趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

中国に残した毒ガスの処理

[マネー・投資]

日本軍が残したと言われる イペリットなどの有毒ガスの処分については、日本政府は、現在も、毎年数百億円の処理費用を差し上げています トータルでは 1兆円近いのだとか、 中国は毛沢東の共産軍と蒋介石軍との国内戦争で使用するからと、そのままになってました。 今も処理は進んでなく処理費は、軍備増強など目的外に使ってます。 本来支払う必要のない経費です、                   例えば米軍が投下した 不発弾や機雷の処理費は、米軍に請求していますか? 日本政府のお人好し政策は、ここに極まれりです。 外務省は国益を無視、お金の垂れ流し、大盤振るまい  文字どおり 「害務省」 こんなこと、みなさんどう思います?

閲覧数
127
拍手数
1
回答数
2

回答 2件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そんなことはありません。
いまや完全な政治利権で、政治家から自衛隊OBに至るまで、みなさんそれぞれの懐にうまく収まるようになっています。
仕組みを作りだしたのは中国がらみなら比類なきたなかまきこ大臣のあたりかな?
ちなみに、イペリットなどのガス弾が、
「日本軍が残した」 というのは全くの誤りで、
支那軍が戦利品として日本軍から召し上げたもの。所有権は支那軍にあります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

商社と国と毒ガス利権
http://textream.yahoo.co.jp/message/552020080/beaebt0lobaa4na41a48a4aa4rdi5za49a4kiacmwa4oa4ja4a4?comment=93
毒ガス処理利権の闇

 東京地検特捜部がいよいよ、毒ガス弾処理利権に切り込む。防衛省汚職と並行して進められてきた捜査で、防衛フィクサー、秋山直紀氏の事業とリンクしていく疑惑である。

 今回、特捜が動くのは国が行っている中国の毒ガス弾処理事業をめぐる不正だ。国に対し、1億2000万円を水増し請求していたとして、大手コンサルタント会社パシフィックコンサルタンツインターナショナル(PCI)の荒木民生・元社長らを詐欺容疑で立件する方針を固めたのである。

 この事業は旧日本軍が中国に遺棄した化学兵器処理事業で、内閣府が発注。PCI関連の「遺棄化学兵器処理機構」が随意契約を結び、04年度から06年度までで約230億円もの事業を請け負った。

 同機構はこれら事業の大半を同じPCI関連企業に再委託、さらに別の企業に下請けに出し、その間に1億円余のカネが使途不明になった。特捜部は昨年10月、PCI本社や荒木元社長宅をガサ入れし、ごっそり資料を押収した。元社長が捕まれば、事件は新たな展開を見せる。

★それにしても、アキれるのが政府のデタラメ発注だ。

 PCIといえば、1969年設立で、政府開発援助(ODA)などを手がける大手だが、これまでにもODAで水増し請求や架空請求を繰り返し、会計検査院が再三、不正経理を指摘。2000年には中米コスタリカで測量業務を下請けした際、1800万円が使途不明になり、うち500万円を架空の領収書で流用していたことも判明。国際協力機構(JICA)から18カ月間の指名停止と、1億1000万円の返還を求められた“札付き”だ。

 そんな常習犯の関連会社に内閣府は事業を丸投げ。しかも、「経済リスクはすべて国が負う」という契約内容だったのである。内閣府は「(毒ガス弾処理は)国家プロジェクトで、仮に健康被害が出た場合に民間企業でどこまで責任が持てるのかという問題がある。国には処理ノウハウがなく、受注先が複数になるとコントロールが難しい」(遺棄化学兵器処理担当室)とか言い訳していたが、これじゃあ受注企業はやりたい放題だ。

 今回舞台となった毒ガス弾処理事業は、中国での事業が数千億円規模に上り、防衛利権の「本命」とされる。国内では、2000年以降、福岡県苅田町の苅田港や神奈川県寒川町で同様の毒ガス弾が見つかり、“フィクサー”の秋山氏が専務理事を務め、汚職事件で特捜部の捜索を受けた旧日米文化振興会(現日米平和・文化交流協会)が技術調査を担当。事業本体は神戸製鋼所が受注し、山田洋行が下請けに入った。

山田洋行事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E6%B4%8B%E8%A1%8C%E4%BA%8B%E4%BB%B6

政治家・防衛省・自衛隊との癒着 [編集]

元防衛庁防衛審議官の太田述正は「外国企業からの防衛装備の調達に商社が介在しているのは、“逆マネーロンダリング”目的です。つまり商社で、防衛省が国民から預かった税金というきれいなカネが汚いアングラマネーに変換され、その商社、防衛省、自民党系政治家、そして輸入元の外国企業の間で山分けされるわけです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
詳しいコメントありがとう〜 まるで専門家ですね

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 4

日本の国家予算(国のお財布)っていくらですか?

先日、2021年度の一般会計予算案が過去最大の106兆6097億円と発表されました。 日本の国家予算には一般会計だけではなく、もうひとつ特別会計というのがあります、つまり一般会計と特別会計のふたつで日本の国家予算ということに成るのだと思います。 ところが、この...

回答受付は終了しました
回答数 3

バブルについて教えてください。

歴史上いろいろなバブル現象や事件が起きたようです。 近くは、日本で土地・株式バブル、米国でITバブル、住宅バブル。直近破裂したのがスペインの土地バブルなどなど。 さて、専門家によると、日本ではすでにバブルが発生しているのだ、もしくはバブル状態だという見解がある...

回答受付は終了しました
回答数 5

バスツアーの経費について

今回のバスツアー事故は利益のしわ寄せがバス運転手にきたと報道されていますが、1人¥3,500で40人フル乗車で¥140,000の収益となります。 ここからどのくらいの割合で経費がかかるのでしょうか?ご存知の方いますか? (4月30日 23:10 追記:) バス...

回答受付は終了しました
回答数 5

貴金属の買い取りの戸別訪問

貴金属の買い取りをすると言う人が来るようになりました。 携帯、テレビ、アクセサリー、金歯などを買い取ると言うのです。 医療現場で使う機器を作るのに必要で、足りない分をこうして買い集めている、と言うのがあちらの言い分です。 レアアースなどが足りないと言うのはよく聞き...

回答受付は終了しました
回答数 17

借金の申し入れに対する対応

生活に困窮していると思われる、中学時代の同級生から借金の申し入れがあったときに皆さんはどのように対応されますか? 因みに、その友人とは50年以上全く交流はありません・・・                    肥前の国

回答受付は終了しました
回答数 15

借金のしくみもしらないでふやしている夫に困ってます

この頃夫がクレジットカードの審査が通って浮かれているみたいで浪費ぐせが一段とひどくなってしまいました督促状には目を通しているのですが遅れてても平気な顔して相手に対していっこうに謝罪しようとしないのですさすがの私もこれではいけないと心を鬼にして夫に浪費ぐせなおし...

お悩みQカテゴリ一覧