趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

218回:下町亀戸:観梅散歩「法恩寺~亀戸天神(観梅)~香取神社」

このイベントは終了しました

218回:下町亀戸:観梅散歩「法恩寺~亀戸天神(観梅)~香取神社」
開催日時:

開催場所:東京都地下鉄都営浅草線「本所吾妻橋駅」12時30分集合 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 花のお江戸を歩く会
主催者 ひで
カテゴリ 日帰り観光
タグ
  • 亀戸天神
  • 亀戸餃子
  • 亀戸大根
料金
  • 1000円
料金用途 現地下見・資料作成諸経費
参加人数 14名
募集人数 18名 受付終了
最小催行人数 11名
対象
開催日時
開催場所 東京都地下鉄都営浅草線「本所吾妻橋駅」12時30分集合 地図を見る
募集期間
イベント内容 亀戸天神の梅は江戸時代から超人気でした。
≪散歩道のご紹介≫
今回歩く、亀戸周辺の室町時代の古地図を見ると、海に接する湿地帯であったようです。徳川家康の江戸入府に伴い。本格的な江戸の天下普請がはじまり、寛永から承応まで(1624-1654)隅田川に沿って埋め立てが進み。亀戸村周辺も埋め立てられ発展したようです。
亀戸地域は、長谷川平蔵や葛飾北斎など江戸のスターが大活躍した場所でした。また、安藤広重が浮世絵でも描いた亀戸天神の梅の絵は、著名な洋画家モネの作風にも大きな影響を与えたといわれます。このように亀戸は古い歴史と新しい文化を育んできた地域でもあります。
今回は、東京下町情緒たっぷりの亀戸を「鬼平」や「北斎」「海舟」などの足跡も辿りながら楽しみたいと思います。最後、希望者は名物「亀戸餃子」を堪能ください。
≪開催日・集合場所など≫
◆開催日=平成29年2月18日(土)
◆募集人員(定員=18人、最低人員=11人以上)
◆参加費=1人1,000円(資料代など)
◆集合場所=地下鉄都営浅草線「本所吾妻橋駅」A1出口上がりきった所  ☆「花のお江戸を歩く会」の白旗が目印です。
◆集合時間=12時30分(厳守)★昼食は済ませてきてください。
◆解散=JR「亀戸駅」午後4時ごろ
◆雨天中止等最終のお知らせ=前日午後6時に「参加者専用伝言板」でお知らせします。必ず確認してください。(確認しないで中止の日に集合場所に来てしまった方もおりました)
≪散歩道の順路≫ 
本所吾妻橋駅→大横川親水公園→横川橋→能勢妙見山別院(勝海舟ゆかり)→紅葉橋→霊山寺(関東十八檀林の名刹)→法恩寺(太田道灌・鬼平ゆかりの古刹)→蔵前通→江戸切子会館→天神橋→横十間川→亀戸天神(観梅:4代将軍家綱ゆかり)→龍眼寺(布袋尊、萩寺)→柳島妙見山法性寺(葛飾北斎・近松門左衛門ゆかり)→北十間川→天祖神社(福禄寿、織田信長ゆかり)→光明寺(2世歌川豊国ゆかり)→普門院(毘沙門天、伊藤佐千夫ゆかり)→梅屋敷跡(喜多川歌麿:臥龍梅ゆかり)→香取神社(恵比寿神、大国神、亀戸大根ゆかり)→亀戸升本→入豆本店(お土産?)→亀戸十三間商店街→亀戸餃子店→JR亀戸駅(解散)
≪注意事項≫必ずお読みになって同意の上お申し込みください。
*損害保険等未加入です。事故はすべて自己責任になります。申込みはこの点の同意があったもとみなします。
*車道や人込みの中を歩きますので車・自転車などに十分注意し道路の真ん中を歩くことは厳禁です。
*歩行中の喫煙は禁止です。(喫煙所等でお願いします)
*カメラや会話に夢中になると周囲が見えなくなるのでご注意ください。

イベントレポート

もっと見る

Chizuさん

ひでさん、参加の皆様、土曜日はありがとうございました。
曇天で少し肌寒かったですが、歴史に触れながら楽しい散歩をすることができました。

又、機会がありましたら参加させていただきます。


  江戸の徳川家の壮大な都市計画により成された
  水運の運河と埋め立てによる物流の拠点の数々と
  を現在も認識出来、下町の風情を眺めながら

  江戸を熟知された管理人さんの懇切丁寧な解説で
  今回も歴史の楽しさを堪能出来た一日でした。


    薄紅の絵巻拡げる梅の宮
    
    いにしえの色香を頬に枝垂れ梅

    亀戸に絵筆の踊る春日向

          散策中の独り語です。
    

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

きた小町さん

ひでさん~お元気になられてよかったですね
久しぶりで花のお江戸に参加させていただきます
よろしくお願いいたします
きた小町

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。