趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

学校

[生活相談]

昔の先生って随分生徒に手荒な事をしてきましたが、今は全然逆なんだそうですが、この今の現象って昔の教師が手荒だったことが跳ね返ってきたのですか。
私にはそう思えるのですが。

閲覧数
370
拍手数
0
回答数
10

回答する

回答受付は終了しました

回答 10件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

乱暴な話ですが、私も子供の頃、結構痛い目に遭わされました。でも、その頃の日本は親も含めて、それで秩序が保たれていたような気がします。なぜなら、その当時の日本には親・教師・先輩・上司をうやまい、礼節を重んずるという儒教の哲学が浸透しておりました。うっかりそれに違反した時はげんこつを頂いたような気がします。

 しかし、日本が第二次世界大戦に敗れ、儒教の考えが取り払われ、欧米の自由・平等という民主主義の考え方を植え込まれました。本来は「自由と責任」が民主主義のはずですが、キリスト世界やイスラム世界みたいに宗教で生き方やしつけを形成する習慣をもたない日本では「責任」と言う語句が置き去りにされ、「自由」だけが一人歩きをし、人を殺すのも自分の体を売るのも自由という現在の荒んだ風潮を生んでしまいました。

 その矛先の1つが昭和の終わりから平成のはじめ頃、教育現場がバッシングを受け、公立学校から校則が取り除かれ、学校はすっかり自由になりました。子供を厳しく叱ったり、殴ろうものならすぐ懲戒の対象になります。教師はすっかり良い人になり、学校から戒律が消えました。現在戒律をもっているのは規則を守らなければいつでも退学処分を取れる私立小中学校と高等学校に限られるます。

 授業中、生徒が勝手に教室から出て行き、校外を出歩く事も自由になっているのが現在の教育現場の実情です。そして、実はその教育現場で指導に当たっている教師も、そして、保護者である両親も子供の頃からそのような自由な教育環境で育ってきているのです。

 教師の暴力は間違いなく人権無視であり大きな犯罪であります。しかし、その教師の暴力云々を論ずるより、これからの子供の教育をどうしていくかが大きな課題です。

 実現性のない全くの極論で笑われそうですが、日本から公立学校を無くし、全ての教育施設を学校経営者独自の裁量で生徒指導・教育活動が出来る私立にすれば解決するのかもしれません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私の時代はツッパリの時代で多分その時代がターニング・ポイントだったのかなと思いました。服装検査、持ち物検査・・・髪の毛の長さ、スカートの長さを物差しで計ったり・・・いまだったらセクハラですね。

その反面日常的に教師の胸倉を掴んで揉みあいになっているのを見かけました。当時私たちの学年は30代前半の先生が中心で生徒を殴らないように決めていたようです。

暴力はよくないですけど先生に叱られて殴れるの?殴ってみなよ?と詰め寄るガキもいるそうです

はたしてこういったガキンチョをどのように教育すればいいのでしょうね

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こういう本質的な問題に関わる質問には個々で、じっくり考えてみる必要があるでしょう。そこでいくつか本質的な問いをしてみます。考えてみてください。《 》は今の私の考えです。?教育(私的、公的、個人、集団等で区別しない場合)の目的は?《個人個人に備わっている能力や可能性を育て、引き出す手助けをする。》 ?人間の個としての多様性と、社会における個の役割のどちらを重要視しますか?《個としてのタイプを重視したい。究極としては一人として同じタイプはいない。個が社会に合わせるのではなく、社会が個を生かす体制、制度に近づくことが理想》:手荒な方法は通常必要ないのでは。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

昔の体罰は当たり前の時代に・・・全員とはいいませんが体罰を与える先生は今でも印象に残っていますし・・・体罰もいい思い出になっています。体罰をしてくれた教師には親近感を持てましたし・・・いい時代に生まれ育ったなって思います。
現在・・・体罰でもあろうものなら懲戒免職ですから・・・教師も真剣に心から生徒に接する事が出来ないでしょうね。
家庭で両親を呼ぶ言葉がお父さんお母さん・・・おやじとかおふくろ・・・おっかあ・・などの呼び方から・・・パパ・ママなどの呼び方に変わる頃から・・・先生と生徒の間に親近感が薄れてきたように思います。
体罰が当然だった時代には勉強以外の教育も学校で出来ていたと思いますが・・・今の学校では勉強以外には期待するものは殆どなくなってるのでは?そう思います・・・。
教員自体が生徒の顔色を見なければならない時代になってしまっています・・・今の学校では真の教育はできないでしょうね。こんな時代をつくったのは・・・パパ・ママとよばれている馬鹿な母親や父親達です・・・。
昔の教師が手荒だったことが跳ね返ってきたわけではないでしょう・・・。今の教職員は保身がせいいっぱいです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

