趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

老後の独居生活について

[その他]

いつまで生きられるのか(いつ死ぬのか)わかりませんが、もし65、70と
いう老後が自分にあるとして、一人で暮らすことが不安です。

自分には子供もおらず独身で40代ですから、これから配偶者やパートナー
がみつかる可能性も低いですし、ちゃんとした老人ホームに入居する資金的
余裕もないので、一人暮らしせざるをえないのだろうと思います。
その一人暮らしはどんなに寂しく孤独かと思ってしまうのです。
病気になっても、何があってもたった一人です。
飯島愛さんが死後1週間して発見されたように、あんなに若くても
孤独死という寂しい最後を迎えたことが、身につまされました。

みなさんは、ご自分の老後が一人になることを考えることはないですか?
また、それをどう考えますか?

(2月5日 9:34 追記:)
たくさんの回答ありがとうございます。
質問は、どう死ぬか(死ぬ状況)のことではなく、死ぬまでの一人で生きる
寂しさのことについでです。

(2月5日 14:02 追記:)
さらに回答をいただき、ありがとうございました。
現実的なご意見、励ましにも近いお言葉等いただき、少し気持ちの方向性を変えてみようかなという気持ちになってきました。
質問をさせていただいてよかったです。

ありがとうございました。

閲覧数
3450
拍手数
0
回答数
16

回答する

回答受付は終了しました

回答 16件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

答えにはなりませんが、

【なぜ人はバラバラに暮らすのだろうか】

と、最近思います。

独りで困っている人、不安を抱えている人は多いはずです。
助け合いの精神ではありませんが、老若男女が息苦しくない程度に寄り添う事はできないのでしょうかね。

独りで困る事は、心身の健康面での不安です。
体が動けなくなると食事さえ侭ならなくなります。

家族が居れば、食事くらいはどうにかなるでしょうが
他人だと声は掛けてくれても、手を差し出す人は
あまりいません。

友人を作るのは賛成ですが、
遊び友達程度だと思っているのが良いかもしれません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメントありがとうございました。

とても現実的なご意見で、同じ考えの人がここにいた、という気持ちになりました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

生活に不安を感じる人が入所できる所がケアハウスです。
60歳以上が対象です。
自治体に必ず2〜3箇所はあるはずです。
そういった場所があるということも調べた上で
どう生きるかを考えてみてください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

中々自治体の施設も大変ですよ?私も歳よりですが?母がいます。
母は、87歳ですが、勤めた事がなく団体生活の経験が有りません
だから、便所掃除とか、玄関の掃除を、積極的にしますが、不平不満
が、家族に出ます。本当はしなくて良いのですが?何もしないのも
嫌いなのです。タダ信仰真が有りません、そこが問題だと思います。
昔からの、浄土真宗がありますが「先祖」お経を上げるだけの信者
何事もやらして貰うありがたさを、悟りいただきたいと、思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

結婚していても、おそらく配偶者と同時に死ぬことはありえないでしょうから、老後はひとりですよね。
でも、人間って、自分という人格が確立してからというもの、
みな、孤独と向き合って生きているはずだと思います。
私は思春期からずっと孤独とたたかってきました。
友達はいるし、配偶者もいます。
だからといって、孤独がないわけではないです。

時間を忘れるほどの趣味を見つけることだと思いますよ。

それと、私は50代ですが、あなたは40代。
まだまだではないですか!
沢尻エリカさんと結婚した彼って、40代だったでしょ?

これからどんな出会いがあるかもわかりませんよ。

時間に余裕があれば、楽器などはじめてみてはどうでしょうか。教室に通って、そういう仲間と友達になれる。
フルートのサークルで知り合って結婚したカップルをしっていますよ(私はフルートじゃないけど)。

同じ趣味を持つことは、それだけ気があうというものです。

人と話す機会があるのとないのとでは、かなり違います。
恋人とまでいかなくても、話せる友達を持つこと。
この趣味人倶楽部にあなたが参加しているのも、きっと
いいご縁があるかもしれませんね。

つまらない時間をすごすか、楽しい時間をすごすか。
自由な時間がたくさんあってなんでもやりたいという老後に
しましょうよ!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

