回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

暴挙に出た検察庁の小沢氏秘書身柄拘束による取調べ

[その他]

犯罪が決定されるのは、裁判判決のみでなされます。今回の検察による小沢氏秘書の身柄拘束による取調べは、法律に違反した行為であります。事前による選挙妨害の罪です。法の番人である検察庁が自ら法律を犯すとは、日本の法治国家の崩壊が始まったと認識せざるをえない。
キャリア官僚が、自由自在に税金の無駄遣いをしている特別会計250兆円に対し小沢氏は、これにメスをいれるとの公言に対し、危機感を覚え、今回の、検察の暴挙にでたことは、誠に、遺憾におもう。メスをいれるとは、「各省庁の局長ポストのとなりに、民主党議員の席をもうけ、会計監査をつねに目をひからせるとの政治活動を意味するものです」
     みなさまの屈託のないご意見をお聞かせください。

閲覧数
1925
拍手数
0
回答数
32

回答 32件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

麻生首相は、あと6か月以内に解散か、任期満了選挙をすることになるので、検察の秘書逮捕については、この時期(2009年3月10日〜9月10日の間は)は、当然、選挙違反または選挙妨害の疑いの濃厚な時期となると考えて良いのでは?   そうであれば、何故その直前に逮捕ということで実行されたのか?   検察・担当部局は、その許せる範囲(罪状の立件証拠以外)で、その説明を、国会(国民の代表者の前)で、この時期に逮捕する必要があったのか?、などを説明するべきだと思います。  政治資金を受けっとった政治団体の政治資金受け取り責任者が、政治資金規正法の届出で改ざんをした場合、著しく虚偽の届出をしようとしているとのなんらかの内部告発があって、逮捕(身柄の拘束)を実行する。この程度での逮捕は、政治資金受け取り担当秘書または政治団体の出納長、政治資金届け出文書作成担当者か の逮捕で終わり。 いわゆる政治資金届出義務違反 程度
で問われる罪状 これなら検察は、国会議員の過半数以上のほとんどの党の関連する秘書を片っ端しらから逮捕して違反を裁判所に送って欲しいものです。 
各省庁の施行(本来は国民の公共の福祉の為)において、実権掌握しているのが、高級官僚ということことですから、
このたび、官僚組織が、政治に介入したという疑いがある。その疑いを指摘される方々に賛同いたします。
また、golgo氏の指摘された特別会計約250兆円! その内、どれだけが、外郭団体、独立行政法人から経由し、業界団体へ経由し、政治団体へ経由して、国民の税金などが、わたり官僚の報酬、退職報酬、や政治資金になっている。そのことが、TVのワイドショー的報道?番組で、ほんの少し分かるようになってきたなぁ〜 と思っていたこの頃でしたが。
総選挙6か月前? または3か月前?に、政治資金規正法違反事件で、国民の精査を翻弄させないでください。
外為法違反!のみでの検挙でよかったと思います。
実態主義での検察捜査ができるなら、各省庁の実態捜査を
してください。  あの省庁の外郭団体は実態のないのに、補助金請求していますよ! 退職金を支払ってますよ! とかあるのでは?
形式主義 ? 実態主義 ?
あぁ〜 わからないです。 わけわからなくなりました。
もうひとつ思い出しました。検察庁内の未決予算プール問題
たしか、どこかの特捜経験者が、TV局でぶちまけるとの報道があって、TV放送直前に別件逮捕事件? あったですよね?  思い出しました!

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
アリストテレス15番星さん、ご回答ありがとうございます。
官僚の厚い壁をよくご存知でおられますね。 多くのひとは、テレビ、マスコミの報道を真実とうけとめています。 ちょっとでも、警察、検察に関わった人は
、唖然、俄然とする状況においやられ、これが、ほんとに正義かと疑わざるをおえない状況にはいります。 政治家及び、その秘書は、私人と公人の役目があります。国会議員には、不逮捕特権というものがあり、国会開催時には、
逮捕できない取扱があります。 選挙間じかで、あわてて、秘書を拘束するとは、その政治活動の妨害となります。 罪の時効が迫ったのであわてて逮捕とか、時効は生じていないとおもいます。 しかし、この秘書を釘付けしておくとは、どれだけ、小沢氏の政治活動の妨害かはかりしれません。残念です
このサイトも当局のチェックが入ったのでしょう、2、3日前は、注目度NO2
だったけれど、はずされています。これが中国でしたら、このサイトごと消されることとなったでしょうが、日本はいいくにですね、最近つくづくそう思うようになりました。  いろいろと皆様のくったくないご意見まことに、ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

あなたの、問題提起以降、やっぱり、
小沢なら、あり得る、と言う事実が,たくさん出てきました。いずれにしても、政治とは汚いものです。与野党問わず、政局しか考えていないのが、はっきり、見えてきました。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ポンタモンタさん、ご回答ありがとうございます。
与党、野党問わず、政局しか見てないとの見方、ご正解とおもいます。
770名の国会議員のなかで、お金もない、力もない、議員もおられます。
まじめに、政治を良くしようと、頑張っておられます。 社保庁事件も、
長妻昭氏の、長年の社保庁への情報公開の申請を繰り返すことによって
実態が表面にでてきました。  貴殿の身近なところの議員に対しいろいろと質問等を、投げかけ、コミニュケションを図ってみられたらとおもいます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

昨日12日付け日経の夕刊にこの件についてコラム記事がありました。日経新聞にしてはこれまでにない切り口(あくまでも個人の見解)で関心を引きました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

小沢代表関係の捜査は進んでいるようですね。元秘書で現職の衆議院議員の事情聴取までしているのに自民党議員関係の捜査が遅々として進んでいないように思います。二階経産相の会計責任者の事情聴取をすると言っていながら未だしていないのはどういう事なんでしょうね?
官僚トップの漆間官房副長官の『自民党に捜査が及ぶ事はないだろう』という言葉の重みを考えると、今回の事は自民党の陰謀と言うよりも、天下り禁止、公益法人全廃を掲げている民主党への官僚の反乱かも知れないと思うようにもなりました・・真実は闇の中ですが・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

でも、小沢氏の有罪無罪の証拠は未だですが、少なくとも
秘書氏の有罪の証拠は着々とあげられているようですし、
不当逮捕とは言えない状況だと思いますが。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Aruiさん、ご回答ありがとうございます。
西松建設から、頂いた人は、自民の議員も数人いたと、報道でききました、贈収あい事件を、摘発するのであれば、同時に自民の議員秘書も同じようにね身柄を拘束して、取り調べるべきと、かんがえます。
  ここになにがしらの不可思議が生じてきます。
小生は、検察は不当逮捕とは、言っていません、暴挙にでたと騒いでいるだけです。 多くの国民は、法にふれることをされたので、検察の逮捕は妥当と解釈しているとおもいます。 これは、これでただしいのです。
小生が、「暴挙にでた」とのたもうたのは、 一部の常識人である検察官からみれば、同僚の検察官が暴挙にでたなと、判断してるなと類推したので
「暴挙にでた検察、、、、、、、、。」との表現になりました。
まず、被疑者のに対する不平等。 逮捕することによる、政治活動の妨害
やがてくる選挙活動の妨害。  本来、検察は、これらの影響を極力最小限に食い止めて、検察の業務を、いままではやってきていました。
     今回は、これを逆なでする行動です。
やはり、選挙後、西松と関係あった、自民、民主の議員、秘書らの、
任意取調べからやり直すべと、おもいます。
  ただちに、取調べを中断すべきとおもいます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

いえ、取り調べは中断してはいけないと思います。逮捕に及んだ
からには証拠をつかんだ筈です。取り調べを中断するとなれば、
検察の機能を果たせません。

自民党の議員に違反者が出るなら、当然逮捕されるべきものと
思います。検察は、不偏不党であるべきです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

昔から小沢先生は田中先生が子供のようにかわいがっておられました。ちょっと汚いことを平気でしながら影で助けられていました。いつかはこの先生が検察に睨まれるのではと思っていました。ぽつぽつと金脈関連の記事も2,3年出ておりましたが今回は本気で検察が動き出したと言うだけです。どこまで見つけておるのか期待してみております。民主党の問題でもなく政治と金の動きをじっくり見て政治家の動ける範囲を見ていくと政治家の存在を極端に押さえる意見が出てこないですかね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

結論が早すぎませんか。
身内でないなら有る程度の結論が出て議論と思うのですが如何でしょう。田中・金丸・今度は小沢さんかも?
只一つ云える事は過去の政治家とお金の問題に決別する時で民主党でも岡田さん以降の方は新しい倫理を持って居るようです。当然自民党でも石原さん以降は新しい感覚ですね。江戸末期のこんな写真があります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

政権与党でもない小沢側に西松が多額の献金をしてきた…
小沢政権の誕生を先読みした西松建設はスゴイ会社…ですね。(笑)

見えてきたのは、小沢さんの存在感。
小沢は " コワイ "
" コワイ " という表現が不適切なら、小沢さんの豪腕と権力を、マジ脅威に感じる連中の存在。

霞ヶ関の解体。官僚政治の打破。
小沢は本気だ。小沢なら出来る。

何時の時代も、慣習の打破と現状否定に抵抗するのは、変化によって既得権益を失う連中。
その象徴が、今回は霞ヶ関に巣食う官僚どもだ。
タイミングといい、漆間発言といい、国策捜査と云われても仕方ない。
推理小説のセオリー。
犯人は誰だ… " 一番得をする奴だ"

検察も威信をかけて立ち向かう姿勢だろうが、今後も一方的な情報に翻弄されること無く、来るべき時には、日本を変えるための勇気ある選択をしたいものである。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

検察の暴挙とは思いません。時の権力はその政権になびくのです。検察もサラリーマンです。わが身が可愛いはずです。ただ、これを決めるのは政権党の色がついたトップが決めることで、それのよる不公平感は当然です。100円盗った人と一万円盗った人をどちらを逮捕するか、それです。権力のうま味です。だから、利権を離さない現状の維持、その力が官僚と自民党の思惑の一致です。本当に我が国を良くしたいと思うなら、自民党は下野すべきです。そして立ち向かう難題に対処する政策それで、争うべきです。希有な小沢一郎という政治家をこの様な策略でつぶしては、日本の未来は有りません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
小生の質問に回答をしていただき、ありがとうございます。貴殿のご意見
検察の暴挙とは思いませんのご意見確かに、観察する見方をかえれば、それは、そうなんですが。 多くの国民が、この「犯罪捜査規範」というものをご存知ないとおもい。このサイトをとうして、知っていただきたいとの思いで、乱暴な言葉となりました。 実際、裁判官、検察官、司法警察官、弁護士も、おそらく、99、99のかたは、ご存知ないとおもいます。小生、この規範を知ったのは、広島県警の総務担当のやり取りで、3ヶ月かかってしりました。 司法当局は、この規範をおもてに出したくないが、みえみえです。
小沢氏秘書の弁護士が、この規範をもとに、戦えば、検察側は苦しい対応になります。 最後に、貴殿の意見で、希有な小沢一郎という政治を、、、、
、、には、小生も同じおもいです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今回小沢民主党代表秘書の逮捕について、そもそも小沢なる人物は田中〜金丸ラインの番頭格で金権政治を最も得意としている人物ではありませんか?
西松建設の想像を絶する裏金が発覚した流れの中から秘書の逮捕に至ったものではありませんか?
少なくとも検察の違法行為・選挙妨害には当たらないと思いますが如何?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
残念ですが、国家公安委員会が、昭和32年に作成した「犯罪捜査規範」に違反しているのであります。
裁判官、検察官、司法警察官(刑事)、弁護士の多くが知らない、いわゆる法律なので、やまちゃんんさんがご存知ないのも、仕方ありませんが、違法行為、選挙妨害にあたります。 いずれ、担当の検察官は、場合によれば、刑事告訴をうける可能性があります。 小沢氏の秘書、和歌山県の自民の関係者の逮捕も、即刻、中断し、やがてくる選挙ののち、徹底的に取調べばよいのであったて今は、するべきときではありません、そのような取り決めをこの「犯罪捜査規範」はあります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私のこの質問への答えは、申し訳ありませんが、「わかりません。」です。
民主主義とは、主権は国民にある、と、いうことでしょうね。
私は、そう思っています。
主権者であるものには、権利も義務も責任も持たなければならないと思います。
私のような1国民が、主権を行使する(適当な言葉がみつかりません。)には、1つ思い当たるのは、選挙権を行使することです。しかし、政党の党首や、検察の幹部を選挙することは、できません。まどろっこしいですが、私には、国会議員や、都道府県の首長や、市長や、地方議員しか選べないんです。その仕組みも変えることが直接には出来ないんです。
私は思うんですが、「唯一、選挙が大事なのです。」
候補者の言うことをよく聞いて、質問して、(質問の時間をとってない候補者は資格ないと思います。)出来るだけ、考えを理解して、投票することだと思います。
そして選んだ人とはその後も話せる機会を持ち、(議員もそういった機会を作るように努力しないといけないし、私たちは、 その行動を出来るだけチェックすることです。
私は、69歳ですが、今まで、一度も演説会に行ったことがありません。今更、大きなことはいえませんが、最近、そう思うのです。
申し訳ありませんが、報道や会見がすべて正しいとは思えませんし、質問に対する事実関係を知る術を持ってませんので、質問の答えはわかりません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

