回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

定年後の再就職?

[仕事・ボランティア]

60才で今年3月定年退職を迎えた方、何をしていますか。私は求職中ですが、なかなかいいところが無くて困っています。少し、勤めたところがありましたが、高音が聞きにくいところがあり、コミュニケーションで困ることがあり、辞めてしまいました。年を取ると、色々なところにガタがきて、健康に自信がなくなりますね。でも、まだまだ、いいところがあれば元気に働きたいです。

閲覧数
637
拍手数
0
回答数
3

回答 3件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

コミュ新米で回答投稿は初めてです。
私も23年生まれで60才となりましたが、自営ですので皆さんが思われてるような「セカンドライフ」をと…いう感覚が今ひとつピンときません。
生活に余裕があれば世間と同じように、自分なりのスローライフをと考えるのでしょうけど…まだまだモガキ続けねば生き抜いていけません。
また今の仕事が楽しく生きがいにもなって、死ぬまでモガキ続けると思っています。
廻りのリタイヤーされた人見ると、様々ですが、田舎ですので百姓に精を出す人、一気に老け込んだ感じの人など見てて、自分は自分らしくしんどいけど・・・天職と考え、ただ突っ走るだけでもいいじゃんって思ってます。
一面うらやましいなぁと思うこともありますよ。

どなたか回答されてましたが、私も同感です。
それはリタイヤー後のその人の姿勢です。いくら現役時代に立場のあった人でも、退けばただの人、上からもの言う感じのタイプ(上司〜部下)は良い感じしませんね。
その経験を生かせる立場でなら分からなくもないですが、全然関係ないところでは、人と人お互いに認め合うことが大切だと思います。
退職という大きな節目を経験していない者が、生意気なこと言って申し訳ありません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
「人と人お互いに認め合うことが大切だと思います。」まさに、このことにつきると思います。このことだけは過去実践してきて、今でも胸を張っていえると思います。これからも、この気持ちを大切にして成長していきたいです。ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕はまだ定年までは12年あります。でも、定年後のことが心配です。働きたい人。働かなければならない人。それぞれの事情はあると思いますが、頑張ってください。元気に働いている姿を僕たちの見せてください。僕たちの世代も少し安心できるかも、自分も頑張れるって。そう思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

日本の社会保障が壊れそうな今、雇用延長制度が国より企業に求められており、真面目に写真の雇用を延長する企業もありますが、大半は、定年=ちょうど良い人減らしと考えてスバッと切ってしまう会社も見受けます。
60歳定年時に、最低5000万円の預貯金がないと普通に暮らせないと、何処かの銀行のライフプランの広告にありましたが、もしそれがボーダーラインとするなら、足りない分は60歳以降でも仕事を続けなければなになくなります。
私は60歳になってから考えるのではなく、その20年以上前から老後の生活設計は考える必要ありと思っています。計画性を持った生活をするべきだと考えます。60歳以降、条件の良い就職は99%困難だと思って下さい。
ですから、前々から雇用延長制度のある企業へ入るとか、対策が必要です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
若い頃はこんな事で苦しむなんて思っても見なかったのですが、年を取ると、若いときには想像できないことがあるみたいです。もう、私の場合は戻れないわけですので、前に進むしかないです。堅実な道をできれば歩まれることを望みます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こんばんは。
私も本年三月定年退職いたしました。
幸い、再任用でもう一年勤めます。
なかなか、希望の職場はありませんね・・・。

とにかくお互い頑張りましょうよ!。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
再任用でよかったですね。頑張ってください。今、定年後関連の本を10冊ほど借りてきて読んでいます。長い人生の中で、意識の変革を迫られている時期です。試練だと思ってじっと耐えています。女房、子どもからも、ときたま、ちくっと言われずしんと来ます。頑張ってください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こんばんは。

私たちの年代は「団塊の世代」と、世間は言います!。
とにかく頑張ってきましたよね。なにも物がない時代を経験しています。
お互いさまです。

世の中が、このように急激に変革するとは・・・。
小回りがきかないんですよね。よくわかります。

頑張りましょう。それで今まで歩いてきたのですから。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 1

フリーランサーへの支払い

顧客から注文を受注し、それをフリーランサーに発注する。私の役割は顧客とフリーランサーのコーディネートをする。 お金の流れをどうすべきか考えている。 1.顧客から注文を受け取り、その分からフリーランサーに支払う。 2.フリーランサーの分も顧客に払ってもらう。顧...

回答受付は終了しました
回答数 19

転職しようかに悩んでます。

現在、46歳で転職しようか悩んでます。 在職している会社が、早期退職プログラムを発表し募集しています。 入社以来24年間、ほとんど異動することなく、現在に至っております。 業種は証券会社です。  転職しようと思う理由を考えて見ると  ?会社のこれまでの対応に不満...

回答受付は終了しました
回答数 1

教えてください

道路の白線の消し機械の名を教えてください (3月8日 10:06 追記:) ウォータージェットピーラーシステムは今開発中の商品ですが 以前どのような機械を使用しているでしょうか?名前はなんでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 2

介護の件

介護ボランティアってありますか。神戸市西区に住むサラリーマンです。(男)将来介護の仕事をやりたいと思ってますが資格等はありません。ボランティアでも資格はいりますか?近隣でこのような仕事はありますかご存知の方、又、詳しい方おしえてください。

回答受付は終了しました
回答数 8

退職金 話が違うよと言う件

退職金減額・・・なんで?と言う事があったんですが 独立しようと思い退職願いを出してしばらくしたら 「会社で退職金の積み立てを保険会社にしてるんでそこから38万円ほど出ます。ですが今まで35回積み立てているので退職後あと1回支払うと58万円になりますがどうしますか?...

回答受付は終了しました
回答数 9

手描きの図案(デザイン画)の存在意義ついて皆様はどう思われますか?

図案家が数年後にはいなくなる かもしれません。 さまざまな難しい状況の中、私、そして、私が所属しておりますグループも、後継者に将来の展望を示せるように努力していますが、手描きの図案(でざいん画)は もう本当に必要ないのでしょうか? 西陣に携わり、その発展に貢献する...

お悩みQカテゴリ一覧