趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

4/12(金)東京駅・有楽町駅・二重橋前駅:三菱一号館美術で「ラスキン生誕200年記念 ラファエル前派の軌跡展鑑賞」と美術館内クラシカルな「ミュージアムカフェCafe 1894」 でフリーフロー♪

このイベントは終了しました

4/12(金)東京駅・有楽町駅・二重橋前駅:三菱一号館美術で「ラスキン生誕200年記念 ラファエル前派の軌跡展鑑賞」と美術館内クラシカルな「ミュージアムカフェCafe 1894」 でフリーフロー♪
開催日時:

開催場所:東京都千代田区丸の内2-6-2(三菱一号美術館) 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 金曜日夕方美術館に行こう
主催者 あい
カテゴリ 展覧会
タグ
  • ラファエル前派
  • グルメ ワイン 酒
  • 美術展 ターナー 
料金
  • 1700円
料金用途 1,700円は鑑賞料です。各自お求めの上ご鑑賞下さい。飲食代は別途5,400円~6,000円を予定しています。
参加人数 5名
募集人数 6名 受付終了
最小催行人数 2名
対象 当コミュメンバー限定
開催日時
開催場所 東京都千代田区丸の内2-6-2(三菱一号美術館) 地図を見る
募集期間
イベント内容 【待合せその1(美術館)】
19:05 ラファエル前派の軌跡 展
     最後の展示物前待ち合わせ 又は、
19:10ミュージアムショップ レジ付近
※ここで会えなかったら飲食店で会いましょう。

【待合せその2(レストラン)】
19:15 Cafe 1894
美術館併設のカフェレストランです。

※予約名は「あい」です。お時間になりましたら入店して下さい。
※参加人数によりレストランと料金が変更になる場合があります(4名以上のプランの為)。
※初参加の方、当日の目印などは近くなりましたら参加者専用伝言板でご案内します。

【費用】
・鑑賞料 : 1,700円 各自お求めの上ご鑑賞下さい。
・飲食代 : 5,400円/人 (5,000円+消費税)

【終了予定時間】
21:15  

【イベント内容】

◎三菱一号館美術でラスキン生誕200年記念 ラファエル前派の軌跡展を鑑賞しましょう。
ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナーの絵も展示されます。
https://mimt.jp/ppr/


◎美術展を満喫した後は明治期の銀行営業室の空間を可能な限り忠実に復元したクラシカルな空間が人気のミュージアムカフェCafe 1894 でフリーフローを楽しみながらラファエロ前派の画家では誰が好き?どの絵が好き?について語りましょう♪

https://mimt.jp/cafe1894/


【メニューサイトのCP】

<<フリードリンク>>
・ スパークリングワイン・ワイン(赤・白)・カクテル各種
・ハイボール・ソフトドリンク
<<料理7品>>
・パルマプロシュートとトリュフサラミ 洋梨のコンポート
・カンパチのカルパッチョ フレッシュハーブのヴィネグレットソース
・鶏白レバーのパテ イチジクチャツネとライ麦パンを添えて
・ジヴェルニーのガーデンサラダ シードルとキャロットのドレッシング
・ビーツとクリームチーズのムース ブリオッシュを添えて
・ガリシア栗豚肩ロースのローストポーク アーモンドバルサミコソース
・あさりと春キャベツのトマトソースパスタ ショートパスタ エリーケ
※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

【飲み放題など料金内訳】
3,500円料理 1,500円飲み放題 + 消費税
4/10(水)から料理代3,500円+消費税(合計3,780円)のキャンセル料が発生しますのでご注意下さい。


【アクセス】

◎三菱一号館美術館、レストランCafe 1894 共通
東京都千代田区丸の内2-6-2
丸の内(東京駅、三田線大手町駅、千代田線二重橋駅)
http://mimt.jp/access/


【その他】

・アレルギーや苦手な食材がありましたらお知らせ下さい。
・美術鑑賞のみ参加、食事のみ参加でも大歓迎です。
その旨、「参加者専用伝言板」に記載してお知らせ下さい。
(初参加の方、初回は美術鑑賞からご一緒しましょう)
・イベント当日の連絡先は副管理人あいの携帯メールへお願いします。
イベントが近くなりましたらこのページの上部に表示されるようになっています。
・当日鑑賞中は連絡が取りにくいです。携帯メールへメッセージを入れておいて下さい。


***以下は余談です***

<<管理人と副管理人>>

管理人のやまさんは、海外でのビジネスと美術鑑賞を楽しまれた方です。
副管理人のあいは、2016年まで6年連続でヨーロッパの美術館を巡っていました。

以上です。

イベントレポート

もっと見る

旅人さん

旅人です。やまさん、あいさん、お疲れ様でした。
三菱は初めてだったので楽しかったです。
とても好きな絵も三点ありましたが、全体としては好みの絵は少なかったのが残念です。
食事会の人数も8人から10人くらい集まれば、もっと色んな話題に花が咲くと思いました。

朔日はラファエル前派という、日頃馴染みのない画家達の絵を鑑賞し、勉強になりました。
CAFEもリベンジできて良かったです。

あいさん

新しいメンバー2名にもご参加頂き、
昨夜もとても楽しい宴でした♪

次回もご参加下さったら嬉しいです♪



美術展はラファエル前派同盟、ラファエル前派第二世代。「思想」を同じくするメンバーの会で、フランスの印象派、ナビ派のように共通する作風、画風を感じるのは難しかったですが、
ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナーの他、ウィリアム・ホルマン・ハントとフレデリック・レイトンの絵が良かったです。


それと子供向け解説パンフレットは分かり安く、簡潔に纏められていて、とても参考になりました。

https://www.museum.or.jp/modules/im/index.php?content_id=1315


ラファエロ前派のジョン・エヴァレット・ミレーのオフィーリア
今回展示が無かったので、いつか本物が観たいです!
ロンドンにあるテート・ブリテン美術館、いつか行けると良いのだけど。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%A2_(%E7%B5%B5%E7%94%BB)

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

あいさん

イベント案内の画像は
フレデリック・レイトン作(1864-65年)「母と子(さくらんぼ)」
48.2×82㎝ 油彩/カンヴァスブラックバーン美術館蔵です。

本物の鑑賞が楽しみです。

フレデリック・レイトン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%B3



関連情報

TV

アート・ステージ~画家たちの美の饗宴~

2019年3月23日(土) 10時30分~10時55分
「ラスキン生誕200年記念 ラファエル前派の軌跡展鑑賞」
(まだTV番組案内にはUPされていないようです)
https://tv.yahoo.co.jp/program/?sid=209922


サイト

ラファエル前派とは
https://www.fashion-press.net/news/43683

https://ameblo.jp/pelleas2016/entry-12447411026.html

以上です。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。