趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

最近のパチンコって?

[マネー・投資]

最近、パチンコ屋さんの車が少ないけれど、今のパチンコってつまらないのでしょうか?私は、5年前までは、よく通いましたけれど・・?やっぱり財布がモタナイので止めましたが。

閲覧数
359
拍手数
0
回答数
7

回答する

回答受付は終了しました

回答 7件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そうですね、今のパチンコは出玉を楽しむ物ではないですね。規制が入ったぐらいからでなくなりましたね。私は考え方をかえて、1円パチンコで小額狙いですよ。小額と言っても1万円、2万円は狙えますから。投資が少ない分利益もすくないですが。1円パチンコにかえてから勝率もいいですしね。そう言うパチンコの楽しみ方もいいのではないかな?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

庶民の娯楽・・・じゃ無いですね 今は

確実に金が減る セレブの遊びです

投資スピードが早いんです 最近のパチンコは・・・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

賢くなった人が多くなってきたのではないでしょうか。

パチンコで家を建てた話を聞いたことがありません。

大昔(手動式)はテクニックで打っていましたが、今は、偶然性が非常に高くなっているのが、興味をなくさせた原因でしょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ギャンブル人口の高齢化が原因でしょうね。

若者がギャンブルから逃げているので、どんどんギャンブル人口が少なくなっています。

特に顕著なのが、パチンコです。
パチンコ人口は大きく下がっているのに、収入がそれほど下がっていない。一人の使用金額がどんどん多くなっています。

ギャンブルの5%から10%が依存症と言われており、パチンコが最も依存症の多いギャンブルです。

このまま行くと、悪循環で収入が少なくなるから出さない。出さないから、人が来ない、人が来ないから、出さないとなり、衰退するのでしょうね。

実際不景気にはギャンブルが強いと言われていましたが、競馬・競輪・競艇全て前年割れを続けています。確か宝くじも前年割れしていると思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕の地方では流行ってまっすよ。週5日ぐらいいきます。15連チャンも時々あります。この前大当たり70回見ました。月結構+です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

最近は全然行かなくなりましたねェ

なぜかと言えば 爆裂台が無くなったからです(規制により)
以前の台なら多少注ぎ込んでも、一旦爆裂モードになれば十分取り返せたし、稼げる事もできたけど・・・・

今の台は根本的に出玉が少なく、連チャンで大爆発(大当たり)もしなくなった
注ぎ込んでも取り返せないのが現状みたい・・・

それに加えてこの不景気では 遊ぶ余裕もなかなかないかもしれません

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

パチンコ店・・・いつも満員の店と・・・閑古鳥の鳴いてる店にわかれていますよね(^^♪ 車がいっぱいのお店もたくさんありますよ・・・。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 1

楽天銀行、楽天証券について

メガバンクは金利がゼロにちかいほど低いが ネット銀行は高利です。 楽天銀行もその一つですが このような銀行が破たんした場合 「元本保証」とうたい文句にあるけれど 法律的に確実なものでしょうか。 トラブルのとき連絡先電話があるけれど 店舗がないのが心配です。 ...

回答受付は終了しました
回答数 7

株式投資って儲かります?

株式投資で儲かったという人っておりますでしょうか 何年続けてますか どの位利益でたか 他の人達は、どんだけ〜稼いだのかな〜 ちなみに自分は大損してます もう懲り懲りです 株式投資は現在やっておりません (2月10日 7:51 追記:) FXなど為替なども含め...

回答受付は終了しました
回答数 3

算定基礎についての質問です

株式の配当が10万あると仮定します。会社勤めをしている場合、確定申告した場合としない場合で算定基礎に差がでるのでしょうか。

回答受付は終了しました
回答数 8

次期主力戦闘機

一機100億円もする次期主力戦闘機の機種が決定したようです。とりあえず4機導入すると報じられています。しかも購入する戦闘機の40%は知りうることができない企業秘密に蔽われていると聞きます。こんなばかばかしい国防機を購入するなんて素人見では到底容認できません。なぜ国...

回答受付は終了しました
回答数 7

日本の経済立ち直れないのでは?

今の日本株価が低迷しています。 世界に目を向けると世界の株式市場の7割がリーマンショック前の水準を戻している。 以下が主な市場の現在の価格とリーマンショック前の価格を比較した収益率(マイナスは損失率)。 アルゼンチン:102.7 中国:50.5 インド:49....

回答受付は終了しました
回答数 14

夫に聞けないこと

結婚7年、夫とは25歳年が違い、子供は私はいませんが別れた前の奥様には私と同年の子供がいます。夫は30年小さな会社を経営していて、自社ビルもありますが、借金もそうとうあるのではないか、と思います。 と、いいますのは私は夫のお財布事情を全く知らされてもらえないのです...

お悩みQカテゴリ一覧