昔の教師の体罰には愛情が感じられたけど、今の教師は感情のみで・・・という教育現場にいる友人の話しです。

一例として軽く窘めるときの体罰は拳骨で軽くこつん!とするのが普通、平手で頬を殴るとき鼓膜を損傷させないため指を開いて殴るのが原則だけど、今の若い教師は殴られた経験がないのと感情が先になるで指を閉じて殴り、鼓膜を損傷させてしまう事例が多いとも・・・

もっとも感情で体罰を実行すれば傷害に至ることは多いですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そもそも
感情で体罰はないと思います。
感情が入った時点で、それは暴力だと思っています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ちがいます!

 かつて教職を軽んじた、そのことが跳ね返ってきているのです。

 かつて世間は「でもしか先生」と呼び、教職を軽んじたことがありました。それが応報しているに過ぎません。
 
 未来を担う若い世代への教育、これが聖職でなくてなんでしょう。

 世間が自らを改め、教職を聖職として認めるようになったとき、こうした現象は自然消滅していくのではないのでしょうか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

同感です。
私たちの学生の頃は、教師というのは威厳がありました。

どんな教師と出会うかによって、その子の人格形成に少なからず影響を及ぼすと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

親に手を挙げられた事のない世代の人が親になって学校の先生も含め他人が子供に体罰を与えたり怒ったりする事を許せないからではないでしょうか?
子供が納得出来る叱り方が出来るかが問題であると思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は小学1年〜4年までの間、担任から理不尽ないじめを受けていたので、教師に対していい感情を持っていません。

 平手やコブシで殴る行為も、生徒側に明らかな間違いがあっての指導なら私も文句は言いませんが、単に一部の生徒が嫌いだ。とか気に入らないことが理由で、理不尽な行為を平気でする人を教師と呼ぶことは出来ません。

 子供を目の前にして、開口一番に「俺はスパルタだからな!」などと生徒を脅す様なことをするのが教師と言えるでしょうか?

 両親が離婚直後で給食費を3ヶ月滞納し「給食費が払えないなら、お前は喰うな!」と学校中に響き渡る様な大声で怒鳴る人が教師と言えるでしょうか?
 
 自分でやってきた算数の宿題を「お前に出来る訳が無い!」と決め付け、教壇に立たせて「兄にやってもらいました」とウソを言うまで頭や腹をコブシで殴り続ける人を教師と呼べるでしょうか?
 しかも顔を殴れば、アザが出来るから、殴ったことが分からない様に髪の毛の生えている頭や腹を狙う陰湿な行為を許せるでしょうか?

 授業中に誰も居ない部室に連れ込んで「どこの関節から外して欲しい!」などと子供を脅す様な人間を教師と呼べるでしょうか?

 その担任はすでに定年を迎えていますが、いまだに許す事が出来ません。

 子供の能力を生かすも殺すも、小学校での先生との出会いで大方決まると思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ずいぶんと辛い経験をなさったのですね。
教師不信になってしまいますよね。
 そのような教師がいなくなり、きちんとした教育現場になることを信じています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

キムキムさん

 この時「この人(担任教師)の教えることは絶対に覚えない。」という態度を取ったことが更に拍車をかけて、いじめの対象になったのではないかと考えています。
 教師が一人の子供をいじめると、同じクラスの生徒も「こいつはいじめてもいいんだ!」と思う様になり、同級生からもいじめられた経験があります。 小学校では楽しかった思い出が何一つありません。
 そういったことが根底にあるので、学力も人より劣っていましたので高校受験の時、学力ではギリギリでレベルの低い高校に入れる程度でしたが、内申書が極端に悪く「教師に対して反抗的である」ということでブラックリストに載っていたらしいです。そのため内申書で高校受験出来なかたので専門学校の機械科に入学し、卒業後は鉄工所に入社しました。
 仕事に有利になるように資格を取るにも、高校を出ていないので受験資格が無くて困りました。色々調べて講習を受けて受験資格を得たりしました。
 
