趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:カタクリさん

色んな愛の形に付いてお聞きします。

[人生相談]

今から書く、私の「愛」の形に対して、皆さんの考えをお聞かせ下さい。

色んな愛の形が有ると思います、「情熱的な愛」 「献身的な愛」 「奥ゆかしい愛」 「虐待的な愛」 

私は今73歳です、縁あって72歳の彼との再出発をスタートさせました。

その時に、徹底的に話し合った中で「お骨」の問題が浮上しました。
この先、お互いが生涯を終えた時のお骨はどうする?、、か、です。

私は三度目の結婚を経験してます、最初と二度目は兄弟でしたので、
お骨も当然同じお墓です、、、が二度目の時、家出同然で、出ましたので、之、又当然お骨は捨てざるを得ませんでした;; 子供たちは、未だに時間のある時にはお参りに寄ってます(今はもう、誰も居ませんが)

三度目の結婚の主人も5年前他界、その三年後今の彼と出会いました

彼とは徹底的に話し合いました、、、結果、私は最後の主人は生涯「納骨堂」にて、お守りします、彼も先祖のお墓が有りそこで奥様をお守りする、お互い年に何度かお参りに帰る、又互いが骨に成った時は、私は故主人の元に、彼も奥さんの元に、、と、決めました。

之こそ、話し合った「愛」の、形だと、私は思ってます、、、が?皆さんは
如何でしょうか?今の彼とは結婚は致しません。

年老いて二人が寄り添って、命ある限り、互いの良き伴侶と成ろう、、と

結婚と成れば、色んな不都合も起きると思います、結婚に縛られる事無く、こんな、愛の形も有るのでは無いでしょうか?

皆さんのご意見をお聞き致します、宜しくお願い致します。

閲覧数
1460
拍手数
5
回答数
10

回答する

回答受付は終了しました

回答 10件

ペンネーム:キボウさん

人の人生は二つとない自分だけのオリジナル。
曇りのない自分の心に自信と勇気を持って。
貴方の人生の道端に沢山の花がさきますように。^^

http://www.youtube.com/watch?v=ugtGClQLUdQ&list=RDugtGClQLUdQ

ペンネーム:カタクリさん

相談者
キボウさん、色んな歌、有難う御座いました。

全て知ってる、懐かしい歌ばかりです。

はい、自信を持って日々過ごします。

ペンネーム:キボウさん

そうでしょそうでしょ 懐かしいでしょう?。

一つ歌ってあげめひょか?あたしの持ち歌を。

♪ あ〜か〜い〜 ゆうーひがーこうしゃを〜そめ〜て〜、

はこりゃこりやっと。^^

ペンネーム:カタクリさん

相談者
はははは〜 愉快、愉快、

気持ちが和みますよ^^、舟木一夫の「高校三年生」ですね。

昔の歌は何時までも心に残ります、有難う

ペンネーム:ムムムさん

ご自分たちの状態を:愛:とかに無理にすり替えている感じがするのですが?そんなに簡単なのでしょうか?
人生の終末・・・貴女の過去を振り返り何方に対して一番愛を感じたのかお聞きしたいのですが?
そんなに再三再四・・あり得ないと思うのが感想です。
骨がどうのこうのと本気でお考えなのか周囲が惑わされるのでは?其れが形と思えば良いのでしょうが世代を超えてます。

ペンネーム:カタクリさん

相談者
ムムむさん、コメント有難う御座います。

愛を無理に摩り替えてるの、ご指摘、ご尤もです、、、が、今までが
波乱万丈でしたので、今が一番落ち着いて「愛」を、感じます。

勿論、最初の主人が一番です、、、が、事故死、二番目は家の為の結婚、等‥で、この晩年の今が一番心休まってます、、、ですから、最後の骨の話までしての、スタートです、理解頂けたでしょうか?

