趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

2/6(土)〈新企画〉 バイク&スパ 関西の名湯★秘湯を巡るシリーズ【第1回・十津川温泉】

このイベントは中止しました

2/6(土)〈新企画〉 バイク&スパ 関西の名湯★秘湯を巡るシリーズ【第1回・十津川温泉】
開催日時:

開催場所:奈良県吉野郡十津川村平谷 地図を見る

このイベントは中止しました

コミュニティ 関西原2クラブ
主催者 かうかう
カテゴリ ドライブ・ツーリング
タグ -
料金
  • 3000円
料金用途 日帰り温泉・昼食代
参加人数 8名
募集人数 8名 中止
最小催行人数 4名
対象 関西原付二種ツーリングクラブ会員に限ります
開催日時
開催場所 奈良県吉野郡十津川村平谷 地図を見る
募集期間
イベント内容 日本人はとにかく温泉が好きですね。
とりわけ関西エリアは、名湯・秘湯と呼ばれる温泉が数多く点在しています。
過去には、温泉に入浴するスケジュールを組んだイベントは何度か開催されましたが、湯治を目的としたイベントは初めてかも知れません。
有馬・白浜・城崎・・・
有名温泉どころではなく、
バイクで訪れる秘湯や隠れた名湯を主催者(かうかう)の経験やメンバーからの推薦を参考に、<関西の名湯・秘湯を巡る企画>として《バイク&スパ》シリーズを初めてみたいと思います。

主な予定地としては・・・

奈良/お亀の湯、入之波温泉、
三重/湯ノ口温泉、わたらい温泉、
滋賀/須賀谷温泉、
兵庫/シルク温泉、七釜温泉

などを予定していますが、皆さんからの推薦をお待ちしております!


★2/6のイベントの概要は以下の通りです↓

**************

最初の第一回目に選んだのは、奈良県の「十津川温泉」です。
https://www.vill.totsukawa.lg.jp/traveling_guide/onsen_gou/

知る人ぞ知る関西の秘境温泉ですが、近年は道路も整備をされ施設も充実しており秘湯とは言えないかも知れませんが、公営の湯治場もあり源泉掛け流しの名湯です。


■集合場所・時間

 ・道の駅 かつらぎ
 ・午前9時(揃い次第出発します)

■十津川温泉

 ・12時頃到着予定

*昼食と入浴が出来て駐輪スペースの確保出来る施設を検討します。
 
*寒い時期ですので先に入浴をしてから昼食とします。

■食後、休憩を含めて14時に現地を出発して、道の駅かつらぎまで戻って解散とします(17時予定)


※この時期ですので、積雪や道路凍結の情報や注意報が出た場合は予定を変更したり、イベントを中止する場合があります。

※前日の12:00の天気予報で降水確率が40%以上の場合は中止する場合があります。

***************

【重要:イベント参加ガイドライン】

❶参加当日は自宅で必ず体温測定をして37.5°以上の発熱や体調不良を感じるときはドタキャンで構いませんので、イベント参加を見送って下さい。
❷イベントには「マスク」「消毒液」を必ず持参携帯して下さい。形状や消毒液の種類などは指定をしませんが、ご自身だけではなく参加メンバーの安全安心のためにご協力をお願いします。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

かうかうさん

ひろっとさん
アドバイスありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

ひろっとさん

昴の郷はどうですか?
駐車場は広いし、
先に果無で石碑の前でパチリ。
昼食は釜飯はせがわ。
どうでしょう?

かうかうさん

へいすけさん
ご推薦ありがとうございます。
勿論!湯の口温泉は候補に入っております。
開催の折は是非!来て下さいね。

かうかうさん

へいすけさん
ご推薦ありがとうございます。
勿論!湯の口温泉は候補に入っております。
開催の折は是非!来て下さいね。

へいすけさん

我が田舎?の近くにある湯ノ口温泉の清流荘は如何ですか?
おサルの電車みたいな可愛い電車でどうぞ!

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。