茶目20061です。
golgo13iunioさん
なにを以って断定するのでしょうか、私は真意の程はわかりませんが、法(ザル法)にもとずいて処理している、したがって問題は無いと、言いますけど、長年に亘る献金、巨額のカネ。
検察側としても、物件によっては、まもなく時効(選挙が終わってからでは時効になる件もあるようだ)になるものが有るとわかれば、行動に出るのは当然ではありませんか。
逆に選挙後に立件された場合どうなります、時効になるのをわかっていながら、検挙、逮捕しなかったのは、政治的な動きがあったのではないかと、これは与党も野党も、関係ないと思います。
小沢代表とすれば、田中角栄・竹下登・金丸に関する、過去の怨念もあるし、今世論も大きく民主党に有利であるとの思いもあり、当然強気な発言はするでしょう、ある検察のOBがテレビで行ってましたが、あまり喋りすぎたので、逆に不利な立場になったのではないかと。
キャリア官僚の件にしたって、貴兄の言うような単純な問題ではないでしょう、たしかに官僚の税金の無駄遣いには、煮えくり返るくらい腹が立ちますが、民主党の選挙基盤は自治労ですよ、どうやって自治労をコントロールするするのでしょうか。
過去日本全国の自治体で、自治労系の人が、首長になった自治体で職員が減少した例がありますか、いずれも膨大な赤字を積み上げるだけです、これは枠が国になっても同じでしょう。
どう有ろうと、与党であれ野党であれ、検察は捜査の上、証拠があれば、検挙・逮捕は当然だと思いすし、時効が絡めば時期を待つ必要はないと思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
茶目20061さん、貴殿の貴重なご意見ありがとうございます。こここで貴殿の既成概念のちっと、お休みさせてあげてください。 と、申すのは、検察の検察官がいつもただしいと判断は、危険です。 小生、知人の冤罪事件から常に、検察のいってることが、このたびは、正しいか否かの判定をいたします。 その一点つき、このたびは、検察は、国民に対し嘘、偽りをいっています、。 それは何か、このたびの事件に時効が迫って、やむ終えず身柄確保での取調べといっています、。 かりに、この犯罪があったとして、時効はきてません、 数年前の事件から秘書がわから賄賂せいの政治献金を請求しその請求がもとで現在もつづいていると、取り締まるほうは解釈すると、通常解釈します。これは、現在もつづいているのですから、継続しているのだから時効は発生してません。この程度なら、どの程度の弁護士でもご承知とおもいます。ちっと、専門てきになって、しつれいいたしました。
  この嘘に多くの国民は、そうか、なっとくするのです、仕方ありませんね
  まさか、小泉氏のまさかの「さか」がここにもあります。検察がうそを言うま  さかです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は、検察がいつも正しいとは言ってません、わたしの身近にも冤罪は、ありましたよ、今回の逮捕は、多少は自殺阻止の狙いも、有ったのではないかと、私は思ってます。
私は検察の行動に、納得しているわけではありませんが、それが正か邪加は別として、検察の立場として「事」が起これば、動くのは当然じゃありませんか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

意義なし!こんな言葉を久しぶりに使いました。全く同感です。
自民危うし、となってなりふりかまわぬ暴挙です。ここまで落ちていたか日本の政治は。いや落ちた、というのは間違いで、もともと日本の政治レベルはこの程度なのでした。
しかしこの自民独裁政治を支持して来たのはわれら国民であり、そう言えばヒトラーを選んだのはドイツ国民大衆でした。アウシュビッツを作らせたのは、他ならぬドイツ国民大衆なのでした。
キムタク扮する検事に、年甲斐もなく感動したばかりなのに、検察というのは戦前戦後変わらぬ権力の犬、恥知らずな犬なのでした。そして我が日本国民は金儲けに目の色を変えるだけのつまらない民族なのでした。
「だけ」といっては言い過ぎで、優れた文化・歴史を持つのも事実です。それはドイツ国民も同じです。なのにともに、無惨な衆愚を露呈します。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今回の件は残念です。犯罪性があるなら公平に裁かれるべきです。しかし今重要なことは政権交代だと思います。麻生総理は官僚OBの渡り天下りは民間のことで政府は関知しないと言っています。官僚は自民党政権が続くことをなにより願っているのです。合法的に税金を横取りするシステムを温存できるのですから。日本が良くならないのは国民が官僚と自公にこの国をゆだねているからです。チェンジがなければだめだと思っています。真面目に働いた者が報われる世の中にしないとね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

皆さん知識者は検察庁の暴挙とかお喋ってますが、小沢はやり過ぎが眼にあまるのですよ。角栄も金丸も作ったお金は陣傘連中にばら撒いてましたが、小沢は自分の懐ですからね。  それに地元のTV局、新聞社の株も他人名義で所有、また都内でも不動産を9億円も購入してる、やり過ぎの一言ですな。
身体が弱いと会期中1/3は休み、食後は2時間近く休憩ですからね。どんな立派なことを言っても無理ですよ。 皆さんこんな事はご存じありませんかね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今回の小沢問題とは直接関係ないのでしょうが、最近
捜査に疑問に思えた事が。

耐震偽装の問題の時、ヒューザーと同時にAPAが同問題で週刊誌等に載り騒がれましたが、うやむやの内に何時の間にか消えました。

当時の安部首相後援会の副会長、森元総理とは同郷で
親しい間柄。

これは捜査には影響を与えなく潔白だったからなんでしょうね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今回の小沢さんに絡む問題、はたして本当に裏があるのか、その点に注目せざるを得ません。最近まで少しだけマスコミ関係の末席にいましたが法曹界=高級官僚などが裏で連携しているという話は古くから言い聞かされていました。正義とはその時々の或いはそのお国の正義でしかない、それがある意味では正義の限界でしょうね。マスコミが言うように小沢さんの悪玉説にどのような根拠があるのかも私はわかりません。しかし、今回のような妙な力の突出に奇異な印象を受けた国民は少なくないはずです。自民と民主の”内輪もめに”検察までが介入しもはや乱戦模様。日本に責任はないはずの株価凋落は、三流政治の結果だと某評論家。こうした日本の凋落ぶりは子供でさえ分かっているようです。どうした日本!どうなってしまったんだ日本国家・・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

それでどうするの?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

国家権力は何も政権党だけが持っているわけではなく、官僚も政権交代が実現すれば自分たちの地位が危なくなる。
そのために麻生政権とは暗黙の了解、あるいはどちらかが三権分立を無視して先制攻撃を仕掛けてきたとしかいえない。
60年間も自民党による一党独裁政権が続いているわけだから、マスコミも利用しての民主・小沢潰しに出たと見て間違いない。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も検察の暴挙と考えています。

唯一マスコミで・・この件に冷静な視点を示したのが、サンデープロジエクトだけだったのじゃないかと思っている。
日本においては、政治家も・・・検察権力に対しては・・ひとりの丸腰の市民にすぎません。

もし今回の小沢告発に根拠があるにしても・・時期がおかしいだろう。

日本の刑事裁判では・・99・9%が検察側が勝つ。
これもおかしいだろう。
小沢さんは・・正々堂々と戦って欲しい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

eruzaさん
あの番組は反与党の、世論作りですからね。
小沢さん、正々堂々と戦うには、少し喋りすぎではないですか。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
犯罪捜査規範を、熟読していただければ、今回の検察の行動は、暴挙であると確認していただけます。
小生、友人、知人の、冤罪に対し戦っていると、ほんとに、警察、検察は、国民を守る精神があるのかと、疑わずにおられません、。北海道警の調査費の偽領収書事件、どうも、警察庁が各県警本部にこれを指令しているようで、
うやむやになっています、これも、検察庁が事件にする気合が無いものとおもいます。 小生類推かるににせ領収書の合計は、全国てきには、年間、数十億円になるとおもいますが、国家権力の厚い壁でどうすることもできません。 残念です。 特別会計の250兆円の調査は、警察の偽領収書を捜査するよりは、簡単とおもいます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

すぐに秘書の身柄を拘束しておいてよかったと思います。
もしかしたら自殺するかもしれないし。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

小沢つぶしが始まったということでしょうか。
つぶした後のことが
書かれていないように想われます。
それとも、最初につぶしありきでしょうか。
それとも、通りすがりの見物でしょうか。
それとも、正義屋でしょうか。

私にとって大きなテーマが一つあります。
次の時代を民主党にまかせるのか。
       自民党にまかせるのか。
自民党にまかせる場合
小泉さんから麻生さんそしてつづく自民党に
投票してさらなる今の日本の安定安心を
求めるのがよろしいと思います。

次に民主党に投票した場合
初の与党ということで
不安があるのは当然です。
党首はグレーの部分があるとか
    ダーティーの部分があるとか
言われてますけど
私に言わせれば真っ黒ですよ。
秘書に任せていたから自分は知らない。
当然です、自分は知ってた等と言う政治屋なんているはずないじゃないですか。
自民党だって同じじゃないですか
ここに投稿する実力のあるかたが今更何をいっているんですか。
さて
今の民主党には小沢さんしかいないのではないかとお嘆きの方もいるやもしれません。
その通り、小沢さんしかいません。
若手なんか与党の経験が無い
実践経験が無いのだから出来るはずがない
海賊船OZAWAキャプテンだけが
荒波の中、与島という島がどこにあるか
分かっているのです。
ぶっ壊し屋ちょっと怖いイメージがありますね
大半の民主党議員が
そう思っているんじゃないですか。
それなら民主党は健全です。

