趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

白鳥山(しらとりやま)登山1,287m

このイベントは終了しました

白鳥山(しらとりやま)登山1,287m
開催日時:

開催場所:富山県富山市流杉IC(山側駐車場)集合 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ <富山近県> 自然探訪
主催者 五右衛門
カテゴリ ハイキング・登山
タグ
  • 登山
  • 富山
  • 朝日町
料金
  • 1000円
料金用途 交通費(人数にて折半)
参加人数 9名
募集人数 10名 受付終了
最小催行人数 4名
対象
開催日時
開催場所 富山県富山市流杉IC(山側駐車場)集合 地図を見る
募集期間
イベント内容  国道8号線が富山・新潟の県境の境川を越すとき、川上にゆったりとした姿を見せるのが白鳥山。この辺りからの山容が山名となったのだろうが、むしろ南方の県境稜線上から見た方が、羽根を広げた白鳥に似ている。
 白鳥山は富山県下新川郡朝日町と新潟県糸魚川市の境界の山。白馬岳(しろうまだけ)から日本海に至る尾根上に位置し、尾根に沿って縦走路がある。

 この山のみを登る場合、糸魚川市上路(あげろ)から西へ続く林道から坂田峠を経由して山頂まで約4時間。また、上路から山腹の「山姥ノ洞」経由だと5時間はかかる。
 坂田峠には、坂田金時にまつわる伝説が残っており、「山姥ノ洞」は謡曲『山姥』の舞台であるといわれている。
 また、上路とは、天険親不知(おやしらず)が通れないときに使われたいわばバイパスで、海岸の下ノ路に対し山中の上ノ路として使われた。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

なおりんさん

コニタンさんから伝言です。
参加クリック何度繰り返しても出来ません。
参加したい!とのことです

ひろ7890さん

25日参加出来そうなので、ののさんと一緒に行きますので、集合場所、時間など分かりましたら、表記してください!
よろしくお願いします。

のの ☆さん

25日 休みを調整出来ました〜〜参加させて下さい(^^)

五右衛門さん

梅雨時となりますので、前前日の天候をみて、決行判断をしたいと思います。

yomogiさん

できれば、参加したいと思いますが
多分、梅雨の時期。雨天時の遂行具合と判断材料は?

ひろ7890さん

18日に愛知の人を白山麓の山に案内する予定で、25日を予備日にしています。
18日に実行出来れば、25日は空きますので、参加させてください!

のの ☆さん

25日は出勤日ですが…行ってみたいので何とかなるかどうか ちょっと調整してみます。またご連絡します(^^)

なかさん

 本格派は、親不知の国道から登り 、入道山、尻高山を経由し石畳のある坂田峠に下り、 白鳥山に至ります。
坂田峠までの除雪は遅いので、冬にこのコースを辿ったことがあります。(ナメコ一杯採りました~~)

坂田峠には数台以上の車は止められます。
その上には大きな駐車場があり、その又上にも駐車場があります。
この駐車場は、山姥コースになりますから、坂田峠コースより早く着きます。

坂田コースでも登りは3時間掛かりません。
従って、山姥コースでは2時間半で登られると思います。

坂田峠から登り山姥コースを下ることをお薦めします。
坂田峠は、カタクリで有名ですが、もう遅いでしょうね。
頂上には2階建ての山小屋があり、シュラフと食材を担ぎ一泊する県外の人もいます。

積雪時に毎年のように登りましたが、アイゼンピッケルを持参します。
頂上は風が強く素晴らしい雪山を堪能出来ます。
沢山のスキーヤーで賑わいます。
登山口はず~と下の十二社からの冬コースが3コースあります。
頂上小屋には2階の窓から出入りします。

坂田峠付近で車から舗装林道を歩く熊を見たことがありますので、ご注意を・・。

ぜんちさん

企画ありがとうございます。
私は、日鳥連主催の縄が池の別行事があり今回は不参加になります。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。