回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

圧迫骨折の情報

[健康相談]

父親のことで相談いたします。 
只今76歳ですが、背骨を圧迫骨折しています。
かなり 痛いようで 最近は続けて数メートルしか歩けなくなってしまいました。
半年前から近所のクリニックで気休め的な処置をしていただいてます。
(電気をかけたり、マッサージをしたり・・・ほとんど症状はかわってません。)

ネットで セメントを注入する手術があることを知りましたが、詳しいことを
ご存知の方がいらっしゃったら 教えてください。

経済的に余裕がないのですが なんとか父親を助けたいと思っています。 診察や検査等 費用的なことも ご存じでしたら教えてください。

よろしくおねがいします。

(3月24日 0:29 追記:)
みなさんに丁寧で心温まる回答をいただいてとても感激してます!
ほんとにありがとうございます。いろいろな体験やアドバイス とても参考になりました。やっぱり 簡単によくなるものではないんですね。長期 固定して入院となると うちのように高齢の場合 寝たきりになったり リスクがおおきいかもしれませんね。

父は昨年まで現役ばりばり 朝5時からタクシー会社の社員食堂の調理場でずっと働いていました。
年齢的な骨粗鬆症と 一日中立ちっぱなしで重い調理器具や荷物などを持って 疲れていても休むことなく働き詰め 痛みがあっても医者に行かない そういう無理が重なって 腰椎圧迫骨折になってしまったようです。

レントゲンをとったら何箇所か骨がつぶれていて 背中が大きく曲がってしまい170センチあって大きかった父はわたしと同じ目線まで小さくなりました。

今 通っているのは整形外科ですが やはり思い切って専門の先生に診てもらおうとおもいます。 きちんと検査していただき リスクや費用のことも含めて 相談したいと思います。

閲覧数
264
拍手数
0
回答数
4

回答 4件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

家内(66歳)は昨年6月に腰椎圧迫骨折

ひたすら静養、重いものを持ってはダメ
半年で普通の生活はできるようになりましたが、未だ完治はしていません
コルセットはもう必要ありませんがひたすら養生です

お医者さんを信じましょう
6週間に1回の診療でさほど費用は嵩んでいません

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

母77歳が背骨を圧迫骨折してます。
昨年、NTT東日本関東病院のペインクリニック科でセメントを
注入しました。(テレビで紹介された病院です。)
これは、保険が適用されないとの事で1週間の入院で
30万ほどかかりました。
注入後の結果は、前よりは痛みが緩和され、歩く距離も伸びましたがデパートなどの買い物には、車椅子が必要な状態です。
また、先生からは”圧迫骨折は治らない”とも言われています。
ただ、数メートルしか歩けないんであれば、やる価値はあるかもしれませんね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

電気をかけたり、マッサージをしたりというのはかかりつけのクリニックの先生が許可を出している分でしょうか。
それとも勝手にしていることでしょうか。
リハビリの先生は身体の中までは見ません。
先生からリハビリOKが出て初めてリハビリが本当ははじまります。
私もねんざした時にリハビリに行きたいと言ったら先生に
「痛みが落ち着いたらリハビリ開始」と言われたぐらいなので
さらに圧迫しているって事はないでしょうか。

担当医とリハビリと併用して行かれることをお勧めします。
治る道を遠ざける事のないように。。。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

クリニックというのは、整形外科のお医者様でしょうか。
それとも整骨院とかカイロとかの?
お医者様がその治療をお薦めならいいのですが、お医者様にかからず整骨院などで治療されているのならやくちゃんさんと同意見です。
知り合いの方で圧迫骨折から両足の感覚がなくなり歩けなくなった方を存じております。
手術されましたが、足の神経がどの程度回復するかまだ未知数だとか。
脊椎が圧迫骨折で壊れ、背椎内の血管や神経が通過障害を起こしています。
手遅れにならないうちに専門医にかかられますように。
医療費は市役所の健保の窓口で高額医療費の申請を出される事をお薦め致します。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

自分の祖父も昨年、背骨の圧迫骨折で入院しました。
程度が違うかもしれませんが、
祖父の場合はコルセットを装着して、
2か月くらいはベッドで安静にしていた気がします。
更にリハビリで1か月くらい掛りました。
費用は親が払ったので詳しくは分かりませんが、
手術はしなかったので、入院費+aくらいで…30万くらいかなぁと。

手術出来る体力があるかどうかでも、
治療の仕方が変わるみたいなので、
あとはお医者さんと相談って感じでしょうか…。

あまり詳しい参考じゃなくてすみません;
お父さん、早く良くなると良いですね!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

あんこさん、おせろさん、へ
僕はまさにお2人のご祖父と同じ年齢層、そして程度は異なりますが下から3番4番の脊椎の圧迫骨折(暴走バイクに跳ね飛ばされ歩道の縁石に打ちつけられて、左大腿骨骨折と併せて)でした、大腿骨にはチタンのプレートを骨の中に入れて3ヶ所でボルト締めで固定しましたが、圧迫骨折はギブスを巻いて静養するしか治療法が無いとかで2ヶ月入院、リハビリ9ヶ月で何とか95%程度に復帰し、今では事故前と同じく週4日の勤務もこなして居ます、
病院には僕の大腿骨の骨折が重大だったらしくその手当ては至極丁寧に扱って貰った割りに腰椎の圧迫骨折の方はいささかお粗末でした、察するにこちらは軽症だったのかも知れません、ただ3年後の今も冬の朝の気温の低下、低気圧などの湿度には影響され、仰向きには起き上がれず身体を横にしてからやっと起きねばならぬのが面倒です、僕の担当医は「圧迫骨折は完治しませんね、気長に付き合って下さい」との言葉でがっかりしましたが、身体は至って健康なのでこれ位は辛抱せねばならないと諦めて居ます、こんな回答で参考になるでしょうか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

