趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

要介護について教えて下さい。

[健康相談]

家内が脳出血の後遺症で、四肢の障害はないのですが記憶障害が酷くて困っています。担当の医師は、この程度では要介護にはならないと言うのですが、私と同じ職場にいる人で脳梗塞の病歴があり要介護に認定されている人は家内と比べて随分マシ(失礼な言い方ですみません)です。この人は、1時間ぐらい自分でクルマを運転して通勤し、仕事も少し遅い程度にこなしています。家内は何をやるにも人の三倍ぐらいの時間がかかります。クルマの運転も禁止されています。要介護の認定というのは公平な基準が有るのでしょうか?ご存知の方、教えて下さい。

(2月15日 10:39 追記:)
たくさんご回答いただき、ありがとうございます。とても嬉しいです。匿名なので年齢不詳ですが、家内は皆さんが想像されてるより若いと思います。脳内出血で倒れてから、もう10年になります。大量出血で救急車が来たときには心停止状態でした。二度の手術でなんとか助かりましたが、脳のダメージはかなり大きかったようです。このことで子どもが虐められないように、家内には成る可く普通のふりをさせてきました。でも、10年、年が明けたので、もう11年目です。流石に疲れました。主治医は、あれだけの大量出血で命が助かっただけでも上出来。ましてや身体が動くんだから何の文句があるのか?みたいな態度です。助けてもらったことは感謝しています。でも、家族はもうヘトヘトです。

(2月15日 18:29 追記:)
ご回答、本当に本当にありがとうございました。
明日から出来ることをやっていきます。
ご回答頂いた皆様方に深く感謝致します。

閲覧数
189
拍手数
0
回答数
7

回答する

回答受付は終了しました

回答 7件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私もケアマネの資格を持ち、現在デイの管理者をしていますが、高次機能障害がある利用者さんは、けっこう高い介護度を貰っています。
薬の管理や金銭管理ができないということで介護度はアップします。また、要介護認定時ケアマネの書く認定調査票の特記事項に困っていることを書いてもらうと、要介護になる可能性があります。
義父は立ち上がり、けっこう介助が必要で、介護度1だったのですが、ベットのレンタルがしてほしいために、介護認定の区分変更をかけてもらい、こまっている事を伝え、現在介護度3になっています。
福祉の事をよく、知っている方や包括支援センターや区役所の福祉課に相談をしてみてください。ご主人が倒れてしまうと、共倒れになってしまいます。そのことをきちんと話をしてください。主治医変更は可能です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。参考になることをたくさん教えていただいて。
正直、いまにも倒れそうです。倒れる前に相談に行きます。
ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

その時に自分が使いたいサービスをきちんと話をした方がよいです。
ショートの利用など、少し、休憩する時間が持てると、気分も変わります。
高次機能障害はできることとできない事があり、できない事をきちんと説明をしてください。感情の起伏が激しいと思いますが、のんびりと焦らないで、いろいろなサービスを使っていければよいですね。
サービスでわからない事や、どういうのがいいのか相談にのりますよ^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

介護支援専門員(ケアマネージャー)です
介護認定調査を行っています
身体的な不自由や障害より記憶障害、認知障害は介護度に反映されにくいのが現状ですが調査の際にしっかり奥さまの日常の生活にどれだけヒトの手を要しているかを調査員に伝えてください。もし判定された介護度が不適切と思われたら再審査を受けることもできます。付け加えてですが介護保険は万能では全くありません、介護保険サービスにはどのようなサービスが有るのかどのサービスをうければ本人、家族の生活が守れるのか検討してみてください・・・
審査は調査員による83項目の質問と主治医の意見書とを合わせ認定審査会儀で判定されますー
手続き等面倒と思われるかもしれませんがまずは市や区の介護保険課に足を運んでみてください。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答、ありがとうございました。仕事に追われて、なかなか役所に行く時間が無いのですが、出来ることからやってみます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

第二号被保険者を対象とした疾病(40歳〜65歳未満)
・末期がん
・関節リウマチ
・筋萎縮性側索硬化症
・後縦靭帯硬化症
・骨折をともなう骨粗しょう症
・初老期の認知症
 (アルツハイマー病、脳血管性認知症、
  クロイツェフェルトヤコブ病、ピック病)
・パーキンソン病
・脊髄小脳変性症
・脊柱管狭窄症
・早老症(ウエルナー症候群)
・多系統萎縮症
・糖尿病(神経障害、腎症、網膜症)
・脳出血
・脳梗塞
・閉塞性動脈硬化症
・肺気腫、慢性気管支炎、
 気管支喘息などの慢性閉塞性肺疾患
・著しい変形性関節症

普通に考えて、該当すると思われます。
記憶障害などの認知症系の症状の場合は
具体的に日時をメモされて、それを伝える事が
大事だと聞いています。

お医者さまを替えるのは、選択肢にありますか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答、ありがとうございました。主治医を替えられれば替えたいのですが、脳神経外科のある病院が少ないので、ずっとその病院に通っています。主治医は家内の開頭手術をした人です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

では、市区町村の介護保険の窓口をお尋ねになったら
如何でしょう?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。やってみます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