 教師不信にならなかったら普通に高校に行って、資格を取るのにも余計な苦労をしなくても済んだのにな〜って思いました。

専門学校では努力をすれば、きちんと認めてくれる先生に出会ったので、悪い先生ばかりじゃないなと思いました。
 いい先生に出会っていなかったら、教師はみんな同じ様な人種だと思っていたかもしれません。
 ステキな先生も沢山居らっしゃることは、私も理解しています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

学校でも、家庭でも手荒なこと、とか体罰。と
躾とは違うことのように思うのです。
躾をするには教師にもそれなりの資質が必要になりますが
今の教師は、すでに躾をされていない世代なのだと思いますが。

そもそも、体罰に神経質に反応したのは
欧米の貴族階級の文化が入ってきたからなのですが
そこには古くから大人と子供が対等に時間をかけて
問題の解決に取り組むという
【話せばできる躾】に対してのノウハウができていたと思います。
勿論、庶民レベルでは体罰や
もっとひどい児童虐待もあったのですが
生きるのに必死であれば時間をかけて話し合うことなど
不可能だから
痛みを持って人の痛みを教えるというやり方が
あるのだと思っています。

戦後の日本では
この【子供と対等に会話をして理解しあう】努力をせずに
体罰だ、暴力だと
いい教師まで排除されていった気がします。

ただ、感情で子供を殴る教師もいて
何もかもごっちゃに悪いこととされてしまった面もあると思うので
そのあたりはおっしゃるとおり
昔の教師のしたことが跳ね返ってきた部分もあるかも知れませんね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

子供の通う高校の保護者会で、「良い教師を育てるには保護者の協力が必要です」と言われました。
今の何でも学校に責任を押し付ける風潮では、教師が保身にはしるのは当然の成り行きだと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

同感です!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

それだけでは無いです。

昔の先生は、教師は聖職であるという矜持を持っていたように思いますが、今の先生は・・・

程度の低い人が多すぎるような気がします。
で、そこを保護者に突つかれる・・・

そして、ちゃんとPTA通して学校に抗議する筋の通った保護者ならまだしも、学校は素通りして、教育委員会に直接ものをいう、モンスターペアレントも後を絶ちません。

そうなると、辞職に追い込まれることも多々あるので、保身に走るサラリーマン教師が多くなる。

金八先生や、ごくせんのヤンクミのような、生徒のために・・・って、言う本気でぶつかる気概のある先生は、どんどん少なくなってます。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 2

ふるさと納税について

ふるさと納税の限度額についての所得の出し方か、目安になるのはどのように計算したらいいのか教えてください。

回答受付は終了しました
回答数 1

公的資金の金利交渉など

金利の高い時期、住宅金融公庫は年利7〜8パーでした。当時の金利で借り受け支払っていましたが、今の社会情勢など鑑み金利見直しの交渉は出来るのだろうか?残債後5年 地方銀行は交渉したら出来ました。よろしくお願いします。

回答受付は終了しました
回答数 10

アルバムなど想い出深い物の処分について

某紙、終活コーナーで 自分のアルバム類は、すべて破棄すると記事に掲載されてましたが、私も、そろそろ終活準備に入ろうと思っています。 物のなかった時代に育った者ですから捨てられなく、子供達に叱られています。私は、アルバム10冊以上整理してない写真段ボール3個、そして...

回答受付は終了しました
回答数 9

管理組合理事就任要請を断る住民が多く困っています

209世帯分譲(一部賃貸)マンションなのですが マンション管理組合理事就任要請を高齢であることや賃貸であることを理由に断るケースが多く困っています。 マンションによっては就任要請を断る場合に何らかのぺナルテイーを課す理事会もあるとか?参考意見をお願いします。

回答受付は終了しました
回答数 5

洗濯機の蓋は閉めていますか、開けていますか

洗濯機の黒いカビが洗濯物に付着して困っています。 黒カビを少しでも発生しにくくするため、洗濯機を使わない時に蓋を開けて、中を乾燥させたらどうかと試しています。 皆さんは洗濯機を使わない時、蓋はどうされていますか。 (8月30日 6:17 追記:) 8月30日皆様...

回答受付は終了しました
回答数 4

襖についた血液の染み抜きをしたい

白地のふすまに付着した血液の染み抜きについて教えて下さい。 8センチ四方ぐらいに付いてしまいました。乾燥しています。 なるべく和紙を痛めないように染み抜きをしたいのですが 素人でもできる方法はありますか?

お悩みQカテゴリ一覧