自民党を応援したい人は
外野席に座っていないで
自民党を応援しましょう。
自民党が勝てば以後は投票者の責任です

民主党を応援した人は
外野席に座っていないで
民主党を応援しましょう
民主党が勝てば以後は投票者の責任です。

お互いに頑張りましょう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
JBLさま、貴殿のバランスとれた、ご意見ありがたく頂戴いたします。
皆さまは、次期は、自民党なのか、民主党なのかに意見がわかれましが
じつは、大事な決断を日本国民は、しなくてはならない時期にきています。
それは、何か、特別会計250兆円を、キャリア官僚にまかせきりでよいのか、ここに、国民が目を向けるべきを、小沢秘書に焦点を向けさせ、これをうやむやに、していこうという、したたかな、キャリア官僚の連携プレイに怒りを覚えています。 民主の長妻昭議員、彼の地道な社保庁への情報公開請求による開示で、暴露されました。元自民の渡辺喜美氏によるね天下り法案禁止、しかし、之を反故にする。政府見解を、お坊ちゃまの麻生氏が
承認しました。 よって、小生のおもいは、自民のなかから、民主のなかから、本当に、特別会計250兆円といわれる予算の実態を追求する議員がほしいと、せつに、希望いたしております。
                            以上
                                
                                Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

よくぞやった!!というのが感想です。

検察側もやりづらかったとは思いますが
悪は裁かれるべきです。
まだ悪ときまったわけではありませんが
英断だと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

貴方のように手放しで検察を信頼している人が日本にどれだけいるのかと思うと暗い気持ちになります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

チャーリーババさん
TEEさんの回答の文面から、どうして「手放しで検察を信頼・・・」との、解釈が成り立つのですか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は国家権力の維持継続を保つための捜査機関(日本では検察)のいろんな分野への介入はあると思っています。
 途上国はもとより、洋の東西ほとんどの国でありと思っています。

 田中、竹下、金丸、小沢この一連のグループと検察の暗闘がずっとあると聴いたこともありました。ただこれはこれらの人たちが金集めに人一倍力を入れすぎたせいかもしれませんが。こんな流れの中で小沢氏の検察批判がハイトーンに走ったように感じました。

 『政治資金』社会の中でこんなに怪しいものは他には少ないのでは。
 かの第一秘書が違法性を認識していなかったとは誰も思ってはいないでしょうし。親分の小沢さんもきれいな金以外目もくれないなどとは誰も考えてはいないはず、もちろん小沢氏本人だって。

 とはいえ、時期が時期! どっちもどっち!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

小沢氏の言い方と同じじゃないかな シンパ?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

マンダムさん
  全体の文脈を見ておっしゃってますか?
何処かの部分の日本語が
「小沢氏の言い方と同じじゃないかな」
に成りましたか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ひろやんさん、マンダムさん
貴殿のやるせない、ご批判のことば、お察しもうしあげます。利権問題、
政治家の姿勢、解決できない諸問題、
政治資金改正は、本来は、国からの税金投入を各政党に配るので、企業からの政治献金を禁止ということを、小生記憶しています。どこでどうかわったのか、税金をもらうは、企業からの献金は、うけるは、???のござる
ごーざる。 無所属の国会議員は、企業からの献金をうけられないので
自然消滅となり。ますます、国民の意見を立法府に訴えにくくなります。
半世紀におよぶ、政治に関与した人のいけんで、国民が投票にいかないと、1万円の罰金をかせれば、おおくの国民が投票に行くようになるそうすると、多くの国民から選ばれた貴議員は、自ずと、国民の意見を聞かざるを終えなくなる、そうすると、企業が献金しても、したいみがなくなり、
本当のいみでの、政治にもどるとはなされました。
    ただ、そうなると、キャリア官僚の利権もうすくなるので
    あーだ、こーだといって、反対するだろうな!です。
                          以上
 (申し忘れました、共産党はこの政党助成金を拒否しているとのこと)                              Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

全体の文章に対しての読解力の少ない方もいらっしゃることに改めて気付きました。

 共産党さんは「赤旗」の購読料が大きいのでお金には困っていないとも聞きました。でもこんな感じのお金が本当の意味の政治資金かも知れませんね。
でも、やはり共産党は好きになれません。17〜8歳の頃はこれしかないと思ったこともありましたが。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今回の件で検察が、小沢氏秘書の身柄拘束した事は、法律違反罪や、、選挙妨害罪に当たると主張されていますが、本気で思われるのであれば根拠を提示し、裁判所に訴訟を起こされたら如何ですか? 間違いなく却下されるとは思いますが・・・。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
法的根拠は、国家公安委員会が、昭和32,年「犯罪捜査規範」です・
小生は、当事者でないので出来ません。 小沢氏秘書事件の関係者がこの
「犯罪捜査規範」をもって戦われることを、切に期待します。
国家権力は、随時、適当に、だれでも、検挙できるシステムとなっていて、実に、愕然といたします。 これに対処するは、今回、「犯罪捜査規範」のみしかありません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

以前、現職にあった自民党の総理大臣を告発したのも同じ検察です。

これこそ立派な法治国家の証なのです。

>「各省庁の局長ポストのとなりに、民主党議員の席をもうけ、会計監査をつねに目をひからせるとの政治活動を意味するものです」

こうした考え方は、かって存在した独裁共産主義国家の政治委員制度を真似た考え方です。
毛沢東の時代じゃないでしょ(^^♪

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

検察(キャリア官僚)はそんなに立派でしょうか?
 あの捜査は、アメリカの意向に反して中国と国交を結んだ「角栄」がアメリカの逆鱗に触れた結果だった、という説もあると聴きますよ。

 今の中央省庁は何処か・あるいは何かを、どうにかしないといけないのではないでしょうか。

 蛇足:検察(捜査機関)は告訴、告発を受ける側です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

追伸
角栄の犯罪がなかったとは言っていません。捜査機関が動いた動機についての伝聞です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

告発 → 訴追に改めましょう  (^^♪

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

伝聞は伝聞をつくる。だから伝聞は聞かない。←ご立派なお心掛けです。
私たちは報道機関からのニュース以外に知るすべはありません。
torowさんは 実際に確かめていらっしゃいますか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

質問者さん 失礼ながら貴兄が本当にこの様な憶測をお持ちだとしたら ズバリ 「おかしい」と言わざるを得ません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Macさま、ご質問ありがとうございます
ずばりおかしいとのご指摘、ありがとうございます。
どこがどのようにおかしいと、指摘していただければ、ご回答申しあげます。
                       以上
                             
                                Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

以下 回答させて頂きます:

>犯罪が決定されるのは、裁判判決のみでなされます。今回の検察による小沢氏秘書の身柄拘束による取調べは、法律に違反した行為であります。事前による選挙妨害の罪です。法の番人である検察庁が自ら法律を犯すとは、日本の法治国家の崩壊が始まったと認識せざるをえない。

先ずは何故これが法律に「違反した行為」、「事前による選挙妨害」、「日本の法治国家の崩壊がはじまったと認識せざるをえない」のでしょうか?
 
>キャリア官僚が、自由自在に税金の無駄遣いをしている特別会計250兆円に対し小沢氏は、これにメスをいれるとの公言に対し、危機感を覚え、今回の、検察の暴挙にでたことは、誠に、遺憾におもう。メスをいれるとは、「各省庁の局長ポストのとなりに、民主党議員の席をもうけ、会計監査をつねに目をひからせるとの政治活動を意味するものです」

次に「キャリア官僚が、自由自在に・・・・・危機感を覚え、今回の暴挙にでた・・」とは 何を根拠にこの様なことを言われているのでしょうか? (何か具体的は裏づけに基づいての断定的はご発言なんでしょうか? もし根拠をお持ちなら具体的にお教え下さい)。 

故に 失礼ながら全て質問者さんの短絡的な考えによる憶測にもかかわらず断定的内容のご質問は全くナンセンスですので 貴兄は「おかしい」と申し上げました。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
MAcさん、基本に戻りましょう、ここのサイトは、お気軽QandAです、あくまでも、お気軽なので、根拠、こんきょといわれても、所詮、お気軽でございます
これが、おおきな、講堂でしゃべるのなら、また、みなさんが、実名でお聞きなるのなら、また、違った、準備をしないといけないとおもいますが、このサイトは、あくまでも、お気軽さいとなので、この程度でよろしいかと、しかし、たびたび、根拠をしめせとの問いには、そのつど「犯罪捜査規範」がもとになっております。これ以上でもなく、これ以下でもありません。
冗談て、小生、いっているわけでなく、現に、小生の知人、も、これをもとに
裁判で、検察官むの取調べ調書を却下するとの判決をいただきました。
これをどうしても、確認したいとおもわれるなら、広島にきて小生にあっていただければ、ご案内いたします。 うそをいってまで、皆さんにお知らせすることは。道義にはんするとのこころ持ちは持っています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

Golgo13juniorさん

上の貴兄コメントは 私には難解? それ自体が支離滅裂? で よく分かりません。
が 今 新たに思いますのは 貴兄がこのページは お気軽Q&Aで・・・所詮、お気軽でございます・・・というお受け止めのみなら 係る内容の質問を断定的な貴見を交えてされるべきではありませんし またお気楽気分でのご質問に対する回答については 真摯に聞かれ 単にご自分とは違う意見として参考にされるのみで よろしいでしょう。

その他の上の貴ご説明等は 繰り返しますが ”難解?” 又は”支離滅裂? ”で 私には理解不能 故 何とも申し上げられません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

golgo 13iunioさん
論陣を張るなら実名を、この意見には賛成です。
でもお気軽に、お気軽にと言うには、この断定的な発言では、無理があるのではありませんか。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Macさま、貴殿にとって、小生の質問を「難解」あるいは、支離滅裂とのご批判、ごもっともと、おもいます。 小生、20年前から、政治、選挙に関連して、ボランティアで関わっております。新人が選挙に出馬のさい、細かくチックすると、公職選挙法に抵触する部分が必ずあります。小生が言ったのでは、当人は、納得しないので、広島県選挙管理委員会に連れて行き、古参の職員から説明をうけて、しぶしぶ、半分ぐらい分かるぐらいで、本人はまだ納得しません、それは、それでいいのです。刑事が、気が向けば逮捕となりうる事案と前もってしっておれば、きづ口は、深くなりません。こうやって小生も何度も、公職選挙法、政治資金規正法、読み返していますが、
いまだ持って、これらの法律の半分くらいしか、理解していません。
よって、わかっているつもりでも、確認のいみで、選挙管理委員会の職員と確認しながら、施行しています。 よって、現実として、自民、公明、民主
社民、共産、らも、細かくチェクすると、違反はあります、しかし、警察も怠慢でね数字あわせぐらいの取調べしか、していません。
それをどうこういっても仕方ないですが。 このたびの、身柄拘束は、
検察は、「犯罪捜査規範」に違反しているので、ちっと、乱暴な表現で、
暴挙に出た検察と、始めました。これは、国家公安委員会が、日本国憲法と照らし合わせながら、作成されたもので、各省庁のいつも出す、政令とは中身が、ぜんぜんちがいます。 基本的人権を考慮し、、、、まあ、これも難解であります。  本来、この質問は、お気軽QandAには良くなかった場違いのテーマでったかもしれませんね!。
     小沢氏の秘書の弁護士が、何かの縁で、このサイトを見ておられたら、小生にアドバイスをもとめられたら、ご相談にのて揚げても良いと
  思っております。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

Golgo13juniorさん

詳しいご説明ありがとうございました。

私は専門家ではないので 「犯罪捜査規範」の詳細は存じませんが 当該規範は第一章から第十八章で構成されてると思います。

就きましては 後学のために貴兄は今回の検察のどの行為(貴兄言われるところの”暴挙”)が 当該規範緒のどの章のどこに抵触するのが 具体的にお教へ願います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Macさん、犯罪捜査規範をみていただけましたか、どうも、ありがとう
ございます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

