趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:ハルカさん

人生75年働き続けるには、どうしたらいいと思いますか?

[ニュース・社会・政治]

年金は75才支給と決定したとき、貴方は、75才まで働くには、どのようにすれば、いいと思いますか、

身体を鍛えることも、大切でしょう、
健康薬をのみつづけることも、大切と、思いますが、解りません、どんな健康薬がいいか、
皆様のアドバイスをお願いします。

念の為に申しあげますが、私は、後記高齢者、息子たちに、アドバイスしたいと、思いました。よろしく、お願いします。

閲覧数
178
拍手数
0
回答数
14

回答する

回答受付は終了しました

回答 14件

ペンネーム:バカボンさん

『余人をもって代え難し』ぐらいの実力をつければいいかと思います。
要は、スペシャリストに成れるよう経験を積んで、さらに自分に投資することです。
リストラなんて関係ありません。企業を定年退職したあとは自営の道も拓かれます。

自分の進む道がはっきりすれば、心身ともに一番の「いい薬」になるでしょう。
健康薬・・・飲まないでいいでしょう。身体を鍛えるのは当たり前ですがほどほどに。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。

身体を鍛えている人は、本当に魅力があります。
息子は、学生時代は、鍛えておりましたが、会社に入社してから、毎日、睡眠時間がないほど、気になってます。
アリナミンでも、のめばいいと、思いますが、その気がないようです。

ペンネーム:バカボンさん

息子さんは40代、研究職とのことですが、欲を言えば本を出せるぐらいまで自分の仕事能力を高めてください。
そして今の内に、周りの協力を得られるよう、コミュニケーションをとることが課題かと思われます。一人では何もできません。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。

自分の会社の研究職の方が何をけんきゅうしていたかも、解りませんでした。息子の会社のこととなると、言わないし、解りませんが、ネットで。息子の名前で検索するとわかる程度、でも、理解出来ません。私は、とにかく、元気で、長生きをしてほしいと願うのみです。

ペンネーム:バカボンさん

あなたのことがだいだい分かりました、世間でよく言う「親ばか」ですね。
健康薬なんぞ必要ありません、人間ドックに年1回お世話になるぐらいで十分です。

私もあなたの息子さんとよく似た勤務状況でしたよ、朝7時~夜10時まで仕事してましたよ、おまけに休日出勤。
 >ネットで。息子の名前で検索するとわかる程度
これも、私と同じですね(爆笑)

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。

親ばかと言われようが、息子の事を親身に心配してやるのは、
私も、月に残業100時間以上したり、家に帰らないで仕事をしてましたので、よくわかるから心配をしているのです。

ペンネーム:バカボンさん

職業の種類に関わらず、月に100時間以上残業や徹夜までする人は大勢いるのです。特別なことではありません。

私みたいに、いくら仕事をしても疲れない人種もいます。仕事が好きだからです。
でありますから、息子さんが「いやいや仕事をしている」のであれば、健康に悪影響があるので、ただちに定時に帰るようアドバイスすべきです。

でもあなた母親でしょう、息子さんに奥さんがいるのだったら、何も言わず見守るべきです。
40歳以上の男?に周りからヤイヤイ言ううのでなく、放っておきなさい。
そうでなく、仕事が好きであれば健康面は心配なく、むしろエールを送るべきです。
<< しっかり仕事をして~日本一になれ~ >>

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。何回も、お気にかけていただきありがとうございます。

ペンネーム:バカボンさん

いいえどういたしまして。
ただ懸念していますのは、息子さんのことよりも、貴女の「今後のこと」をどのようにお考えなのか?
いずれ、貴女は息子さんのお世話になる時が否が応でもやって来ます、それは仕方のないことなのです。
言いたいことは、貴女が健康で人生を送ることが、息子孝行になるのです。
重ねて言いますが、息子さんより貴女自身のことを考えてください。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
残された人生は、いつおわりがくるか解りませんが、覚悟はしております。

