趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:カイフクさん

整形外科等のリハビリテーション

[健康相談]

アドバイスください(治療費について)

回答者: ******
回答日時:2007/03/10 14:27
.
事故でのお怪我お見舞い申し上げます。
相手の保険会社が対応していると云うことは、相手の過失が大きいと云うことですね。・・・・・と云うことは相手の不法行為に対してあなたは賠償させている訳です。不法行為による怪我に対して治療期間を制限するのは可笑しいでしょう。もし健康保険の適用が150日限度なら、「以後は自由診療で治療するから病院や整骨院の支払いをして下さい、」と云って保険会社に支払わせる事です。・・・・・納得の行くまで治療して改善しなければ相手は賠償責任を負ったとはいえ無いでしょう。保険の適用期間と賠償での治療期間は何の関係もないのです。

★交通事故での加害者100%で治療中(120日)の質問者です
検索してみたら上記のページの解答がでました。しかし、日付が古く医療現場の現状を知りたい

閲覧数
206
拍手数
0
回答数
3

回答する

回答受付は終了しました

回答 3件

ペンネーム:ジレイさん

小生は、事故過失割合、被害者0(−30)対加害者100(130)で、2年間8回の手術と入院治療・リハビリ治療の入院費(医師の判断での個室使用費含む)・手術費・治療費・付帯経費・費用等全てを保険会社支払負担させました。

2年後、退院し、後遺障害補償(現在も車椅子生活を余儀なくされています)及び入院中の遺失所得補償、生活保障を含む慰謝料の合計9500万で示談成立しました。

弁護士に拠れば、多分保険会社が負担した治療に関わる費用(入院治療・リハビリ治療の入院費(医師の判断での個室使用費含む)・手術費・治療費・付帯経費・費用等)全ての金額は膨大な数字になっているだろうとのことでした。
(「不謹慎ですが、死亡事故だった方が保険会社の負担は軽かったでしょうね」とも言っていました。)

質問者の記載されている日数の話は全く出ていません。
ただ、最初から代理人として弁護士を立て、交渉を依頼し全権委任していたので交渉経過の詳細は関知していませんが・・・・・

ペンネーム:カイフクさん

相談者
コメント恐れ入ります
ケガの重症な方からの情報には頭が下がります
きっと交渉では嫌なことも多々あったことでしょう。
事故以前の体に戻してほしいものですよね、思い出させ・・・・

私は運転手の意識障害の追突でしたが、運が良かったのかCT等の画像では異常は見られなく、首・肩・腰のしびれが取れなくリハビリ治療を診断されています

この程度の病ですが損保会社の高飛車な指示態度に困っています
事故に会うなら自分の車の保険会社と同じ損保会社の車を望むこの頃
いずれにしろ、頑張ってみます、そしてご自愛ください

ペンネーム:ジレイさん

っ保険会社との折衝・交渉は交通事故専門の弁護士に依頼すると良いですよ。
素人との折衝・交渉は、保険会社の思う壺です。

>運転手の意識障害の追突でしたが

過失割合は100:0以上、200:0と言っても良いと思います。
弁護士に依頼することを強くお勧めします。

弁護士費用は、最初提示された条件から上回った分の金額の20%というのが普通で、手付金10万以外は示談後支払えばOKです。

弁護士に依頼すると、保険会社との示談交渉に煩わされることなく、示談金は、最初提示された金額の1.5倍〜3倍と言われてますね。

ペンネーム:カイフクさん

相談者
心強いアドバイス感謝
人身事故は初めてですが、損保会社の対応の時代変化にびっくりです
車は全損でした。一回目の提示金額に納得いかず拒否、何の連絡もない二週間後二回目のアップ金額提示その時
私『一度も損保会社の方とお会いしたことないのだが、この件は電話連絡だけで済ますつもりですか』と問いただしたところ、
損保物損担当『そうです、今は大体電話だけでやっています』となんのためらいもない返事
私『提示金額では中古が買えないので、こちらで手に入れたディーラーの見積もり送るから上司に見せなさい』
損保担当『解りました、お願いします』
結果は一度も面談せず、こちらの提示見積もりから若干のマイナスで容認
私の時代は加害者の損保が特に大きい事故だと真っ先に出会いを求めてきたものですが、世の中変わったものです、まさにデジタル社会(笑い

残りは人身事故、こちらは手ごわい高飛車な担当いかにも公金支払いを減らすことに盲目のまだ見ぬデジタル人間(笑い
デジタル人間との交渉には専門職への依頼が精神的に楽ですね、要求が極端に無視されるようでしたら依頼になることでしょう、アドバイス参考にさせていただきます
★このように書き込みをしているだけで、胃も和らぎ、血圧も下がり精神衛生にベストです

