趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

筆界特定制度の利点はあるのでしょうか・・・

[その他]

3軒で共有の私道(A・B・C)があり、Bの申し出により3軒で分割する事になりました。

CはDとも境界があり、Dはその境界点を認めません。

BはAとCと境界を確定しますが、CはDとの境界が確定しないためDとの境界が確定しないと印鑑は押せないと言っています。

BはDと境界を確定する交渉もしない(一度はしたようです)でCに印を求めてくるので、Cは筆界特定制度を利用してみようかと考えましたが、Dの頑固さ(区道との境も認めていない)を思うとこの制度では決まらず裁判に持ち越されるのかと想定されます。

そうであれば、余計な費用を掛けずに最初から裁判かこの際判を押さずにほったらかしがいいかと迷う毎日です。

閲覧数
117
拍手数
0
回答数
2

回答する

回答受付は終了しました

回答 2件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

謄本と公図を見ないと正確なところがわかりませんが、

まず、大前提として、共有の私道は、セットバック部分なのか(それぞれに分筆しても大丈夫なのか)、私道で道路につながっている1筆の土地だとすると、分筆した場合に、他人の部分を通らなくても道路に出られるのか?

>共有の土地A・B・Cは50cmの幅で細長く、区道と接しているということです。

…という文面からすると、セットバック部分かと思いますが、でも将来的に道路になるわけではない…つまり、セットバックではないんですよね?

分筆しても問題ない土地なら、だいじょうぶですが、
ただ、区道と接している部分を分筆するということは、その土地が接しているすべての隣地の方との境界確定が必要ですから、周りの方(Dさん?)や、区との官民査定も必要になるはずです。

ちなみに、共有の土地は、分筆するだけでは単に共有のそれぞれの所有者にはできませんので、お互いの持ち分移転の登記も必要になります。
境界確定のためには、当然、測量も必要になります(筆界特定でも測量が必要になれば、その費用はお互いに負担します)。

ただし、「共有の私道」、ということはその土地自体はもともと1筆の土地ですから、ABC間の境界はありませんので、筆界特定の対象にはなりません。
筆界というのは、文字通り「筆と筆の境」ですから、元々が1筆の土地には、その内部には境はありません。
例えば、うちの土地が1番2、隣の土地が1番3、の場合に、杭がなくなってしまった場合などに、元々あったはずの境界を古い資料などから、「発見する」というのが、筆界特定です(裁判も同じ趣旨です)。

共有の土地をどう分筆するかは、それぞれの本地の線を伸ばす形で合意によって分割ラインを決めるしかないと思いますが、もちろんラインの引き方によって、土地の価格が変わりますから、税理士や不動産鑑定士も含めて、まずは土地家屋調査士に相談されるのがいいと思います。

でも、そこまで費用と時間をかけて分筆するメリットはないように思いますけど・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

利点と云えば「筆界特定制度」を利用して、当事者どうしが円満解決した場合ですが費用の分担は生じます。

どのような理由で「共有の私道を分割」するかが不明ですが、住居敷地に対する接道は生活道路であり、道路以外に使用登記は出来ないでしょう。共有のままにして置くのが普通と思います。

【筆界特定制度についての情報】
http://www.yoshida-sokuryo.com/page5.html

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
「共有」となっている部分は現在の地目は宅地です。私が住んで25年になりますが、その前からCの部分は道路でした。A・Bさんの所は宅地でないと困ります。

分割しようというのは、近い将来相続(Bの母が95歳)が起きるので売却するかもしれないと予測したBさんから出ました。

筆界特定制度の情報は読み込んではいなかったかも知れませんが、この日記を書く前に見ています。

共有のまま出来ない理由は、A・Bは宅地に接し、Cは私道(我持分)に接道しているからで、Bが土地を売却すれば今回分割部分が区道に接していますから、売却価格も今よりは上がると予測されます。(どうでもいいことですが)

共有の土地A・B・Cは50cmの幅で細長く、区道と接しているということです。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 3

シミ隠しのクリームを探しています。

昨年までなかったシミ。手の甲と腕に急に出てきました。 男性とはいえピアノも弾きますので、夏場にかけて不細工だし恰好が悪いので、シミ隠しクリームを楽天やAmazonで検索しましたが、価格もピンキリで効果も買ってみないと分からず困っています。 お勧めの商品をご紹介...

回答受付は終了しました
回答数 1

土地売却と確定申告の必要性について

土地売却と確定申告の必要性についてお伺いします。 田舎の土地を売却することにしました。 土地には古屋が建っています。 これを売却した時には確定申告が必要でしょうか? ?土地売却値段600万円 ?建物解体費など200万円 ?土地取得費 不明なので0万円とします。...

回答受付は終了しました
回答数 6

ひようたんの艶出しの方法を教えて下さい。

昔懐かしいひようたんを買いました、よく乾燥して種もありません艶出しが判りません、ニスを塗らずに自然に艶のある色にしたいので良い方法があればお願いします。

回答受付は終了しました
回答数 2

この害虫の名前教えてください

落花生畑に今年初めて発生しました。 それほど多くは見られないのですが、落花生の葉を 食害しています。 連作3年目ですので、あるいは連作障害の一つかとも おもうのですが、ご存知の方宜しくお願いいたします。 また効果的な駆除方法などありましたら、あわせて よろしくお...

回答受付は終了しました
回答数 5

マイナンバーについて教えてください

1.マイナンバーは例えば単純に連番なのか、どのような考えのもとにナンバーをふったらいいですか? 2.マイナンバーは他人に知られたとき、または他人にナンバーを盗まれ、なりすましされた時、どんな不都合がありますか? 3.さまざまなデータを一元管理する時、例えばA病...

回答受付は終了しました
回答数 5

妻が自殺したのは東電のせいとの損害賠償請求は民事裁判で認められると思いますか?

自殺で妻に死なれた夫が、その死は原発事故のせいと損害賠償を求めて、東電を提訴しました。 提訴した当のご主人には同情申し上げ、また、その勇気には敬意を表しますが、はたしてこの損害賠償請求は裁判で認められるでしょうか?要は、金額の多寡は問題にせず、勝訴となるか、敗訴...

お悩みQカテゴリ一覧