ペンネーム:やれやれさん

普通に生きていればいいのでは?
一に聞いたところで意味は無いし・・。
人それぞれですよ。
農業やってる人は死ぬまで現役の方が多いです。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
確かに、農家は、死ぬまで現役ですね、
私のところも、昔は、農業する土地がありましたが、
今は、無く、定年後農家には無理です。
てっだいで行くなら、可能ですが、息子たちが、
やる気があるかですね、

ペンネーム:苦労人さん

息子さん達へのアドバイスですね。

お金が有れば75歳まで働く事はありませんよ。
日本は自由主義社会ですから、死んで行くまでのお金をはやめに一生懸命貯めましょう。

それには、お金を使わせようと試みる芸能メディアなどのペースに乗らない事です。

社会は、庶民に如何にお金を使わせようという風にできています。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
息子たちに、お金を残してあげたいと、宝くじを買うのですが残念ながら、縁がありません。
息子らには、病気がしないようにと、気をつけるようにしか、言うことしかありません。研究ばかりの生活、とにかくまじめ人間なので、余計気になります。

ペンネーム:苦労人さん

>宝くじを買うのですが残念ながら、縁がありません。

宝くじをよく考えよう。
儲けを復興資金などに使う。職員の人件費に使う。

残りが辺りとして、購入者に分配される。
購入者の大半は損をしている。

ペンネーム:麻耶さん

サプリで長生きはできませんよ(笑)
人には 決められた寿命があります
それに息子さんは 50代くらいでしょう
75の言うことをきくんですか?
甘いですよ
そんな息子の年金の心配より、貴方が死ぬまで健康でいるこたが大事です。
健康寿命が大事なんですよ。
寝たきりで長生きしても息子は喜びません。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
息子は40代、研究一筋の人生なので、心配しております。
自分若いときから、老後のことを考えて、入院4倍保険もかけてきました。足を骨折して入院したときも、大変沢山、保険金をいただきました。定年の時にも、会社が10年の保険をかけてくれましだ、それを引き継ぎ、生涯保険にしておりますので、大丈夫ですので、息子には、厄介になることは、無いと思います。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
年金は、早くもらった方が得と思います。私は、60~働かず、年金をもらっております。病院に、定期的に薬は、もらっております。後期高齢者、でも、毎日多忙です。気になるのは、研究一筋の息子は、世間知らずと見ています。嫁も、会社は、違いますが、研究所勤務でしたが、現在は、主婦業です。孫も研究が大好き。そういう一家なのですが、何か、気になるのです。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
上の返信間違いました。すみません、

ペンネーム:麻耶さん

お金で全て解決できますか?

息子研究一筋、嫁も孫もいて、なんの不安が貴方にありますか?
研究者なら、それ相応の収入もおありでしょう
40代の息子の心配なんかしなくて大丈夫

いつまで干渉するのですか
自分の健康くらい 自分で管理してますよ

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
確かに、給料は、ある程度もらっていると、思います。
でも、何か、研究者というのは、私からしたら、世間知らずの所があり、定年後どうなるかと、心配になります。大学と違い、会社は、定年なると、それきりです。75歳定年になればいいのですが、会社は、そんな甘くないです。

ペンネーム:麻耶さん

社会人の息子の定年後なんて、心配なんかしてどうするのですか
研究者としての息子を、どうして信じてあげてくれないんですか!

世間知らずと、もし息子さん聞いたらガックリしますよ

会社は定年後、退職後は それきり。
…当たり前ですよ、どんな会社にいても。
会社が75まで使ってくれる、くれない、後期高齢者の 貴方がウジウジ悩んでも仕方ないことですよ
もう子供のことなんて考えず、後期高齢者である貴方が もっと違う楽しみを見つけたら?
これでは子供に依存してますよ、、、暇なんですか?
貴方は自分のお金は自分で使い切るくらいに 残り少ない人生を謳歌してください!

