趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

ビジネスの向き不向き

[仕事・ボランティア]

時々、会社退職を機会に自分の商売を始める人をみます。ここ数年私も小さくても良いから何か自分のビジネスをやってみたいと考えて続けています。そして、それで得た利益を何かの慈善事業に還元したいと考えているからです。でも何をどうしたらいいのかわからないのでなかなか踏み切れません。自分ではビジネスセンスがないのでないかと思っていますが、どんな人がビジネスに向いているのでしょうか。特に女性では何か男性と違った特性などが必要なのでしょうか。私の今までの専門は教育関係です。

今、ビジネスの本を読んでいますが、自分が本当に楽しめるものをビジネスにするといいと書かれていますが、私の場合はどうそれが繋がるのか良くわかりません。ここでご指導やご経験などをいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

(1月30日 12:13 追記:)
皆さん、ありがとうございます。こちらは寝る時間ですが、寝る間も惜しんで皆さんの回答を読ませていただきました。そして私は何と幸せ者なのだろうと思いました。皆さん、親身になっていろいろなお立場からご指導くださり感謝しています。まさに私のブレインになって下さったようでとても嬉しいです。(勝手に決め付けています。)これからも何かアドバイスがありましたら引続きよろしくお願いいたします。

(1月31日 20:00 追記:)
皆様、追記など有難うございました。
この場を足がかりに今できることからやり始めます。
その経過を時々この場でご報告できたらと願っています。
無給ですが、皆様をアドバイザーに勝手にさせていただきます。
では、今後ともよろしくお願いいたします。

閲覧数
446
拍手数
0
回答数
12

回答する

回答受付は終了しました

回答 12件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

1.定年を機に、、、ビジネスは貴方の状況ではなく その分野の市況によると存じます。
2.文章を拝見し、前向きな挑戦に敬意を表します。
文章から具体的なヴィジョンが見えません。 先ず、自分は
こうすれば 事業成立すると思うが どうでしょうといえるまで 煮詰めることです。 自分で絶対 成功出来ると思って
始め 多くの人が失敗しています。
3.先ず 個人事業主 として スタートし 目途みえたらステップアップすること考えたらと存じます。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
とても嬉しいコメント有難うございます。そうです。個人事業主から始める予定です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

申し訳ありませんが、非常に甘ちゃんだと思います。100人起業した時、成功するのは5人以下と思います。
収支をプラスにするためには、並大抵の努力では達成できないと思います。
一番の困難は永続させることです。
具体的アイデアがないのでしたら止めた方が得策と思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
辛口大歓迎です。5%も可能性があるのならやってみてもいいかなと思いますが、
もう少し案を練った方がいいと思っています。勿論、かなり具体的なアイデアはあります。
参考にさせていただきますね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ご質問の内容ですと、厳しい意見の方もあると思います。

今は。その教育関係の仕事についてないのでしょうか?

やはり、興味ある関係の仕事に就いて、
その中から、見つけ出す(発展させた起業)とかが現実的でしょう。

事業する以上、利益を出さないと、あなたの目的を遂げることも出来ないのだから、準備は念入りにしてほしいと思います。

プローフィールで北米にお住まいとか。
日本と、北米との文化、経済、国民性とかの格差も参考になるかもしれませんね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
今、その仕事に就いています。それこそ今の仕事を発展した形でできるものをどう表現するか探ってみようと思っています。アドバイス有難うございます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ビジネスになるかならないかは一言でいって、その事業が市場ニーズがあるかどうか。そのニーズを嗅ぎわけ、マーケットを構築できるかだと思います。端的にいうとそれができる人がビジネスに向いている事になるのでしょう。その人々が求めている製品なりサービスを市場価格かそれ以下で提供でき、オン・デ・マンドをつかみ、顧客を掘り起こす能力があるかどうかが必要であり、その上、その事業が好きな事ならなお良しという事なのでしょう。

