回答受付は終了しました
ペンネーム:ドギマギさん

白内障手術について具体的に教えて下さい

[健康相談]

手術を受けられて方や身近な方が受けられた方に、
手術の後の生活など教えて頂きたいのですが。

60代の男性で、軽い糖尿病・高脂血症の他に、
近眼+乱視で物が二重に+病状は落着いていますが、加齢黄斑変性症で網膜が凸していて横線が膨らんで見えます。

この処、一層白内障が進んで、霞が罹った様な・すりガラス越に見る様な状況で、ヘッドライトが眩しいとか薄暗い処で見づらいので、手術を受け様か悩んでいます。

安全性の高い手術だとは思いますが、具体的な状態について宜しくお願いします。
尚、出来る限りコメントには返信させて頂きますが、字(PC画面)が見づらく日時が空くこともあるかと・・
その折りは、ご容赦お願いします。

?手術前の手順(事前に準備することや心構えなど)
?手術後何時間位で帰宅?
?帰宅後風呂とか?
?次の受診は? その後の受診は?
?普通に見える様になるには何日?
 (眼帯が取れるのは?)
?単焦点だと遠近どちらかでメガネ必要?
 (運転免許は裸眼でと・・)
?両眼手術する場合、間隔は?
?その他、注意等

閲覧数
294
拍手数
0
回答数
7

回答 7件

ペンネーム:ムジョーさん

私は2009年、主治医の紹介で御茶ノ水にある大学病院で両眼の白内障手術を受けました。

糖尿病など、生活習慣病をいくつか抱えていたため、この病院には、持病を治療していた他病院の医師の所見を持参する必要がありました。

入院が必要な病院でした。期間は6日必要とのことでしたが、加入している医療保険の給付要件を満たすため、7泊8日に(あっさりと)してもらいました。

手術の成功と、その後のご健康を祈るばかりですが、私の身に起きた後発白内障という症状をお知らせいたします。

昨年の12月ごろから、右目が何となく見づらくなり、今年1月には初期の白内障のようになりました。

正月明け、近隣の眼科で受診すると、アレルギー性炎症といわれ、薬を処方されましたが、症状はゆっくり進むばかり。

少し遠い、以前世話になった眼科に行くと、眼内レンズが白く濁ってきており、生活にさらに支障が出ないか様子を見ようとのこと。

1週間後、ネットで白内障手術が得意という眼科を隣駅に見つけて診察を受け、眼内レンズが濁ってきているがこの手術をしたがる眼科医はとても少ないといわれ、嘗て治療した糖尿網膜症が完全に治癒していないとのことで、レーザーを受けました。

ネットでこの「濁ったレンズ」を取り換える手術を積極的にしている病院を茨城県で見つけ、予約しました。

診察を受けると、右目は、眼内レンズの濁りはなく、後発白内障とのこと。ただちに5分ほどのレーザー手術を受け、翌日にはスッカリよくなっていました。ちなみに、前の病院で受けた、糖尿病網膜症治療のレーザーは、その必要があったとは思えない、恐らく医療費稼ぎの為だろう、同じ医師としてこんな医師の存在を考えたくもない、とおっしゃっていました。

白内障手術後、後発白内障を発症することが少ない頻度であります。まれに眼内レンズが濁ってしまうこともあります。いずれにしても、これらの症状は、腕のいい医師でないと見抜けず、当然治療もできません。

では、ご回復とご健康を祈念いたします。

ペンネーム:ドギマギさん

相談者
ムジョーさん有難うございます。

花粉症が酷く、この時期目・鼻くしゃくしゃになります。
レンズを入れた後で、今迄の様な痒くて目をグリグリ行為は当然禁止?なのかと・・ 不安も。

「後発白内障」ですか!?
「糖尿網膜症が完全に治癒していないとのことで、レーザーを受けました。」

「後発白内障とのこと。ただちに5分ほどのレーザー手術を受け、翌日にはスッカリよくなっていました。」
とでは、同じレーザー治療でも施術する部位とかが全く違うと言うことですね。
網膜?と水晶体?

「後発白内障」って、(素人の想像で・・)レンズ入れた時に水晶体が残ってて、それが段々レンズに付着して・・ と言う様なことなんでしょうか?