わかりますよ 

まずお相手をさがす努力は続けるのは当然で

しかし人それぞれで 得手不得手があります

奉仕活動 宗教(禅) 趣味 など色々ありますが

悩みましょうよ そして悩んでいる
今の自分に気づけばいいのです

それが生きているあかしです そこで感謝
すべてに感謝しましょう

寂しさを取り除く答えなんか有りません

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

この世に生きてる限り、どんな人も悩みもあり又楽しみも在りますよ?
目の前の事を悩んでもしかたが有りません、今さら政治を変えて
老後が安心な社会を作ろう何て考え、私は運動はしていますが?
日本は借金大国でも有るのです。でも消費税少し上げても老後が安心
なんての考えわ間違えです。教育などに力入れないと、全てが無駄に
なりそうですよ?小人数で少学校は、教え基本重視の学問に
偉そうに書いていますが、私も母を、1人老人ホームに入れたままで
あまり訪問しない、極悪人です。毎日お経はカがしませんが?
この世は、何かが可笑しい・・・・?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ひょっとしたら質問者さんは昨晩の「水曜ノンフィクション」という番組を見られての質問かと思ったのですが・・・。
“「孤独死が語る家族」 遺品整理プロは見た・・・”と題されていました。
若くて元気なうちは考えられないようなこと・・・孤独感にさいなまれながらあの方達は亡くなっていかれたのではと とても胸が痛みました。
やはり家族を持ち、家庭というものを築き大切にしていくことの意味を思い知らされたような気がしました。

他人に迷惑をかけない最期ということも充分考えて準備しておかなければなりませんね。
ご親戚との交流も無くてよいものではないと言えるでしょうね。


しかしみなさんがおっしゃっているように40代はまだまだお若い・・・。
パートナーもみつかる可能性大です。
前向きに生きてください。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメントありがとうございます。

その番組は見ていませんが、その番組が言いたかったことはやはり家族・家庭の大切さだったのですか。。。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

番組は増加している誰にも看取られず逝ってしまう孤独死の実態をルポしたものでした。
家の中の整理整頓もままならず 雑然と散らかされた生活用品の中に埋もれるようにして、死後何日もして発見される人が多くなっているようです。

1000万円もの貯金がある人もいらっしゃった事を思うと、お金があれば良いというものでもないと言えるでしょう。
やはり家族というものは必要と思わされた次第です。

そして親戚、身内は大切にし付き合っていくべきものだと・・・。
支えあう相手あってこその人生ではないでしょうか。


パートナーに出会うきっかけもじっとしていては掴めません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そうですか、40代でもう心配し始めましたか!

確かに今は私の周囲でも未婚、離婚、年代問わずに独身の方は多いです

仕事に生活に追われていると話して老後の事までは頭の切り替えが出来ないと言いつつ不安だとこぼしてます

私も子供がいないので将来は独居老人の仲間入りでしょうね

今でもそうですが第一線を離れた生活はもう設計図が出来てます

個人差はあるかもしれませんが年金生活で出来るだけの範囲で行動するしかないですね



ちなみに私の場合は1週間の予定で

1日は図書館で本や映像を見て過ごします
1日は温水プールでスイミングを
1日は近くの公園や周遊コースや史跡で散歩です
1日は近くの大型ショッピングセンター巡りです
1日は車で近隣のドライブ
1日は東京などの都会で最新情報を
1日は何にもしないで家でごろごろ

との予定でいますけど

出来るように準備をしてます

まあ参考までに

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

友達一杯作って、死ぬまでわいわいがやがや、楽しく生きていく事考えましょう。私の周りの、70代、80代の友達は、毎月どこかに連れて行け、美味しいもの食べたい、写真を一杯とれーーと、注文たらたらです^^でも、親友だから、それも、楽しいよ。友達って、生きるエネルギーを与えてくれるから、死ぬまで青春で頑張って^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

伴侶やお子さんがいないあなたの、老後を憂う気持ちはさぞかし寂しく不安だろうと察します。私は伴侶はいませんが、子供が二人います。あなたより恵まれています。まだ40代ですね、私はもうすぐ還暦ですが、まだ伴侶に出会えることを諦めてはいません。あなただってそうです。希望はそれを自ら捨てた時、消えます。希望や夢を持って下さい。私は何度も入院をしました。恐いのは死ではなく、それに至る苦しみや痛みです。あなたは何かに夢中になり、時の経つのを忘れたことはありませんか?人により色々ありますが、そういうものを見つけて下さい。自分が動かなければ、何も得られません。世の中、捨てたものではありませんよ。必ず手を差し伸べてくれる人がいます。元気を出して先ず一歩足を踏み出しましょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