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
息子は、研究者としては、業界ではある程度知られているようですが、研究者というのは、やはり、世間知らずの所があります。人生75年まで雇ってくれるならいいですが、民間は、そんな甘くないのです。その辺が、心配しているのです。私も、会社にいたとき、研究ばかりしている人たちの職場に、関係があり、何回か、行って話をしたことがありますが、随分感覚が違ってました。息子も、何か、余り先の事を考えない所があります。75まで働かないと、年金も入らないとなるとなると、どうするのかと、心配になりますが、その前に、75まで、元気で働ける身体、それも、重要ではないでしょうか、
夜中に帰り、朝になれば、また会社に行くと言う生活、まだ、結婚しているから、嫁が、家の中のことを、やってくれるで、助かっております。嫁も、会社とか、業界が違いますが、同じ研究者であったので、研究者の心の理解があつたので、本当に助かっております。会社でも、理解のない方と、結婚した方は、離婚しているとか、聞いております。
今現在、100才になられた方は、55才の定年の方が、大多数なのです。その後、20年も、働く人生、本当に、今に、身体を鍛えておかねば、いけないと思います。食べ物もやはり、
注意して食べないと、いけないと思いました。
今まで、私は、定年後、野菜を作り、毎週、季節にも、よりますが,いつも、宅急便で送っておりましたが、最近は、私の身体が、今一つなので、野菜作りもできもません、そんなことで、
ここで、お尋ねした次第です。

ペンネーム:麻耶さん

「やはり、世間知らずの所があります。人生75年まで雇ってくれるならいいですが、民間は、そんな甘くないのです。その辺が、心配しているのです。」


もう堂々めぐりです

これだけ伝えても同じことの繰り返しなら
ずっと
ずっと
ずっと
ずっと
ずっと
息子さんの心配していてくださいね。

ペンネーム:麻耶さん

その心配することが

後期高齢者の貴方の 生きがいなんです

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。

親として、生きてる限りは、心配してやりたいと思います。
生きがいは、やることが一杯ありますので、

ペンネーム:麻耶さん

子供には

「心配」を してやるんじゃなく

「信頼」して やるんですよ。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。

信頼するようにします。

ペンネーム:本音で語る男さん

まだ年金が75歳からの支給とは決定していませんので私の未来に対する考えを述べます。
我が国の人口は約1億2,700万人で65歳以上が4人に1人になり少子高齢化は進み社会保障費は増加しますが後25年も経過すれば9,000万くらいで落ち着くと思うし年金も回転しますが問題は老人の孤独死や生活保護受給者の増大などであり年金で食べれない人は死ぬまで働くしかありません。

過疎地域など個人資産の多くも名義不明になり国有化されると思います。

政府は社会保障費が均衡するまで、どのような政策を打ち出すのか?

私には子供4人夫婦と孫は9人目が誕生します。
当然我が家は核家族ではなく娘夫婦と孫と妻の5人暮らしです。

この世の中はすべて需要と供給ですから我が身は自分で守る精神が大切です。
子供が親の面倒をみる、1人暮らしより大勢の方が安くあがります。

無駄な飲み食いやギャンブルなどやってるお金があるなら老後のための預貯金をするべきです。
因みに我が市の職員の平均年収は850万円で60歳定年で退職金は2,700万円です。
その後65歳年金支給まで再雇用してくれますし特別職になると高賃金で再雇用されます。
年金制度にしても共済年金に厚生年金に国民年金がありますし75歳になると国民保険から後期高齢者保険になり配偶者の妻とは別々の保険料を支払います。

まだまだ我が国の年金は破綻しませんが医療費などの社会保障費が遥かに問題です。
国債でほてんしてますが赤字は増えるばかりです。
健康で長生きしピンコロが一番でも、そうはどっこい思うようには行きません。

