趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

男性更年期障害

[健康相談]

54歳 男です。

最近 新たなことをはじめる気力が失せてきました。

それだけでなく 仕事においても ややこしいしがらみを少しでも整理し 片付けて行きたい、と思います。
人に電話するのも 会うのもおっくうで 実際ここ1年ほどの間にずいぶん 取引を減らしてきました。
このまま隠居したいと思うほどです。

かつて人に頼りにされ 何でも率先して お節介を焼い手着た自分が おせっかい焼こうにも そうした人脈すら無くなって来た事に愕然とします。

思い当たる症状として 
とても寂しい、なのに新たな接触が嫌だ
特に本音で付き合えない関係は すぐにもやめて行きたい
集中力が無くなった

など。

男性の更年期、というのを調べると 主に 性欲減退とか異性への興味喪失とかが一番に挙げられています。
自分に照らし合わせると そうした肉体的なことよりも 他人との煩わしさのほうが顕著です。
妻との仲は 特に悪くなく普通です。

最近 ここで引っ込んでしまえばずいぶん気楽になるし あえて嫌な取引先と付き合い続けなくても 死ぬまでなんとか食べて行けそうだ、と思います。
反面 もしこれが更年期によるもので しばらくして精神状態が もともと社交的だった本来の自分に戻ってくるなら あとで後悔するのかどうか わからずにいます。

現在 そうした苦痛から逃れるのに 対人関係をこれ以上減らしていいものかどうか ご意見を伺えれば、と思いおます。

なにぶん 神経的にめげておりますので 叱咤激励でなく 更年期の対処についてのご意見をいただければ、と思います。

よろしくお願いいたします。

(2月5日 11:28 追記:)
大勢 お答えありがとうございます。

オールドボーイさん
くよくよしないようにしたいのですが どうも神経質が災いするようです。
そのため 考え込まないようにするために 神経使う人とのおつきあいがうんざりするようです。

ほっとひといきさん 
私の説明が悪かったか 勘違いです。
対外的な気を使う事におっくうなだけで 妻との仲は問題有りません。

Karenさん 
妻は 外で対人的におっくうなことは よく話しています。
家庭内のほうは 自分で言うのは何ですが おしどり夫婦と言われます。
私の外での心理は 妻は良き理解者です。
お酒は飲めない下戸です。

バイオレットさん
はい 自営業です。
鬱というのはよくわかりませんが 精神科は抵抗が有ります。

(2月5日 13:17 追記:)
涼風さん  月檸さん ありがとうございます。

とても肩の力を抜けるお答えをいただき 嬉しく思います。

そうした年2回の挨拶だけで やはり疎遠になる方が増えても 今の気持ちを大事にした方がいい、というご意見ですね?

生きる速度 焦点の変換のための陣痛だから 人付き合いが減ったからと言ってきっと将来 後悔しないだろう、と思われますか?

睡眠障害は眠れないほどではないし 薬は要りません。

おっしゃる通り 妻はこの件を含めて 良い理解者だと思っています。

(2月5日 16:46 追記:)
月檸さん
誤解を招く書き方で失礼しました。

>人付き合いが減ったからと言ってきっと将来 後悔しないだろう、と思われますか?