皆さんの経験・体験を聞けば聞く程、成程と頷くことばかりです。

ペンネーム:ムジョーさん

糖尿病網膜症治療のレーザー手術は、破れた網膜、出血している血管などを焼き固めます。

後発白内障は、白内障手術で水晶体を取り除いた後、眼内レンズを入れるため水晶体の袋を残してそれを入れるのですが、手術後水晶体の袋が濁ってくることです。この袋の真ん中をレーザーで破れば視力が回復します。

専門家ではないので、詳しくは「後発白内障」で検索するとすぐに参考になる説明が見つかることでしょう。

ペンネーム:ダソクさん

両眼白内障手術済、その他眼科手術多数
眼科長期入院経験あり。

?手術前の手順(事前に準備することや心構えなど)
    手術前の手順 麻酔は点眼薬です。
    手術の手順
       眼に小さい穴を開けレンズを破壊粉砕し
       吸い出します。
       折りたたみの人工のレンズを挿入し広げ
       ます。(折りたたみ傘を広げる感じ) 
       通常片眼15分程度で終わります。
   ゆったりしたお気持ちでドンと構えていればOKです。
?手術後何時間位で帰宅?
     日帰り手術の場合は術後3時間前後と思って下さい。
?帰宅後風呂とか?
   眼の手術は基本切開した所を縫いません。
   よって術後の感染予防が重要になります。
   基本洗顔洗髪は一定期間できません。
     (首から下は注意すればOK)
   この期間は担当医によってまちまちです。
   暑い時期の洗髪制限は大変なので、冬に
   手術するのも一作だと思います。
?次の受診は? その後の受診は?
   これも担当医次第です。
  例えば 
   日帰り手術で翌日通院(または翌日から)数日通院 
   1泊手術で一週間後通院 などなど
?普通に見える様になるには何日?
 (眼帯が取れるのは?)
     翌日です。
?単焦点だと遠近どちらかでメガネ必要?
 (運転免許は裸眼でと・・)
     これはご自分の生活の上でどの焦点距離が
     よいかお決め下さい。オートフォーカスでなく
     なるので用途にによって眼鏡を選択します。
     医師が言うには両眼の焦点距離をドンピシャ
     にするのが医者の力量だそうです。
?両眼手術する場合、間隔は?
     これは医師との相談でお決めになる事です。
?その他、注意
     通常手術そのもは短時間で済みます。
     ?に書きましたようにレンズ粉砕の過程で、レンズ
      が固く粉砕できず後日再手術の方も少数ですが
      おいでになります。(入院中に見かけた)
     ?に書きましたように、術後の感染予防が重要に
      なります。定期点眼回数の多さ、無意識に眼を
      こすらないなど、守らなくてはいけない事が多く
      術後かなり煩わしいと思います。
     お仕事をされていると、時刻通りに定期点眼する
     にもご苦労すると思います。

重要
車の運転に支障があるような症状、夕方見えにくいなどの
場合は、ご自分の安全のために手術をお薦めいたします。  
しかし、医者にとって、白内障手術は病院経営上大切な収
入源です。まだまだだ大丈夫なな状態で、両眼の手術を薦
めて来る医者が多いのも現実です。

本当に今が手術の適切な時期なのか、本当に両眼の手術
が必要なのか、片眼の手術で済むのかを慎重にご検討さ
れると良いと思います。

ペンネーム:ドギマギさん

相談者
お早うございます。
ダソク さん懇切丁寧な助言有り難く拝読しました。

正直、見辛いので見易くする為に手術するか迷っています。

と言うのは、近眼・乱視で高校時代より左目0.9右目0.6程度で、
何度も眼鏡買ったのですがどうもメガネの端の方が歪んで見え
結局外してて落としたりと・・

コンタクトレンズもハードとソフトを試しましたが、装着に四苦八苦し諦めました。
その後は、なるべくピンボケの状態を気に掛けない様な見方を続けていました。
免許は辛うじて裸眼で更新して来ました。

5年程前に加齢黄斑変性症を発症し、右目は物が膨らんで見える症状も・・
ただ両眼では反対の目がカバー?して何とか0.6辺りを保っています。

メガネを架けての視力矯正は左右のゆがみが大き過ぎて動態視力はXX
医者からもこの歳でメガネに慣れるのは大変だと。

黄斑変性照に影響は本当にないのかなど・・

ダソク さんの助言
「本当に今が手術の適切な時期なのか、本当に両眼の手術
が必要なのか、片眼の手術で済むのか・・」

見辛さが決定的な状況ではないので躊躇していることも踏まえ、
慎重にご検討したいと改めて思いました。

ペンネーム:ハクハツさん

私の経験です
福井赤十字で4日間入院して両目治療しました。
濁っているレンズを取り、人口のレンズを入れるのですが入れるレンズの度数は自分で決めました
遠くを良く見えたほうがいいのか近くが良く見えて
遠くはメガネを使用するのかの選択で私は近くを
良く見えたほうが良いかなと思いこちらを選択しました。
風呂は退院した次の日か翌々日だったと思います。
いずれも不安なく手術に挑みました。

