趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

地球温暖化について

[その他]

地球温暖化、ECO、地球に優しく・・・などと叫ばれておりますが・・

本当に、「人類の影響だけ」で温暖化になってきているのでしょうか?
私は科学者でも何でもありませんが、「人類の関与だけで」地球全体の気象変動が変わってきているとはどうしても思えないのです。

多分、私の言っている事は戯言だと思われる方がほとんどだと思っています。
ただ、私は地球自体が「変動」の時期に入っているのでは無いかと思う次第なのです。過去を見れば、地球は氷河期やもっと高温な時代もあったと学生時代に習った覚えがあります。

本当は、地球自体がそう言った「変動期」に入っているからこそ様々な異常な現象が発生するのでは無いか、と素朴に思います。

確かに、人類の産業革命以降の文明の発展とともに温暖化が進んでいる事は事実だと思いますが、本当に「人類の影響だけで」温暖化になるのだろうか?と疑問に思います。

地球は「生きている」惑星です。その証拠に火山が噴火したり、地殻変動で自身が起きたりしています。
現在、地球温暖化という現象が果たして「人類の影響だけで」進行しているとは思えない自分がいます。

だから、ECOなど辞めてしまえ、などと申し上げるつもりは毛頭ございませんが、正直、本当に人類が仮に一斉に原始時代の生活を送れば「地球温暖化」jは防げますか?

閲覧数
252
拍手数
0
回答数
10

回答する

回答受付は終了しました

回答 10件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は僅か60年しか生きていませんから何百億年もの歴史がある地球や宇宙のことは分かりません。
 過去生のあることを信じていますが私にはその記憶がありません。由って人にお聞きした話しか書けません。
 その人がおっしゃるには何億個かのサイコロを投げ続けていると、出てくる目が何時か一致することがあるそうです。それこそ天文学的な数値になりますが。
 ということは地球上に今、起こっていること有史以来起こったこと、未来に起こることは一度ならず何度かこの宇宙で経験したことの繰り返しだそうです。ですから心配しても始まりません。また何時の時期かに今と同じようなことが起き、多分この宇宙が消滅し、ある時間を経てからまたこの宇宙が始まる時が来るそうです。紀元前の人は自分たちの寿命が過去に比べてずっと短くなったと思っていたと聞いたことがあります。おそらく現代人よりもずっと彼らの先祖は長生きだったのでしょう。現代人の短い一生に起こる可能性の低いことをあれこれ思い煩うよりもあるがまま受け入れる方が良いのではと思えます。省エネを皆さんおっしゃっていますが言葉とは裏腹な生き方をされているように思います。塵も積もればのお気持ちでしょうが何もしない時とどれほどの違いがあるのでしょうか。科学者はエネルギーの計算をされます。が、顕微鏡で見える範囲以上のことや望遠鏡で見える範囲以上のことは誰にもわからないと思います。推論だけです。何もしないで生きていくことが悪いことでしょうか。この宇宙上のことは人間の思惑を超えているのでは。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

質問者さんにこのトピを立てて下さった事を感謝致します。

「エコ」と言う御旗の元に訳のわからない財団や研究プロジェクトが出来て予算を取って行きます。
我々の税金が無駄に使われています。

クリーンで綺麗な環境を創る事は確かに大切です。
しかし自分がいくら努力したところで、一方では企業がゴミを増やす要因を作り出しています。
ペットボトルはリサイクル法の後に以前の7倍も増えてしまったそうです。

ゴミは分別の結果、水分が多くて燃え難く、わざわざ石油をかけて燃やしているそうです。しかも分別リサイクルして出来る油以上に使ってです。

矛盾を上げて行くと切りがありません。

そして「地球温暖化」「Co2排出」について必ずしもそれが原因であると判明していない事に疑問や異論を口に出すと、白い目で見られたり、一斉に叩かれるしまう風潮の方が異状に思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
はる (*^_^*)さん