↑「後悔しないですよね?」 とお尋ねしましたので しないです、とお答えいただいたので ほっとしました。

(2月12日 7:03 追記:)
かつかつさん えいちゃんさん 回答 ありがとうございます。

個別に回答へのコメントを書くとなぜか 匿名で書けなくなってしまい 追記でご勘弁下さい。

お二方の回答 とても当てはまるのです。
少しずつ たたみかけるつもりで まわりに迷惑かけない範囲で 自分に気楽な方向に持って行こうと思います。

何か自分だけおかしいのか、と考えていましたが 鬱などの状態ではなく 同様に感じておられる方がいることで 自分だけ異常なわけではないと 思う事が出来ました。

暗く 深刻に考えないようにして行こうと思います。

閲覧数
683
拍手数
0
回答数
16

回答する

回答受付は終了しました

回答 16件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

それぞれの回答者さんにご返事される質問者さんに、ご誠実な人柄を感じます。
私も同い年(女性)です。以前は更年期障害と言えば女性特有の(極端な場合はヒステリー)症状と思われていましたが、現在は男性も症状は多少違えど同じような過程を経て歳を取って行くという認識が定着していると思います。
女性の場合は、閉経を境にして老化減少が顕著に表れて来るように私は感じています。
私の場合は、「体力的、精神的に踏ん張りがきかなくなったな」と感じる時は ”更年期のせい” にしてやり過ごすようにしています。
対人関係では(プライベートな関係はokでも仕事関係は難しいと思いますが)、「来るものは拒まず、去る者は追わず」で行きたいと常日頃思っています。
すみません、答えになっていないかも知れませんが書かせていただきました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私もおなじく、人とかかわるのがたまらなく煩わしくて、現状から逃げたいというか離れたい気分です。
今までやっていた趣味も楽しさがなく色褪せてしまう、かといって新たな趣味を探す意欲もない。更年期とかウツ状態とかではなく、突っ走ってきて、一種の燃え尽き症候群の表れではないでしょうか。
突然、エアポケットに落ちたような気がするんです。何の前触れもなく。人との付き合いが煩わしい反面、人恋しく誰かと繋がっていたい気持ちがあります。玄関を出たら、このまま知った人がいない遠い所にフラっと行ってしまおうか、なんて考えることもあります。
何日間かブラリ旅にでて、気持ちを仕切りなおすことはできませんか。
ウツとか更年期ではないような気がします。いい加減な回答で申し訳ありません。悩んでおられる内容がそっくりなので回答させていただきました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私のプロフにも書きましたが、
「もういいんだ、無理しなくって・・・」と、
思えるようになったのは、60歳になるころでした。
まだ、54歳なのでそう思うことに抵抗がありますよね。
でも、自然体が一番です。
今、失うことを恐れて無理しても、どこかでほころびます。
心が求める時が来たら、新しい友を作ればいいじゃないですか?
あなたを、待っていてくれる本当の友もいます。
なにより、傍らで静かにあなたを見守ってくれている、
奥様がいらっしゃるなら、こんな幸せな男はいないんじゃありませんか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

文面から誠実なお人柄を感じます。

現在54歳であるのにもかかわらず、質問者様が今まで経営者として常に突撃ラッパを吹き、自他ともに鼓舞しお仕事に邁進していらしたことを思えば、その疲労感はごくごく当然なような気がいたします。

「煩わしい、ややこしいしがらみを少しでも整理し 片付けて行きたい、新たな接触が嫌だ、特に本音で付き合えない関係は すぐにもやめて行きたい」

いずれも問題を感じません。分かっていらっしゃるではありませんか。

病院に行けば抗うつ剤が処方されるでしょうが、睡眠障害がお有りな訳ではないので、いらっしゃる必要性はないと思います。

人生の大いなる過渡期に今いらっしゃるでしょう。
それは、生きる速度、生きる角度、生きる焦点などを変換なさる陣痛だと言えます。
そして、お傍には愛する奥さまがいらっしゃるので心強いです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>生きる速度 焦点の変換のための陣痛だから 人付き合いが減ったからと言ってきっと将来 後悔しないだろう、と思われますか?

いいえ、自分で決めたことですから、後悔しません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ご丁寧に恐れ入ります。
心の中で、応援しております。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も10年前に小さな商売をやめ、5年前に家内と2人で
田舎暮らしを始め5年になります。
最初は貴方と同じで世間がわずらわしくなり、2人でひっそり
暮らして行くつもりでした。

環境が変わり近頃は近辺の方々と親しくお付き合いが出来
新しい人生を楽しく過ごしています。
男性更年期障害は無いとも言えませんが、先ず自分の生活
環境を思い切って変えて見るのも良いと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

男性の更年期も、女性の更年期と似てる(ってか、同じ??)なんですね。やる気が出ない時は、そんな自分に負荷を掛ける事なく自然体でいいと思います。きっと誰しもが通る道だと思うので。

そういう時は、年賀状や暑中見舞い等、「こっちも忘れていないから、あなたも忘れないでね」の、年2回のご挨拶だけしておけばOKじゃないでしょうか?あと、ちょっと遠出の日帰り散歩や、旅先からなど、気が向いた時、気が向いた相手にハガキを出してみるとか。

人との交流は無理しない程度に、そしてポジティブに捕らえて「更年期だからこそできる事」自分を楽しむ時間を大切にしてみるのも良いかと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