分が下手なもので、済みません。

ペンネーム:ヒガンさん

幾ら仲が良くても死んでいく時は一人です。
そしてお墓は死んだ人の都合ばかり優先されません。
お墓を守ってくれる人の意見が一番大事です。

籍を入れてないと云う事は今の連れ合いさんとその家族の意見は当然反映されません。
一番は貴女のお子さんのお気持ちでしょう。
お子さんにお任せしてください。
貴女は亡くなったご主人の墓に入りたいと思ってるようですが、
その家族の方(祭祀権者)の了承が必要と成ります。
(今貴女が今その墓守をしているなら別ですが)
でも、
その方に貞操を守れなかった貴女にどんな結果が出るか?
難しいのでは?
>結婚に縛られる事無く、
と有りますがそれは貴女の考え方、他の人は同じようには考えないかもしれませんね。

ペンネーム:カタクリさん

相談者
ヒガンさん、有難う御座います。

子供、彼の子供達との相談の元、今の形と
しました。

貴方のおっしゃる通りですよね、心に刻みます。

ペンネーム:ネコタマさん

あなた様はお幸せです。

私の母は、身勝手で 夫または父親としての職務を全うしない男にずっと腹を立てていました。しかし、たった一言の文句も言えず我慢していました。44歳で病気を発病し、10年間の闘病生活の後、旅立ちました。

母は、死んでまで一緒に住むもんか!と言っていましたが、残念ながら死後はめでたく父の手によって「**家の墓」に埋葬されました。そこにいずれは、父も埋葬されることでしょう。

しかし、父はとても元気です。たとえば、丸太でぶったたいても死なないくらい・・・

愛と柵(しがらみ)とは、相容れないものです。

しかしながら、自分で抵抗することによって あるいは、流されることによって いずれは何らかの形になるものだと思います。
よい形になることをお祈りしております。

決して、おふざけで回答しているわけではありません。本心からです。
私は母の看護のことで一時不仲になりましたが、今は和解し、命日とお盆以外の普通の日に、人目を忍んで母の墓前に参っております。

https://www.youtube.com/watch?v=yqzCwcL9xDc
(私の好きな歌 千の風になって)

これは、どんなところにいても、たとえ墓前でなくても、亡くなった人を思う気持ちは、どこかに通じているものだと思いたいからです。

ペンネーム:カタクリさん

相談者
ネコタマさん、コメント有難う御座います。

お母様、可哀想です、、、でも、他界したら皆同じですよね(汗、汗)

生きてる時に、、と、思いましょうが、、、、きっと、天国から、楽に成ったよ、、と、、、、ね。

そうですよね、私はシアワセですよね、有難う。

千の風は好きな歌です、本当に有難う。

ペンネーム:ネコタマさん

決しておふざけで回答していると思わないでください。

>今の彼とは結婚は致しません。

>年老いて二人が寄り添って、命ある限り、互いの良き伴侶と成ろう、、

この言葉に、感動したんです。
ウチの母は結婚とか離婚とか、自分の人生を、自分で決めることが出来ませんでした。まあ、気が弱かったのかな?

そして、カタクリさんが考える 「理想の愛の形」 を、高らかと発表するその姿勢に、私も感動しました。

何かの形に出来るとしたら、やはり生きているうちです。
生きているうちにやり残したことが無いように、(私もですが)
”誰か一人に” だけではなく、 ”私を知っている人たちに” 何らかの気持ちを残していけたら、と思うのです。

あなたも 私も いずれ千の風になるのですから、そのときは、台風じゃなくて、優しい風を吹かせましょ!
(うーん、偉そうなこと言って、私のほうが修行が足りない・・・)

ペンネーム:カタクリさん

相談者
ネコタマさん、再度の嬉しいコメント有難う御座います。

人生一度きりですよね、生ある限り悔い無い様に、日々
暮らしましょう。

貴方の考え方は正しいですよ^^ そうですよね?優しい風を吹かせましょう。

ペンネーム:アスノヒさん

全くもって、素晴らしい「愛」だと思います。
あと30年、103才と102才まで元気にお二人でいると思います。
骨の話などしなくても良いと思います。

私は、66才 男です。

ペンネーム:カタクリさん

相談者
アスノヒさん、お早う御座います。

そうですか? 骨の話はしなくても良いですか(微笑)

成り行きですよね。有難う^^。

103、102歳??  一体どうなってるかな?(汗)