あと私の場合もそうなのですが、最初の個人事業は孤独です。組織に属していた頃とは違い、自由であるが故、全てが自分に降りかかります。各商工会議所に相談するなり、身の回りにいる経営者にアドバイスをもらうと心強い事があります。ビジネスの本はあくまで参考程度に。

それとご質問の>ビジネスをする上で女性である事で必要な特性は?についてはそれこそ、女性にしかわからないマーケットが存在します。だから、そこには男性、女性の区別はないと思います。私の知り合いにも私には理解できないマーケットで成功している女社長がいます。40代で起業した人ですが、人当たりもよく、アグレッシブで私より「やり手」です。

結局、最初は皆、資本無し、信用無し、実績無しですから、最初から上手くいくビジネスなど存在しないよう思われます。軌道に乗るまでのリスクをとる勇気がない人がビジネスに向いていないのではと個人的には重います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
クラウスさん、有難うございます。市場調査などマーケテングの必要性などいろいろと聞いていて、わかっていても実際には経験していません。何事もリスクを伴うことはわかっている分、やはり怖い気がしますね。勇気がある意味で必要なのかもしれませんね。それは何かの確固した裏打ちが必要なのでしょうね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

教育関係に携わっていた人が起業し、成功したという人はそんなに多くないと思います。

起業には相当な運営資金が必要となります。
生活費、準備資金(会社の土地建物購入費または賃貸料、、什器備品購入費またはレンタル料、広告宣伝費など)、運営資金(光熱水費、施設・設備維持費など)です。

将来計画の見通しを年度毎に明確にすることも必要ですね。

資金は多ければ多いほど良いですが、軌道に乗るまでの当初何年間は生活費に相当食われてしまいます。

語学に自信(大学教授)があり、語学で生計を維持しようとした友人が退職金をつぎ込んで語学教室・翻訳・通訳を事業内容とした会社を起業しましたが、最初は名声に支えられて順調に・・・しかし社会は甘くない!既存の会社には太刀打ちできず3年で挫折!という事例があります。

既存の企業にはない余程特殊なノウハウがあれば別ですが、経営の知識、経営能力、経営経験のない人の企業は
武士の商法で終わることが多いと思います。

でも貴女が確固たる信念と自信がおありであるならば、挑戦されることに拍手を送ります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

一部訂正します。

「既存の企業にはない余程特殊なノウハウがあれば別ですが、経営の知識、経営能力、経営経験のない人の企業は」
                           ↓
既存の企業にはない余程特殊なノウハウがあれば別ですが、経営の知識、経営能力、経営経験のない人の起業は

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
驚きだと思いますが、実はアメリカの学校の先生は公立でも副業を持ってもいいことになっています。それで先生と並行して何かしたら仕事を持っている人が結構いますね。でも勿論大きな事業はできないですね。

私、下の意見、かなり同意しますね。
大学教授の例、参考にさせていただきます。私はビジネスの教科を取ったことはなく経営の基本がよくわかっていないのかもしれませんね。今一度熟考した方がいいですね。

>教育関係に携わっていた人が起業し、成功したという人はそんなに多くないと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

日本の教員でも【副業】で成功している人は多いですよ!

【副業】で巧くいってるから【本業】にしようとするとそう簡単にはいかないものなんですね。
経理面から経営面、全て自分でやるっていうことは難しい!

比較的成功するのは【法律家ー弁護士】【経営コンサルタント】【会計士・税理士】かな。
最近では大学教員が評論家としてテレビなんかに出ていますが、あれも副業でしょうね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうですね。何か本でも書いて少し名前が売れればマスコミ関係でも仕事ができるのかもしれませんが、そんな事はそうそう簡単ではないでしょうね。こちらでは弁護士がたくさん居過ぎるので貧しい弁護士も結構しますからね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こんにちは。Sakikoです。

会社員や公務員と違って、商売を始めると自分の給料は自分で稼がないといけませんね。何をどうすればいいのかわからないなら、お金を使ってもほぼ100%の確率でうまくいかないと思います。