奥様は脳梗塞の後遺症で、高次脳機能障害と言うことになったのだと思います
高次脳機能障害については、精神科の診断書が必要です
精神科で診断書を書いて頂き、役所でご相談されるようにと思います
高次脳機能障害のことについては、まだまだ理解されていないことが多いと思いますが、頑張って下さい

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

同感です。
高次脳障害は、すこし見たぐらいでは、わかりません。
事例をメモしておいて、先ずは主治医に理解してもらい、
意見書に書き込んでもらう努力と、調査員への訴え次第でしょう。
後は、公平な判断を待つしかないです。
客観的な判断に、幾らか差が出ることもあるようです。
私見ですが、時間がかかっても「出来る」という状態は、
あまり重くは判断されないと思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。家内は「軽い」のだと思います。「重く」したいわけではないのです。ただ、この状態で一般人と同じでは納得できないのです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

介護認定の方法も完全なものではありません
何々が出来るか出来ないかという視点で、認定調査員が調査致します。実情が詳しく分かりませんが、介護予防なのか要介護なのか、認定調査を受けることです。自治体の担当者に生活の実情をお話ししてみられることです。出来れば生活場面の様子をメモっておくと良いです。とくに奥様の場合には記憶や認知面を記録してください。いつも同じではないということも、もしございましたら担当者にお伝え下さい。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答、ありがとうございました。
参考になりました。やってみます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

奥様の御病気大変ですね。御察しします。
私も昨年の4月に脳出血で倒れました。その時に知った事を書かせて頂きます。

まず最寄の区役所に介護認定を出されると、区役所の認定員が面接に来ます。簡単に言えば全てはこの認定員の感じたままが等級を決定します。
色々な質問をされますが、基本的に自分で通帳が把握できるか?とか、薬の管理が出来るか?とかです。

<<<公平な基準が有るのでしょうか?>>>
この質問に関しては正直言って賛否両論あります。
役所に知り合いがいると認定値が変わるとか・・・。

それから認定検査は毎年更新するたびに行われる行われるみたいです。介護の等級によって国から補助金額等が決まってくるので、症状が改善されれば必然的に等級も違って来る事になります。

実際には介護認定より身障者認定の方が実生活に影響(税金など)してくるように思います。

ネットでも調べられるので色々調べられては如何でしょうか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
貴重な体験談をありがとうございました。
家内の場合は、一人での通院は勿論、薬の管理、通帳の管理も全く出来ません。私に何かあったら、飢え死にします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

病気からすると40歳以上で介護保険の対象になりますが
日常生活に困難であれば介護サービスを利用したいと
地域包括支援センターや病院の相談員や行政(福祉課?)に相談してはどうでしょう。
介護保険は認定調査がありますので、主治医が介護度に
該当しないと言われても、調査してもらってもいいのでは無いでしょうか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答いただき、ありがとうございました。
参考にさせて頂き、調査をお願いしたいと思います。
とにかく主治医が認めたがらないのです。自分が手術した患者は完治している事にしたいのでしょうか?

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 6

耳の中に腫瘍

こんばんは、この様な症状知り合いには みあたらないのでここでお聞きしたいと 思いました、皆さんよろしくお願いします。 右耳の鼓膜の手前に腫瘍みたいなおできが 出来ていました。 病院では耳の裏側を切開して腫瘍を取り除く と言われました。 1.5センチ位ですが、...

回答受付は終了しました
回答数 4

カテーテル手術後の再狭窄について、

75歳で男職業は自営で職種は建設関係です、10年前65歳の時、 心筋梗塞を患いカテーテルにてステントを4個使って治療して貰い 現在に至ってます、以来病院で処方された薬を毎日欠かさず飲み 食事にも細心の注意をして、再狭窄にそなえてまいりましたが、 現在は大丈夫のよう...

回答受付は終了しました
回答数 3

猫の 顎の 黒い ブツブツ

猫の顎に いつも ブツブツと 黒い物が・・・・・ 気になって こすると 黒いブツブツが 落ちてきます。 これって 病気ですか? 例えば 皮膚炎とか?

回答受付は終了しました
回答数 6

暴れる病人の対処方法。

現在、肺がんで、手術をすべく病院に入院していますが、 食事が取れないので、胃に穴を開ける手術をして、身体中に 点滴・排尿のチューブをしています。 認知症も有りますので、ベットで暴れて、チューブを 引き抜く動作をしますので、病院が面倒を見切れないので、 「...

回答受付は終了しました
回答数 1

抗がん剤 UFT について

今年90歳になる母の癌の事で、質問します。 5年前 膀胱癌が判り、手術で切除しましたが、2年後に再発し、BCG免疫療法を8回受け、その後 癌の値は下がりました。 ところが、昨年夏、2度目の再発が認められ、また同じくBCG免疫療法を受けましたが、今回は、その効果が認...

回答受付は終了しました
回答数 4

しんどいは、高石のほうまで、自転車で行きました。

今仕事がなくて困っています。何とか来年までには、仕事探したいと思っています。どうしたらいいでしょうか。年齢はもう57歳です。肉体労働は出来ません。事務職であったら出来ます。 性格は明るいほうで、人が好きです。

お悩みQカテゴリ一覧