Golgo13juniorさん 上の続きはないんですか? 私のお願いにお応え頂いていない様ですが。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Macさんのご質問、どの章どこの条文に該当するかですね。
その前に、国家公安委員会制度しは、国民の良識を代表する者が警察を管理することにより、警察行政の民主的管理と政治的中立性の確保をを図ろうとするものです。と定義されています。 この委員会から作成された「犯罪捜査規範」は、何度もよく読んでいただくと、取り調べる司法警察官と、被疑者とは、同率の目線で調べるとなっています。よって、被疑者もノートを持ってメモすることが、ゆるされているのですが、実際はなにももたせず、司法警察官が淡々とめもをします。この委員会は検察庁を監督するとなってはいませんが、検察は、刑事被告人を告訴して、裁判を開始させるのですが、取調べ検察官においては、この「犯罪捜査規範」を尊重することは明確に明記はされていませんが、通常、司法警察官の取調べ調書もとに再度調書をつくるので
この規範の基本的理念を継承すると解されています。
国家公安委員会が、政治的中立性の確保をめざしているのですから、この時点で、検察はこれを犯しております。まずは「犯罪捜査規範」の全体像を、つかんでください。このサイトは、あと6日でコメント終了となっているようですので、それまでには、第何章の第何条を主体にと、ご回答申しあげます、
参考ですが、日本国憲法、国会法において、国会議員の「不逮捕特権」というものがあります。これは、今回の事件とは関係ないですが、参考にまで。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

Golgo13juniorさん

何故 私が後学のためにお願いしている「今回の検察のどの行為(貴兄言われるところの”暴挙”)が 当該規範緒のどの章のどこに抵触するのか」に対するご説明を 3/12からから3日経った現在までもお教え頂けないのか不思議に思っております。

貴兄は「犯罪捜査規範」への具体的な抵触の根拠をお持ちだったが故に 係る”検察の暴挙”という断定的な言葉をもって 本件についてのご質問を立てられたのだと思っていましたので即答頂けるものかと。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Macさん、
犯罪捜査規範 第八章 第166条、第167条 です

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

Golgo13juniorさん

『犯罪捜査規範 第八章 第166条、第167条』を下記転記しますが この二つの条項は単に(取調べの心構え) と(取調べにおける留意事項) を規定を述べているもので、一体どこが貴兄が「検察の暴挙」と断定的に言われる根拠となるのか皆目検討がつきません。

故に貴兄のかかる根拠のない短絡的な思い込みは全くナンセンスの何物でもないと判断するに至らざるを得ませんので これ以上の貴兄との議論は遠慮させて頂きますので悪しからず。

***(転記)***

第八章 取調べ

(取調べの心構え)

第百六十六条  
取調べに当たつては、予断を排し、被疑者その他関係者の供述、弁解等の内容のみにとらわれることなく、あくまで真実の発見を目標として行わなければならない。


(取調べにおける留意事項)

第百六十七条  
取調べを行うに当たつては、被疑者の動静に注意を払い、被疑者の逃亡及び自殺その他の事故を防止するように注意しなければならない。

2  取調べに当たつては、冷静を保ち、感情にはしることなく、被疑者の利益となるべき事情をも明らかにするように努めなければならない。

3  取調べに当たつては、言動に注意し、相手方の年令、性別、境遇、性格等に応じ、その者にふさわしい取扱いをする等その心情を理解して行わなければならない。

*****

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

(訂正)
上記の小職コメントの「この二つの条項は単に(取調べの心構え) と(取調べにおける留意事項) を規定を述べているもので・・・」中の ”規定”は”規範”に訂正させて頂きます。 −以上ー

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Macさくのご不満、お察し申しあげます。
たぶん、このようなご意見をいただくようになる感じ、ご返答がおくれました事をお詫び申しあげます。
小生は、冒頭、暴挙にでた検察とかかげたのは、多くの回答者からみれば、よくわからないのが現実です。 なので、国民からみた目線の暴挙ではなく、
国家権力に対し、なにがしらの疑義を思っている、数少ない常識てき見方ができる検察官から見た目線であれば、このたびの捜査検察官は、暴挙にでたなとの判断をしたなと思い。「暴挙に出た検察、、、、、、、、。」となりました。
行政職員は、国民をみるに、私人と公人との区別をします。
たとえば、市役所に、一市民が、あることに対し苦情の述べたばあい、窓ぐち
職員は、話をききますが、聞き入れません。それはなにか、市民の代弁者として、市会議員がいるので、かれから指摘をうければ、真剣にうけとめます。
 これは、本件とは、関係ありませんが、公人を逮捕するとは、公人としての
努めの業務の妨害ということも、考慮しなければなりません。
  いずれにしても、逮捕での取り調べに入っておりますので
  起訴になるか、ならないかは未定です。
これを、昨日、麻生氏は、起訴になると断定されました。 国会の場で、、、、
これは、行政府の長が、司法に対する圧力とかいしてもいかしかたない判断を呼び起こすものです。  残念ないつもの彼の行動パターンです。
犯罪捜査規範は、司法警察、捜査検察官を取り締まる規則(平たくいう法律です)。  Macに返答した、第166条、167条は、この規範のなかでも、最も重要な条文です。  小生は、これをもとに、友人の冤罪を、無罪に勝ち取ることができました。  検察の取り調べ調書を、裁判官が、却下するは、1万件の事件で、1件ぐらいしかないと、ある弁護士からきかされました。
Macさんは意味のない、さほど重要でないと判断されたのであれば、それで
よろしいのでは、とおもいます。
  いよいよ、本日で、回答のうけつけの終了です。
 回答してくださった皆様には、厚くお礼申しあけぜます。
        ありがとう、ございました。
                             合掌 Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

検察庁は何も考えていないらしいです。
小沢氏は政治献金の透明化を公言して、自らの政治献金をガラス張りにして公表してしまいました。そのことが、検察庁をして「起訴に十分な証拠がある」と判断させてしまいました。
政治家としてこのくらいは皆やっているという、政治家の常識と、法律しか見ていない検察庁の常識が違っていたんだと思います。
悪いことやっているものを全部起訴するんじゃなくて、そのうちで証拠のそろったものだけを起訴するというのは、検察庁の常識です。いくら悪があると思っても、捜査費と人員は限定されていますから、現状の捜査費と人員の中で集められる証拠で有罪にできるの物だけを起訴します。そんな検察庁に小沢氏は自ら証拠を提示してしまったことに成ります。
政治資金を公表しない政治家の資金ルートを捜査する費用と人員は永遠に生まれないだろうから、政治資金を公表しない政治家の汚職については、起訴されないのです。
例えてみると、懺悔ブログで「スピード違反をしてしまいました」って、証拠となる動画付きで違反行為を公表してしまったら捕まってしまったというのと同じです。「他にもスピード違反の車は沢山居た」なんていっても、証拠がないので取りあってもらえません。
それを小沢さんは勘違いしてしまったんだと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

闇資金とか言っているが、司法試験の審査基準は非公開である。
論文試験の採点基準非公開、採点方式非公開、検察官採用非公開、検察官の中で東京地検に出世できるものの基準非公開。
まさに闇の集団である検察庁が、卑しくも選挙で選ばれた代議士を辞任させるなんて、言語道断の暴挙であるってことを、主権者である愚民様たちはまるで気づかない。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ほっくんさん、ご回答ありがとうございます。
やっと、小生の意図するかたと、お会いできうれしく、おもいます、下記の意見について、貴殿のご意見をお聞かせください。
明治時代ね日本政府は、日本国憲法をつくるに、ヨーロッパ各国を視察したようです。最終てきには、日本は、ドイツの法律を参考につくられたか?
法律の形態として、形式主義を採用、これを、この度の政治資金規正法に摘要すると、詳しくはわかりませんが、西松建設の寄付金が、民主党岩手県支部に入金され、これを、小沢氏の資金管理団体にうつされたとのこと。
これは、合法に処理されているので問題ない、たしかに、そうとおもいます。ただ、岩手県知事と西松とには、贈収賄事件が実証されたので、形式てきには、問題ないが、実体主義に変更をして、実態はどうかと、検察官は、秘書におどしたり、なだめたりの取調べと、類推します。
しかし、昔、長崎の自民党の議員をこの政治資金規制法でね議員を辞職させた、元、検察官、彼は今大学の教授となっておられ、電話のインタビューをうけていましたが、やはり、小生の形式主義をいわれ。検察側は、苦戦をしいられるとのことでした、モウ一つかれの指摘で、この時期、選挙がいつあるとも知れない時期、ある意味選挙妨害となる要素があるので、何故、この様な危険をおかしてまで、身柄拘束の取調べをしたのか、理由にくるしむとのことでした。
         貴殿におかれては、どのような、見解をもっておられるか           ご享受の程おねがいいたします。
                               以上
                                    Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

明治憲法は詳しくは知りません。
ひょっとして、今の憲法のことですか?
今の憲法は、アメリカの若い憲法学者の草案を下に、マッカーサーが作りましたけど。
日本側の希望を全く取り入れていないとはいえませんが・・・

小沢さんの件は、詳しくは知りませんが、あやふやな記憶だと、政党で受け取れば適法な政治献金を、代議士個人で受け取ったのが、政治資金規正法に違反するというのと、個人への政治献金で、西松が公共工事を受注したのは贈賄収賄ではないかという、二つだと思います。

政治献金を原則禁止しているのは日本くらいですから、アメリカとかおおっぴらに献金して、企業に頼まれて輸入規制したり、輸出圧力かけたり、当たり前にやっていますから、日本では何でこんなに禁止するのかわかりません。
有名な所では、選挙で家庭訪問を禁止しています。アメリカやイギリスでは、選挙運動といえば、家庭訪問ですが、なぜか日本では選挙違反に成ります。
ネットでの選挙運動禁止なんて、理由がわかりませんが、万一やっちゃった代議士は、つかまると思います。何で捕まえるのかわかりませんけど。

検察からすると、法律があるんですから、違法行為は取り締まるっていう理屈でしょう。特に相手が権力者や実力者であると、検察独自の正義感がメラメラと燃え上がるんだと推測しています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ほっくん04さん
これが本当に
「検察独自の正義感」であれば
歓迎すべきことです。
でも
「後の面倒は見てやる」と口説かれたか、
「弱みを握られた脅かされた」検察官が
捨て身でやったことなら悲しいことです。

私は
「前者であり、適切な公務が行われていること」
を願うのですが・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「検察独自の正義感」であれば歓迎すべきことです。
って、考えが浅くないですか?
くじらさんが大成功する可能性がなければいいですが、何か大成功した時に、それが「検察独自の正義感」に反していたら、ホリエモンみたいに刑務所にぶち込まれるんですよ。

また、検察は「捨て身」なんかじゃありません。身分は絶対的に保証されてます。ま、アメリカの国務長官を捕まえようと決心した場合は、そりゃー殺されるのを覚悟しなきゃいけないですが、日本の首相程度であれば、全然安心です。かえって箔がつきます。

検察の公務の適切性というのは、起訴を見送ったことが不当な場合に、申し立てできる制度がありますが、逆に起訴が不当だと申し立てるのは、裁判所の法廷で、検察官と大の仲良しの裁判官に訴えるしかありません。