それよりも、どこかの会社に勤務して、そのお給料の中から慈善事業にささやかな貢献をなさったほうがいいと思います。
私の主人は元銀行員で、株式会社を設立しました。それでも黒字になるまでは4年かかったそうです。
商売を始める以上は、1円の稼ぎがなくても、何年かは持ちこたえるだけの金が必要だと言っていました。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Sakikoさん 、ありがとうございます。
そうなんですよね。勿論、給料からしていますが、この額はそれほどのものではなく、あまり自分のしたいことまではできなんですよね。時々、大きな額もしますが、もっと継続的にできたらと願っていましたので、新たに考えてたりしていました。本当に商売をしようと思ったら最初は数年無収入も覚悟しなければならないんですよね。何でもそう簡単ではないんですよね。わかります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

教育関係の方であれば・・・そうですね・・・ナンシーフェイラさんの・・女性の出番というピンクの本を読んでごらんなさい・・
貴女にぴったりの事が書かれていますよ・・・。
貴女が自分のものにするかしないか?運のいい人なのか?運の悪い人なのか?そこまではわかりませんが・・・運のいい人だったら成功するでしょう(^^♪

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
かずやさん、返信ありがとうございます。
その本は日本語で書かれているのですか。英語でも出ていますか。参考までに読んでみますね。私はマサースチュワードの本を読んでいます。彼女は自分のテレビ番組を持っていて、家庭内での仕事(料理、手芸、園芸、日曜用品)など広い分野で活躍しています。一度インサイダー取引で刑務所に入りましたが、その後復活しました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

日本語でも英語でも出ているはずですよ・・・。事業を考えていられるならノンリスクで出来る事を考えるようにしなければ・・・僅かなリスクと思っていた事で再起不能なんて事が・・・今はおこりますから。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
英語では見つかりませんでした。何かネットワーキング関係の本のようですね。アメリカではこのようなビジネス形態はかなりありますね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ネットワークビジネスに関する著書もたくさんありますが・・・女性の出番はその中でもバイブル的な素晴らしい内容です。ネットワークビジネスをネズミ講だとか・・・頭が固くて理解しようともしない人にとっては全く不要なものですが
理解出来る人にとっては素晴らしい著書です。感性のいい人には最高の人生のバイブルになる事と思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
なるほど、貴重なご意見感謝します。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

あなたの文章を分析すれば、結論は明白だと思います
あなたご自身が”自分ではビジネスセンスがないのでないかと思っていますが”と認識されています
そうあなたの認識どおりあなたにはビジネスセンスがないのです。ですから起業はおやめになるべきです。
起業に向く人は強烈な意欲と行動力がある人だけができるのです。あなたからは絶対必要な熱意が感じられません
無理に何かを探して、始められても99%失敗するでしょう
起業に必要な特性に男と女の違いはないと思います

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうなのです。自分ではビジネスセンスがないと思っています。その理由は人に物を買ってもらうより、人にしてあげる方が好きなんです。基本はお金儲けに興味はないのですが、慈善事業(例えばアメリカで苦学している生徒に奨学金をあげる、日本留学の経費を負担してあげる、日本文化などのイベントをしたい、などなど)の為にお金が必要なんです。そのようなことには人一番熱意があると人にはいつも言われるのですが。今は自分の能力でできる事を利用し情報をあげたり、あまり金銭的に負担のならない程度にいろんな活動をしています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今のあなたのあり方でよろしいのだと思います
事業とは失敗すれば、下手をすると全財産を失ったり、
借金を背負うかもしれません。もし定年になられたとしても
他の就職を考えられてもよろしいのでは
ともかく事業をおこすのはお止めになった方がよろしいと思います
私は大企業で定年を迎え、現在社員数人の小企業の非常勤顧問を
しておりますが、全く違う世界です。
社長をみていて、もし私だったら、本当に厳しいなと感じます

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

物を売るようなビジネスはやめた方がいいのでは・・・売るのは夢ですよ・・・・
僕も夢を売るビジネスをしておりますが・・・物は売っていませんから・・・。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
物を売るのは考えていません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>得た利益を何かの慈善事業に還元
と記載されておられますが。