ペンネーム:ドギマギさん

相談者
今日わ!
助言有難うございます。

「4日間入院して両目治療しました。」
そう言う選択肢も有りますね。

自分の性格からは、両目手術するならハクハツさんの様な手術が合っているのかと・・

今の受診眼科は入院手術はしておらず・・
本当は片目づつでも入院で行いたい気持ちが大きく、それも迷っている状況。

ただ、内科の主治医(同級生・地域の医師会長)が10年来の処で、その息子さんが眼科医で今の受診先なので、どうも他の眼科での手術には二の足を・・

入院手術は安心感大きいかと。

ペンネーム:ゴンさん

もしお受けになられるのでしたら、
高額医療適応のためには、
両目の期間は、短いほうがいいです。


自分は詳しくは知らないのですが、
知人の奥さんが、月をまたいだ為、
高額医療費に満たなかったとの事でした。

月替り、年度替り(6月か7月?)
をまたぐと、高額医療費に満たなくなります。

月日の確認は、区役所で教えてくれます。

ペンネーム:ドギマギさん

相談者
今日わ!
お礼が遅くなりました。

毎年確定申告で医療費控除(既往症の受診料+薬代→多額なため)していますが・・

「月替り、年度替り(6月か7月?)をまたぐと、高額医療費に満たなくなります。」
「月日の確認は、区役所で教えてくれます。」
貴重な助言、思ってもいませんでした。

一度役所に行って来たいと思います。

ペンネーム:タロッコさん

3日間の入院で受けてきたばかりですが日帰りで充分だったと思います。
なんの説明もなく、遠くが良く見えるレンズだったようですが、眼鏡のいらなくなる手術もあると後で聞き早まったと悔しい思いをしています。
手術はなんの苦痛もなく20分位で終りました。
あと一日4回、3種類の目薬をさすのが忘れてしまう事が多いです。
ガーゼを外したあとに見えた光景は、世の中はこんなにスッキリ明るいんだと感動でしたが今まで見えていたPCのメールの文字などが眼鏡なしでは見えなくなってしまいました。

ペンネーム:ドギマギさん

相談者
助言有難うございます。
入院での手術されたのですか。
安心感が違うのでしょうね(勿論利便性も大きいのでしょうが)

「今まで見えていたPCのメールの文字などが眼鏡なしでは見えなくなってしまいました。」
そんなに極端?なこととは知りませんでした。
免許更新(遠目)には、近目が見づらくなると言うことですね。

多焦点レンズは保健利かず25〜30万?する様で。
更に虹が架かる様な現象も有るとか?

ペンネーム:ヤブさん

貴方の場合、糖尿病という慢性疾患や乱視という付加要素がありますから、一般的な対応とは一部違う形になると思います。
 日帰り手術可能と言っても、術後管理や清潔保持のためには本当は入院で受術されるのがベストです(日帰り手術は慢性疾患等の不安要素の無い方がどうしてもという場合にのみ許されるという風に理解した方がいいですよ)それに日帰りと言っても毎日の通院は要求されますから余程自宅と病院が近くないと入院しているよりも大変になりかねません。普通に見えるのは術後すぐからですが実際には眼帯をされるのでそれを外した時となります。
 その他の項目は主治医に訊いた方が正確な回答が得られると思いますのでそちらで聞きましょう、一般論の説明が総て貴方にあてはまるわけではありませんので・・・
 手術そのものは短時間に痛みもなく終わりますので安心して大丈夫ですよ、無事終えますようお祈りしています。

ペンネーム:ドギマギさん

相談者
助言有難うございます。

「術後管理や清潔保持のためには本当は入院で受術されるのがベストです」
「日帰りと言っても毎日の通院は要求されます」

助言されたことから私も入院での手術がいいと思っていました。
ただ、今定期的に加齢黄斑変性症と白内障のチェックを受けている眼科は日帰りしかなく、歩いて行ける処でもなく、それが悩ましい処です。

内科の主治医の話では、糖尿病等は比較的軽度なので手術には支障が無いとのことではあります。

色々な経緯が有って他の眼科での手術は憚れるので余計迷っています。

ペンネーム:ヒロさん

お医者さんの説明が納得できないなら白内障の手術はおやめなさい。

先生の言う事が納得できるなら手術をお勧めします。
今の貴方の症状の多くは解消されます。
手術後しばらくは目薬を点け続けたり、定期検診に通ったりしなくてはなりません。

それから貴方のここでの質問は先生に聞けばと思います。
私は手術後3年経ちますが視界が眩しいくらい明るくなりましたし、固定レンズの為老眼傾向ですが(逆も選べます)必要に応じて眼鏡をかけて快適に暮らして居ます。
手術は麻酔を含めて半日、手術そのものは片目3分位でしたよ。