くじらさんみたいに「お祈り」するだけで安心できるのは、とても人格者だと尊敬いたします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕は県警の裏金作りが内部告発により発覚した愛媛県ですが・・・いまだにうやむやのままです。臭いものにふたをする自民党は完全なガラス張りにしての全容解明を県警が拒んでいるのを容認しています・・・全容解明は自民党にとっても困る事だからとか思えません。県警の裏金作りなどは氷山の一角に過ぎません・・・闇に隠された解明しなければならない事が山積みされています・・・これを闇の中に葬り去ろうとしている事自体にも嫌悪感を持っていますが、自由自在に無駄遣いしている特別会計がこのままになってしまうのは困りものです・・・。キャリア官僚と自民党の癒着の解明は多くの自殺者を出す可能性を秘めた大仕事になると思いますが・・
これは今やらなければならない事だと思っています。確かにそれを妨害する陰謀と思える事ですよね・・・。与党側に有利な状況を作った事は大きな過ちだと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

闇に葬る為に起こした事だとしたら・・・国民は与党から欺かれたままでずっと全容解明は不可能になってしまいます。真っ黒に近い灰色を解明する為には民主党をはじめ野党に頑張ってもらわなければ・・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

闇を暴く元が絶たれようとしているのですよ・・・とんでもない事です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
小生、知人の冤罪じけんに、広島検察庁、広島県警、広島県公安委員会、広島地方裁判所を相手に、戦いました、その柱として、「犯罪捜査規範を尊重する会」設立し、これをもとに、司法警察官の取調べを検証し、違反があったことを指摘しつづけました。 よって、裁判官は、司法警察官の取調べをもとにした、捜査検察官の取調べ調書は、之を却下するとの判決となりました。 こういった事件の大きな原因は、警察組織のキャリァ制度が
問題と考えるようになりました。広島県警は、5600人の警察官がいます。
その頂点に、本部長、10余りの各部長のポストがあります。このポストへは、広島県で採用された警察官は絶対になれません。東京の警察庁出身者のみがなれるシステムです。 ここが問題です。
末端の刑事は事件が発生すると、これを取り扱うに、まず起訴になるようにと、裁判で刑が確定するようにとの「のるま」がかかります。 実際取り調べて、どうも、無罪のような気がするとしても、有罪にしないと、自分の成績が上がらない、自分が昇進できない、システムになっているようです。
ここに、キャリァ官僚の独断と偏見がすきいるシステムになっています。
って、国家公安委員会の作成した、「犯罪捜査規範」をかるく無視するシステムが、出来上がってくると、類推いたします。
このシステムが、たの省庁にも、おなじようなぐあいです。
世の中は、官僚を悪するなら、善人(多くの国民)は悪人を退治できません。 悪人は、悪人でないと、整理する裁きができないとおもいます。
故、田中角栄氏は、希に見る官僚を自由自在に使いこなした人とおもすまい。 多くの説のなかで、今の中国のチベットとタクマカン砂漠のしたに、サウジと同じくらいの石油が眠っているといわれています。かれは、日中国交復興において、アメリカをどけて、直接、中国との石油開発を考えていたから、その政治生命を絶つために、あえて、アメリカからの証券取引所監視委員会からの告発により、ピーナッツ領収書事件から端を発しました。
今回の、小沢事件の元の西松建設も、うらがねつくりに、外国為替法違反から、これも、アメリカからの告発によって、端をはっしたものです。
アメリカにとって、日本の官僚社会は、こよなく都合よいシステムで、之をこわすとは、アメリカの権益をこわすものと判断したものと類推します。
クリントン女史が、会いたくないと思っている小沢氏どうしても会わないといけない理由がここにあったものとおもわれます。 この後の結果がこの秘書となったものとおもいます。 民主が政権をとったにしても、難しいあめりかとの駆け引きがはじまるものとおもいます。
おくの国民は、「あく」のある人を悪人と思っていますが、小生はおもいません。 官僚の温床の特別会計の真実をしるためには、「あく」のある人でないと、うまく裁ききれないのではと、想像するのであります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

暴挙とまでは言えないと思いますが。

検察の仕事は出た杭を打つ、です。
彼らも出世競争が激しく、大きなヤマでも担当しなければ落とされちゃいますから、生き残る為には必死です。
立場上やろうと思えば証拠や証人なんかいくらでも作れますし、記者クラブに依存したマスコミなどどうにでもなるし、検察の小出しにする情報で世論誘導だって当たり前に行われてます。

今回の件、事実関係は闇の中、言われる様に暴挙なのかどうかは裁判で白黒が付きますが、当分の間検察発表が真実であるかのような報道がなされ、市民はこれを信じてしまうので、松本サリン事件のような事になります。

気概有るマスコミなら今後事実関係を詳細に調べ上げ、真っ向から反論する事も有るでしょうが、脱税を平気でしちゃうA社とか、政界のドン面をした経営者のY社では無理と言うものです。

残念なのはその様な事は百も承知であったであろう小沢氏自身の脇が甘かった事で、その点に触れなかったあの会見の発言内容では納得出来かねます。

これも含め今の政界は世代交代が緊急課題で、役人を使うのか、役人に使われるのかを問う2大政党制に移行する必要が有ります。
自民も民主も今までの対立軸では国民の信頼はどちらが政権をとっても得られません。

政界再編のパンドラの箱をこじ開けようとしたのが検察だったと思います。
その点に限って言えば、結果がどうあれ検察もよくやったと思います。
日本が世界の中で生き残っていく為には、有能な若きリーダーが必要で、その時期が来たのではないでしょうか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

九年坊さん・こうじさん・エムさんと、同じ考えでです。
よく政治のことを、思っている人なら、小沢代表の過去
をみれば解かります。少なくとも私の周りには、ぶっ壊
し屋の小沢とも言われています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

バンマスさん、コメ有難うございます。

誤解の無い様敢て書きますが、小沢代表をして[ぶっ壊し屋]というマスコミと自民党が付けたネーミングは私の持っているイメージとは違います。
政治家各個人にこの様なイメージ付けをし、それが一人歩きするのは許せないんです。

他の方のコメントを読んでもやはり同じ様に感じますが、無責任なマスコミや反対党の世論工作に載り、事実が見えなくなっていると思いますし、とても危険な兆候に思えるのです。
結果的に美味しい目をするのは、いつも、税金を自分の金の様に勝手に使い、無駄に垂れ流している行政・官僚です。
それを厳しく指摘し、国民の利益を代表として、責任を持って法律を作り監視してくれるのが政治家です。

政治家は自らの利害ではなく国家国民の為に奮励克己し、私生活や家族すら犠牲にし、働かなくてはなりません。
それでも選挙に打って出、勝たなければ資格さえ与えられませんよね?

政治家に対し、勝手な振る舞いが目に余る官僚をコントロールする権限を与え、もっと厳しい目で監視する姿勢が何より大切です。

今現在の政権にはその様な気骨は微塵も感じられないではないですか。
政治家や官僚はダメだが、民間には世界でもトップレベルの人材が揃ってます。

現状では参議院で民主党を始めとする衆議院での野党が多数を占めています。
これも国民が選択したのであって、偶然や間違いでは有りません。
このままねじれ減少を続けるのか、政権をとって変えるのか、どちらが良いのか。
私には良く見えているつもりです。

少なくとも老齢の政治家には勇退を迫り、米国のオバマ大統領並みに若くアグレッシブな人にやってもらいましょう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ジェレミーさん
ご回答ありがとうございます。
    貴殿の政治は、役人をつかうのか、役人につかわれるのか
    の選択にかかっているとのご意見、全くどうかんです。
                                  Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ジェレミーさん
>少なくとも老齢の政治家には勇退を迫り、
>米国のオバマ大統領並みに若くアグレッシブな人にやってもらいましょう。
そのためには

あなたが
>少なくとも老齢の政治家には勇退を迫り、
の一翼を担い、

あなたが
>米国のオバマ大統領並みに若くアグレッシブな人
を発掘し育てる必要があります。

あなたが
そんな考えを持っていると表明しただけで、
免罪になるものではありません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

くじらさん

え、免罪ですか?
私がどんな罪を犯したのでしょうか?
この考えを持つ事が何かの罪になるのですか?

今までの投票に於いてもそうしてきましたし、結果的に希求する方向へいってない事で私に何か責任でもあるとお考えですか?

当然次回選挙でもこの考え方を元に投票しますが、貴方からするとそれは困ることになるのでしょうか?

政治家に年齢制限を設け(特に官僚出身で省庁丸抱え選挙で当選した人)るのも良いのではないでしょうか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

間違ってはいけません。今回の報道は全て「東京地検のリーク情報」で、多くのメディアは「関係者からの調査によると・・」「関係者の話によると・・」と言う扱いのコメント報道です。まだ1度も「東京地検」は記者会見しての発表はありません。ここに大きな疑問があります。長くなりますのでこのページに「そんな東京地検リーク情報」はどんな結果をもたらすかここに明記しています。ご覧下さい。

http://smcb.jp/_bt01?topic_id=213827

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

質問者にお尋ねします、何を以って「検察側の暴挙」と言われるのか? 僕は特捜部たるものが極端に偏向した捜索もしないし、確たる証拠も無く検挙をするとも思いません、これだけの大きい事件ともなれば相当早い段階から着手して居るのとこの事件に幾つかが時効が迫って居るから踏み込んだものと考えて居ます、小沢側は「疑わしきは罰せず」と言いたいでしょうが、昔から「火の無い所に煙は立たず」とも言われる通り、何年も前から小沢にはこの種の問題が付きまとって
居て、遅きに失した感有りではないでしょうか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

九年坊さんに賛成です
golgo13juniorさんは何を根拠に検察庁が自ら法を犯すと言うのか
今日の各社のニュースを見れば
小沢事務所の主導による献金の話ばかりです
そう主張される根拠を具体論を以って説明してください

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

九年坊さんとほぼ同じ考えです。
問題は時期ではなく、行いでしょう。
小沢さんは不動産にしても今回の献金にしても、いろいろ問題がありましたよ。
それこそ九年坊さんの曰く遅きに失した感だと思います。
清廉潔白な人間なんていないと思いますが、政治にかかわる人間はそれを目指すべきだと思います。
日本のリーダー、つまり内閣総理大臣がコスズルイ犯罪者だったら、日本人として恥ずかしいと思いませんか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

雪だるまさんの考えと同じです。
?報道機関の発表もなんかおかしいよ。小沢氏擁護ではないですが、 叩けば埃式で、それ見たことかと言わんばかりにパッシングしてい る感がある。岐阜県庁のウラ金問題でも「バンキシャ」が謝罪をし ているし。
?自民党議員にもパーティ券の購入で西村建設が絡んでいる。お金を 返せば済むの? この二人はおとがめなし? 民主党、小沢氏だけ でなく、与党・野党の中にもっといるんじゃないの?政治と献金に かかわるゴシップは。族議員と呼ばれる方たちに多いような気がし ますけど。
?やってほしくないのは、秘書が独断でやったことだとウヤムヤにす ること。過去、トカゲのしっぽ切り方式で立ち消えになった案件が 結構ありますよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こうじさん、雪だるまさん へ
僕のコメントのご賛同頂き恐縮です、この期に及んで未だに小沢氏の詭弁とも思える主張をまともに受けて弁護する質問者の様な人が居るのに驚きです、沈没寸前の泥船と運命を共にする覚悟なら何おか況やですが。
人間の顔を見れば大抵その人の過ぎ越し方が判ると言いますが、彼の顔も
正にその通り、もう少し小ましな人間と思って居たのにがっかりしました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