それならば、別にビジネスに拘らなくともボランティア団体やNGO組織に参加してみては如何ですか。

その方がリスクが少なくて良いですよ。

慈善事業に還元目的とは云え、ビジネスともなれば色々とリスクも出てきますし、それなり準備も必要になってきます。

定期顧客が出来れば、何らかの理由で辞めたいと思ってもなかなか辞められません。

ビジネスを始めれば、それなりの社会的責任も出てきます。

ご自身の長所を生かせる活動団体をお探しになっては如何でしょうか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ひょっとこ斎さん 返信ありがとうございます。
実はNGO組織を自分で起こそうとして、一度は真剣に調べたことがあります。ところが、これもそうそう簡単なことではないんですよね。私は自分の生き方が明確で仕事柄もあり指導力もありたくましい人間なんですが、今一自分に合ったのがなかったのでその後もいろいろと考えていた所なんです。この際、又考えて直してみますね。助言有難うございます。

>ボランティア団体やNGO組織に参加してみては如何ですか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

はっきり言って考えが甘いですね。
今のご時勢に、会社を興すなんて!
世の中見てください。今までの優良企業が赤字だの人員削減だの倒産だの良い話はないです。
景気が良く仕事があれば下請けでも孫受けでも、何とか食べていけましたが、今は元受の仕事がない時です。
社長は血眼で仕事探して、ますそれでも十分の仕事量が無いのが現状でしょう。
始めるにしても今は時期的にどうなんでしょうか?

ビジネスの本は良い事が書いて有りますね。
本当に楽しめる仕事?楽しめてお金になれば、皆起業しますよ。
教育関係で自営するなら、塾でしょうが、今は子供も少なく
大手の名の知れている塾でも人が集まらないようです。
個人ではたして!!

私の知り合いで昔から写真好きがいます。
長年の夢かなって、写真屋さんになりました。
彼の一言”趣味を仕事にしないほうが良い!”
重みの有る言葉です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ほとんど影響無い企業もあるでしょうが、ホンの一部でしょう。
私の周りには、いなくなりましたね>私の人脈の問題か?
相談者の方はビジネスをやりたいと相談してますよね?
ビジネスと言うからには、そこから生活の糧を得ることと思ってます。
私の頭の中は、ビジネス(仕事)=有料、ボランティァ(奉仕作業)=無料
と思ってますので、ビジネスが軌道に乗り、生活が安定して、その後にボランティァがあると思ってます。そのような形で参加できるようになるといいですよね。
大損しない程度?個人の財産によるでしょうが、私が起業を考えると今の時
代でも、事務所借りて、高熱費 その他もろもろで大金が掛かり、そのほかに
仕事が軌道に乗るまで数年分の生活費これが貯金できていればやってみる価値は有ると思いますね。

ある会社が有り忙しすぎて仕方ないので会社を興せば、仕事出すよ!という
ような事でも無さそうですし。
借金の怖さを知った上でやるには構いませんが、知ってる者からすると
起業は簡単では無いと言う事だけは、一言添えて応援いたします。

さてさてこんな時間です、私も仕事しないと、家族のコメ代と今夜の酒代稼いできますね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
いろいろ貴重なご意見ありがとうございます。今のこの不景気の時期には仕事を始めるのは大変ですよね。それに趣味を本業にするのは良いようで反面駄目なのかもしれませんね。そう考えるとなかなか何を始めるのも難しいですね。参考にさせていただきます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

何のビジネスをしたら良いか解らない
得た利益を何かの慈善事業に還元したいと考えているからビジネスをしたい

との事ですが 仕事をしたら必ず儲かるとは限りませんし
むしろ失敗する人の方が 多いのではありませんか?
遣りたいことがわからず 人に言われたことを言われた通りにするのなら 経営者である必要も無いでしょう
大きいお金ではなくとも 貴方のお金を少しずつ寄付し続けることの方が 想いを貫くことになりそうです