これも戦後平和ボケし学歴拝金主義に走った日本人のツケかも知れません。
北朝鮮の挑発にしても防衛費は膨らむばかりです。

こんな日本に一体誰がした?
能無し政治家を選んだ国民にも責任は大いにあると思います。

税金の無駄遣い、森友学園や加計学園問題もまだ終結していません。
官僚の天下り問題にしてもしかりです。

無駄な国庫負担金で賄っている多くの法人など無くすべきです。
格差社会…は益々広がります。
政党助成金など排除すべきです。
政務調査費にしても不透明過ぎます。

公務員の定数にしてもマイナンバーカード導入などで削減すべきです。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
今の世の中、結婚もしない若者が多過ぎます、
村に寄りましては、悩みがない家がないほど、今の世の中、本当に大変な時代です。このまま、推移していくと日本の人口は、8000万人とか、そんな本が大変売れております。
政治は、少子化とかの具体的の対策を立てているでしょうか、
幸い、我が家は、子供と孫が同居して6人家族です。
子の日本は、公務員天国な面があって、どうすることも、できません。政治は、今まで、国民のための政治ではなく、自分らの政権争いをしていたので、つけが来ているのではないでしょうか、
公務員の採用でも、コネが優先している現状、やはり、成績優秀者が合格させるには、面接を廃止しないと駄目だと思います。公務員OBの法人は、いつまでも、実権を握っております、本当に困ったことですがどうすることも、できません。
やはり、こういう問題は週刊誌に取り上げてもらうのが一番です。

ペンネーム:本音で語る男さん

あまり心配することはありません。
消費税もまもなく10%になり最終的には15%になると私は考えています。
年金の備蓄は現在120兆円くらいありますし加入している若者たちの支払いと受給者の支払い額との損益関係だから今は当然年金は不足しますが補填の方法はどれだけでもあります。
報酬と年金をダブルで貰うと年金はカットされますし後期高齢者保険料は国民保険の数倍高いです。
とにかくパート社員にしても短期間でも年金をかけると貰える仕組みを構築し近々の財源を増やすことです。

将来はデノミも考えられますし国有地の資産も多い我が国、国債の多くは日本国民や企業が持ってるし、あまり心配することはありません。
年金が65歳以上支給は無いように思います。
理由は年金を掛けない若者たちが増えるからです。
75歳にすれば掛ける人は少なくなり破綻します。
但し遊び呆けて預金も無し年金は国民年金で孤独な1人暮らし、しかも病気で働けず生活保護に頼っている人たちは私は自業自得だから情けを掛ける必要は無いように考えています。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
今の消費税は、本当は、年寄りに使うお金であったはずと思いますが、そのことは、余り言わなくて、年金財源がないとか、
本当に、国民のための政治をしているのでしょうか、
これから、75才まで働いてピンころりと死んだなら、いいですが、病気になれば大変です。
知っておりますが、生活保護を受けボロアパートに住んでる人、見ておりますと、買い物しているの見かけますが、何か、贅沢品、前にもねありましたが、個人破産したのに、毎日酒屋で飲んでるという噂を聞いたことがあります。この世の中、真面目ものが、損をする世の中なのです。

ペンネーム:本音で語る男さん

国民年金を掛け真面目に働いた友人の造園屋さんは国民年金月額5万円くらいです。
もう造園業も歳だしあまりできず野菜づくりなどで生活していますが自宅など資産があるから生活保護の申請はできません。
指1本切り落とし障害者になり生活保護受給し家賃はただ、医療費もただ、遊び呆け国民の税金で生きてる人もいます。
訪問介護にしても訪問介護師の女性の前でアダルトビデオ眺め、あそこのサービスしてくれと言う不老老人も居るそうです。
因みに我が市の平均家族数は2.5名、1人暮らしも多いし首都東京の1人暮らしは最高です。
高齢者の労働よりも孤独死が心配です。
孤独死は都で火葬し都のは小箱の無縁墓地に埋葬されます。
ハルカさんは心優しいです。
しかし。
先進国の悩みでも日本国を信じることです。
出来るならば格差社会を是正し高額所得者に対する所得税をアップしたらどうでしょうか?
活躍している野球選手の契約金や年俸の多さは庶民には理解できません。
息子さんの心配を親の気持ち私には凄く理解できます。

お悩みQに対し何の疑問もありません。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。

今の世の中、真面目なものは、金に疎いと、思います。

株で大儲けしている方は、それほど頭を使っているとは、思いません。名古屋の若者、株で,100億儲けた方がおりました。本当似、日本のために、会社のために、将来の利益を確保するために研究をしてますが、それは、業界の地位確保のためで、定年まで、私は、心配しているのは、定年後、75まで、再雇用してくれるといいのですが、どうなるか解りません。
電話をしても、忙しいばかり、まだ、結婚してるからいいですが、

