趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

江戸時代の「透光鏡(魔鏡)柄鏡」がある博物館を教えて下さい。

[その他]

透光鏡(魔鏡)を所持していますが、他にもないか探しています。
ご存知の方が居られたら、ご教示下さい。
(川越市立博物館収蔵'06年展示品の「扇面散らし蓬莱図柄鏡」の透光鏡)は知っております。

透光鏡(魔鏡)を探していただく為に、下記に透光鏡(魔鏡)の紹介と「透光鏡原理の詳細な説明」をしますので、宜しくお願いします。
            記
太陽光線を当てると、裏に彫金された絵が「裏返しされずに投影される」不思議な透光鏡(魔鏡)の紹介と「透光鏡原理の詳細な説明です」

柄鏡は厚い「銅板」で造られています。
「鏡面が表」と考えると「絵は裏」に描かれています。
表の「鏡面」に太陽光を当てると、厚さ5mmもの銅板を太陽光が通って「裏の絵」に届きその光が、また舞い戻って「裏の絵」を「壁に写し出す」のです!
ですから「透光投写」された絵や文字は裏返しにはなっていません!

もっと表現を少し変えて説明すると、
「鏡面」から「強い太陽光が銅板に入りこみ裏の絵に届き」そこで「絵で押し返し反射」されて、また「銅板を通って鏡面に戻ってきて」壁に「裏の絵の反射光」を投映するということです。
つまり強い太陽光は「2回も厚い銅板を透かし通ってくる」という、実に「夢の有る幻想的な現象」です。

光が通れるはずのない「厚い銅板」を通って絵に当たり、また舞い戻って「裏の絵を写し出す」のですから「透光投写」された絵や文字は裏返しにはなることはありません。

「魔鏡原理」は「魔鏡」で検索するとあちこちで、説明されていますが、まだ全てが解明できていません。
現在の「原理解明」を元にさまざまな「透光鏡の製作」や「実験・実演」も行われております。
「透光鏡」による「魔鏡ペンダント」なども販売されていますが、現代の「魔鏡原理」に基づいた発想から、その殆どが「研磨圧で変化が出やすい板厚が薄い物ばかり」です。

それらは全て現代の物で「江戸時代の物」とは、数百年もの時間経過の隔たりがあります。江戸時代の物だけが、なぜ細かな松の枝や葉までが透光投写されてしまうのかは、非常に興味がある現象です。

「江戸時代の透光鏡」については現代の「魔鏡原理」では、全てが解明できているわけではなく、むしろ疑問が多く出てくるばかりで、まだまだ全てが解明されるのは「ずっと先」になります。
幸い「江戸時代柄鏡の収集品」の中に12面以上も「透光鏡」を発見したので、これから関連分野におられる先生方の「ご協力ご指導」もいただきながら、いずれは「明解に発表できる」と確信しております。

私の日記「江戸時代の魔鏡・透光鏡」で透光鏡がどんなものか?
透光状態がどんなものかを、見ていただけます。
http://smcb.jp/_ps01?post_id=407649&oid=136064

「最後の写真」は夕日が落ちる時を利用して、「末廣文字入り扇面散らし柄鏡」の透光状態の同一画面内表示に成功させたものです。
今まで透光状態については「柄鏡」と「透光状態」は別々の写真でした。
実はそれぞれ個別の写真公開は非常に簡単なのですが、人間の目で確認できても、「柄鏡本体」と「透光画」で照度の格差が大き過ぎるため、カメラでは「その状態を同一写真に収めることが極めて難しい」のです。
今般初めて「柄鏡と透光状態を同一写真に収めた」ものを掲載しました。
http://smcb.jp/_ps01?post_id=407649&oid=136064