心強いメッセージを有難うございます。
私は、自分で言うのも何ですが、少々変わり者でして、皆が右を向いている時にわざと左を見たりするような性格でございます。

上記のコメントでも書きましたが、私は確たる証拠を持った上での質問ではなく、あくまでも私の「直感」が何かしら「怪しい」ものを察知したので、このような質問を出させて頂きました。

しかし、実際に同様の意見をお持ちの方や沢山の科学者が地球温暖化とCO2排出との因果関係に疑問を持っていらっしゃる事を知り、逆に驚いております。

かつて、日本は「大本営」の発表を国民の大多数が信じきっていた(と思っております)時代がありました。
今の自由主義の時代には「そんな事はあるまい」など甘い考えでいると、最後は痛い目に遭うような気がしてならないのです。
そして、「本当の危機」が別の所にあるような気がしてならないのです。

真実は何処なのでしょうか?

もちろん、Eco活動やクールビズ等に異論を唱えるつもりの無い事は改めて表明いたします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

この質問の前に「地球温暖化」と言うQ&Aが立ち、私はCo2疑問論を書きましたが、見事に叩かれてしまいました。
女だから甘くみられたのもあると思いますが、
偏った情報に翻弄され、利用されている事を思うと腹が立ちます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

このテーマはこのコーナーに度々出現します。地球が温暖化しているのかいないのか諸説があり、真実について私も混乱しています。
昨年読んだ「地球温暖化論に騙されるな」「暴走する地球温暖化論」に納得してしまう自分もいました。
一方、人間呼吸しているだけで1人1時間に平均20リットルの炭酸ガスを吐き出します。
人口100億人となれば尋常一様な数値ではありません。
スイス・アルプス氷河やヒマラヤ氷河は年々後退していますし、北極の氷河面積も年々減少しています。北海度に来る流氷も年々少なくなっているようです。
友人が昨年夏、南極ツアーに行きました。その時のビデオ映像の中に驚くなかれ一部草が生えて緑色をしていました。
どうも短期的かどうか不明ですが、温暖化は間違いないように感じてしまいます。
また、それらが全体的に気候に影響を与えないはずはないとも推測してしまいます。
もう一つの質問「人類が仮に一斉に原始生活を送れば温暖化は防げますか」と言うことですが、温暖化していないという説もあるぐらいですから、冒頭の如くまたぞろ諸説が出てくるでしょう。
ただ、原始生活でなく江戸時代的生活をしただけで、例えば総ての電力が地球上から消滅しただけで地球上の環境悪化は急速に防げると思います。
この時、人口60億人〜100億人を支える食糧やエネルギーなどの確保が困難なので人口減に拍車がかかりそうです。
皆様とこんな話し合いを楽しみながら、今日もダンスパーティーにいそいそと炭酸ガスを撒き散らしながら車で出かける阿呆な自分がいます。   以上

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
グログロさん

ダンスパーティーは楽しめましたか?

私、「人類が地球温暖化に多少は関与しているかもしれない」とは思うのですが、それでも、やはり地球自体が「変動期」に入っているような気がしてならないのです。

上でも書きましたが、「地球は人類のために存在している訳では無い」と思うのです。たまたま、人類の生存に適した環境の時代があっただけで、「今後も人類に優しい地球」である保証など無いと思うのです。

ECOには異論を唱えませんが、「本当にそれは適切な対処」なのかが疑問なのです。「人類が地球に優しく」しても「地球は人類に優しくしない」かもしれないと思うのです(やがて、あるいはもう既に・・)