あなたは40代、まだまだ若いじゃないですか。
70,80代の大先輩が頑張られておられます。
叱られますよ。

人は孤独では生きてゆけません。
人と人とのつながり、
なげいたり、励ましたり、
その中で生きがいを見つけるものじゃないかな・・・

人生においての喜び、生きがいは
人から与えられるものではなくて
ご自分で作っていってください。

見つけてください。
あきらめずにね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

現在 主人と2人暮らしです。

老後は・・・・
具体的には考えていませんが
夫婦も同時に天国行き って マレなこと。

ひとり残されても大丈夫なものを
今から築いていきませんか。

経済面だけでなく
お金では買えないもの。  友人 と 健康でしょうね。

趣味のサークル  学生時代の仲間  勤務先の同僚

貴方の所属する所には かけがいのない 宝があることでしょう。

健康にも留意すれば 勇気百倍。

老後の準備は 生まれた時から始まっているようにも
感じます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

何をおっしゃってるの〜って言いたいです。
まだ40歳なのに・・・
これからだって結婚できるし、友達だって作れます。
又努力すれば、働いて老後の資金を蓄えることもできますよ。

でも、これら全ては受身では手に入れることはできません。
健康と努力する気持ちがチャンスはまだまだつかめますよ。

私は子供はいますが、頼ろうなんて気持ちは少しもありません。
みんなそれぞれの人生です。
楽しく生きるか孤独に生きるかは自分次第だと思っています。
家の近所にも、85歳と90歳のカップル(どちらも死別同士)がいます。
毎日公園で待ち合わせてデートされていますよ。
そうなれるように、健康第1でしょうか?
健康に注意して、お互いがんばりましょうね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そうですよ。まだまだ、40代・・これからですよ〜。一杯素敵な恋もできますよ〜。せっかく、与えられた人生じゃありませんか・・・・。
戦争・貧困に喘ぐ多くに方がいるこの世界で、生きているだけでまる儲けって思いますが・・。小さな恵みも数えて見て下さいね。雨風しのぐ家があり、餓えない食事がいただけて・・。ドヤ街でご奉仕させて頂いていますが、明日を考えることはもちろん大切ですが、今を楽しむことのすばらしさも教えられました。だいじょうぶだよ、マイフレンド。(って映画ありましたよね。)

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメントありがとうございます。

「健康」はとても大事な条件ですね。
健康上の問題も抱えているので、ますます将来に不安を感じてしまいます。
ただ、おっしゃるように、地球上には戦争の国、貧困の国に暮らす人達もいて、
そういう人達をこの国から見るとまだ有り難いと思うべきなのかもしれませんね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

例え、病気で入院するようなことがあっても、凹んだらダメですよ。
入院していても恋はできるし、友達も作れます。
最終的に独りになっても、幸せだった時間があればそんなに寂しく感じないって聞いたことがあります。
今を生きて下さい。取りこし苦労はいけません。。。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
なんだか涙が出そうなお言葉です。
幸せだった時間・・・ 過去形になるのが切ないですが、幸せの時間は
たくさんほしいです。
ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人は一人で生まれ一人で死んでいくものです。
看取ってくれる家族がいるかどうかはその時の状況でしょう。

病院でひっそり死んでしまうのが今はほとんどじゃないですか?

20年後を思い悩むより、今に生きてください。
遠い将来のことを考えて今を楽しめないのでは
本末転倒です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

本当に先のことを思い煩うより今をよく生きるのは大切ですね。

誰も皆最後のことを考えると不安がいっぱいだと思います。
人間最後だけは選べませんね。
でも生きてきたように年をとり、生きてきたように死ぬそうですから、今をよく生きることが最後をよくする事になりましょう。
まだ若いうちにそのようなことを考えられて素晴らしいことだと思います。
まだまだお若く、今をよく生きようとする時間がいっぱいあるのですもの。