ペンネーム:ジレイさん

苛立ち、不信、不快、蓄積するストレス・・・・・
あなたの現状は手に取るように理解できます。

餅屋は餅屋、苛立ち、不信、不快、蓄積するストレスから解放されることが今のあなたに必要だと思います。

今からでも遅くはありません。
弁護士に委任されることを重ねてお勧めします。
保険会社の事故処理担当者の高圧的で、のらりくらりの対応殻は解放されて、肉体的にも精神的にも楽になれますよ。

ペンネーム:ノンキモさん

自賠責保険だけの回答としては 間違ってはいないです  自賠責保険だけの加害者であれば 仕方がないです 自賠責保険適用期間だけになります  運転している者として 後々裁判沙汰にならないよう 任意保険に加入し 自賠責保険適用後の保証に 高い金を出して加入しています  ご質問の 回答の中には 保険会社が介入していることで 任意保険が加入されていることが前提で 回答していると思います

ペンネーム:カイフクさん

相談者
助言感謝
加害者側は法人会社ですので任意も加入していると思う、今度確認してみます
さて、自賠責保険適用期間とは何でしょう
自賠責でのリハビリ期間(150日)の事ですか
そして、その後は任意保険に移行すればよいことですか。
そこでも限度期間がありますか?

ペンネーム:ノンキモさん

人身事故無経験のため リハビリ期間の回答は不可能です し その後の回答は 無理です  入院期間 治療期間は 担当医並びに保険会社が判断することなので   アドバイスをするならば 車をお持ちであれば自分の 任意保険の担当者に お持ちでないならば 傷害保険並びに生命保険の担当者 またはセールスに 相談することをおすすめします  このような場所の相談では くその役にも立ちませんよ

ペンネーム:オナヤミさん

それであなたはどんなお悩みに直面しているのですか?

ペンネーム:カイフクさん

相談者
コメント感謝
表現が下手で申し訳ない
質問をやり直します
当方被害者自賠責保険利用治療で120日目
1.自動車賠償保険で150日⇒健康保険で150日⇒自由診療との流れですか
2.残り30日では回復するとは思えない、よって損保会社との交渉になると思うが、上記トピ内容が一般論で通じますか?
3.国の各保険料アップにつながる治療行為が目的ではありません

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 6

延命措置してほしい?

93歳の母が施設入所予定です。 もし、夜間等の見回り後に急変し、2時間後の見回り時、呼吸がない事に気がついた場合、救急車を呼んで、応急措置で、のどに管をいれ呼吸回復措置等して病院に連れていかれますか、施設のかかりつけ医師にきて貰い、措置をしてもらいますか(一般的に...

回答受付は終了しました
回答数 12

インプラントか ブリッジか

定期検診で、転居先で見つけた歯医者で、ブリッジがグラグラしてると言われ、やり直すことになりました。 最初に?保険でやるか、?保険か自費か相談しながらやるか、?自費でもいいからきちんと治したいとの問診があり、?と?に丸をうちました。そしたら、ブリッジのデメリットを言...

回答受付は終了しました
回答数 2

血流障害(血行障害)とはどういう症状ですか。

前回足が攣るで質問したのですが、その続きです。 血流障害(血行障害)ではないかと言う人がいて、、膝の後ろの血管が 膨らんだ状態になっています。前からちょっと気になってはいたのですが、これが原因でしょうか。この場合も内科でしょうか。

回答受付は終了しました
回答数 5

『腰』から『背筋』『首筋』まで、“鈍痛”が在り、何も出来ません!助けて下さい(>_<)

僕は一年前に大きな交通事故を起こし“腰椎”と“胸椎”を骨折しました。 去年は3ヶ月近く“硬質コルセット”を付けて“入院”もしました。 その“後遺症”なのでしょうか? “腰”から背筋、首筋迄痛くて、一日おきに“整形外科”の医師に診て頂いてるんですが、その先生も「確...

回答受付は終了しました
回答数 14

高齢になったら歩行が良いと言いますが本当ですか?

80歳になってもしっかり歩きたいと思って散歩を心掛けていますが、最近本当に歩行っていいのかしら?と疑問に思う事があります、ひざの軟骨は高齢になれば自然と擦り減ってくるので、使えば使う程減りが早くなりそれだけ長持ちしないのではないのかな?って思い無理に散歩しなくても...

回答受付は終了しました
回答数 10

厳寒地の女子高生

今日のニュース、北海道でマイナス29.6度、その極寒の通勤、通学の様子が中継されてましたが、皆さん、吐く息が白くなって凄く寒そう、驚くのは、女子高生上は厚着なのにスカートしかも短い下半身の素肌がマイナス20数度に モロ寒波に晒されているのです、余計なお世話ですが ...

お悩みQカテゴリ一覧