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

週2〜3回ダンスパーティーに行きますが、中々満足感は得られません。
上っ面だけで基本動作がきちんとできる女性が極めて少ないからです。
残念ながら、多くの出場者が車で乗り付けます。相乗りは少ないです。
本題に戻しますと、これだけ人口が増えて経済活動を活発化させれば、地球環境に影響を与えないはずはないと私は考えてしまいます。
ただ、質問者がおっしゃるとおり、「地球は人類に関係なく存在しているだけであり、地球の最大の悲劇は、進化論かどうか知りませんが、人類を誕生させたことだと思います。」
また、地球にやさしい活動とかエコ活動の例として極端な話をします。
火力と原発の比較です。
原発がCO2を発生させないということで俄かに脚光をあげ始めましたが、注意深く資料を見ますと、「発電時」という但し書きが付いています。
いまだ、きちんと専門家による調査結果が公表されていませんが、発電所の建設から完全廃炉までを微細に検討した場合、果たして火力発電と原発とでは、CO2発生量はどちらが多いのでしょうか?
大部分の方々は即座に火力発電といってしまうと思いますが、私は疑問に思っています。
火力発電は単純計算が可能ですが、原発については再処理問題、放射性廃棄物(低レベル、高レベル)の処理問題、地層処理問題など、未解決部分も沢山あり、どれだけ手間と時間がかかるか簡単に計算できないと思います。
つまり、原発は発電時以外に沢山のCO2を発生させる設備だからです。したがって、火力の方が駄目とは言い切れないと思います。
結論として、地球にやさしい活動とかエコ活動も微細に検討したら、そうではないとか、逆であったりする場合もあるので、偉そうに言わないでいただきたいと私も思っています。
以上

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

地球の今までを一年間にたとえると、人類が出現したのは、12月31日です。そして、現代社会が生まれたのは夕方の六時すぎ。つまり地球の歴史は、人類という小さな生き物が、突然湧き上がってきて今までの一年間の流れを無視して、ワタワタと年を越そうとしていると考えるとわかりやすいのでは。「地球温暖化」ではなく、「異常気象」の方がまだ適切でしょう。でも、31日の夕方に少しだけ雨が降ったこと、皆さん覚えていますか?
もちろん地球環境に関心を持つことは大切です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

実にうまい表現です。

地球誕生からのスパンでいうとそうなりますネ!

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
しんさん

分かり易く的確な表現にて有難うございます。
私は「地球は生きている惑星」だと思っております。
従って人類から見て「気候を含めてずっと安定している」事はありえないと思うのです。そして「気温の上昇」、これも「地球の活動」の一部なのでは無いかと思う次第です。
「60億(70億?)」の人類が発生させるCO2は莫大であり・・云々。
確かにそう言われてみれば、そうかもしれませんが、「地球」はそれでも、人類に取って「巨大な」惑星です。
そう易々と人類如きに環境を激変させられるものなのかと、疑問に思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

お褒めのお言葉をありがとうございます。 関西の有名私立大学で、約500人の学生相手に「現代環境論」の講義を以前していました。学生には、いかにわかりやすく説明するかが大切なことです。その時に、この話をしていました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人間のつくりだした、CO2で温暖化の速度が異常に速すぎるのです。

自然界の現象よりも。

それに対応するには少しでも、人間の作りだしたCO2を削減する必要があるのです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

エコ、温暖化はムード的臭いもします。 発展と欲望が人間の性情なら、流れは止まらず破局に向かうでしょう。

気象の平均とゆうものはなく、流動的かつ不安定です。
歴史時代は僅か2千年では統計も不正確でしょう。
氷河期終焉(ノアの洪水)、サハラの砂漠化など巨大なうねりの地球環境ですが、農耕牧畜から産業革命と一種寡占の人類の多種絶滅、環境破壊は眼を覆い、百億になれば地球表面への悪影響は言をみません。 人類の影響はあるのです

メキシコ暖流の北上停滞、ラニーニョ、エルニーニョ不安定でモンスーンも同調、ヒマラヤ氷河融解は現実で、最大人口のインド、チャイナは早晩大飢饉になります。

気候変動は気がついた時はすでに遅く、方策は皆無です。ユカタン半島にチチュブル隕石が衝突し恐竜は死滅しましたが人類は海没、核、宗教も含めた複合要因で悲劇を迎えるでしょう。 イースターの小島のように。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Tetzさん