関連する事件の時効がまじかに迫っている為、このタイミングが必要である、
との検察の見解です。

私の小沢さんへの政治手腕の評価は、

反対ばかりが目立ち、

「私ならこうする、こうしてみせる。」

というビジョンとポリシーに欠如していると思います。

人のやること、なすことをみては、ケチつけてるだけなら、
誰でもできます。

この100年に一度のわが国国民の生活に、まったなし、の時に、

政権交代に主眼をおき、政策、法整備等に、何らの感心もないように
見受けられます。
国民不在の政治家そのものを露呈しています。

話になりません。

わるあがきはやめて、潔くすべし。
私は怒っている。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

小沢さんは田中、竹下、金丸さんの金権まみれの体質を受け継だ最もダーテイな政治家です。今回他にも献金を受けていた議員は与野党ともいますが利権がらみの疑いがあるのは彼だけです。西松側が全て白状している限り、当事者の秘書を逮捕するのは当然です。これを見逃したら検察は職務怠慢です。小沢さんを擁護する人はこんな簡単なことが分からないのでしょうか?プッツン辞任した時に拝み倒して続投させた民主党幹部のミスです。賞味期限ぎれの自民党に取って代わるためにも自民党の負の遺産を引きずっている政治屋達と手をきって早急に立て直すべきです!!選挙をあせることなく、先ず政治休戦して未曾有の不況対策に全力を挙げてください。政争を煽るマスコミに影響されることなく政治家の良識を発揮してください。この際マルチ献金疑惑など政界のウミを徹底的追及し与野党の胡散臭い政治屋を洗い出し次期選挙で追放しよう!!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

中国と国交正常化する時に当時の首席が「黒い猫でもネズミを捕るのはいい猫だ」とポリシーの違いを乗り越えて締結しました。今、2大政党政治による政治力の向上の端緒についたばかりです。小沢氏も悪役な顔をしていますが、国を思う気持ちは当然強いはずです。今の自民党が本当に国を思うなら政権を渡して、野党の政治を見守るのが本来の在り方と思います。利権を失くす事が怖い集団であろうと思うが、保守系の議員は殆どが叩けばホコリが出てくる人々であると思います。自民党政治は行きずまっています。だから、違う方法に委ねる事でこの難局に対処してもらう事が最良の方法と思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

民意を問うのは良い事ですが。

それで金権政治化を首班にするというのは筋違いじゃないですか。?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
九年坊さんの質問者にたいするご質問のお答えをさせていただきます。
何をもって「検察の暴挙」という件につきは、、、、、、、。
検察庁の検事、及び、警察庁の司法警察官(刑事)が被疑者を取り調べるときの「憲法というべき規定」があります。
国家公安委員会が、昭和32年に作成した「犯罪捜査規範」とう所謂法律があります。之に、今回の秘書身柄拘束での取調べが違反に該当する条項があります。  詳しくはインターネットで「犯罪捜査規範」を熟読してください。 検察は、確たる証拠なしに検挙するはずはないとのご意見、これは誤りです。 検察の検察官も警察の刑事も、良く使う手法です。取り敢えず身柄を確保してから、証拠となる証言をてにいれこれから料理いたしましょうのやり方です。これは、時々、成果のあることがあります。
このとき、検察官も、刑事も、偽りの捜査令状申請をつくります、裁判所は然程中身をよく精査せず、いとも簡単に捜査令状許可をだします。
黒、灰色、白、と区分しますが、小生は、貴殿と同じ考えで、疑わしきは罰せずとの考えはありません。罰することが可能の場合もあるとおもいますし、罰することが出来ない場合もあるとおもいます。罰するのは、検察官ではなく、裁判による裁判官の判決が確定してきめられます。
 以上、九年坊さんの小生にたいするご質問の回答をさせていただきました。               Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

Golgo13junior さんへ
随分詳しく解説して頂き有難うございます、貴殿の主張の中で「罰するのは検察官では無く〜云々」と有りますが、小生は「疑わしきは罰せず」と書きましたが、誰が罰するとは一言も現して居ません、又微々たる知識でも検察官並びに裁判官の職務に」ついては多少なりとも承知して居ますので、これ以上のくどくどしい説明はご無用に願います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
九年坊さん、 
法律関係をご経験されたかたですか、
大変、失礼いたしました。 
                          Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

法律にうとい人が法律関連のことにコメントする場合は、
よーく考えてほしいものです、このQAに限らず、いつもそう思う。
刑事、民事の区別も知らないのまでいたりする。
困ったもんですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「一番いけないのは難しい言葉で〜」の一言に諸手を挙げて賛成です、ややもすれば貧弱な知識をひけらかす輩の多いのは困ったものです。
国会答弁を見ていると「尻がこそばい(後ろ暗い)奴ほど小難しい言葉を並べ立て相手を煙に巻く、昔の縁日の香具師が素人衆を集めて口上宜しく始める「蝦蟇の油売り」と同じ手法に思えて成りません。
知恵は聞かれれば答える程度に留めた方が奥ゆかしいと思いませんか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

質問者のGolgo13juniorさんも回答者 九年坊さんも
自分の思い込みと事実を混ぜながら話しております。
こういうテーマは特に、
事実とそれ以外をきちんと分けて議論すべきだと思います。

今解っていることは、

1 政局の大事な局面で民主党の党首の秘書だけを逮捕した。
2 自民党にも献金受領者はいるのにいるのに、そこからは逮捕者が出ていない。
3 警察庁長官経験者の官僚トップが確信を持って「与党に類は及ばない」との発言。
4 日本は官僚OBが法にもとづかず元居た省庁に発言力を持つ。

などですが、
私の経験からは、
警察や検察はほとんどの関係者が
「犯罪捜査規範」など歯牙にもかけてないということです。
逆に、
犯罪捜査を名目に、
自らの意図や利権を誘導する事例は多いですね。

今回と状況は違いますが、
有名なのでは
鹿児島県議選をめぐる選挙違反事件は
明らかに警察のでっち上げ
違法捜査による自供の強要でした。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
toroさん、くじらさん、 お二人の小生に対するごしつもん、似ているので
お答えいたします、 広島は、戦後ご存知のうに、焼け野原、広島だけではありませんが、被災地において、治安は当初、ヤクザ屋さんが、警察の役目をしていた経緯があり、これが、根付いています。恥ずかしいはなし、
ある広島市内のある警察署は、その暴力談と談合のような事件があり、小生のもとに、相談がありました。  いわゆる、冤罪です、小生と、相談者は
広島県警、広島県公安委員会、広島検察庁を相手に、戦いました。
戦いの原資はなにか、そうです「犯罪捜査規範」です。裁判にこれを引き出し、この規範に違反している、虚実に基づく、家宅捜査霊場申請などなど、捜査の基本を守っていないを訴えました。 これをもとに、裁判官は
相談者の検察官による取調べを却下すするとの判決をいただきました。
これには、広島県警も、広島検察庁も愕然となりました。 それから、半年には、問題の警察署の被疑者知り調べ室には、カメラを設置し(全国に先駆け)なお、取調べ刑事を監督する機関をもうけました。これは、中国新聞に問い合わせれば、詳しくは、わかります、。
このとき、裁判官も、検察官もこの「犯罪捜査規範」というものがあることを
初めてしったようです。  今回の小沢氏秘書の事件、犯罪捜査規範に基づいて行っていないと、訴えると、100%無罪になります。
ただ、多くの裁判官、検察官、弁護士などは、この様な規範を知らないから、どこをどのように、裁判官にうったえたらよいかの「ノウハウ」がありません。 おそらく、小生がこのノウハウをもっているので、必要であれば
伝授さしあげます。 よって、和歌山の自民の議員にたいしても、即刻捜査を中断し、選挙が終わってから再会すべきです。
      くじらさんの言われた捜査当局は「犯罪捜査規範」を簡単に
      無視、反故するといわれました。
      確かに奏します、かれらは、だけど、出るところに、でるタイミング      わっかめば、水戸黄門さまの、葵ご紋の入った印籠になります
           これぐらいで、よろしいでしょうか
                                 Golgo 13
 
余談ですが、漫画のゴルゴ13も、KGB、FBI、CIA、と警察機関は彼を
         おそれていますが
広島のGolgo13、は広島県警に恐れられているようです、。
        冗談、じょうだん、ジョウダン、です

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

最初に提起したGolgo13さんは、自分の考えが一番正しいと、最初からそう言っています。
いろいろな意見を期待して投稿していますが、どれに対しても自分の意見が一番だと言っています。

そもそも、golgoさんは、ここに投稿して、他の人の意見を聞く・・と言うような人ではなかった、と感じます。

せっかく、皆さんが書いてくれたのに、ほとんど自分の意見を踏襲しています。

疲れますね、こんな投稿者は。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

web司法ジャーナルというHPがあります。昭和36年から62年頃まで司法に深い関係を持っていた衆院議員の秘書や数人の大臣経験者の情報顧問的仕事をしてた鷲見一雄という方が主催してますが、次のように書かれています。外からわいわい言っても埒が明かないですが、中を知っている人の言葉ですので信用性は高いんじゃないでしょうか。もちろん途中には憶測も在りますが。

http://www.shihoujournal.co.jp/index.html

【検察インサイド】小沢一郎氏秘書の逮捕を決めた人たち、本誌編集長「3庁と法務省刑事局幹部が合意して強制捜査着手に踏み切った」とコメント

●適正な手続を踏んだ結果
 民主党代表の小沢一郎氏は7日、「公設第一秘書で陸山会の会計責人者、大久保隆規氏(47)は下潔白だ」と語っている。 しかし、東京地検特捜部が暴走し、大久保隆規氏や西松前社長の国沢幹雄容疑者(70)らの逮捕に踏み切ったわけではない。
 適正な手続を経て踏み切ったのだ。

●吉田正喜特捜部副部長
 西松建設の裏金事件を捜査してきた東京地検特捜部の主力、特殊・直告第一班のまとめ役は吉田正喜筆頭副部長だ。吉田氏が捜査検事と「大久保隆規氏や西松前社長の国沢幹雄容疑者らを政治資金規正法違反で逮捕できる」ことをまとめ、佐久間達哉特捜部長に報告した。

●東京地検の首脳陣
 それを佐久間特捜部長が特捜部の意見として谷川宏太・次席検事。岩村修二検事正に報告強制捜査着手の承認を得た。

●東京高検首脳陣
 一方、東京地検は上級官庁の東京高検長谷川充弘・刑事部長に報告。大林宏検事長、渡辺恵一次席検事の承認を得た。

●最高検首脳陣
 最高検は大鶴基成検事が東京地検の連絡役、東京地検は東京高検、最高検に報告、大鶴検事はそれを鈴木和宏刑事部長に報告、承認したと思う。それを樋渡総長、伊藤鉄男次長検事が鈴木部長の報告を承認したのであろう。

●法務省刑事局首脳
 民主党代表の第一秘書を強制捜査の対象にするとなれば法務省刑事局も公判維持ができるか、どうか位はチェックする。担当の落合義和刑事課長は渡辺広康元東京佐川急便社長の特別背任事件の初公判で同社長と金丸信氏の関係を冒頭陳述で詳らかにした。特捜部の直告2班担当副部長で緒方重威元公安調査庁長官らの逮捕を指揮、取り調べた人でもある。

●3庁と法務省刑事局も同意
 大久保隆規氏や西松前社長の国沢幹雄容疑者らの逮捕は特捜部だけで決めたわけではなく、3庁、東京地検、同高検、最高検首脳の承認と法務省刑事局の同意を得て行われたことは間違いない。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今回の東京地検に於いての「小沢秘書逮捕」は必ず政治的意図があったものと断定する。前の警察庁長官が内閣官房副長官、これは事務方トップの「事務次官」で全ての情報がこの副長官に集約され、大変な権力構図の一端をうかがい知ることができる。