ペンネーム:本音で語る男さん

ハルカさん。こんにちは。

現在の私は家のローンも終わり妻と2人のお葬式代も残し年金せて剋でも、いつ死んでも悔いがないようにしています。

今の我が国は明治維新になり廃藩置県になっても「官高民低」の封建社会も同じです。
自由平等とは格差社会を無くすことなのですが今も昔も中身は貴族社会と同じです。

しかし、人類は群れ社会だから単独では生きれません。
まさしく「需要と供給」なのですら見つければ仕事はどれだけでもあるが年老いて足腰は弱くなり体力も気力も無くなる頃の仕事は地獄です。

温泉付の大邸宅で左団扇で悠々自適の生活をしている人もいます。
結局こんな社会制度を支持しているのは国民なのです。

解散総選挙もまもなくだと思います。
悪い事した議員が再選されたり芸能人や知名度が高く有名人なら当選するとか、学歴や顔写真のみで投票するのもおかしいと思います。

それに政治に関心が無い人も大勢います。
75歳でも選挙に出るのはOkです。
私は定年退職してから議員になりました。
何事もこの世の中は結果だから子供の人生は子どもがつくります。
ご心配なさらず幸福にお過ごしください。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
ご貴殿は、定年後に議員になられたとか、私の勤めていた会社でも、同僚が選挙に出馬して、市会議員になりましたが、何か、亡くなりました。まだ私よりは若いでしたのに、何期やったか忘れました。
又、選挙とか、10月22日投票とか、こんな重要な時に解散なんて、信じられません、
75才まで働けと、そんな事が、選挙の焦点になるのでしょうか、

ペンネーム:親ばかちゃんリン。さん

我が息子、嫁は今の老人たちの生き方を参考に将来設計をシッカリ構築してるようです。
貴方のアドバイスなど聞かないと思います、それより親が人生を全うすることです。
子供のほうが賢いです。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
貴方の家の息子さんのお嫁さんは、しつかりなさっているので、将来も、安泰ですね、
内の息子も嫁も、見習う気持ちがあればいいのですが、
残念ながら、見てる限り、そのような傾向がありません。

ペンネーム:親ばかちゃんリン。さん

息子様家族と同居されてる様子、幾らでも将来の生活設計を話す機会は御ありでしょうに・・会話もあまり無いのでしょうか?そこが問題ですね?息子たちは今の社会制度で自分たちの年金問題はシビアに捉え個人年金、保険、不動産投資等に熱心です家計の収支も夫婦で明らかに判りやすく何事も計画性があります。
年金を頼りにしない生き方をするべきではないでしょうか?

ペンネーム:自分自身さん

息子さんの事よりも、あなた自身が死ぬまで寝たきりにならないようにする。
それが、お子様たちが長く働けることだと思います。
近年、男性も介護の為に仕事をやめるケースもあります。
既婚者で奥さんがいても、
奥さんは自分の親の介護をしていることがあるからです。

高齢者になると、自分の事が出来ないのに、
他人の心配する人がいます。
自分で出来ることは、自分でする。
今日出来ることも明日は出来なくなることもあるので、
今日出来ることは今日しておきましょう。
そうすると、お子様も仕事を長く続けられます。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
私は、毎日多忙な生活をしております。仕事は、経理関係の仕事を長くしておりましたので、税理士さんが、確定申告の資料なんか、1円も、間違いない整合性だと、毎年お褒めいただきます。自分の事だけでは、ありません。先日も、県の関係機関に行って意見を言ってきましたが、本当にしっかりしておられますねと、言っていただきました。時々家内は、ボケたことょ言いますが、やはり、気楽すぎては、いけないと思っております。新聞は、毎日、端から端まで、読むように、しておりますが、多忙な時とか、ボランテイァの多忙な時は、抜けてしまいます。テレビは、録画が多いですね、何にも関心を持つということが、大切と思っております。

ペンネーム:無理だね♪さん

あなたがアドバイスしなければならないような子供では、お先真っ暗!!です。

今からそんな先のことは誰も見通せません。

健康薬やサプリで健康を計るなんて愚の骨頂!!

あなたが出来ることは今からでも遅くない!自律でき、自立したお子さんに鍛えなおすことです。

また、いちいち煩い!親が口出すもことじゃない!と跳ね返す子供にすることが第一です!!