コメント有難うございます。
Tetzさんの最後の文章に私の言いたい事が含まれております。
「地球温暖化」以外にもっと深刻な問題があるのでは、という点です。
「地球温暖化」という点だけに焦点をわざと合わせているような気がしてならないのです。
確たる証拠も無いのにすみません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ニュースの氾濫は、いたずらに恐怖心を煽り、売り上げに繋げたい疲れた資本主義ですね。 温暖化より至近(2万年前)の数回に及ぶ寒冷期のほうが生物(含む人科)への影響は大きかったのです(が生き延びてきた!)
しかし、
過去の偉大(といわれる)人の予言には現世の的を得ていて興味深々。
ジョヨボヨ(ジャワクデイリ王1135-57):馬なし馬車、鉄線が地面を覆い距離がなくなる頃、男は女に女は男になりたがる。ジャワ暦1970年(2039AD)白い象(オランダ)は赤帽子の鶏(日本)に追われ平笠(中国人)はトンタン川を血で染める。ジャワ人の天下も長くは続かない。
イスラムムハンマド: その時が近ずくと男女の別はなくなり酒池肉林、人は動きたがり喋りたがり殺しあい子は減る。天変地異、奇妙な疫病が蔓延し弱肉強食。ラッパの音が聞えれば天使ジブリル(ガブリエル)はキワマットドウニア(この世の終わり)を告げるだろう。ネラチャ(バランスシート)が負のあなたは煉獄地獄で身を焼かれるだろう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

老化の始まった、老人に、散歩などは、体に、良いですよ。
くらいじゃ、ないでしょうか。 老化を防止する事は出来ません、進度、穏やかに、するくらいでしょうね。 これが、終わると、次は、氷河期ですか? 何十万年周期で、来るのでしょうね。
1万年ほど、地球で、過ごせた、人類は、宇宙に、感謝を・・・

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Puffyさん

コメント有難うございました。
確かに老化の始まった人に適度な運動を実施させて少しでも健康を保つという事は大切ですね。
でも、追加して言いますと、老化が体力的な所に現れていますよ!と盛んに言い続けていて、実は脳の異常の方が重大だった、なんて事は無いのでしょうか?という事です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

宇宙の論理を言っています。
体力 脳 は、関係、在りません。

いずれは、変わっていく、地球の自然。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

質問者様の意見に同感です。

地球温暖化問題については、イギリス政府主導でやっていますが、同政府が科学者の研究結果を大幅にねじ曲げて発表し研究者の大抗議を受けましたがマスコミはほとんど取り上げませんでした、また米国のゴア元大統領候補と組んで(ノーベル賞はご褒美)一大キャンペーンを繰り広げた、「地球温暖化」に異議を唱える者は非国民(?)的な扱いを受けるため政策を追従する国がほとんどとなった。

それはまるで9/11後に米国が取った政策(テロ戦争を支持しない者は非国民/非同盟国)と同様に完璧なマスコミ操作と新しいビジネスの開発再現の様です。

もちろんいろんな要素が絡んで現在の気象状態となっているのでしょうが、これはこれで人を殺さない新しいビジネスの誕生という意味ではテロ戦争よりはましではないでしょうか。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ダブルトップさん

有難うございます。私の考えは「異端」だとばかり思っておりました。
同様の考えをお持ちの方がいらして、心強いです。

「大本営」の発表に疑問を持つ、という事は大切ですよね。
そして、「大本営」の発表の裏側にもっと恐ろしい真実が隠されていたら・・と思うと、そっちの方が「地球温暖化」よりも心配になります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私もご質問者と同様に ECOなどやめちまえ、などと言う気はさらさら無く、いいことだと思いますが、現在の温暖化問題は、どうも行き過ぎなほどの過激すぎ?それは多分に温暖化を問題化させることによってビジネスとして潤う、という背景があるのでは?と、ほんの少し疑念をもっています。

と、いうのも世界の著名科学者の10,000人位の方がたは
温暖化とCO2の関係は無い、と、言ってるのです。そして科学者の2000人位がCO2による地球温暖化が大問題、と、言っており、大多数の前述の科学者の意見はマスコミや政府関係者により葬られ、後者の意見だけが取り上げられている様です。