ペンネーム:マスターさん

私達と同じだ 私は、妻を亡くして2年目に夫を亡くして4ヵ月目の

現在の妻と巡り合い4年になりました 我々は、お互いに同じ墓地公園

に お墓があるので 将来は、各自 自分うちの お墓に入ることに

決めてます 依って 現状は、事実婚とでも言うのでしょうか

年齢を増すごとに一人より二人は、便利ですよ お互いに助け合い

が出来ますので 体調が不調なときとか 何か物事をするにも一人

暮らしは、事実不便です 昨今は、核家族で子供たちが同居しない

ため 高齢者同士で工夫ある生活をしなければ なりません。

ペンネーム:カタクリさん

相談者
マスターさん、嬉しいコメントです^^

四年目ですか?素敵です、私達は未だ、一ヶ月が過ぎたばかりです;

高齢者同士、助け合って日々楽しく過ごしたいです。

ペンネーム:ノアさん

素敵な 愛にかけて何度も巡り合えて素敵な人生ですね

好きになった人との永遠の別れがあっても、好きで
最期を看取りそれも幸せだとおもいます。

私は20年も、憎い戸籍上の夫と離婚出来ずに。。。
今はもう、離婚する気力もなくなってしまい
ひとり生きています

私は、自分のお葬式はいらないと思っています。
骨は樹木葬か、この前みつけた薔薇の花が咲き誇る霊園か
そこに行こうと思っています。。

とにかく愛しているって思った人と最後まで一緒にいられるって
いうのはいくつになったって最高の幸せだとおもいます。

どうぞお幸せにお過ごし下さいね。

ペンネーム:カタクリさん

相談者
ノアさん、コメント有難う、、、でも、寂しいね、之も人生でしょうか?

何卒、力を落とさないで、自分の為に生きて下さい。

ゴメンネ、辛い回答をお願いして、貴方の幸せを心から祈ってます。

ペンネーム:シアワセさん

小生75歳、パートナー65歳です。

10年前の7月に交通事故に遭いまして、相手方(女性)の親が今の
パートナーという関係です。

事故は横断歩道を青信号で横断中、右折してきた車に撥ねられ、両足
大腿骨骨折、股関節脱臼、という重傷を負いました。

主治医から車椅子生活を覚悟してくださいと宣告されました。
半年間に大腿骨骨折部の固定手術、股関節の置換手術、固定部分の
交換手術と過酷なリハビリ治療での入院中、今のパートナーは献身的
に看病してくれ、時に挫けそうになる私を叱咤激励してくれ、何とか普
通の生活には支障のない身体に復活できました。

苦しく辛い治療とリハビリに耐えて退院し、3ヶ月間温泉治療の間も46
時中小生に付き添ってくれて、「普通に歩けるようになるんだ!」を合言
葉に共に歩行訓練のリハビリを続けました。
部屋付の露天風呂の湯船で汗をたらしながら小生の足を懸命に伸縮さ
せたり、マッサージしてくれたり、何とか杖を頼りに1週間で1kmを目標
に距離を伸ばしながら5km歩けるようになって自宅に帰ることにしまし
た。

その時、小生もパートナーも伴侶とは死別しお互い独り身でした。
彼女は私と生活を共にして介護を続けたいと言ってくれました。
小生と彼女の子供達も「結婚すれば良いじゃない!」認めてくれました。
ただ、彼女は旧家の本家の家付き娘で大地主、親戚中の反対にあい
入籍は断念し、子供たちの希望で結婚式を挙げて暮らしています。
小生はパートナーに心から感謝していますし、心から愛しています。
彼女もまた、小生の健康と長寿を願ってくれているようで、時々「愛して
ます。あなたと一緒に暮らせてとっても幸せ!いつまでも一緒にいて
ね。」と言ってくれますよ。

お互いに相手を認め合い、信頼し合い、尊重し合いながら幸せを感じる
ことが出来るのであれば、形式や建前に拘る必要はないと思っていま
す。

ペンネーム:カタクリさん

相談者
シアワセさん、丁寧なコメント、恐れ入ります。

良い方とのめぐり合わせ、良かったですね^^

<お互いに相手を認め合い、信頼し合い、尊重し合いながら幸せを感じる
ことが出来るのであれば、形式や建前に拘る必要はないと思っていま
す> 其の通りだと、思います。