ペンネーム:ドギマギさん

相談者
助言有難うございます。
お礼が遅れて申し訳ありません。

本心は多少見づらくても受けたくないの(黄斑変性もあって)ですが、
今年、免許の更新なので裸眼では無理かと思い。
(左右の視力、特に乱視が酷く、メガネを架けると眼が廻る?感じに)

やはり固定レンズでは近くか遠くどちらかになる様ですね。

「手術後しばらくは目薬を点け続けたり、定期検診に通ったりしなくてはなりません。」
定期検診が必要だと知りました。

ペンネーム:ヒロさん

手術には麻酔は有りません。
眼球には痛さを感じる神経が無いからです。
準備に瞳を開く薬を使います。
それが効いてくるまで時間が掛かります。
まあー手術で痛いと云う事は有りませんので是非白内障の手術を受ける事をお勧めします。
それから、これからの季節サングラスは離せません。
まあーそれが不便と言えば不便でしようか。
まあー一般の人でも紫外線から目を守るのにサングラスは掛けた方が良いと言われています。

ペンネーム:ドギマギさん

相談者
再度のコメント有難うございます。

手術そのものは事故で大腿骨骨折して2度経験していますので余り怖くはないのですが・・

サングラスは今でも掛けています。

こうしてお話を聞くとやはりそうかと理解出来、質問して良かったと思います。
手術後、感染症を避けるため、風呂に入れないとか・・
で、夏は避けた方がいいとも聞きました。
色々な経験談を更にお聞きしたいと思います。

ペンネーム:ヒロさん

お風呂シャワーは・・・・
確か3〜4日は入らなかった気がします。
術後一日目は眼帯、以後は保護メガネを暫くかけてました。
手術は一週間置いて両目を手術しました。
これには医療保険が絡んでましてその辺りは病院で良く説明してくれます。
ですから、一週間は仕事は出来ませんでした、最もその間毎日お医者さんへ通いますから(この待ち時間が掛かる)私はリタイアしてから手術しました。
感染症にかかると失明する事も有ると脅されましたよ。

ペンネーム:ドギマギさん

相談者
「感染症にかかると失明する事も有ると脅されましたよ。」

それは怖いですね。
だから厳しく(シャンプーは勿論、風呂もダメ)管理必要ですね。

術後一週間はTVも見てはイケないと聞きました。
サングラスは寝る時以外架けるとも・・

手術受けられた方からは明るく見えて良かったと言う話を間接的に聞きます(受けた方と直接話した事がないので・・)

ヒロさんの仰る「生活が制限されるので退職後に受けられた」
成程と納得。

結構な期間、制約されるものだと改めて分かりました。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 4

肺炎の予防接種について

65歳になった時に自治体から援助のお知らせが来て、近くの医院で肺炎球菌ワクチンの接種を受けました。 この時確か、5年間は接種の間隔を空けるように医者から指導を受けました。 そして5年が経過して70歳になったのですが、肺炎の予防のために再度ワクチンの接種は出来るの...

回答受付は終了しました
回答数 1

医療

ポートを、された方、 ご家族で ポートをされた方がいる方 具合はどうですか? メリットや、デメリット、 やってよかったですか? 迷っています 体験者の 方いらっしゃったら 御回答願います

回答受付は終了しました
回答数 4

正座が出来にくいです・ストレッチで治るでしょうか

60歳ですが ?質問  正座が出来にくいです     正座しょうとすると踵とおしりの間が握りこぶし程     間隔があります     正座出来る方法を教えて〜 ?軽いO脚です・(ゆび2〜3本の間隔)     家で直す方法を教えて〜   宜しくお願いします

回答受付は終了しました
回答数 1

医療保険申請・認可について

十年くらい前から、近くの整形外科(個人病院)へ肩の痛みで時々受診していました。 今年になり、肩の痛みがひどく、7月にレントゲン撮影をしてもらったら「肩腱板断裂がひどい、手術した方がよい」と言われ、総合病院を紹介され、10月28日から11月5日入院、10月29日手術...

回答受付は終了しました
回答数 3

白内障性盲目について

盲目になる前に、白内障の手術をしていれば ならないものなんでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 1

「サポート靴下」で足が。。。

娘の件です。 「サポート靴下」なるものを身につけてから急に両足のくるぶしの下から甲の部分にかけて全体が象のようにパンパンに腫れ上がってしまいました。 一週間経って多少腫れは引いてると本人は言ってはいますが、まだ痛みはあるようなので、病院へ行くように言ってもなかなか...

お悩みQカテゴリ一覧