上記10,000人の科学者が言っているのは、地球のサイクルから言うと現在は氷河期に向かっている時代であり、現在
多少の温度上昇があっても、それはほんの一時的な事であり、いずれ寒冷化していく。そのことはCO2とは全く関係ない。
数年前まで、「温室効果」という事が騒がれましたが、それが
まったく根拠無が無い、という事が、これらの科学者によって
証明され、最近では死語となってることをみれば分かるように
CO2とはなんら関係ない。

そんな話も世の中にあるわけで、私は、勿論、皆でクリーンな世の中にする、っていうのは大賛成ですが、
最初に書きましたように、どうもビジネスとして利用しすぎてるのでは?と、いう気がしてなりません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

テル坊さん
貴方の意見に略賛同いたします。
この2年間平均気温は前年比で低下してきています。
1910年頃をピークに地球の平均気温は上昇し始めています。その温暖化の傾斜角度はとてもCO2の排出量によるものとは思えません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私の日記に下記の書き込みがあり、それに対しての返事を書いておきます

------------------------------------------------------------------------------
くじらさん  [削除] 2009年02月25日 05時11分

今の環境に関することは足りないことはあっても行き過ぎではありません。
ビジネスとして利用すること自体が悪いことではありません。
問題はビジネスに不正なやり方があるかないかです。
あなたがお金や経済活動を否定すんるのであれば、
なぜ、どうやって、今まで生きてきてここに意見をかけるかが説明できないと思いますが、
いかがですか?
---------------------------------------------------------------------
テル坊さん  [削除] 2009年02月25日 09時45分

くじらさん
貴方のコメントの上から2行は、そうかもしれませんね?

次の2行は貴方が言ってる事を言い換えれば法律に違反しなければ
それでいい、というのと同じでは?ビジネスと言っても色んな物があるでしょう?例えばパチンコ見たいのは例え法律上問題が無いにしても、私は嫌いだし悪いビジネスと思ってます。ビジネスにも色々
あるでしょう?昔し職安法で厳しく取り締まりの対象となっていたビジネス、これも大隆盛の雑婚ですが、大嫌いだしまた悪いビジネスと
思ってますよ?

貴方の、それ以後の文は全くの見当違いで、自分の言い回しに私を
引っ張り込むような書き方?如何な物か?と思いますよ?
資本主義社会に生きてるんですから、貴方がふざけた仮定を持ち出す必要は何も無いでしょう?

「あなたがお金や経済活動を否定すんるのであれば、」これが、わたしが指摘した貴方のふざけた仮定です。

------------------------------------------------------------------------

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こちらをご覧下さい。
http://www.zubapita.jp/2008/07/13/bbc%E3%80%8C%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E8%A9%90%E6%AC%BA%E3%80%8D%E3%82%92%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F/

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

蘭三昧さん
コメントありがとうございました

Mimiさん
リンクありがとうございました

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
テル坊さん、蘭三昧さん、Mimiさん

ありがとうございました。
まず謝らなければならないのは、私は自分で調査した訳でも科学雑誌を読んだ訳でも無く「直感的に」地球温暖化が「人類によって引き起こされた」という考えに疑問を持った次第です。
ですから、私には裏付けになるような確証は何も無く、「異端児」扱いされると思っておりました。
しかし、実際に科学者の多数が私の「直感」と意見を同じにしていた事に驚きました。ありがとうございました。
なお、後出しジャンケンになってしまいますが、太陽活動の変化により地球の気温に影響があるのではないか、と言う「直感」もしていました。

それと、付け加えたいのは、「地球温暖化」よりも本当はもっと深刻な地球規模の問題があるのでは無いか、という疑問です。人類は戦争などをやっている場合では無く、「真の脅威」に一丸となって立ち向かう必要があるのでは無いか?しかし、それを発表してしまうと、それこそパニックになるような問題であり、「地球温暖化」に目をそらせようとしているのでは無いかという「直感」です。はい、全くの根拠無しです。この後半の文章は無視なさって下さって結構でございます。