脊柱圧迫骨折は相当に痛みを伴う状態です。
高齢で円背という変形を伴っていることがあり、コルセットなどで安静固定するにも、なかなか上手く行かないことがあります。そのような時には程良いボリュームのバスタオルを畳んでお腹に当てて、その上を軟性のコルセットで圧迫すると楽なことがあります。この姿勢では仰向け姿勢は困難ですので、横向けに休むことをお勧め致します。姿勢を変換する時の途中の動作が、一番痛みを感じるようです。その際には介助をいたします。お父さんの動作にあわせて、タイミング良く介助いたします。必ず痛みは改善の方向に向かいますので、根気よく、そして励ましてあげましょう。
すこし良くなって来ましたら、そのことを一緒に喜んであげましょう。
理学療法士の白熊でした。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

約1年前、第3腰椎圧迫骨折…このことは、このサイトで何回かお話しています。
回答者、九年坊さんの<冬の朝の気温の低下、低気圧などの湿度には影響され> <担当医は「圧迫骨折は完治しませんね、気長に付き合って下さい」>とのコメにはよく思い当たります。
救急で入院した6人部屋の中で62歳の私が一番若く、純粋?に圧迫骨折なのも私だけでした。
何の処置もせず、ただただ上を向いて寝ているだけの3週間。
その後、コルセットをしてベッドに起き上がる訓練や車椅子・歩行器での移動、続けて2ヶ月のリハビリより心身ともに一番辛かった記憶があります。

上体を起こせないので、真横に食事のトレーを置いてどうやって食べるか、皆さん想像・実験してみて下さい。ムリな姿勢で食べるので、首の筋肉がおかしくなりました(笑)食事が強制労働のように辛かったです。今も、その時の後遺症で左腕は五十肩に悩まされています。
若い真面目な管理栄養士は、「どうして食べられないんでしょうねぇ…」と悲しそうに言い、 ジェル状の補助食品を置いて行きました。

2ヶ月近い入院費用は30万円くらい。ほとんどは掛けていた保険で補填できましたが。リハビリ通院の長さであとの費用が違います。

圧迫骨折は治らないので、周辺の筋肉の強化しか方法はありません。まだ若い?私はリハビリに通ずるその後の自助努力で、今は一見普通に歩いていますが、トラウマがあり、イレギュラーな行動には怖れがあります。
お父さまに痛みがあるのも事実だと思いますが、心理的なものも働いているのではないでしょうか?
ご年齢から考え、あまりハードな運動はムリでしょうから、ベッドに腰掛けて交互に脚を上げるのが腹筋の強化に効果があります。あとはゆっくりでも毎日歩くこと。杖をついて、人の手を借りず歩くようにお勧め下さい。
患部は温めて冷やさないように心がけること。

私は、自分に合う椅子を買いました。背もたれは高く、クッションはほどほどに硬いもの、これを食事用に。椅子は大きな専門店に行って一つずつ座ってみて選びました。今も30分継続する同じ動作が苦痛ですが、その中でも長く座っていることは案外辛いことなのです。
日ごろは床に座りますが二ヶ所穴の開いた(介護ショップにありました。漢字の四の字のように見えるもので、お尻の山を固定してくれます。いわゆるドーナツ状は腰椎を支えきれないのでダメです)クッションを使っています。
立ち上がる時に何かに掴れるように傍に椅子のようなものを置くとよいです。

今はこんなアドバイスしか思いつきませんが、頼りは最終的にご自分だけなので、お父さまにエールを送ります。お優しいご家族も頑張って下さい。
損傷位置が私と同じあたりなので、参考になれば…

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 17

便秘で困っています

スポーツジムが年末・年始と休みでここのところで何かの工事で3日間また休むと聞かされ、困っています。普段は適当な運動をジムでやっていたのですが、又かという思いだけで便秘が始まりそうです。昨年、2か月の休みの時期は歩いたり、自転車に乗ったりして何とか運動をして過ごしま...

回答受付は終了しました
回答数 7

すい臓がん

女性70才。4年前に発生しました。 最近黄疸が出入院しました。 抗癌剤効かなくなり緩和ケアに、、と主治医から勧められたそうです。 ここ迄頑張って来ました。 大事な友なのです。今後どうなって行くのでしょうか? 何の知識もありません。 一般的に、で結構です。 ...

回答受付は終了しました
回答数 5

歯の矯正

50~60代で、歯の矯正をしている方おられますか。 費用もですが、2~3年かかるとドクターから聞いて、 今現在は虫歯の治療中で(白い詰め物に変えています) どんなものか、経験者の方に伺いたく思います。 宜しくお願いを致します。

回答受付は終了しました
回答数 6

メカブ硫酸化ガラクトフカンが癌に効くと言われました。

3年前に食道癌を発症し、それについては一応寛解ということになっていますが、その後、転移が続き、現在胸膜及び左大腿骨に転移癌があります。 医師より、抗がん剤治療を打診されたのですが、これまでもずっとシスプラチン、5FU、TS1等の抗がん剤治療を受けてきているのに転移...

回答受付は終了しました
回答数 1

医療保険申請・認可について

十年くらい前から、近くの整形外科(個人病院)へ肩の痛みで時々受診していました。 今年になり、肩の痛みがひどく、7月にレントゲン撮影をしてもらったら「肩腱板断裂がひどい、手術した方がよい」と言われ、総合病院を紹介され、10月28日から11月5日入院、10月29日手術...

回答受付は終了しました
回答数 1

メニエル病を語り合うサイト

健康・美容の中に新しいコンテンツというのでしょうか、メニエル病というのを設けたいのですが、難しいのでしょうか。

お悩みQカテゴリ一覧