この副長官が「本音で懇談するメディア記者」のオフレコで、つい口を滑らしたてしまったのが、自民党まで捜査は及ばない!
この件でそのオフレコの時、質問した記者に、副長官釈明の記者

会見の際に「オフレコでの記者」に質問され、私はそんな事言った記憶が無い。こんな事が通るのかよ、と誰もが思った事でしょう。そんな健忘症を患っている人物が内閣官房副長官かよ!と言いたい

国策捜査で指揮権発動的東京地検の暴挙と言っても言いすぎでない。その後、副長官の「失言」が出てしまった手前、東京地検は
慌てて「自民党議員の関係者にも事情聴取を」と、情報を流布した

が時すでに遅しで、多くはこの東京地検の手法に疑問符がついた事は事実である。オフレコ発言が無ければ「疑惑の小沢一辺倒」で世間は傾いたであろう。この発言で確信を得たに等しい。それは

この逮捕劇は民主党を潰す為の手段と考える。それは民主党が政権を取ると霞ヶ関が崩壊しうる事態が予想され、自民党の官僚内閣制が経ち行かなくなる。現状の国家予算組換えをマニフェスト

に掲げ、これは国民の生活よりも霞ヶ関の省益を優先する「官僚の楽園天国」が崩壊し「甘い生活」が送れなくなる官僚の危機感と政権与党「自民党」の利害が一致した、東京地検の国策捜査だ。

次期政権目前で東京地検のガサイレは衝撃的で民主党にとっては大変なダメージの裏返しは、いかに民主党が政策に掲げている「国家予算組換え」は、彼ら官僚にとって恐怖か、また自民党も「官

僚にコントロールされて堕落」してしまった事が背景にある事を読むべきである。
早く日本も2大政党化し、一方の政権下での不正は必ず次の政党

が政権を確保した時には暴かれる!この構図が構築されなければいつまで経っても「国民優先」の政治が行われない。本来、そうなる事を望んでいる国民の大多数であるが、今回の官僚の危機意

識による国策捜査で、2大政党化は遠のいてしまいそうだ。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
@夢さん、小生の質問の回答ありがとうございます。しかし、ここはお気軽QandAの質問コーナーです。 具体的に検察庁の逮捕の流れを担当者の名前までだされて、しかも、その経緯をくわしく、説明されると、個人情報
なんとら法の違反となるのでは?。
東京地検特捜部。佐久間達哉特捜部長に報告した。その内容は、吉田正喜筆頭福部長と捜査検事と相談で「いける」との判断とは、余り自信のない
悩み悩んでの苦しい決断をなされたと小生、類推いたしました。
長崎の自民党代議士を政治資金規正法で、告発した、元検事、今は大学の教授をされていた方の、ラジオでのコメントがありました。彼の意見は、検察側の立証は、非常に困難であるといわれました。多くのラジオリスナーは、ピント来なかったとおもいます、検察側が確たる証拠をもって逮捕したと思っているけど、元検事はそう判断せず政治資金規正法での法律違反にたいしは、確たる証拠をもたず、見切り発車したと判断しているようでした。 西松と岩手県知事と犯罪は実態主義での犯罪立証でいけるが
こと、政治資金規正法は。形式主義でことたりるので、金のでどころをどうのこうのいって、政治資金規正法で取り締まることは不可能。もしこの方法で、国会議員を容疑者としてとりしまれば、770名の議員が捜査対象となります。 その様な冒険に出たこのたびの逮捕です。
冒頭、小生が「暴挙に出た、、、。」と表現してのは、国民の側からみた目線ではなく、司法の仕事をしている人からみた目線なのであります。
小生が、何度もいっていますように、検察庁の検事も「犯罪捜査規範」の
平たくいう法律を知らないから、この様な暴挙に出てしまったのです。
  こういった取り締まりをしてはいけないと、つづっています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今、東京地検は「徹底的に小沢を追い込む!」
これは官僚の陰謀で多くは「政治資金疑惑」に目が行ってしまい、本質を見逃している。メディアも相も変らず「東京地検のリーク情報」を元にした報道で世間は氾濫し「民主党のダメージ」を誘い込んでいる。それに追い打ちを掛けるように「政治家の任意による事情聴取」であっても、東京地検がメディアにリークし、ニュースとなる状況下である。

過去に政治家の任意による事情聴取は「内密」に行い、まずメディアにて報じられる事は皆無であった。これらを見ても「政治的意図」が見え見えと感ずるざるを得ない。東京地検よ!説明責任があるだろう。このリーク情報で的を縛られた個人は「社会的に抹殺」されるのは必然性と他のトピでの通りである。
http://smcb.jp/_bt01?topic_id=213827

今回の政治資金関連の金額を見ても「官僚の天下りによる渡り」や「天下り先での税金の無駄使い」を見ても、この問題と比較して雲泥の差!であることは誰が見ても、一目瞭然である。政権交代が行われると天下り先の廃止で「この旨み」が消失し、官僚にとって政権交代は何としても「阻止」しなければならない。

そろそろ「公務員改革」の更に進歩した具現化されたものが政府から示されてくる頃だが、その「内容」で、今回の東京地検のガサイレはリンクしている事に気が付く部分が顕著に現れて来るだろう。
官僚の事務方トップで「内閣官房副長官」例の記憶に無い!健忘症を患った、官僚の陰謀!を指揮した空気を感じる「官僚の中の官僚」が、どのポジションに位置しているか、その行程表が公の前に出てくるのが楽しみだ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

オールドボーイさんの「内閣官房副長官」の健忘症!副長官は、おそらく演技!国民はそう見たでしょう。!官僚が国会(国民の前で)嘘の発言する。
これこそ、巨悪そのものだとおもいました。
Golgo13Junior さんの「暴挙に出た検察庁」は、ネット内の意見交換では、
センセ−ション!だったと思います。
「小沢一郎秘書逮捕!」03/03/2009 のTV各局のニュース そして、翌日日刊紙の第1面にセンセーションに活字が躍っていましたね。
その他のネット内で、「暴挙に出た検察」で検索エンジンをしましたら、「暴挙」という活字が、かなり出てきました。あちらこちらのサイトにアクセスしてみました。 異論・反論 多様な意見!多様考察!
Golgo13junior さんのいわれているのはおそらく、形式主義の法律での省庁の処理!と行動原理!、このたびの検察の実態主義の導入は、ガラッーと日本の法律運用を大転換したのではないか?と解釈させていただきました。
司法担当者が、法律解釈の「暴挙」!ということですよね?たぶん!

Golgo13junior さん  
下記のサイト にアクセスして見てください。検察庁の検事総長と首相の密会疑惑がでていました。秘書逮捕の前日とのこと。 その他のサイトもあるようで、日刊ゲンダイにも記事があるようです。
http://anarchist.seesaa.net/article/115648372.html

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
回答者の皆様、ご回答う、ありがとうございます。
小生の質問にたいする否定論、多少の肯定論、じつに様々でございました。  今回、小生は、二つの思いで投稿させていただきました。
一つ、冒頭、暴挙にでたとは、どの視点でのべたかと、いいますと、
    一部の良識ある検察官からみた認識でございまして、けっして
    国民から観た視点でありませす。
   たとえ話として。
    浜に、一艘の船がうかんでいるとして、之を、砂浜からみた場合を
    国民の視点とした場合。
    水中から、見た場合、見え方がちがいます。
    奏です、法をとりしまる方(警察、検察)と、取り締まれる方(国民)
    では、ちがうのがね当然です、
     しかし、この「犯罪捜査規範」は、司法警察官、捜査検察官を
     とりしまる、平たくいう法です。
二つ目は、この一般国民には、なじみのない「犯罪捜査規範」というものが
       ありますよ、との広報が、目的でした。

  之だけ多くの方々と接する機会があったので、ありがたくねおもいま    す。  後二日で、回答の打ち切りとなります。
  司法警察官(刑事)、捜査検察官、の怠慢、あるいは、行き過ぎた
  捜査規範に反する行為のを指摘するため、この倶楽部に
  「犯罪捜査機関を尊重する会」をあらたに、おこそうとおもいまました。

   このたとえ話が適切かどうかわかりませんが、
   アメリカという国を論じようと、はじまり。
   あめりかにいったことのない人、テレビ、新聞、ラジオ、インターネット
   でしりえた、情報をもとに、論じたと同様とおもいました。
   問題の法律は、公職選挙法に関連する「政治資金規正法」を一度な    いし数階、読まれたと思うひとは、実際、選挙にでられた「くじらさん」
   しかおられません。なかには、数人おられたかもしれませんが。
   この法律が当初、小生がいった、オセロゲームしているような、  
   奇奇怪怪な法律と申しました。
   政治家、あるいは、之を目指す人は、「政治活動」と「選挙活動」の二   つに区分されます。 選挙活動がゆるされるのは、告示の日から
   投票日前日まえでございます。 この程度は政治のお手伝いされた    方は、ごぞんじです。  
   しかし、多くの大学の政治学者が、この取扱を理解していません

   例として
一昨年、某大学の教授「福岡政行」がこの公職選挙法の違反をされました。 参議院選挙の時、ある女性の候補者の応援の講演にこられました。その日は、投票日、2ヶ月まえでした。 内容は、今日ここにきておられる皆さんは、必ず、投票日には彼女に投票しましょうでした。
 これは、告示まえの、事前による投票依頼となりね確実にね違反です、
念のため、県の選管の職員に聞くとね違反になるでした。誰かがねこのビデオをとり、警察に告発すると、逮捕拘留されることはね間違いありません。おおくのひとは、この法律をしらないので、福岡先生もご存知ないので
だれも、告訴はしなかったけれど、のちに、しようせいは、候補者の女性にしらせ、彼女からはご返事をいただきました。しかし、福岡先生にも、めーるでお知らせしましたが、なしのつぶてです。 それはそれでいいのですが
今後の先生の講演活動に注意していただければと思うしだいです。
      とまあ、複雑怪奇の法律です。
よくよく、考えてみると、この法律は、キャリア官僚には有利なもので
一般国民からは、政治に立候補できにくいしくみだなあーーーと
               感じました。
 ながながな、小生の雑に文に付き合っていただきありがとうございました
       この場をもって、厚くお礼申しあげます。
           
                     こんごとも、よろしくお願いします
                            
                            Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

質問者Golgo13さん、質問を回答ご苦労様でした、多くのコメントも見ました。

確かに感情論が多いですね、それでは国政は良くならないし、国民の認識もこの程度となり残念です。

“思考停止社会”が当てはまると思いました、残念です。

何故この国、そうなったのでしょう、第二次世界大戦突入前夜と同じです、何故一億国民が同じ思考、いや、全国民が思考を停止したのでしょう。

皆さん考えて下さい、それが今の社会の抱えている問題の深刻さを浮き彫りにし、同時に解決策を示し、そこへ全国民一致し対処しなければ、国民の力では歯止めの掛からない事態となるでしょう。

つまり、ナチス、ゲシュタポ、新鋭隊、ポルポト、キムジョニルに社会が蹂躙されてからでは、国民はアウシュビッツの檻の中にいるからです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ついでにもう一言、私のコメントもこれで終わりになります。

何の事かり辛い方へ; 皆さん、検察庁の戦前からの、かれこれ行ってきた歴史を紐解き、隅々まで調べて見て下さい、調べ切らなかった方は仕方ありません、良く調べる切った方は、きっとその全容を目の当たりになさるでしょう。