有難うございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人類が炭酸ガス排出量を産業革命時代の水準まで引き下げ、森林伐採をやめて砂漠を緑化させたとしても、質問者のおっしゃるように、「地球温暖化」を防げるな〜んていう保証はない、とボクも考えます。

かと言って、な〜んにもしないで、ほったらかしにしておく気にもなれません。

「地球温暖化」は人類だけが原因ではないにしても、人類がそれを推進していることだけは、どうやら間違いなさそうだからです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

この時期に、雨はおかしいですね。
雪が降って、少しずつ解けるという生態系で成り立っているのに。
ちきゅうがこわれているんでしょうか、それとも住んでい人類?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
おんちさん、 花のお姉さんさん、 山と海と川と居酒屋さん

コメント有難うございます。
私は「地球は生きている惑星」だと思っております。そして、地球は「人類のために」存在しているのでは無いとも思っております。
たまたま、人類の生存に適した時期があって、そこで人類が繁栄を極めている訳ですが、地球がいつまでも「人類に適した環境」である保証など何処にもも無いと思っております。
それは、過去の歴史を遡れば、先カンブリア紀に爆発的に発生した生物の大半が絶滅した事や恐竜の繁栄と絶滅を見れば分かると思います。
繰り返しになりますが、地球がいつまでも「人類に優しい」環境である保証など無いに等しいと思います。それが1万年先かもしれませんし、実は今がその変動時期に入っているのかもしれない、などと思ったりします。
もしもその想像が当たっていたら、今更割り箸をマイ箸に替えたり、スーパーの袋をもらわない、等と「地球に優しく」何て言っている場合じゃ無いと思うのですが・・
だって、「地球は人類にいつまでも優しい」とは限らないのですから・・

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 2

季節外れの質問です。

毎日暑いので、ちょっと季節外れの質問です。 私は、サンタクロースがクリスマスイブの夜中に家々を訪れて子供達にプレゼントを置いて行くというのを小学校6年生まで信じていました。 これって、気ずくのが早かったですか、それとも遅かったですか?

回答受付は終了しました
回答数 5

「日本大好き」と口で云うことと、心の奥底で無意識に思っていることはどう違うのか?

「経験的に、正面きって、「日本大好き」とか言う人は軽薄か無教養な方に思えて仕方ないのですが・・・。」 上記のQが大変反響が大きかったので、別な角度から、この問題を見てみたいと思います。 口に出して云うことと、こころの奥底で無意識に思うこととはどう違うのか、ある...

回答受付は終了しました
回答数 3

消費税増税賛成の方、教えてください

消費税増税に賛成の方は、増税に対する準備が出来ていると思います。 消費税が10%に増税されたならば、あなたはその分、消費を抑えますか?抑えるとしたら、何をどのように節約しますか?

回答受付は終了しました
回答数 3

台湾萌え〜のネトウヨへ質問

今夜のニュースを変だと思いませんか? ロシアのメドベージェフ首相が北方領土を訪問したニュースは流されましたが、こちらはどこの局でも見かけませんでした。 ■海保「みずき」と接触=領海侵入の台湾巡視船―尖閣沖 時事通信 7月4日(水)17時43分配信 http://...

回答受付は終了しました
回答数 3

オオムの親分の今後のシナリオは?

8時30分マンガ喫茶によく似た男が。 9時過ぎ身柄確保。 オオムの親分の今後の行程は? (6月16日 9:30 追記:) これって、裁判員裁判でしたっけ。 (6月16日 9:34 追記:) 舌足らずでした。 今回捕まった2名の事です。 今、ふと思いました、菊...

回答受付は終了しました
回答数 5

女性宮家の創設について

男系天皇の 伝統が崩れると、 櫻井よしこ 皇室検討委員は 女系天皇に反対なんだそうです、 自身が 女性でありながら、女性天皇の実現に反対する気持ちは 「男尊女卑」 を固定することになりませんか? 過去には 女天皇が居たんじゃなかったかな?

お悩みQカテゴリ一覧