趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

第九回ジャズブル−スボ−カル勉強会お疲れ様でした。

今回はピアノにヤマザキタケルさんをお迎えして行われました。
ベ−スの岸良さんドラムのmasaru さん サックスのNobo さんと息のあった演奏を披露してくださいました。

ベ−スの村山先生からのプレゼント、ソングブックCDの使い方を説明します。
まず、CD をカセットにセットします。そうしますと画面右下に画像ビデオの読み込み文字が出ますので、クリックします。終了しましたら、画面をとじてコンピュ−タ−をクリックします。
画像にリム−バブルに記憶域があるデバイス、をクリックします。
そうしますと、VJB Jazz&Blues Collection がでてきますので、クリックしますとやっとSong book が出てきますので、とりあえず試しに一回お好きな曲をプリントしてみてください。
分からなかったら詳しく又説明いたします。、

コメント

モモタロ−さん

2013年10月05日 22:39

リ−フさん
力強いピアノはインパクトがありました。
又の参加をお待ちしております。

リーフさん

2013年10月05日 17:21

先日はありがとうございました
素敵なピアノを聴けて勉強になりました

モモタロ−さん

2013年10月04日 19:19

たんぽぽさん
そうなんですよ、皆さんの評判があまりにいいので、近々また弾いてもらうつもりです。

季節の変わり目は体調くずしやすいのでお気をつけください。

たんぽぽさん

2013年10月04日 11:43

皆さんことのほか楽しまれたようで羨ましい限りです。
特にピアニストさんが素晴らしかったとのこと。
行きたかったなぁぁぁぁぁ。

お陰様で、今はもう嘘のように元気にしています。
次回は必ず参加させていただきます、よろしくお願いいたします。

モモタロ−さん

2013年10月04日 09:38

Clayさん
お疲れ様でした。はやいものでもう9回目になりました。皆さんの好きな曲の傾向がでてきましたね。テンポが早くてノリの良い曲が宜しいようです。
スタンダ−ド曲をジャ−ジ−に歌うのもこの会の趣旨ですので、録音曲として取り上げてみるつもりです。
ヤマザキさん予想以上の人気に驚いています。人柄は大事な要素ですね。
自分で自分用の楽譜を書く効果は色々な勉強になるそうで、曲への理解が深まり歌う場合にも良い影響がでてくるらしので信じて頑張りましょう。

Clayさん

2013年10月04日 00:42

長い一日が終わり、一息ついています。
昨日は、ありがとうございました!!!毎回、素敵なゲストと歌える喜び!!!
モモタローさんに感謝です。
特に昨晩の優しいピアニスト、山崎さん!♪ 素晴らしかったです!
さりげなくサポートして下さって、安心して歌えましたし、楽しかったです♪

また貴重なCD、楽譜を書く為の資料をいただき、感謝感激!!!
モモタローさんのお力添えに応えられる歌を歌えるよう!精進いたしたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

モモタロ−さん

2013年10月04日 00:20

kyon2☆さん
初挑戦の2曲良かったですよ。Cry me a river 私も歌いはじめて2年目にこの曲を聴いたとき世の中にこんな素敵な曲があるのかと驚いた記憶があります。
残念ながら練習しても結局歌えませんでしたが、思い出の一曲です。
kyonさんはいるだけで穏やかな空気が流れます。
マイペ−スで続けてください。

kyon2☆さん

2013年10月03日 23:48

モモタロー先生。。そして。。ご参加のメンバーの皆さま。。昨日は、ありがとうございました☆

ピアニストのヤマザキさん。。インストのところから、ヴォーカルに入る前の数小節を、
聴きなれた、メロディーラインに戻して下さり。。また、優しい笑顔のアイコンタクトを
して下さり。。初の歌。。2曲にチャレンジでしたが。。とても、歌いやすかったです☆

また。。貴重な、村山先生のソングブックCDをいただき、移調表も。。
ありがとうございました♪ 感謝ですぅ〜☆

回を重ねるごとに。。モモタロー先生のJazzブルースヴォーカル勉強会のコミュに。。
入会させていただいて、ほんとに、良かったと。。ひしひしと想います♪
これからも。。ながぁ〜い目で。。よろしゅうに、お願いします☆ (*^^)v

モモタロ−さん

2013年10月03日 12:56

ひらりぃ♪さん
初参加とは思えないほど堂々としていました。
歌会とかセッションで慣れて来ましたら、すぐに上達しそうです。
ジャズの楽しみ方にはフェイクは大きな武器になりますが、紙一重のところがありますので、同じ曲を何回も歌う中で少しずつの練習をお奨めいたします。
又の参加をお待ちしています。

