趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

伊丹市ウォーキング(荒牧バラ園~昆陽池公園散策)

このイベントは終了しました

伊丹市ウォーキング(荒牧バラ園~昆陽池公園散策)
開催日時:

開催場所:兵庫県伊丹市西台1丁目 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ ぶらり〜ウォーキング
主催者 キヨシ
カテゴリ ハイキング・登山
タグ
  • 荒牧バラ園
  • 昆陽池公園
  • ぶらりウォーキング
料金
  • 1円
料金用途 各自負担
参加人数 10名
募集人数 10名 受付終了
最小催行人数 3名
対象 コミのメンバー様とさせていただきます
開催日時
開催場所 兵庫県伊丹市西台1丁目 地図を見る
募集期間
イベント内容 ●丹市ウォーキング(昆陽池公園~荒牧バラ園散策)

〇イベントの案内
大阪市から30分以内近場にありながら、訪れる事も少ない伊丹市
6月のイベントとして、バラで有名な「荒牧バラ園」をメインに
ランチウォーキング「荒牧バラ公園⇔昆陽池公園コース」を作成しました。

●コース概要
阪急「伊丹駅」近くの「白雪ブルワリーレストラン長寿蔵」で
ランチの後、バスで「荒牧バラ公園」に行きます。

「荒牧バラ公園」からは「昆陽池公園」まで歩きます。

ウォーキング距離:トータルで6キロ前後で
アップダウンは少なく歩き易いコースです。

復路は,社寺の多い天王寺川廻りコース(約3.9キロ)
季節の風を感じながら川筋沿いに「昆陽池公園」まで歩きます。


●集合場所と時間
阪急・伊丹線の「伊丹駅」改札口 11時
兵庫県伊丹市西台1丁目

〇構内図
http://www.hankyu.co.jp/station/pdf/map/itami.pdf

〇アクセス
阪急「梅田駅」より神戸線の普通電車に乗車し
「塚口駅」(普通停車駅)で伊丹線に乗り換えで終点駅

「梅田駅」以外の方は「十三駅」や「西宮北口駅」で
普通電車に乗り換えます

JR伊丹駅からは徒歩で5分程度離れています。

梅田==塚口(乗り換え駅)==伊丹(約21分・220円)
10:31  10:43・10:46    10:52


●コースガイド

阪急「伊丹駅」➡「白雪ブルワリーレストラン長寿蔵」➡伊丹駅

バスで➡「荒牧バラ園」

天王寺川廻りコース(約3.9キロ+α)

➡容住寺➡慈眼寺・鴻池神社➡中野稲荷神社➡「昆陽池公園」

「昆陽池公園」からバスで阪急「伊丹駅」へ戻ります。


参考HP
〇ランチ:「白雪ブルワリーレストラン長寿蔵」
価格(税抜):1100円~1700円まで数種類あります。食後の飲み物付きです。
https://r.gnavi.co.jp/ka3t801/lunch/?utm_id=type-t_dsa_pc_g_lis&gclid=EAIaIQobChMIu5CroObD2QIVngQqCh3KeQu0EAAYASAAEgKy7_D_BwE


〇伊丹「昆陽池公園」池の中央の小島が日本列島を表しています。
http://www.city.itami.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/7/koyaikekouen_pamphlet.pdf

〇「荒牧バラ公園」
http://hccweb1.bai.ne.jp/midoriplaza/04_kaika/itamibarapanf.pdf

〇「荒牧バラ公園・昆陽池公園コース」 (地図面)
http://www.city.itami.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/51/01_sansaku_mapu_aramaki.pdf

〇荒牧バラ公園・昆陽池公園コース 」(スポット情報・寺社一覧)
http://www.city.itami.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/51/02_sansaku_mapu_aramaki_ura.pdf

持参品:お茶、カメラなど

お天気、小雨なら決行します。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。