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
無理でも、いいのです。75才まで働くということは大変と思います、皆さまは、どう思っておられるかと、聞いてみたくなりました。健康薬に頼ったときも、ありました。仕事が多忙だったから、仕方がなったのです。同僚も、沢山亡くなりました。毎日、最終電車で、朝6時18分の電車で行ったことも、あります。その頑張りで、今の生活があります。
そんな時、やはり、ビタミン剤と、野菜を沢山食べたおかげと思っております。

ペンネーム:無理だね♪さん

私は78歳、まだ現役で働いていますよ♪

親や他人の助言を受けなければ、生きられないような者は、無理だけどね。
また、子に対する助言を人に訊くような親、そんな親の言うことを聞く子供もダメだ!
たとえ子供が世間知らずの著名な研究者でも放って置けばいい!
自然淘汰されるよ。

しかし今時世間知らずの研究者なんて、社会に役立つ研究はしてないだろうな。

ペンネーム:ふざけるな!あんたがた今の受給者が未来を圧迫してるのよさん

わかっていますか?
今の受給者たちはそもそも本来支給されるべき額より2~3%多く支給されてることわかってますか?
そして政府がそれをもとに戻して先々の若者への財源としようとしていることご存知ですか。
今の受給者の皆さんはそれを反対している人が多いようですよね。
先ずはそこからかんがえなおすべきではないでしょうか?。

もらってるものは減らすな、先は保証しろ、ではわがまますぎて先々の需給者の額を減らさざるを得ないのは当たり前でしょうよ。

私は年金は教職員などの優遇された制度を見直して夫婦で上限月25万まで、
一人なら20万まで、と減額すべきとおもいます。
今の受給者世代が未来の受給者世代を圧迫しているのは明らかです。

ペンネーム:ふざけるな!あんたがた今の受給者が未来を圧迫してるのよさん

それにね、そもそも本質的にはね、

無理だね、さんの言っている通りですよ。

あんたがアドバイスしてしかやっていけんような馬鹿な子じゃ到底75までどころか50前にリストラされるだろうね。

ぼけおやじにボケ息子、ってことじゃでな、諦めの境地ってもんじゃない?^^

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
ボケ息子で悪かったですね、しかし、何か、貴方の文章を読みますと、私たちより、前に方は、もっと沢山もらっておられました、私は、それほど沢山もらっておりません。自分で、若いときから、蓄財術にたけていただけです、経理関係の仕事が多かったからです、子供らは、そんなことは、解っているのか、解らないのか、聞いておりません。試験所で特許を取るための仕事をしているので、世の中に疎く、心配しています。
年金は,企業年金、個人年金、厚生年金です。財形年金は、15年で、終わりました。若いときから、金利の高いときに、ボーナスで、金利の高いときに、臨時に入れておいたので、本当に沢山利子がついておりました。経理の仕事は、まいにち、金の計算ばかりでしたが、役に立ちました。でも、子供らは、金なんかに疎くどうするのかと、まあ、自分で気がついてくれればいいのですが、、

ペンネーム:ふざけるな!あんたがた今の受給者が未来を圧迫してるのよさん

それじゃああなたのそのあまりある蓄財を相続するのだから心配しなくてもいいじゃないですか。

そして蓄財術を教えてあげればよいのでは?。

おおよそですが今の25歳くらいの若者が年金貰い始めるころには払った原資の25%程度しかもらえないらしいですよね。
それに比して今貰っている人たちは200%ぐらい貰う計算になるはずです。
貴方は世の中の仕組みが悪いかのような書き方をしているので
貰いすぎのくせに何を言うか、といいたくなるわけです。
もう少し言いますとあと20年もすれば今の受給者たちが死んでいくので
財政は医療負担はじめ軽減されていくでしょう。
ですが、人口は国力です。
財政負担が減っても国力が減衰していくのでは年金なども増えていくことはないでしょうね。

