趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:ポチさん

対ミサイル

[ニュース・社会・政治]

北朝鮮が度々日本海にミサイルを発射しています。間違えて日本に飛んでこないかと危惧しています。これを空中で撃ち落としても、サリンなど科学兵器だと周囲に飛散して被害は防げません。そこでドクター中松氏の提言を思いだしました。

相手国が日本に向けて発射したミサイルを空中で捕獲し、向きを発射した国に向けてお返しします。技術が発達した現在、このような国防もいいのではと思います。そこで質問です。このような「お返しミサイル」は可能なものでしょうか?

質問者の人権無視やふざけた内容の回答は即削除します。

閲覧数
119
拍手数
1
回答数
3

回答する

回答受付は終了しました

回答 3件

ペンネーム:ムーミンさん

      『間違えて日本に飛んでくる技術レベル』 とは、言えないねェ。

      それは、当初から日本(の基地)を狙った『先制攻撃』 となり、
      ただちに、集中反撃をうけるくらいは ”自暴自棄の北朝鮮” も
      戦略的に判るだろう。

      北朝鮮を取り巻く戦力を、”韓・米・日の基地と艦船” を相手に
      何処を狙っても ”集中攻撃を受ける事” ぐらい解らない ”バカ”
      とは思えないがネ~。

       ミサイルに対抗した防御ミサイルと言う考えは如何も現実的
      では無いようなきがするネ。(TV・紙上の戦略に過ぎない^^)

      多分、”一週間戦争” で『北朝鮮は消滅』するだろうナ!。

      技術レベルから想像しても ”北朝鮮の先制攻撃” はないよネ~。
      (ロシアも、中国も、EUも、勿論我国も、世界大戦は望まない!)

      問題はその後だネ~。(米・中・ロ、の覇権バランスは?)
                  。^o^。

ペンネーム:ポチさん

相談者
回答をありがとうございます。

ペンネーム:TAKE_KIさん

 私の個人的な見方からすると北朝鮮が、どこにせよ他国にミサイルを発射することはあり得ない様な気がしています。
 アメリカは、可成り好戦的ですが、もし、北朝鮮が戦争をおっ始めようものなら、日本も被害が出るでしょうが、ぐーの根も出ない様な極めて破壊的な状態になるでしょうか。

ペンネーム:ポチさん

相談者
回答をありがとうございます。
北は米国によって2時間で制圧できるという解説者もいました。しかし己を知らない独裁者はこれを知っているかと、これまた不安です。

ペンネーム:テンコウさん

コンピュータ制御で、点ポイントで命中させられるのであれば、Uターンまた親ガメの上に子ガメを乗せての方法も可能かと。 ところが、大風呂敷ポイントに命中させる技術、飛ぶか飛ばないかのミサイルではそれは不可能では、以前読んだニュースにサイバー攻撃で飛んだ時点で爆破させる技術?ハッカーを養成した方が可能性がありそうです。

ペンネーム:ポチさん

相談者
回答をありがとうございます。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 11

安保

↓  あの、安保闘争に関わった人達はどう思うのでしょうね?  私は、日中仲良し不可侵じょうやくを結んで、安保破棄もいいかなあと思います。原爆落として謝らない国に媚びるこたあないと思います。  【ワシントン共同】米ブルームバーグ通信は24日、トランプ米大統領...

回答受付は終了しました
回答数 6

音声認識と、自動翻訳機が発展したら・・

世界、二十六言語、直ぐ様の発展は無いにしても、音声認識のレベルは、この五年間くらいで、飛躍的な発展をし、 殆どの携帯電話などで、普通に話しすれば、電話をつないでくれるし、辞書機能も活用され、そのすごさはすごい。 すでに、翻訳機もかなり普及してきている。 語学の勉強...

回答受付は終了しました
回答数 4

AI化、完全自動化で人は要らないという前に・・

AI化が進み、人は要らないとか、全自動化で、労働者は要らないでは無く、不足している労働力を補い、機械化で無駄がなくなり、ミスが無くなり、浮いてくる費用を、助かったでは無く、これまで苦労したり、危険を追わせていた、人たち、労働者への、報酬アップに転用し、雇用を無くす...

回答受付は終了しました
回答数 10

七不思議か

>今回の総選挙で 鉄の天井があることを改めて知りました。  これの意味はなんですか? 自民党大勝と関係あるのでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 3

イスラム過激派組織の人質解放について

イスラム過激派組織の人質解放について、政府は人命第一と言うことでいろんな対策を重ねているようです。 危険な場所と十分承知の上で入国しているわけで多額の身代金の支払いは必要なのでしょうか。

お悩みQカテゴリ一覧