閲覧数
57
拍手数
0
回答数
2

回答する

回答受付は終了しました

回答 2件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

多分貴方が乗せた魔境が初めて写真でとれたような書き込みをインターネットで見た事があります。

以前私の家にも古びた柄鏡があり、骨とう品やで見てもらいましたが、数が多くて値は付かないよと言われ、ピカールで磨き始めましたが、今は何処かにしまいこんでしまいました。
貴方は相当な専門家とお見受けいたしますから、魔境(透光鏡)という括りでお調べになるより、「柄鏡」と言ったジャンルから手繰れば、ご希望の場所へたどり着くのではないでしょうか?
専門家ではありませんから由来は定かではありませんが、日本では天正年間位から盛んに作出されているようですが、やはり「銅鏡」のルーツは朝鮮半島から中国へとつながっていくのでは無いかと、勝手に想像しています。
ご研究の成果が大である事を祈念いたします。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こんばんは
貴方様の質問を読んでいたら思い出した事が、以前、たぶんTV番組だったと思いますが隠れキリシタンが使ったと云う魔境についての記憶が有るのですが其れは表面からは其の時代の普通の鏡で
反射光に来栖やマリア像が出る様に記憶しています。其れと透光鏡とは異なる物なのでしょうか。
質問に為ってしまいましたがアーカイブ等から辿れると良いですね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
「コメント」 ありがとうございました。
(西南学院大)のキリシタン魔鏡 は知っておりました。
知りたいのは 江戸時代の「透光鏡(魔鏡)柄鏡」です。
宜しくお願い致します。(_ _)
http://www.asahi.com/edu/university/otakara/TKY200710110328.html

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 1

飼い犬の食欲について

満14歳になる我が家の愛犬(マルチ―ズ、雄)がここ2日間食事をとりません。 昼間は横になって寝ていますが、散歩は普段と同じに元気に歩きます。 お腹に耳を当てると「ピーピー」という音が時々聞こえます。 年齢(高齢)だから仕方がないのかとも思いますが、どなたか同じよう...

回答受付は終了しました
回答数 4

食費はいくらが普通でしょうか

よく、「ゆとりある老後にはXXXX万円が必要です」なる記事を見かけます。 仮に、ゆとりを衣食住以外の趣味・娯楽・交際にかける余裕だとすると、実質的な生活費である衣食住費のうち食費にかける費用はいくら位が平均でしょうか? 老後の生活費を試算するのに、食費としてどれ...

回答受付は終了しました
回答数 4

隣地境界の塀の設置についての民法225条の裁判所の判例は何かありませんか?

相隣者とも同時期に20数年前に、自由設計ではあるが、建売として購入しました。現状は、ブロック2段積み(高さ40cm)一部アルミ格子のフェンス(高さ90cm)があります。又敷地内にカラー鉄板の高さ200cm長さ200cmの目隠し塀を設けてあまりす。 裁判官は、民法2...

回答受付は終了しました
回答数 2

孤独死・・・こんな場合はどうなるの?

福岡市に身障者仲間がおります。彼は中年の頃に 浮気が原因で一人息子と財産を妻に渡して離婚してから 一人暮らしを続けてます。そんな彼が孤独死をしたら 銀行口座から自動引き落としの電気代・ガス代・携帯代 家賃代などの自動引き落としの中止手続きをしていないから 死ん...

回答受付は終了しました
回答数 5

自宅敷地内の電柱は移設できるか?

現在自宅の庭に中○電力の太い電柱が鎮座しています。今回増築したいので敷地外に出してほしいと言ったら「代替地がないから駄目だ」という返事。近所中から総スカンを食ったようです。(そうですよね、自分ちに電柱入れられて喜ぶ人はいないですよね。うちの亡くなった祖父以外は・・...

回答受付は終了しました
回答数 3

長男が死亡した後、義母がなくなったら名義は誰に行きますか

誰かこんな方いませんか?知人が義母の家を増築してご主人と義母と共有の建物になりました。義母には息子が二人います。知人は長男と結婚をしていますが、もし長男が先になくなったら、長男名義の部位分は奥さんに変更になりますが義母と共有になるのでしょうか、もし義母がなくなった...

お悩みQカテゴリ一覧