ペンネーム:チンネンさん

まぁ、失礼ですが、貴女の様なご高齢で、幾たびも結婚され、
複数のご主人を見送った経験をお持ちで、またこの度・・・。

貴女以上のご経験をお持ちの方というのは少ないと思いますよ。
もぅ、他人の言うことは聞かずに、どぅぞお好きになさってください・・・(*^-^*)

https://www.youtube.com/watch?v=yqzCwcL9xDc

ペンネーム:カタクリさん

相談者
チンネンさん、素敵な歌、有難う御座います、

好きな歌です。そうですよね、勝手にしろ、、、ですよね。

ペンネーム:チンネンさん

なにやら「リクエスト」を頂いた様で・・・と勝手に。(*^-^*)
https://www.youtube.com/watch?v=FMZ2Z2ts5sc

「結婚」なんて手続きが面倒になるだけ。
遺産が気になるのなら「遺言」しておけば良いこと。
「良きパートナー」で、何も世間に憚(はばか)る事なし!

ペンネーム:カタクリさん

相談者
チンネンさん再度のアドバイス

有難う御座いました。

ペンネーム:マイさん

よいのではないですか? 私も夫を8年前になくし、今のパートナーとは籍を入れていません。お互い子供がいるので遺産等でもめるのも面倒ですし。私は墓の形等にこだわりがなく、相手も同じなので直葬でよい、骨は自分の先祖代々の墓にはいることになるでしょう。ただ、入院、手術などのときにお互いの保証人にはなれません。なのでその場合は子供の手を煩わすことになってしまいます。まだそういったことがないのですが、それが少し気になるところです。

ペンネーム:カタクリさん

相談者
マイさん、有難う御座います。

お互い元気で居たいですよね。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 26

何のために生きてるのか

ふと、最近思うことですが、何のために、生きてるのかと素朴な疑問がわきます、家族もいなく、ひとりで細々生活してます、働いてはいますが、その収入だけでは、生活は苦しく、食べるのを切り詰めて、そのため体重も減って、歳のせいか、体力も若いころと違って、無理を承知で働いてい...

回答受付は終了しました
回答数 7

自由になりたいこの頃

定年後再就職して大学でインターンシップの仕事をしている夫帰りは10時過ぎ、息子が迎えにいきます。仕事が趣味。朝は不規則。 徹夜もしばしば。もう67才です。 息子は家でWebデザイナーをしてるらしい。部屋に籠っています。 食事と夜中に外出、すぐ帰ってくる。 夫はがむ...

回答受付は終了しました
回答数 24

いわれのない中傷(噂話)をされています

50代女性です。 最近、近しい人から「話そうか迷ったけれど・・・」と、 私の知らないところで、同何代の女性から中傷されているのを知らされました。 その女性は、子供の同級生だった子の母親で、趣味が同じですが所属が別なので、特に接点はありません。 憶測を交えた家庭内の...

回答受付は終了しました
回答数 5

会社で人事担当したことある方

内定を辞退されるのって、嫌なものですか?まあ気分よくはないでしょうが、昨今仕事にありつくのは大変なことです。 一社受けて結果を、結果を待ってから次を受けたのでは、月に一、二社しか受けられない。決まる保証もないし、そんなことしてたら仕事に就くまでの、あっという間に一...

回答受付は終了しました
回答数 11

気になら無くする方法教えていただけませんか?

バツイチ同士で再婚四年目、安定した生活を送っている五十代ですが、夫の過去が気になり悶々とする時があります。お互い様だとわかっていても、、、自分の心が嫌になります。変える方法おしえて下さい。

回答受付は終了しました
回答数 1

歳上の女性のお友だちが、欲しいと思ってます

僕は、歳上の女性のお友だちが欲しいくて最近、趣味人倶楽部に入会しました。小さい時に親が離婚してる影響もあるかと思いますが、歳上の方と話すのが、苦手です。 学生時代にいじめられたこともあります。 個人的に会うのは抵抗があるのですが、複数だとわにはいれない感じです。 ...

お悩みQカテゴリ一覧