ひらりぃ♪さん

2013年10月03日 11:37

モモタローさん、参加された皆様、昨日はありがとうございました。
曲を決めてからの1週間必死で暗譜を試みて胃が痛くなりましたが
終わってみればとても楽しく良い経験になりました。
セッションの経験がなかったので
打ち合わせがとても重要だと分かりました。
回数を重ねていらっしゃる皆さんの落ち着いた佇まいに
感動すら覚えました(笑)
いろいろ参考になるお話も伺えて嬉しかったです♪
ソングブックや移調についてのプリントいただきありがとうございました。
また参加の節にもよろしくお願いいたします(^0^)/

モモタロ−さん

2013年10月03日 11:22

みやび★さん
移調に関しましては、多少覚えなければならない事がありそうです。
マイナ−系の移調に関しても昨日渡した資料で対応できそうです。
譜面勉強会の時に説明できるとおもいます。
Route 66 昨日歌っているのを聴いて改めて、ノリが良くてかっこよくきこえました。
途中であきらめた方ももう一度トライして欲しい曲です。

みずき♪☆さん

2013年10月03日 11:20

昨日は優しくて素敵なピアニストの方やバンドの皆さんに助けられて
何とか2曲歌う事が出来ましたがWhat a wonderful  warld ちょっと間違えて
しまって、しまったと思った時は曲が進んでいてしまいました(・・;)♪
練習をちゃんとしないとだめですね・・・・

それから歌詞も覚えたいですけど・・・・
それも課題で〜〜す♪

モモタロ−さん

2013年10月03日 11:13

ノブクル−ズさん
なかなか貴重なソングブックも収録されています。
私も時間のあるときにゆっくり調べて見るつもりです。
村山先生このほかにも何枚も違う種類のCDを作成されているのですよ。
Janis Joplin  私も興味多いにあります。

モモタロ−さん

2013年10月03日 11:06

はなみずき♪☆さん
昨晩はお友達も連れてきて頂きありがとうございました。
What a wonderful world は前回より良いできあがりでした。
後は歌詞を覚えて、チラ見でうたってください。もう一歩です。

みやび★さん

2013年10月03日 09:33

モモタローさん
皆様、昨日はありがとうございました。
いつも和やかな会で、顔ぶれにも慣れてしまったせいか、少し緊張感を失っている
事に反省しています。

ソングブックや楽譜等の移調など沢山、勉強をする事があります。
一つづつゆっくりクリアしていきたいと目標が出来ました。
有難うございました。

昨日はリラックスして歌う事ができたのも、演奏のお蔭と思います。
素敵なピアノでした。!(^^)!

ノブクルーズさん

2013年10月03日 08:54

モモタローさん
ソングブックCDありがとうございます。
時間のある時に自分のC譜に書き換えて行こうと思っています。
Janis Joplin , Otis Reddingなど興味があります。
次回また宜しくお願いします。

みずき♪☆さん

2013年10月03日 08:54

モモタローさん、勉強会参加の皆さん昨日はお疲れ様でした
そして有難うございました

皆さんの歌い方やアレンジの仕方などとても勉強になりました

又村山先生のソングブックのプレゼントや移調表等これから
使わせて頂きたいと思います♪

有難うございました(*^_^*)

モモタロ−さん

2013年10月03日 08:52

ひろひろさん
ヤマザキさんの良いところは、ボ−カルさんの表情に注意して優しい笑顔でサインを送ってくれるところで、ボ−カルさんにとっては緊張がなごむ良いリ−ドです。

今回歌った2曲は良い曲ですので、完成度を高めて下さい。

ひろひろさん

2013年10月03日 08:35

モモタローさん、村山先生のたくさんの楽譜の資料、ありがとうございます。
昨日のヤマサキさんのピアノ、最高です。どなたの歌も、楽しく伴奏され、前奏から、エンディングまで、ヴォーカルが間奏から歌に入るときも丁寧にやさしくサインをくださり、ひとつの歌に仕上げてくださる姿勢に感激です。
もっともっと歌を作っていなかいとって、感じます。

モモタロ−さん

2013年10月03日 07:57

トマト☆さん
彼のピアノは他の方からも良い評判を聞いていましたが、噂とうりの良い演奏でした。
今後の予定としましては3カ月ごとに入って頂こうかと考えていますが、まだまだご紹介したいピアニストが大勢いらっしゃるので悩むところです。
村山先生のソングブックCDは貴重な資料なのですが、A4版で3枚から6枚で出てきますので、もう一度作りなおさなくては使えない点が残念です。
作り直す作業を譜面勉強会で取り上げてもいいかなとも考えていますが。