昔から宗教は人々の死に対する不安を和らげるものでもあったでしょうが、
今はその役割が不足していますから、現代は同じような悩みを多くの人が抱えて生きているのでしょうね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私もそう思います。人間、生まれてくる時も一人死ぬ時も一人です。生まれた時に死に向かっての人生の旅が始まるのです。人間いずれは死ぬのですから、死ぬまでの間をどう生きていくか、死ぬ時にいい人生だったと思えるような生き方をしてください。現実問題としてはもっと高齢になった時、足腰が不自由になったとき、認知症になった時などなど考えたら切りがありません。まだ、40代でお若いですから今のうちにやりたいことを思い切りやったらどうですか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

結婚していてもシングルでも 誰でも孤独であるというてんにおいては、同じではないでしょうか?友達がいてもいなくても・・・・
生きとし生けるものはみな孤独であるということをしっかり見据えて生きてゆくようになったら、そしたらね、嫌な人なんか全然いなくなってしまいました。わたしはさみしいつらいこともいっぱいある  あなたもそうでしょう だからあなたもお幸せでありますようにとそ言う気持ちで生きていっています。そしたら、ちょっとしたことにも感動するし ありがとうという気持ちももいっぱいでてきます。  さあここで知り合ったんですもの。みなで手をつないで、ろうごも、楽しく生きてゆきましょうよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

孤独を意識する大切さ・・・平均寿命に20年の女性ですがそうと思えば毎日懸命に生きようとスケジュールいっぱいです。
そんな元気そうな私に皆さんからお誘いの声がかかりたまには一人で居たい、貴重さを感じたり寂しさが人にやさしくできたりで、不安感はありません常に自分が外に対して心を開いているので何かの時は人に相談すればとの考えです。アドバイスは自分から積極的に人にかかわることで孤独感から解き離たれるとかんがえます。きっかけから展開へ・・と。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人間、いろいろな場所でいろいろな状況で年齢に関係なく死にます。例えば交通事故とか、突然倒れて一人で亡くなるとか。私はどのように死にたいかではなく、どのように死ぬまで生きるかに焦点を当てていますので死に方は考えていません。状況が結果として一人だけで死ぬようになったとしても、当人は寂しいも何もわからないのではないかと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

きょう メルトモになってもらったばかりの、のんこさんです
あなたの回答に、大きな拍手を送ります。そう、きょう一日を充実して生きて行けたら、それでよいのだと思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメントありがとうございます。

お書きになっていることは当然誰もが思う事と思います。
私の質問の趣旨は追記に書いたとおりです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そうですね。ほとんどの人が事情は違ってもそれぞれにいろんな問題を抱えていると思います。そのような状況を踏まえた上で下記のように思わず「死ぬまで一人で生きるための楽しみ方」というように考え方をもっていけば自ずから答えがでるかもしれませんね。

>死ぬまでの一人で生きる寂しさのことについでです。

自分がどうしたいのかを強く考えると、それが行動に現れて実際に事を為すことも多いと思います。貴方が感じる、独身だから寂しい、病気だから不安、という現実をもっとポジテブな言葉で置き換えるだけでも次への行動が変わってくると思います。貴方なら今の現実を変えられると思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

これは、ずいぶん前からの私のテーマでもありました。
年間3万人とゆう方が自殺しています。
これが、私の出発点です。
まず、国が安楽死法案を作るべきです。
尊厳死を認めるべきです。
もう、生きていけない。
もう、最低限の生活も出来ない。
もう、この病気は、痛くなる前に。

理由はまだまだあるのでしょう。

どうでしょう、尊厳死、議論しても

自殺じゃあまりにもせつなすぎる。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメントありがとうございました。

ドキリとしました。
自殺と高齢者の独居は別問題ではありますが、生きることをリタイアする自由
(自由を得るためにはそれなりの条件がありますが)があってもいいのでは
ないかと私も考えます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

すごいですねー。
こう言い切れるのは。
なかなかのアンチテーゼです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今は、平均寿命男性79歳 女性86歳と長生きです。
ご質問者が男女どちらかわかりませんが40代なら
私と同じ若いですよ。 まだまだパートナーとか
出来る可能性大ですね。 何事にも積極的に
なりましょう。ひとの出会いがある趣味を見つけるのも
いいし、友達が多いことは気も紛れます。
自分を磨く努力も必要ですね。
今は、晩婚化になり 独身の男女は多いですよ。
気楽に人生を共にできるひと探しましょう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメントありがとうございました。