すぐに鬱病だと判断する考え方には反対です。

なぜかというと、仕事は縮小したいとは思いながらも、仕事に極端な影響が出ている訳ではなさそうな気配がするからです。
鬱になれば、たとえ一時的なことであったとしても、通常の業務遂行はできないはずです。

むしろ、あなたがおっしゃっているように、更年期障害だと考える方が妥当だと思います。

>性欲減退とか異性への興味喪失
これは、肉体と精神両方を含めて他人との関わりを避けているということですね。
寂しい・・・人と関わりたいんだけれども、一方では避けたいという一見矛盾した気持ち・・・当然そういうことはあるのではと推察いたします。

とにかく今の対人関係を継続するのに苦痛を感じていらっしゃる訳ですから、一時的に対人関係を縮小されてはいかがでしょうか?
時間が解決しますよ。
事業も縮小して、しばらく休息をとられることをおすすめします。
そのうちに元のお元気なあなたに戻ることができますよ。

お大事になさってくださいね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

生きようとする意欲・ちから・生命力が弱くなっていると思います。
すべてにわたって「まぁ、これでいいか・・・」状態ではないかと思います。

>叱咤激励でなく 更年期の対処
ということは「頑張れ」「意欲的に」という抽象的なことではなく、具体的な方法ですね。

◆具体的な方法案
1.即効性のあるのは「バイアグラを飲む」
(私は飲んだことがありませんが、効果を調べたり飲んだ人の話を聞いた結果です)
 アノ部分だけでなく、全身に血流が一気に増えます。
 つまり全身が戦闘状態になる=元気はつらつになります。
 これを飲むと、身体が元気さを思い出し、一時的な効果だけでなく、身体にショックを与えます。
 身体が長らく忘れていた充実感を目覚めさせて、この感覚を求めることになります。
 もちろん、バイアグラは薬品ですから、医者の処方箋が要りますのでご注意を。
2.海外にホテルの予約もなく一人旅に出ます。
 飛行場に降り立って、「さぁこれからどうするか?」 
 どこに行くか、何を食べるか、どこに泊まるか?
 衣食住すべてにわたって、自分で解決しなければなりません。
→じっとしていては何も進みません。
 これは、少年時代の「初めてのお使い」のような感覚を思い出して驚くほど効果がありますよ!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

更年期という用語を使われていますが、「叱咤激励ではなく」という言葉を使われていますね。奥様との関係は普通だとのことですので、文面以上のことはわかりかねますが、もしかして、あなたは気づいておられるのではないですか?おそらく奥様も気づいていらっしゃいますよ。

推測にしか過ぎませんが、初老性ないし通常の軽度な「うつ病」であることが疑われます。
あなたはお酒をたくさん飲んでいませんか?飲んでいないならそれに越したことはありません。

自分で解決しようとしないで、一度、心療内科か神経科の医院へ行くことをお勧めします。
ドクターに、洗いざらいお話してみてください。
ドクターが一番気にするのは、お酒と睡眠のリズムです。
何かお薬が処方されるかも知れませんし、そうではないかも知れません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

わたしゃ58歳のものです・・長年サラリーマンしてました。
で ストレスとか うっぷん 不満 色々ありましたが・・この
2年間仕事から 離れて 自由気ままにしています・・
メンタル面での・・問題と存じます。
まずは、仕事から離れて 放電すると、よろしいでしょう。
あちこち、目的もなく ふらふらと旅をして、社会見聞して
ください・・都会の時間と田舎の時間の違い・・暮らし方の
違いがよくわかりますよ・・・
そこで、新たな人生感を会得するといいでしょう。
まあ、充電でなく 放電期間でいいじゃないですか・・・
あくせくしても人生、ゆったりしても人生です・・生きる哲学
な〜んて 考えてみたら。
ま、いままで私の ふらふらしていた経験から言うと
やはり、社会とかかわりあって生涯現役
(仕事でも私生活でも)
というのが結論ですねええ・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

更年期かな〜 何だか軽い鬱のような気が 自分に自信がが持てなくなり 気力がなくなり、 出来れば家にいたい。そのような状態がありますか? 後あまり寝られないないとか、 一度精神科受診は如何ですか、 あまりお役にたたずごめんなさい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