つまり検察庁は、ただ単に、とてつもなく大きな犯罪集団です、今回の暴挙と言われますが、“暴挙”では無く、元々そういう下地があるのです。

つまり、起こるべきして起こった“国民への挑戦”“民主主義ツブシ”です、平たく言えば、検察庁の歴史は、この”“民主主義ツブシ”の連続でした。

第二次世界大戦時、国民は愚かでも、好戦的でも何んでもなく、色んな戦争批判、戦争肯定の本が出、手掛けられた方々が多いですが、“目的をもったプロパガンダ本だった” とか別として、日本国民が多くの国々から誤解されている事実を残念に思います。

また東南アジア諸国に、今なお遺骨回収される事なく放置されていく、兵士の方々、いかに寂しく嘆かわしいでしょう。


日本国民は愚かでも、責任を取らない人種でも、二大政党主義が根付かないわけでもありません。

ある権力、ある政治勢力により、多くの事柄が歪められ、隠され続けた結果が現在なのだと知るべしです。

私は、日本人は賢明であり、日本の技術、産業、文化はを未だに健在と確信します。

要は、悪くなり得る要因の切除です、冒頭の書き出しを読んで唖然とされる方も多いでしょう、当然です、それだけ重要な事柄 (一番公開の必要な部分) が多いのです、戦争の反省も何もありませんね。

脅し、締め付けを続ける検察庁、マスコミによる世論誘導、プロパガンダが徹底し、常に真実は報道されない、言論統制が続き、お世辞にも民主主義国家と言えません。

国民の真実を知る権利、隠され続けた真実の公開、ガラス張りが実現されれば、現在の日本の抱える問題は全て払拭されます。

大きい悪は、小さな悪、様々腐敗を生み、逆に大きい善は様々な悪を飲み込み善政が敷かれる。

◎提案します、悪を払拭、隠し事をなくする方法
やはり官僚内軍隊、戦前軍隊の出先機関、特攻警察、憲兵隊の類である検察庁の解体、改革。

検察庁には、諜報、政治工作、KJB、CIA、の機能と犯罪を取り締まる(善の部分)があります。

前者 (影で動き様々な悪を行い一部の権力の誘導乃至利用を考える部分) と、後者 (犯罪を取りしまる善の部分 ) を分けなければ、今回小沢氏秘書逮捕、自民党、千葉県知事にるいが及ばず、という不可解な現実が国民に理解できず、この質問コーナーのように議論100出する。

“日本KJB局” “新生平和検察局”の二つに分け、民主党の言うように、それらの運営を役人オンリーにしない制度にするべし。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

小沢お前もか

田中角栄金丸信と政治資金問題の
師を持ちながら

 政治団体 とはいえ
企業に絡んだ団体から多額の寄付

秘書が悪いから自分は知らない
それを管理できなかった責任はだれに

小沢氏の能力は・・・・

その他取りざたされている自民党議員と
比しても高額ではないか

政治家たるもの疑いをもたれるだけでも
マイナス

政権を取ろうとい者が
こんな危機管理では・・・

検察国家権力の問題とするには
あまりにもうかつ

秘書がした事・・・・?

これで説明責任を果たしたというのも
おかしな話

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

我が家の近くにも、昔検察に事情聴取されホテルで首を吊った自民党の議員が
いました。この方は秘書にやらせず自分で証券会社に利益供与を強制していた
模様です。気の利いた議員は秘書に作業をさせていざとなったら「秘書が・・・、
秘書が・・・・」と秘書に被せるのが昔からの常道です。政治家の秘書で喋れずに首を吊った方は数えたらきりがありません。その代わり、残された秘書の家族は面倒を見て貰っているのだと思います。罪をかぶって自殺した秘書の遺族の面倒を見ないような奴は政治屋でしかありませんネ。
金丸さんの秘書は自分も2億程度抜いていたように記憶していますが・・・・。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
エムさん、暇人さん
貴殿のお怒りご察し申しあげます。
小生、小生の義兄が、約16年前、衆議院議員選挙に立候補してそのてつだいからが縁で、色々なかたの選挙を陰でサポートしてきました。
その中で分かったことは、国会議員770名のほんの5%の約40名ぐらいの議員しか、公職選挙法、政治資金規正法をある程度しか理解、いわゆるわかっておられません。  約730名の議員は、貴殿と同じ程度しか、両法律の認識されていまん。 よって、殆どの自民、民主、公明の議員は
公職選挙法、政治資金規正法という法律は、聞いたことがあるが、中身はしらないと思っていただいて間違いありません。
だから、毎回、毎回このような事件があとをたたないのです。
                               以上
                              Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

Golgo13juniorさん、暇人さん
ほんの一握りの議員しか自分の進退に関する法律を知らないのは
勉強不足努力不足という言葉に尽きます。
そんな難しい法律ではないし、
細部まで覚えている必要もありまん。

そんな不勉強なものが
議員になって何ができるのか
考えただけでも空恐ろしいのですが、
それが日本の現実でしょう。
役に立たないものばかりが議員になっているのです。

しかしエムさん
小沢さんは
「秘書が悪い」と言っているのですか?
初耳です。
内部の問題は危機管理ですが、
今のところ内部で問題があった
とは聞いておりません。

自民党や検察の一部の人間の暴走でないかどうかもわかっておりません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
くじらさん、貴殿は、頭のよい方とお見受けいたしました。
しかし、政治資金規正法、公職選挙法はねやはり、難解な法律です、日本の法律は、ドイツの形式主義を採用しています。 今回の小沢氏秘書、身柄拘束での取り調べは、 実態主義をとりいれての検察側行動です。今は、大学の教授をしている、元、長崎で、自民党の議員を辞職にまで追いやった、その当時、長崎むで検察官をしていた彼のコメントをラジオでききました。かれの言葉は、起訴しても、有罪は困難でしょうとの意見でした。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

小沢党首ももともと、自民党金権政治の中で育った人間じゃないですか。?

体質は、自民党も民主党もなんら変わることがありません。

政権を取ったら何も変わらない、自民党亜種政権が出来るだけです。
選挙に金がかかるから、小沢のような金集めのウマい人間を党首に担ぎ上げるのです。

国民も、極端に変わられるのが不安だから、民主に入れてるだけでしょう。

小沢がいないと何も出来ない民主って情けないですよ。

こりゃー、10%内閣にも負けますよ。−−;

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕は違った見方です。小沢は一部グレーゾーンがあって、いつでも埃が出る状態です。マスコミが書けないない闇話が想像です。麻生が訪米後、なんらかの指示がカルフォルニア新幹線の手土産の裏に出たかもしれません。「アフガン介入反対」とアメリカに言える政治家は小沢だけです。ただしアフガンはもしタリバーン政権になったら困るのは地政学、政治的にロシア中国インドイランと思われます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

検察がこの時期に小沢献金問題に踏み込んだのは、相当昔から機会をうかがっていたのです。

今のタイミングが、政府の圧力が無く協力的に成るとの判断ですね。

これまでいくつかの、汚職献金問題が政府・与党の圧力で潰れています。

アフガンが地政学的に重要なというのは賛成ですが、他に重要な地下資源があるのではないかと思っています。(ウランとかね。)

金が入ってくるなら、どこでも商売の後押しするのは政治の世界では当たり前です。
ケネディーは、キューバ危機に、食糧危機に瀕しているソ連に穀物を売ることで、ミサイル配備を断念させました。

ニクソンは、ロシアにペプシコーラ売り込みに行きました。

日本は、ODAとかで経済援助するから、戦争責任忘れてよとか言っています。
日本の企業が行って、金が戻ってくる、国会議員にも金が入る。
はっきり言って外交ではアホです。−−;

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
マーチンさん。 あなたのお怒りご同情いたします。
過去の、小沢氏の言動、行動、たしかに、賛同できないところがありました。  しかし、最近の彼の行動、逐一、分析するに、キャリア官僚の独占していた、特別会計250兆円の収支報告にメスをいれ、官僚のむだづいかを無くさなければ覚悟です。
                          Golgo 13

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今までの小沢さんのやりかたは、全て決意表明してやりだした後で問題が起きるとすぐに投げ出す悪い癖です。

今回もおそらく投げ出すでしょう。

特別会計の問題は、キャリア官僚に圧力を掛けて言うことを聞かせる為で、官僚支配の終焉にはつながりません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

まるで、見てきたような・・・・・もしかして、見たのですか?直接側近か本人にきいたのですか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

いえいえ、ただの越後のちりめん問屋の隠居ですよ。ふぉふぉふぉ・・・(笑)

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
マーチンさん、貴殿の官僚支配終焉をお望みであるなら、これは、不可能であり、もし、これが実行されたなら、立法、行政、司法の体制゛崩れるということになるとおもいます。官僚が、自由自在にしている特別会計250兆円を
このお金の流れの真実がしりたい。多くの国民は、250兆円とはなんかいな?
です、ここに、日本の悲劇があるとおもいます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

全てを公開したら、政治なんかやっていられなくなるでしょうね。

官僚にも、成る人間がいなくなるでしょう。

自由度も残しながら行き過ぎないように、監督する機関を作らないといけませんね。
それも、内部・外部・独立の3つの機関で行わないとね。

今の素人政治家・二世(偽・似せかな)政治家・天下り政治家では無理でしょうね。

小沢なんか論外です。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 3

はーい。 君たち。

はーい。君たち。 あと3ヶ月あまりでクリスマスじゃ。 何かくれるとしたら何が欲しい? 言うだけタダじゃ。

回答受付は終了しました
回答数 5

お世話になった病院の先生へのお礼について・・・

お礼の贈り物の品物について・・・ 病院の先生へのお礼について、質問させてください。 主人がぎっくり腰になり、急遽少し目上の女友達の整形外科医の旦那さまに要予約の病院にもかかわらず、診察時間外に診て頂き、初めは歩けないほどだったのですが、2週間で大丈夫にな...

回答受付は終了しました
回答数 9

水の上を沈まないで走れるか?

小さいころからの夢でした。  忍者の水蜘蛛という道具があるようですが・・・これで水の上を沈まないで走れますか? 体重と接水面積から不可能とは思いますが。 今では筋力も衰えていますが・・・冥途の土産話にしたいので。 (2月7日 9:39 追記:) tomto...

回答受付は終了しました
回答数 5

買収されたの?

7CH 今日のBSジャパンの番組見てびっくり、あさ8時〜24時までで、 韓国ドラマの、ドリームハイ・宝石ビビンバ・童謡ソドンヨ・恋するメゾン・女の香り、何と、7時間半もびっしり、 占められている、 こうなると日本の放送局じゃないみたいだ、由々しき事態だと思いますが...

回答受付は終了しました
回答数 1

日本亀は、今いずこに?

うちの前に、小川にいつの間にか、緑亀(ミシシッピー耳赤亀)が繁殖し(目算で50匹位)、 庭に入って産卵してます、             四国に帰省したときも、日本亀は駆逐され、この亀が繁殖してました。  我家でも、孵化したばかりの亀を飼ってますが、小川に返すのも...

回答受付は終了しました
回答数 2

三島由紀夫の、インドに関する言の出典を知りたいのですが。

「人には二種類ある。インドに行かれる人と、行かれぬまま死んでしまう人である。そして、行かれる人は、そのカルマによって、行く時期も定まっている・・」 なんぞと、三島が生前、書いたのだか、言ったのだかしたらしいのです。出典、ご存知の方おられますか? 横尾忠則の「イ...

お悩みQカテゴリ一覧