趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

晩秋の奥多摩古道(むかし道)を歩く旅

このイベントは終了しました

晩秋の奥多摩古道(むかし道)を歩く旅
開催日時:

開催場所:東京都奥多摩町大字原5番地 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 楽園広場
主催者 ミルキィーウェイ
カテゴリ その他(スポーツ・アウトドア・レジャー)
タグ
  • 紅葉
  • 奥多摩
  • 古道
料金
  • 0円
料金用途 別途 お賽銭等が若干かかります
参加人数 3名
募集人数 8名 受付終了
最小催行人数 4名
対象 奥多摩が好きなひと
開催日時
開催場所 東京都奥多摩町大字原5番地 地図を見る
募集期間
イベント内容 晩秋の奥多摩古道を歩く旅(小雨 決行)

○ 平成28年11月23(水)祝日 

 10時00分 JR青梅線奥多摩駅 改札出口左側付近集合
   
 青梅線の終点奥多摩駅から 東京に残された自然と歴史のある 奥多摩古道(むかし道)9.4キロを約4時間かけてゆっくり歩き奥多摩湖まで歩きます。
 季節は冬の一歩手前の晩秋、名所旧跡を訪ねて 想い出に残る一日としたいですね。
 
 コース途中に食事処はありますが、紅葉時期と休日が重なり相当の混雑が予想されることからお弁当の持参をお願いします。

 JR奥多摩駅(集合)

JR奥多摩駅(徒歩)→氷川郷温泉 麻葉の湯(徒歩)→奥多摩古道(むかし道)入口(徒歩)→羽黒坂(徒歩)→サイカチの巨木(徒歩)→湧水(徒歩)→細い石段(徒歩)→境集落(徒歩)→白髭神社(徒歩)→弁慶の腕ぬき岩(徒歩)→いろは楓(徒歩)→梅久保集落(徒歩)→惣岳渓谷(徒歩)→しだくらつりばし(徒歩)→馬の水のみ場(徒歩)→道所つりばし(徒歩)→青目立不動尊(徒歩)→奥多摩水と緑のふれあい館(徒
歩)→ゴール 奥多摩湖バス停 

帰りは、奥多摩湖バス停からバスで奥多摩駅に戻ります。

時間に余裕のある方は、奥多摩駅から歩いて10分のところに もえぎの湯で 汗を流すのも良いかもしれません。
 
Qもえぎの湯(オプション)は、いくらか
A2時間、780円です。 

Q新宿駅からだと何時の電車に乗車するのか
A中央線特別快速 ホリディ快速が新宿駅から出ています。
新宿(08:19)→三鷹(08:33)→立川→(08:47)→拝島(09:04) 
→青梅(09:20)→奥多摩(09:54)

参考URL
奥多摩むかし道
http://trekkling.jp/course02.html
もえぎの湯
http://www.okutamas.co.jp/moegi/

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。