更年期はどうでしょうか。
うつ病を疑ってみられてはどうでしょうか。
やりたくなければ、他の職を考えられては、そうは行かないでしょう。あまえてはなりません。この不況に求人が簡単にあるわけでもないし、やるのなら自分で仕事を始めればいいでしょう。覚悟をしっかり持ってください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

自営業なのでしょうか?
男性にも更年期障害は起こると近年言われるようになりましたが、女性もそうですが鬱とも同じような症状ではっきり区別できないようにおもいます。
どちらにしても、自分を追い詰めない、こうあらねばならないと思う事を止める、気分が変わる事を体験してみる、頑張り過ぎない。現状を周りに公表してしまう。
仕事に支障をきたすことが出てくると厄介ですが。
出来うる範囲でリラックスできる環境を作る事だと思います。終局は
カウンセラーに話しを聞いてもらう事も必要でしょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕は今年の4月で78歳になるけれど、
尚、元気一杯ですよ。

男性の更年期のせいにするのは、
少し早過ぎます。

明るく頑張って下さい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

書かれていることをまじめに受けまして書かせていただきます。

私は現在60歳で孫が2人です、40−60歳の時多額の借金問題(銀行が悪かった)で弁護士を入れて戦っていましたのでそんなことを感じる暇が有りませんでした。この悩みで難度も死んでしまえとも考えました。
しかし、そうすると総て自分の妻や子供に害が及ぶので頑張り通しました。

当然今は性欲もおいしいものを食べたいなどともそんなに思いません(0では有りませんが)つまりは更年期は女性も男性も有り、人によって千さ万別ですが、何か仕事以外に目的を見出す事が大切と思います。
人は仕事では部下に追い抜かれ、いつかは細胞も再生されなくなります、でもそんな事を停める事は出来ません、むしろご自分で何か見たり聞いたり作業をしたり楽しい事を見つけること、人生は冒険です。

答えにはなりませんでしたね!

めげずに頑張ってくださいませ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

男の更年期障害、本当にあるのだろうか?

私は還暦4年生になろうとしていますが、2006年に熟年離婚、定年をと、その他、自殺寸前まで追い込まれ、どん底から這い上がってきましたが、ものは考えようでどうにでもなります。過ぎ去った事はクヨクヨしない、いつも世の中なるようになるさ!で後は振り返らない、これに徹する生き方がストレスは溜まりません。1999年に脳手術して、ご覧の様に現在はそのまんまのスキンヘッドです。この頭は3日やったら辞められず、2005年4月の定年までサラリーマンですが、この状態で会社勤めをしました。
どんな事があってもケセラセラ!で開き直りの精神で、楽天人生を送りましょう。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 5

造影検査について

糖尿病網膜症を発症してしまい今病院へ通っています!レーザーをすることが決まり昨日造影検査をしてきました..評判は確かな病院ですが患者数が多く術前術後のケアがない気がします。 造影検査前は普通説明もあると思うし諸注意など書かれた紙とかもあると思います。同意書にサイン...

回答受付は終了しました
回答数 3

難病

リリカの薬を飲んでいる方、以前に飲まれていた方 居られますか。 服用していた方のお話を聞きたいので、病院のドクターや 薬剤師に聞け等の答えは必要ないです。

回答受付は終了しました
回答数 4

冬の部屋の中の湿度調整は、大切でしょうか?

この時期、部屋を暖房すると湿度が40%ぐらいになります。 湿度は、健康などにとって大切でしょうか。 それとも、あまり気にしなくて良いでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 5

重度の便秘症で困っています

70の老人男性です、ここ一年の間に便秘症が始まった、水分のない硬い便、流しても流れない時が多いです、便座に座って唸ること20〜30分は当たり前となってしまったのです、市販の便秘薬を飲んでいますがあまり効かないようです、どんな薬をおすすめですか?良い飲み物ってありますか?

回答受付は終了しました
回答数 3

BBクリームだけで、不都合はないですか?

年齢を重ねるごとに、下地をつくりファンデーションをぬる過程が面倒になってきました。BBクリーム1本ですませようかと考えていますが、現在使用されている方、不都合はないですか?  またお薦めのBBクリームがありましたら、教えて下さい。

回答受付は終了しました
回答数 5

高血圧

高血圧を直すには,教えてください。朝頭痛く

お悩みQカテゴリ一覧