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
早速のコメントありがとうございます。ちょっと質問の主旨とは違った回答でしたが、ビジネスの方向性は既にあります。それに皆様のご意見は参考意見なので人に言われた通りにすることはないと思います。

ただ一番納得したのは、最後の内容でした。今、寄付やボランティアをしているのですが、その継続が一番いいのかもしれませんね。ご意見として受け止めらせて頂きます。有難うございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ピントはずれの解答ですか(笑)
ビジネスの方向性は既にあるなら  良かったですね

教育関係のかたでしたら 自分の気持ちや状態を正確に伝えることにも
もう少し 心を砕いて欲しかったです 
正確に伝えることは ビジネスにも不可欠な素養と思いますが・・・

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
風の詩さん、最後返信ありがとうございます。実は自分でいうのは図々しいかもしれませんが、私はかなり文章を明確に書ける自信があります。それは仕事で訓練されているからです。ただ、この場ではそうそう長くもできないので短文にしました。その為、少し不明瞭な文面になってしまったようです。失礼しました。だからといって小説的な文章を書くことは不得意なのです。なかなか思うようにはいきませんね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

自分より年上の方にアドバイスというのはおかしな話ですが・・。
何をなさりたいのでしょうか??

世の中に確実にもうかる話があればだれでも飛びついてます。
教育関係であれば、学習塾開くくらいがいいんじゃないでしょうか?
投資を伴うものについては、素人が手を出した場合逆に負債のみ残ることが多いようです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
どんどんアドバイスお願いします。意見に上も下もありません。

勿論、確実な儲け話はないのは十分理解していますし、ねずみ講などにも興味はありません。私はすぐ飛びつかないで慎重に考え込むタイプなので、ついついしり込みしてしますのかもしれませんね。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 6

海外インターンシップについて

4月に大学4年生になる娘が、1年休学して 海外インターンシップに行くといっております。 何か 気をつける点などございましたら、教えてください。

回答受付は終了しました
回答数 1

パソコンに詳しい方、SOS

最近パソコンに取り組んでいますが、i-フィルター 5.0とパソコンを立ち上げたら必ず画面にで出来た削除しても駄目です、どうすれば出なくなりますか? パソコンに詳しい方出なくなる方法教えて下さい。

回答受付は終了しました
回答数 7

10月試験なのにスランプで本が開けない

10月の末に行われる資格試験、合格率20%の試験に臨んでいますが 最近スランプというのでしょうね、本を見るのも嫌になってしまいました。 その資格は来春立てる施設にどうしても必要です。2年も勉強したのに 年齢の性か50代初めです、気分変えて問題集も買ってみましたが ...

回答受付は終了しました
回答数 4

1940年代のセカンドステージの生き方・・・・どうしたいですか?

1940年代生まれ、戦後のどさくさを幼少期で過ごし、列島改造論で沸くバブル期〜オイルショック〜景気後退〜希望退職(リストラ)を募る各時代をエネルギッシュに生き抜き、還暦と共に現役を退き、第二の人生(セカンドステージ)を歩む多くの皆様、第二の人生とは?を愚問してみた...

回答受付は終了しました
回答数 1

年金受給

7月に定年を向かえる者ですが 厚生年金受給 失業保険 受給(だぶる7支給なし)今後の暮らし(完全リタイヤ)ご教授願えませんか? 景気動向の大幅変動により65歳年金受給までの条件が崩れてきました。尚雇用延長が変更になるのは会社都合に成るのですかね?宜しくお願いいたします。

回答受付は終了しました
回答数 7

時期が集中した派遣切り

今回、多数にわたる派遣社員が解雇となっています。解雇に時期があまりにも一致していると思いませんか?確かに株安、円高が発生して外需産業は苦しくなります。しかし、各社の台所事情は異なるはずです。 では何故、解雇時期が一致したかです。1.大量解雇をしなければならない状況...

お悩みQカテゴリ一覧