員会ホームページ・日食観察グラス「明らかに危険な製品の
見分け方」(http://www.solar2012.jp/)より。)
News Release
消費者庁HPより

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

追記
日食網膜症は治らないと云います。

手作りの目安になる情報として紹介しました。
学校などで手作りされた方も多かったと聞きます。

6月6日の金星通過も楽しみです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

まぶしかったら体が反応して目を背けるから、ガラスに煤をつけたり、黒い下敷で大丈夫。

チラッと見ることだ。あるもので工夫しよう。

      ★科学教★

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今時煤って・・・(笑)
ちらっとだろうがなんだろうが,網膜をやられたら後々まで後遺症に悩まされるのでご注意を!それこそ網膜がワヤになっちゃいますよ.
そんな事するより,鏡で壁に反射させて見るとかの方が現実的.

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

程度にもよりますが相当に濃い物でないと目を傷める事があるんでしょうね。
正規のものはそこん所がシッカリしているんでしょうね。
薄目で見たら必ず目がやられると言うモンではないんでしょうけど・・・・・・・。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
皆さんいろいろありがとうございました。
結局黒い下敷きで見ました。私の目はだめになるのでしょうか。いや今のところ何の支障もありません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ありゃまぁ〜〜
私は医者でないし、見た時間や、凝視したのか、薄目で見たのかも解りませんのでなんとも・・・・・・・悪しからず。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 1

登録を解除してください

リニュアルのときにログインできす、二重登録をしております。下記の登録解除をお願いいたします。  登録no.618098

回答受付は終了しました
回答数 2

亀の冬越しについて教えてください

今春、知人が転勤のため亀を飼育してほしいと頼まれ庭の小さな池で買っておりましたが冬には池の水は凍ってしまうのでどのようにしたら良いのか困ってます。 良い方法を教えてください。

回答受付は終了しました
回答数 2

アジサイはどこがきれいでしたか?

今年のアジサイの花はいかがでしたか? 印象に残った場所があったら、教えてください。 私は箱根のアジサイ電車に乗り、小田原城のアジサイも見ましたが、小田原城の城壁があった場所、一面に咲いているアジサイがきれいでした。

回答受付は終了しました
回答数 1

インフレ期待と成長期待は意味が同じ?

素朴な疑問ですが、同じ意味なのでしょうか?あるいは効果は同じですか? 違いの分る人はいませんか〜?

回答受付は終了しました
回答数 9

60分電源タイマーが欲しい

扇風機にはタイマーが付いていますが 普通のコタツには電源タイマーがありません。  コタツは外から見えないのでつい電源を切り忘れます。  タイマーを探しても24時間タイマーしかありませんでした。  探しているのは60分タイマーです。   ご存知の方 教えて下さい。...

回答受付は終了しました
回答数 7

少子化の原因 最近の女性たち?

私が幼少のころ、女は家庭・男は仕事とはっきり区別されていました、長男が跡を取り、女系の場合は婿養子をとって、両親・爺婆と同居してこれを養い、(年金など軍人恩給以外ありませんでした、)安心して 子供を5〜6人育ててました、 現在、女性も高学歴化し、何かにつけて男と張...

お悩みQカテゴリ一覧