そもそもこの世の中、資本主義の国で生きて行く以上はその名の通り、資本=金がないと生きて行けないしくみなわけですから年金などをあてにするのではなく自らの知恵と努力で金を稼ぐ生き方をしないと埋没するでしょうね。
特許事務所で働いて人が特許とって金持ちになるお手伝いをするのではなく、自分で特許を取って金持ちになる生き方、職業、を選ばないと金は稼げないでしょうね。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
今の年金制度は、私がつくったものでもありませんので、私に文句を言ってもらっても、困ります。やはり、年金は、将来どうなるかと不安があったから、自分でしっかりと、別の年金になるものを積み立てしていたから、よかったと思います。

息子は、会社で会社の利益になるための特許を取るることに、勢を出しております、今の世の中、特許戦争と言われるほど、特許は、大変りぇきをもたらすものと、利益が生まれないものもありますが、やはり、息子の会社も、色々と、利益が生んできているようですが、会社定年になれば、終わりです。
定年後まで、会社は、面倒見てくれません。
やはり、自分がしっかりと、先のことを考えて、貯金をしないと駄目と思いますが、私は、経理畑が長かったので、そういう金の事は、しっかりと、先を見てやってきました。しかし何回も書きますが、研究ばかりのものはとかは、金に疎く、困っております。

ペンネーム:起きて半畳さん

人の生き方にそれぞれの思考があって アドバイスはいかがなものでしょうか
まずご自分の生き生きとした生き方を息子たちに日頃から
見せて置くことでしょうね。
・・
まず若い40~50代から仕事以外の趣味を持っておくことでしょうか
75才まで働くだけでは それ以後の人生をつまらなくしてしまうようにおもいますが~~??

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
子供たちは、趣味は持っておりますが、何しろ、75才にならないと年金がもらえないとなると、私たちと違い15年も長く働かないといけないのです。本当に大変な世になってしまいました。

ペンネーム:制度は連動するさん

寿命が延びる→定年が伸びる→年金支給の形が変わる

いつの時代に生きても「他者に依存しない自立した生き方、自分の体力気力に遭った働きを継続する」「やんちゃは、結婚するまで」「離婚は一家心中より悪い」これさえまもれば、時代に合った生活ができるのではないでしょうか。
そのことを、子ども達に伝えてあげればよいのではないでしょうか。

上の教訓は、作家、浅田次郎氏の人生訓だそうです。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます、
「他者に依存しない自立した生き方、自分の体力気力に遭った働きを継続する」いい言葉ですね、自分の人生は、やはりしつかりと先を見て、若いときから、計画をたてないと駄目ですね、

ペンネーム:思い上がりさん


後期高齢者が息子さんたちにアドバイスなど出来ません。アドバイスと思ってもそれは自分の経験談の範囲です。
現代の時代を見据え、未来に適するアドバイスが出来ますか。。過去からの不変な項目もありましょう。その中で時代に対し適切なことを選ぶこと出来ますか??。

アドバイス=思い上がりです。

健康を保つ方法で薬に頼るなど愚の骨頂、、。

何事も自然に任せ、それに反しない生活を続けるのがキー

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
65才まで働き2月で、880円増額しかなかったとは厳しいですね、問題は、高年者が働けるける職場の環境作りも、大切ですね、企業も、そういう環境作り積極的になればいいのですが、その辺がいろいろと問題が出てきそうですね、

ペンネーム:ハルカさん

相談者
すみません、お礼の欄が間違いました。

上のお礼取り消し出来ないようです。
改めまして、

ありがとうございます。
高齢者がアドバイスすることは、愚の骨頂かもしれません。でも、これからは、定年後の常識も、変ってくることでしょう。広く知識を得たいと、思いました。

ペンネーム:年金生活さん

75歳支給とこにが決めたら、75歳まで働ける制度を作る事が先でしょう。私は、60歳支給の最後の年齢でしたが、65歳まで堂々と働けて、68歳まで継続で仕事が出来ました。65歳から支給を受ける事にしましたが、65歳までは、厚生年金を支払いました。5年間の支払い増額は、2ヶ月間で880円増になっただけでした。
75さあ医師旧制度になれば、75歳までは働ける制度作りが先です。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
65才まで働き2月で、880円増額しかなかったとは厳しいですね、問題は、高年者が働けるける職場の環境作りも、大切ですね、企業も、そういう環境作り積極的になればいいのですが、その辺がいろいろと問題が出てきそうですね、