平均寿命を自分の寿命として考えると、長い長い時間が残されていることに
なりますね。
元気で体が動くうちは、出来るだけ人と交わることで気が紛れ気楽にもなれる
のでしょうね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

まず
>いつまで生きられるのか(いつ死ぬのか)わかりませんが、もし65、70と
>いう老後が自分にある
可能性はめちゃくちゃ高いですよ。


>一人で暮らすことが不安です。
それは将来ではなくて今もそうですよね。
不安、不満、不足は
やり方により解消できます。

つまり、
>自分には子供もおらず独身で40代ですから、これから配偶者やパートナー
がみつかる可能性も低いですし、ちゃんとした老人ホームに入居する資金的
余裕もない
のすべてが変える事が可能です。

そうすると
>ので、一人暮らしせざるをえないのだろうと思います。
とはならないのではないでしょうか?

>みなさんは、ご自分の老後が一人になることを考えることはないですか?
私はたぶん、人類で一番真剣に考えています。
だから150まで生きようと思って具体的に行動しています。

あなたが
一人が好みならそうすればいいし、
嫌なら、
仲間や友達や恋人を作るしかないでしょう。
私は後者を選びました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

たとえ配偶者や子供が居ても、結局死ぬ時は一人なのだから、それほど寂しさに変わりは無いのでは、と思います。むしろ、もし家族に依存する気持ちがあってそれが受けとめてもらえなければ、もともと家族がいない人よりももっと寂しい思いをするのでは、と思います。
 一人暮らしのメリット、家族に煩わされない良さもきっと沢山あると思います。それを最大限に楽しんでください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

家にも子供はいません
対策としては、友達を作っておくこと
高齢になると、一人暮らしの老人は民生委員の人が安否確認に訪れます。
それと、新聞を購読していると、たまっていたら気の利いた配達員さんだったら病気か何かと気がつくと思います。
とにかく、ご近所さんと仲良くなっておくことですね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメントありがとうございます。

具体的なご意見ありがとうございます。
生き死にの確認だけでなく、日々の中で人と人との交流はとても大切ですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

上野千鶴子さんの「おひとりさまの老後」を読みましたか?
もし、読んでないのなら是非読んで下さい。
前向きに考えることが出来ると思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

男性と女性では老後の過ごし方は随分とちがうとおもうなあ・・・

母は50代半ばから86歳まで一人暮らしだけどなんかいつも楽しそうにお出かけされてます

気の持ちようだとおもいます

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 3

木の名前を教えて下さい。

木の名前を教えて下さい。 花みずきの種を植えたつもりでしたが、どうやら違うようです。 何方か分かる方教えて頂けませんでしょか?

回答受付は終了しました
回答数 3

台所の中性洗剤・・・どんなときに使いますか?

前から気になっていることがひとつ・・・ 和菓子を作るとき、油脂を含む材料はめったに使いません。 したがって、使う道具にも油脂が付くことはありません。 でも、なぜか、和菓子教室にゆくと、 どなたも、かならず、スポンジに液体洗剤を含ませて、 泡を立てながら使用道具...

回答受付は終了しました
回答数 2

稲刈りの後の田んぼにまた出ている稲を何と呼びますか

毎朝のウォーキングで、稲田の脇の道をよく歩きます。 早稲のお米は8月に刈り取られ、それからおよそ2ケ月、刈り取られた稲の株元からまた稲が青々と育って、最近になって穂まで出てきています。 この、一度刈り取られた後に、再び出てきている稲の田んぼのことを何と呼びます...

回答受付は終了しました
回答数 4

税金

収入がないのに、確定申告はしなければいけないのでしょうか? しないと何か困ることがあるのでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 4

秘宝館って!

今も 全国にあるんでしょうか? また、Q&A華麗衆の皆様  お奨めの秘宝館とは??  ※ 秘宝館以外でもこれはおもろいというところがあればAよろしくお願い致します!

回答受付は終了しました
回答数 10

太陽光発電について

太陽光発電取り付けるにあたって、迷っています。誰か意見下さいませんか?

お悩みQカテゴリ一覧