ペンネーム:100歳さん

 健康寿命100歳の時代です。
100歳まで、ボランティア仕事を含め働く時代です。
 定年という概念はなくなります。
死ぬまで仕事です。
 定年後に新たな仕事をするのに、能力や知識が足りないならば学校に行くのです。
そして、最新の知識や技能を身に付けて、新しい仕事に就くのです。

 とにかく、健康寿命100歳の時代です。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。
退職金も、もらえない時代が来るのでしょうか、

ペンネーム:100歳さん

とにかく、「人生75年・・・」の考えはもう古いのです。
そのうち、年金を貰い始めるのが、75歳になるでしょうね。
新しいスイッチを導入する必要がありますね。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。人生、75年と言いますが、一緒に働いた同僚とか、同級生で、亡くなったものがおりますが、その年齢は、定年後の62才までとか、75才までが多いですね、
62才程度で、亡くなるものは、定年で、やれやれと、思うのでしょうか、75才の手前で、亡くなるものは、癌が多い。
身体が冒されてくるのでしょうか、75まで働くというのは、やはり、大変なことと、思います。

ペンネーム:100歳さん

>75まで働くというのは、やはり、大変なことと、思います。
 「働くという」とうことは、カネ稼ぐために働くことではないのです。無報酬で働くこともあるのです。
 考えても御覧なさい。今のままでいけば、年金なんか払えないのは自明のことではないですか。政府は黙ったいるばかりです。
 国民全員が入院中でないかぎり、「働く」ことをしないと、年金は払えません。

 働きましょう。自分のために、そして国のために。85歳です。

ペンネーム:ハルカさん

相談者
ありがとうございます。

年金があるから、無報酬で、働けるのであって、年金も寝なくなり、働けるのですが、それが、年寄りに、年金もなく、働けと言っても、無理と思います。85才の方なのに、働いておられるのでしょうか、頑丈なお体なのですね、私には、とても眠りです。

ペンネーム:100歳さん

 カネを稼ぐために働いているのではないのです。無報酬で世の中のために働いているのです。
 いくらまで生きておれるかわかりませんが、自分で歩けて、自分で食べ物を口に持って行ける時まで、働く積りです。

 このようにみんなが働けば、これからも年金制度は維持できるでしょう。老人も働いて税金を納めるのです。老人が老人のために働くのです。

 

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 5

新コロナのsurge (サージ) に関連しての都市封鎖についての要望。

小池は新コロナのsurge (サージ) に関連しての都市封鎖について、首都圏と騒いでいるが、東京23区に限定してほしい。 埼玉千葉山梨は、健やかに日常生活を送っている。 都への行き場について制限しているが、都民が埼玉千葉に便所紙や米を買いだしに来るのも禁止して...

回答受付は終了しました
回答数 15

志村けん

志村けん、誕生日パーティーをライブハウスで芸能人を沢山招待し実施していたらしい。 どこもこの事を放送しない。何故。

回答受付は終了しました
回答数 5

ウィルス報道の不思議

アメリカの、インフルエンザ死亡者12000人、中国、コロナウィルスの死亡者100人足らず。 世界的規模で偏った報道してないかい? 不思議だよ。 アメリカ人の方が、世界の果てまで行って悪ぅ、だぜ。

回答受付は終了しました
回答数 4

日本が核武装すれば

日本が核武装すれば儲かるのは誰ですか?

回答受付は終了しました
回答数 4

波長の調整で生活防衛

中学生的質問ですが、光も電波も音波も海岸の波も波。波は逆波長を混ぜれば減衰し得るとされています。爆音、海岸の波等波長の調整で 被害を減らす研究分野はないのかな?と時々思いますが何方か情報を教えて頂けませんか?真面目な回答期待です。

回答受付は終了しました
回答数 4

佐村河内の詐欺事件で、気になりました。

日木家の日木流奈君は、今だに同じような事をしているのですか? 佐村河内の詐欺事件で、気になりました。

お悩みQカテゴリ一覧